中国で少女のわいせつ画像を撮影したとして、兵庫県警少年育成課などは15日、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)容疑で北九州市八幡西区沖田、会社員谷崎博紀容疑者(48)を逮捕した。
 同課によると、谷崎容疑者が所有していたわいせつ動画を小児科医が鑑定し、18歳未満と特定した。警察庁によると、国外で製造されたわいせつ動画について、年齢鑑定をした上で同法を適用し逮捕したのは全国初という。 

【関連ニュース】
容疑の元Jリーガー逮捕=少女にわいせつ、金奪う
収容少年に強制わいせつ容疑=少年院教官を逮捕
同じ女子大生に連続わいせつ=会社員、容疑で逮捕
ファイル共有ソフトで映画=ネットカフェ店長を逮捕
児童ポルノ投稿サイト開設=「市民センターのパソコン使う」

下関市で「ふくの日」祈願祭(産経新聞)
枝野氏の刷新相起用、首相じわり「小沢離れ」か(読売新聞)
首相動静(2月7日)(時事通信)
<御室桜>クローン技術での増加に成功 京都の仁和寺の桜 (毎日新聞)
<水門談合>8社に損害金6億3000万円を請求 農水省(毎日新聞)
AD