やめ!

テーマ:

あ~~いらいらする!!



今日は会社で課長にでら理不尽な怒られ方したわぁ



こんな日は絶対に仕事はしませんよ




マジで!!



漫画を読みふけってしまおう





今日はここまで・・・




で仕事はおわり

AD

歯医者

テーマ:

僕は歯医者に通っている



もうかれこれ10ヶ月ぐらい通っている



とは言っても、12がつから3月末まで予約はするものの



毎回ブッチしたからしょうがないのだが・・・




金曜日、PM6:30に歯医者に行くと、



まず初めに治療中の歯の仮蓋の取る



その際、先生ではなくて助手?の女の子がやる



その女の子は、普段は受付をやっているのだが、



何故か今日は中に居て、手伝っていた




私は仮蓋を取られる際、チラッと女の子に目をやると、彼女はマスクをしていなかったので



「これも珍しいな」と思っていた




私には、一つ気にしている事があった



それは、昼間食べたチャーハンにちょっとニンニクが入っていたので、



息を気にしていたのだが



その女の子は、遥かに凌駕した




本当にきつかった。



私の友人が、「どんなに可愛い子でも口が臭いと嫌だ」と言っていたのを思いだした




私は頑張って耐えた。



治療過程が終盤になった頃、今度は違う女の子が来た



銀歯をはめた後処理をする為だ




今度のその子は、僕が歯が痛くてもがいている時に



「グ~~~ッ」



腹が鳴った。



もがくのを止め、目を閉じて静かにしていると



また腹が鳴った



「嫌だ!お腹が鳴っちゃう」



すごく恥ずかしそうに周りの女の子に言っていた



僕は、笑おうと思っていたが、やめた



すると、高校の時を思い出した




僕等のリーダーが



腹がなる瞬間に椅子を「ガーーー」っと引いていたのを



それだと思い



次に鳴る瞬間に僕も合わせて地団駄を踏んで、



「人に気を使わせている事と教えてやろう」と思い



ドキドキ待ち構えていると





「今度は右下の歯を治療しますので、お大事に」



楽しい時間は早く過ぎるものなんですね

AD

癒しを・・・

テーマ:

今週は本当にハードだった。



気が滅入るくらいに




いつもこんな時は馬鹿なこと考えるようにしている




昔の出来事や友人が言った恥ずかしいことを





中学生



誰かが面白いこと(今では絶対におもしろくない)やった時に



アンコールの声がかかった



一人だけ「アルコール」




サブぃですね





誰もが知っていることを



胸を張って言う人



可愛いでよね



だってあんまり出来ないもん





皆さんこれからもいろんな面白いことを



提供して下さい



私は救われます。皆さんは笑われます。




はぁ・・・病んどるわぁ

AD

最強本

テーマ:

仕事終わって家に帰ってきてテレビを横になりながら見る




根っからのテレビっ子の僕は



テレビが見たいが為に友人の誘いを断ったりする



最低な奴だ




そんな僕は、水曜日があまり好きではない



面白いテレビがやってないからだ




僕は珍しくテレビを消し、ボーっとしていたのだが



チラッと目に入った昔懐かしの本



「ノルウェイの森」を手に取った




やはり何回読んでも面白い!とまらない!




正直今日は仕事どころでは無かった



明日は下巻へ突入します。





昔、月の爆撃機とこんな話をした



「もしも自分が監督で、自分が主役で映画を作るとしたら女優をどうする」



本当に若かったですよね~




どういう配役になったかは覚えてないけど・・・




今ならはっきり言える



僕は、ワタナベ



直子は、高橋マリ子(おばさんじゃなく、ござんしょチキンの方)



緑は、蛯原友里



レイコさんは、夏目マリ



まだ読んでいない人!!絶対に読むべき!!ここに最強の恋愛小説あり




前同僚

テーマ:

久し振りに顔を合わせた昔の仕事の仲間の話




そいつは本当に昔から話しつく奴だった。



本当に恥ずかしい奴で



見栄を張りたいが為のボロボロのBMWやヨット等の



ちょっと金持ちっぽい話をやたらする。



そして、店に行き、BMWの鍵の付いた鍵束を机の上に投げて置く。




更に、理屈っぽいし、マジで腹の立つへ理屈もいいやがる。



そんな彼を嫌う人も社内には多く、彼が夜勤に行くと、



多くの人がBMWに小便をかける



ある日「最近ネコが小便しとるみたいでよう、最近前のバンパー辺りが臭いんだわ」



知らなくて助かる事もあるんですね。




話は変わって



ある日会社の狭い駐車場僕は車を止めた。



本当に狭いので、チョコチョコ車を移動させて入れ替えなどを常にしなければならない



僕が自分の車をそこに止めるときは、必ずそいつに鍵を渡さなければならないので



鍵を渡して現場に出た。



そして夕方



会社に戻りそいつの所に行き、鍵を受け取って帰ろうとした瞬間



「お前の車ヒデェな。ステアリングが悪いし、シートが硬くて痔になりそうだったわぁ。もう新しい車買えよ。外車はいいぞ~」



「死んでしまえばいいのになぁ~」と軽く思う。




こんな奴ヨットで遭難に遭って



いなやの横のドブ川で浮いとればいいのになぁ














もう嫌

テーマ:

ひっさしぶしぶしの更新です。




私のGW休暇は、5月1日だけ出勤です。




今日の朝、「本当にダルいなぁ~~」と思いながら家を出て、



車でプラプラ通勤中

 

ちょっと暑かったので、窓を開けたら




蜘蛛が上からブラ下がってました。



私は、虫や動物、女、酒、ギャンブルが大嫌いなので、



突然の出現に焦りました。



窓の方を見て、処理しようとしたら、



蜘蛛が上下運動して遊んでやがったので



「これは殺さなあかんわぁ・・・」



運転しながら必死に処理していると



「ガガガガガガガガ」



・・・



道路際のトラ柵に擦りました。



あと1ヶ月待てば、無事故無違反の年間表彰だったのに・・・




だが、その後に友達に会ったら、そいつも擦ってたのでなんか嬉しかったです。





はぁ・・・バカ蜘蛛のせいで本当に損したわ



仕事なんか休めばよかったわ