テーマ:

何も咲かない寒い日は


下へ下へと根を伸ばせ


やがて大きな花が咲く




これは僕が良く行く寿司屋のトイレに貼ってある。



あの有名な選手「高橋尚子」が来た時にもらった言葉みたい。




本当に良い言葉だと思う。



どの選手もそうだと思うけど、やっぱり努力しなければ



出る芽も出ないと思うし、夢を叶えられないと思う。



かの有名な松下幸之助も同じような事を言っている。



経営が苦しいときこそ、金を使う。そうすれば、やがて良い方に向かう。




やっぱり才能がある人は、共通点があるんだなぁ~と思う。




つい先日、仕事で23号を通って西尾市の方へ向かっていた。



あの道は本当にゴミだらけで汚い。



ポカポカして気持ちが良かったので、窓を全開にして走っていたら、



綺麗に咲いているつくしがあった。



「こんなに汚いところでも成るんだなぁ~」と関心していた時、



前の車の奴が空き缶を捨てやがった!!



Qちゃんのことを思い出していたのに、その行為ですべてが現実に戻った。



「頑張って花やつくしが咲いとるだろ?なのになんでゴミが捨てれるんだ」



外を見ながら一人でぶつくさ言っていたら、



信号がとうの昔に青になっていたみたいで、クラクションを鳴らされた。



だが、テンパった僕は、右手に持っていたジュースを外に投げ捨てアクセル全開にして飛び出た。






えぇ・・・最低ですよ!






勝手に咲いてろよ





AD

ビール大王

テーマ:

僕には土日に必ず遊ぶツレがいる。



そう!ビールが大好きで、KJ似の奴の事だ。

そんな彼は、僕の家に来て玄関を開けるときに必ずひとボケかます。



「MEGUMIと付き合ってるのがばれたKJです。ひぇぇぇぇぇ~」



最近は、面倒下さいので妹が居れば、なるべく妹に玄関を開けに行ってもらっている。








今週の土曜日の話。



私的な理由で夜の都合悪くなり、彼と飲みに行く事が出来なかった。



そんな彼は、「会社の友達と飲みに行くからちょうど良かった」と言った。




彼は、夜の街が大好きで、友達を誘ってわ夜のネオン街へ繰り出してしまう。



そんな彼が先月位に急に「もうピンクい所に繰り出すの辞めた」と言い放った。



どうせそんなこと無理だと思っていた。



どうせ彼には・・・






私事が夜中の2時頃に終わったので、彼の家の前を通ってみると、案の定車が無い。



なので、会社の友達と絶対に行ったと僕は確信していた。




そして、次の日の昼にビールをつまみながら聞いてみると



「昨日は行かんかったって! すごくない?」



うん



確かにすごい!



でも・・・・




君は絶対に行くよ。宣言してから行ってないつもりかも知らんけど、



今月上旬に行ってるよね?確か・・・




そんな彼に一言!







NO PINK,



NO LIFE.








AD

クソババァ

テーマ:

えぇ~~私だけでしょうか・・・



毎朝のめざましテレビのアヤパンこと高島彩をみているとドキドキするのは。



「この後は、今日のワンコです。」


フ~~~




金曜日の会社での話。



昨日の朝は、会社に僕と課長、事務員さんが出社した。



急に事務員さんが「3月8日までの実績が7400円合わない。月末になってから調べると大変だから調べて」



事務員の手伝いが当たり前になってきていてとても不愉快極まりない。



だが、暇だったので手伝う事にした。



営業の売上表を一枚一枚調べたりして大変時間が掛かった。



なんとか誰が合わないかは、わかったのだ。



課長だ・・・



まぁ、これは課長のせいでは無いからしょうがない。



だが、奴はやっと終わった瞬間にこう言い放った



「お前は、営業職で入社しとるんだから、営業の仕事をしろよ。確かに手伝えば事務員さんも助かるだろうけど、もうちょっと考えて行動しろよ」



まぁ間違ってはいない。だが、なんか腹立たしい。



下を向きながら「はい。分かりました」と言って、チラッと事務員さんを見たら



パソコン触りながら「クスクスクスッ」



おい!てめぇ~何をわらっとるんだ。



てめぇは可哀相な俺をフォローするんだろ?



56年前にさかのぼって赤子からやり直しな!




なんか結局俺が笑いを提供し、かつ、面倒くさい仕事の処理までして



ばばぁの一石二鳥終わりやがった。


AD

甘いマスク

テーマ:

昨日、友人の勤めている美容室にいった。

その友人はまだスタイリストではないので、髪を切ってはもらえないのだが、

昔からの惰性でその店に行っている。



僕は、友人目当て、知り合い目当て以外の場合、どこの店に行っても指名はしない。いかなる店でも。



予約の時はいつも「誰でもいい」と言う。



そのように言うと、前回切ってもらったその店の店長が担当になった。




その人間はちょっと特別な人間で、かつて僕の友人の恋敵なる人だった。



その友人は「店長だきゃ~~店長だきゃ~」といつも言っている。



もう昔の事だから関係ないのに・・・




僕が見た感じその店長はかなりキレる。



軽く話をしていたら、やはり店長だけあって、ビジネスとしての美容業界をしっかりと見ている。



「全国には約23万店舗美容院があるんですよ。その内の9万店舗あれば、事は足りるって言われてるんですね。やはり生き残るには、腕だけでは食っていけないんですよ。ですから、幅広い年代をターゲットにして、頑張らなければならない。

ヘアーメイクって若い女の子が中心だけど、これからは団塊ジュニア世代にオシャレヘアーを意識してもらえるようにしなければならない。」



結構しっかりした意見の述べていた。


僕は、ただ呆然と首を縦に振っていた。



首がいてぇ~~



すご~い



甘いマスクの下は何を考えてるかは知らんけど・・・




「この前彼女の誕生日に彼女を喜ばしたくて温泉旅行に行ったんですよ。



キターーー



彼女をビックリさせたくてケーキを買おうと思ったので、近くにケーキ屋さんがあるかどうか旅館の人に尋ねたんですよ。そしたら、『今からお作りします』って言ったんですよ。そのサービス精神に感動しました。良いサービスをされるとまた来たいと思いますよね?ですから、僕もそのような精神を見習おうと思います」



はぁ~~



かっこいいですな。



で、その彼女は友人の好きだった子なの?



俺が聞きたいのはそれだけですよ~~~お兄さん!



聞いたりゃよかったわ。



でも、かなりすごい奴やわ





我が友人よ!勝負しなくてよかったな。

勝ち目なかったな。



でも、もう一度勝負仕掛けてみては?


もし、喧嘩でもするなら


その時には私が秘技を教えよう!




秘技『チョコバウアー』

いろんな車窓から・・・

テーマ:

やっとの思いで更新できます。




日本人はミーハーな人が大変多い。


特に、性風俗などでは大変な事が起きてますね。



流行なことがあるとすぐにパクる。



例えば、ボブサップ流行った時には「モムサップ」とかヒカルちゃんetc...





今一番輝いている人は?



そう!荒川静香。



今回のオリンピックで唯一金メダルを取ったおなご



本当に素晴らしかったですね。



特に一番の見所は、「イナバウアー」ですね。



体のラインというか、アゴのライン?が綺麗に出てて、誰もが拍手をする瞬間ですね。



なかなか良いものを持ってますね彼女は・・・



技術点が高いのも納得できる。



話を戻そう。




僕の中のカリスマ、そう!加藤 鷹様。



彼と同じ位置?いや、ちょこっとだけトップ下に君臨するもう一人のスターがいる



それは、そうプロレスラーで電車好きな人「チョコボール向井」



知らない間に塀の外に出てきて、もうすでに社会復帰している。



車掌さん曰く



「オリンピックで有名になった荒川選手のえびぞりは、リング上ではスウェーバックって言うですよ。



あの体位を僕なりに研究して『チョコバウアー』を完成せさました」



チョコバウアーとは、相手の上半身への攻撃を交わすだけの技。



普通の人は、「避ける」ということ



マジで半端なく大袈裟ですよね



だがネーミングはピッタリですね。




ただ、つい先日の試合では、チョコバウアーを出せずに敗北したらしいです。



使ってから言えよな!だからお前は鷹さんには勝てないんだよ。