20日午後3時55分ごろ、千葉県印西市原2の14階建てマンション「レイディアントシティ」A棟12階の会社員、福田博之さん(41)方バルコニーから、長男で幼稚園児の啓人(ひろと)ちゃん(4)が転落した。買い物から戻った母佳美さん(37)が約40メートル下の芝生で倒れているのを発見し119番したが、搬送先の病院で死亡が確認された。

 県警印西署によると、佳美さんは、風邪で幼稚園を休んだ啓人ちゃんを1人残して、近くのコンビニエンスストアへ5分程度外出。帰宅すると啓人ちゃんの姿がなく、居間にあった子ども用椅子(高さ約50センチ)がバルコニーの手すり(同約1.2メートル)近くに置かれていたという。同署は身長1メートル強の啓人ちゃんが椅子に上り、誤って手すりを乗り越えたとみて調べている。

 同署によると、1階の住人が転落直後に「ドスンという音がして、庭に男の子がうつぶせで倒れている」と管理人に連絡したという。啓人ちゃんは博之さんと佳美さんの3人家族。【斎藤有香】

ノルウェー・トロムソのオーロラ 天空覆う神秘のカーテン(産経新聞)
<舛添氏>次の一手は? 新党構想、援軍なく(毎日新聞)
喫茶店に銃「飾るよう勧めた」譲渡の社長も逮捕(読売新聞)
<乳児虐待>壁に投げつけられた長女、11月にも骨折 (毎日新聞)
<キトラ古墳>壁画を精巧に再現した陶板公開 展示も(毎日新聞)
AD