JR東日本東京支社によると、23日午後7時18分ごろJR目白駅付近で発生した架線トラブルは、架線に、パラボラアンテナが落下してきたことが原因という。

 パラボラアンテナがどこから落下したのかは不明。このトラブルで、山手線、埼京線の全線と、湘南新宿ラインの一部が一時運転を見合わせている。

 架線は切断されておらず、同社では、パラボラアンテナを撤去し、通電テストを行った後、運転を再開する見込み。

<雲仙火砕流>焼けたカメラ、記念館で公開(毎日新聞)
子供救援名目募金 日教組、連合に1億円 政治行為? 首相「調査必要」(産経新聞)
<障害者自立支援法訴訟>国と初の和解…さいたま地裁(毎日新聞)
<雑記帳>新種?肉食恐竜の全身骨格を復元(毎日新聞)
地下鉄サリン2人の被害者「苦しみ語り継ぐ」(読売新聞)
AD