ワカモノヂカラプロジェクト

3.11×学生=未来!
ワカモノの元気を被災地に、社会に届けたい!


テーマ:
【参加者募集】

 苦いコーヒーと東日本大震災と未来
 ~中山崇志と語るこれまでの3年とこれからの10年~

ひとつの地域にフォーカスし、震災直後からこれまでのことを整理しつつ、これからの地域について考える機会とします。また、これから必要になってくる支援を考えるとともに、自地域に問題を置き換え、将来の地域社会を考える…そんなまじめな会には、苦いコーヒーがよく合いそうです。
苦いコーヒーが飲める大人の参加をお待ちしております。

※砂糖とミルクあります。紅茶も。


+内容+
ワカモノヂカラプロジェクトが2011年の活動当初より連携している支援団体「復興支援チームリオグランデ」の中山崇志氏を講師に招き、ある地域にフォーカスして、災害直後から今までの状況の講演。講演後は、さらに深く。被災地域や避難者の現状とこれからのこと、自分たちが生活する地域の将来のことについて考え、新たな行動への第一歩を踏み出すようなグループディスカッションを行います。

+中山崇志氏+
大阪府生まれ。現在宮城県栗原市在住。
NPO法人まきばフリースクール理事。震災直後からRQ市民災害支援センターの運営やワカモノヂカラプロジェクトの現地コーディネーターとして活動。
https://www.facebook.com/takashi.nakayama.311?fref=ts

+スケジュール
12:30 受付
13:00 講演(40分)
 テーマ「東日本大震災被災地のリアル」
 復興支援チーム リオグランデ 中山崇志氏
14:00 グループディスカッション(50分)
 テーマ「復興のこれからと私たちの未来」
15:00 閉会

+対象+
主に学生として参加した東日本大震災災害ボランティア経験者
20名

+申込み+
以下のイベントページより「参加する」をクリックしてください。
https://www.facebook.com/events/473627609404486/
または、ypp@iwish.jpまでご連絡をお願いします。

+参加費+
500円(ドリンク付)

+主催+
SHOSAPO(NPO法人生涯学習サポート兵庫)
ワカモノヂカラプロジェクト
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは(*´▽`*)

いやー! 夏! 暑いですねー。



多くの大学では試験期間。



試験は万全の準備をして臨む。
課題レポートをササッと仕上げて、余裕を持って提出。



そんな「デキる人」を夢見て、夢見るだけで切羽詰ってもがいている、たいしょーです(笑)





さて、今回は学生未来フォーラムについてのお知らせです!



☆学生未来フォーラムとは...
学生による関西からできる支援を考える機会として、年1回関西で支援活動を展開している学生団体が集まる、ワカモノヂカラプロジェクト企画・運営のフォーラムのことです。




これまでに3回開催され、支援活動を続けている人や、これから何かを始めようと思っている人など、たくさんの人が参加し、自分たちにできる支援について考えてきました。

※前回のフォーラムに関する記事はこちら




このフォーラムをきっかけに、新たに動き出した人も少なくありません。

2回目のフォーラムから参加した僕も、そのうちの一人です(*^^)





そんな学生未来フォーラム


このたび、第4回目を開催しまぁぁぁぁっす!(*´Д`)




そのタイトルなど概要はこちら↓↓








第4回学生未来フォーラム

~未来につながる道をつくろう~


日時:98日(日) 13301630



場所:コミスタこうべ神戸市生涯学習支援センター

阪神電車 春日野道駅西口から徒歩3

阪急電鉄 春日野道駅から徒歩8





内容

第一部:パネルディスカッション


第二部:グループディスカッション


ディスカッションにディスカッション!!

とにかく、参加型のフォーラムになることと思います!

それぞれの詳細は後日、お知らせしますね!



参加費は無料です。


参加方法は二通り!


ワカモノヂカラプロジェクトHP の申込フォームに必要事項を記入して申し込んでください。

Facebookイベントページ にて「参加する」を押してください。


※当日に懇親会を予定しています。(実費徴収します)



参加申し込みを含めて、興味を持たれた方は、①・②どちらのページでもよいので、ぜひご覧ください!






今回からは、他団体からもメンバーも募り「学生未来フォーラム実行委員会」を立ち上げ、新た

なつながりのカタチを創りながら行っていきます(*^^*)


ということで、先日7/24には、キックオフミーティングを行いました。


ワカモノヂカラプロジェクト
※この日は「若者ボランティア団体 繋」のゆきんこ(じょーじ)が委員会メンバーとして参加!

他の団体メンバーも参加予定!今後の展開にも注目!(=゚ω゚)b




これから先、復興地への継続的な支援をするためにどうすればいいのだろう?

これから、自分たちに何ができるだろう?


このタイトルのもと、「未来」について考えることのできる場を、実行委員会のみんなで創っていきたいと思います!




今、みなさんにできること。それは、スケジュール帳にこれを記入することです!



9.8.Sun

第4回学生未来フォーラム


~未来につながる道をつくろう~




ぜひ、予定を空けておいてくださいね!

今後、様々な形でフォーラムについての情報をお知らせしますのでお楽しみに!( *´艸`)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは(^^)

梅雨入りしたにも関わらず、天気の良い日が続いていますが、

これから熱中症を防ぐためにも、こまめに水分を取りましょうね~!



さて、本題のお知らせですが、

第3回 学生未来フォーラム ~若者こそが 社会を動かせる~

を開催いたします!



日時:平成25年6月15日(土)14:00~16:30

会場:兵庫県学校厚生会館(JR元町駅、阪神元町駅東口北へ徒歩1分)


内容

 第1部 基調講演 東北大学教授 村松淳司氏

  「被災地の現状と学生によるボランティア活動」

 第2部 関西支援団体による活動発表

  ・ひょうご若者災害ボランティア隊 他

 第3部 グループディスカッション

  テーマ「POWER UP!」



定員:70名

対象:災害支援や防災・減災に興味のある若者、若者の活動に賛同・協力したい人、何かしたいとウズウズしている若者

参加費:無料


申込み:専用申込フォーム よりお願いします。


その他:当日に懇親会を予定しています(実費徴収します)

同世代の同じ志を持った方々との交流の場としてぜひご参加ください(出欠は当日受付にて確認します)

当日配布したい資料等あればご持参ください



企画・運営

ワカモノヂカラプロジェクト /ひょうご若者災害ボランティア隊

主催

特定非営利活動法人 生涯学習サポート兵庫ひょうごボランタリープラザ



東日本大震災が起きてから2年がたち、すでに東北に目を向けることが少なくなってきました。

しかし、関西では復興支援活動を行っている若者がたくさんいます。


そんな若者たちの熱い想いを聞くこともできます!

そのため、今まで興味があったけど動き出せなかったという方にも、ぜひ来ていただきたいです!!


ぜひ、友人を誘って参加してみてください(^O^)/


詳細はFacebook でも更新していく予定なので、一度ご覧くださいね♪



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ワカモノヂカラプロジェクトの


ブログが新しくなりました!


最初なんで緊張しますね(笑)




第1号の記事はあんだんての出店情報です(^^)





ユニフェスひょうご


http://unifeshyogo.web.fc2.com/


6月1日(土) 11時から17時まで


神戸みなとのもり公園にて

ワカモノヂカラプロジェクトのブログ-130527_ユニフェス



当日は宮城の仮設住宅のお母さん方が作られた物産の販売や


防災クイズを交えたお菓子釣りゲームを出店します




少しでも多くの人にとって防災を学んだり


ひさい地について考えるきっかけになればなと思います。






ワカモノヂカラのようなボランティアの学生団体だけでなく


ダンスやアートなど様々な分野の学生団体が参加されているので


絶対に楽しいイベントになると思います!




ぜひぜひお立ち寄りください(^^)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。