毎日を、楽しく

クヨクヨしてるヒマなんてない


テーマ:
カスタムトラックとは、自分の持っているCDの音楽ファイルを変換&メモステに保存し、GTAのカーラジオで流せるという機能です。
公式の機能なので、どのバージョンのPSPでもカスタムトラックを使うことができます。


<カスタムトラックに必要なもの>
・カスタムトラック本体
・音楽CD
・GTA LCSのセーブデータ(海外版)

メモリースティックのセーブデータフォルダ内にGTA LCSのセーブデータ(日本版ではなく海外版)がないと、カスタムトラックを起動しても機能は使えないです。

では解説です。

ctins02.jpg
もしGTA LCSのセーブデータがない場合は、このサイト などで手に入れましょう。
GTA LCSのセーブデータがある場合はメモステのセーブデータフォルダに入れておきましょう。


作業①:インストール

ctins1.jpg
ではカスタムトラック本体をTHE GTA PLACE というサイトから手に入れましょう。
DOWNLOADアイコンをクリックするとダウンロードできます(無料)。


ctins2.jpg
保存。
ダウンロードできたらフォルダを開きます。


s-ctins3.jpg
ダウンロードしたフォルダ内。
RCT Setupをクリックしてカスタムトラックをインストールします。


ctins4.jpg
Nextをクリック


ctins5.jpg
I Agreeをクリック


ctins6.jpg
Installをクリックするとインストールが始まります。


s-ctins7.jpg
インストール完了後、コンピューターの再起動を要求されます。
後で再起動ということもできますが、このときに再起動しておいた方がいいでしょう。
なので上のReboot nowを選択してFinishをクリックしてPCを再起動しましょう。
これでインストールは完了です。
再起動後に、カスタムトラックを使ってCDの音楽データをメモステに入れる作業をしましょう。


再起動後・・・
作業②:カスタムトラック起動


ctins8.jpg
PCに音楽CDを入れましょう。


ctins9.jpg
PSPとPCをつないで、PSPのメニューで「USB接続」を選択します。
これでPSPとPCがつながれた状態になります。


s-ctinsdeskicon0.jpg
デスクトップにあるアイコンをクリックして、カスタムトラックを起動しましょう。


ctins10.jpg
起動直後の画面。
読み込みには多少時間がかかる場合があります。
しばらくすると音楽CDの曲データが表示されます。


ctins11.jpg
曲がズラッと表示されました。
GTAで再生したい曲を選びます。
曲名やアーティストは「不明」になっていると思いますが、選択した曲をその場で再生できるので、自分が入れたい曲を間違えることはないでしょう。


ctins12.jpg
shiftキーと↑↓キーで曲を複数選択することも可能です。


s-customtlastsska0.jpg
自分がGTAのラジオで再生したい曲を選んだら、左側のアイコンをクリックして変換の準備をします。


ctins13.jpg
OKをクリックすると変換開始です。


ctins14.jpg
変換が始まります。
PSPのメモステにデータを送っているので、変換中は絶対にPSPをPCから外さないでください。


ctins15.jpg
けっこう時間がかかるのでこのブログの記事でも見ながら、気長に待ちましょう。


ctins16.jpg
変換終了です。
OKをクリックしてください。


ctins17.jpg
結果が報告されます。
OKをクリックしてください。


これでPSPのメモステにGTA用音楽データが送られたはずです。
メモステを開いて中を確認しましょう。


ctins19.jpg
SAVEDATAフォルダ内には最低3つのセーブフォルダがあるはずです(まだVCSをプレイしてない人はVCSのセーブがないので2つのフォルダ)。


ctins18.jpg
先ほどの作業で、GTA用音楽が入った「ULUS10041CUSTOMTRACKS」というフォルダが作られました。
このフォルダ名はGTA LCSにのみ対応しているため、GTA VCSでは使えません。
しかし、フォルダ名を変えるだけでGTA VCSでも使えるようになります。
以下のリネーム作業は、VCSのバージョンによって変更する名前が異なります。

>>US(アメリカ)版の場合、フォルダの名前をULUS10041CUSTOMTRACKSから、ULUS10160CUSTOMTRACKSに変更しましょう。

>>EU(ヨーロッパ)版の場合、ULES00502CUSTOMTRACKSにフォルダ名を変更しましょう。

>>JP(日本)版の場合、ULJM05297CUSTOMTRACKSにフォルダ名を変更しましょう。

これでこのフォルダ内のGTA用音楽ファイルをGTA VCSで再生することができます。


ctins20.jpg
名前を変更したフォルダの中
今回は2曲変換したので、2つの音楽ファイルが保存されています。
では、ゲーム内で表示される曲のタイトルを変えましょう。
自分で自由に決められますが、タイトルの語尾に.gtaを付けてGTAファイルという形式にする必要があります。
タイトルに日本語は無理なので、日本語のタイトルの曲はローマ字で何とかしましょう。


ctins21.jpg
タイトルの変更を終了。
ゲームを起動しましょう。


作業③:ゲームを起動。カスタムトラック機能をONにする。

ctkidouhen1.jpg
ゲーム起動。
スタートボタンでオプション画面にいきましょう。

ctkidouhen2.jpg
mapの下のaudioを選択。

ctkidouhen3.jpg
audio画面

ctkidouhen4.jpg
CUSTOM SOUNDTRACKSをONにしてください。
これで車に乗ったときに自分が変換した曲が流れるはずです。

ctkidouhen7.jpg
車に乗ってみましょう。

ctkidouhen9.jpg
自分が決めたタイトルが上に表示されます。
複数曲を入れた場合、方向キー左右で他の曲に変えることもできます。

こんな感じで出来ますのでやってみてくださいペタしてね





AD
いいね!した人  |  コメント(0)
同じテーマ 「GAME」 の記事

[PR]気になるキーワード