中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ

学生時代バックパッカーで世界中を周り、学生時代(15年前)日本にて起業。4年の準備期間を経て、2010年ユウシステムチャイナ 上海事務所を開所。上海での日々をツラツラと書きます。


テーマ:

昨日は、2012年F1中国大奖赛(F1中国グランプリ)を友人と見に行って来ました!

前日の予選で小林可夢偉が3番手ということで期待大。
初F1でホームストレート前で観戦でしたが、耳栓なしでは耐えられないぐらいの超爆音。。。あせる
(耳栓はゲート前で5元で買えます)
ちなみに上海のホームストレートは一番長いようです。

ちょうど小林選手(ザウパー)のピット前だったので、ピット作業もじっくり見ることができました。
残念ながらスタートで出遅れて10位フィニッシュでしたけど、素晴らしいレースでした!

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海F1-1   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海F1-2
左: 地下鉄11号線 「上海赛车城」駅。市内から40分ぐらいかかります。
右: 駅を出ると、目の前にスタンド(背面)が見えます。


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海F1-3   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海F1-10
左: 案内図
右: 一緒にレースを見にった友人とカメラ


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海F1-5   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海F1-9
左: メインスタンドは多くの人で賑わってました。
右: シートはメインストレート(ピットの前)でした。目の前を爆音を轟かせながら過ぎ去ります。


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海F1-4   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海F1-7
左: レッドブルチームの車(誰かはわからない。。。)
右: 長いストレートを過ぎると第一コーナががあります。


ストレートでの最高速度に入っているF1マシンは、私のカメラのシャッタースピードでは、とても

追いつけません。一眼が必要ですね。
コーナーでは、300km強から一気に100kmぐらいまで減速するので、スゴイです。。。

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海F1-8   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海F1-6
左: ちょうど私のシートはザウパー小林選手のピットの正面あたりでした。
右: ピットワークがしっかり見れました。すっごく早い。数秒。


初のF1観戦でしたが、とても楽しかったです。
ただ、あの爆音はうちの子供たちにはまだ厳しいかな。。。にひひ

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は天気もよく、中国人の友人から誘われ、友人の家族と上海動物園へ行って来ました
昼の気温が23度と半袖で丁度よいぐらいの気温で、家族連れでいっぱいでした!

元ゴルフ場という敷地には、沢山の緑とたくさんの動物がいました。

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海動物園13  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海動物園1
左: 地下鉄10号線、「上海動物園駅」
右: 地下鉄の出口を出て、すぐに入り口があります。便利ですね!


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海動物園2  入園料は40元(=520円)。

中国の動物といえば、やはり大熊猫(ジャイアントパンダ)。動物園のチケットにも印字されてます。

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海動物園4  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海動物園3
左: 広い敷地に沢山の動物がいて、全部見ようとすると軽く半日はかかります。
右: 展示もわかりやすく、綺麗に見やすくまとめてあります。


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海動物園10  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海動物園9
乗り物コーナーが園内に転々とあり、動物→乗り物→動物・・・と子供を飽きさせません!

乗り物は1回1人20元(=260円)とけっして安くはありませんが、友人の子供は乗りまくりでした(笑)

流石パンダは純国産だけあって、結構な数のパンダがいました。
日本だと1つの園に1~2頭しかいないのでアイドル的な感じのパンダが多いですが、ここでは数が多い為か
オッサンみたいなパンダだらけ(笑)。

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海動物園6  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海動物園7
左: 元気に歩きまわってます。
右: 「今日は客おおいのー。」「そやな、まぁまぁとちゃうか」と会話してそうな、オッサンパンダ。


園内に餌用の為に竹林があるのもすごい!

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海動物園12  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海動物園11
左: 餌やるな!の看板
右: 看板の横でチョコレートやパンをキリンにあげる人たち・・・


日本でもキリンに葉っぱのついた小枝を食べさせる人は見かけますが、キリンにチョコレートをあげる人
は初めてで、ビックリです!あせる食べ物あげちゃダメって書いてあるのに。。。

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海動物園8  

パンダコーナーを抜けると、抜かり無くある売店。でも何故か看板の年号が2010のまま。。。(笑)

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海動物園5

小熊猫(レッサーパンダ)のコーナーには、餌が投げ込まれまくるため、掃除のおばちゃんも中に。。。

かわいいのはわかるけど、ポップコーンとかどう考えても食べないと思うし、動物がお腹壊します。。。

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海動物園14  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-上海動物園15
左: 遊びに行った後はお呼ばれを。

右: 家で待ってた、おじさん、おばさんに沢山の料理でもてなして頂きました。


4時間ほど動物園で遊び、帰る際に「ゆうしす!うちで御飯食べていけば?」とのお誘い。

ここで遠慮するのは日本人スタイル。中国式に「好的」とソッコーでOKを!(笑)


おじさんと白酒(52度)を乾杯しつつ、美味しい上海家庭料理に舌鼓を打ちました!


今度、息子たちが来海したら、連れてってあげようと思いました!上海動物園、お勧めです!


WikiPediaより
-----------------------------------------------
上海動物園は中国国内でも有数の規模であり、敷地面積74.3万平方メートル、飼育設備面積47,237平方
メートルある。飼育されている動物は約620種類・7000頭以上で、ジャイアントパンダや揚子江ワニ、
華南トラといった中国原産の動物のほか、世界各国の動物が展示されている。

また園内には飼育している動物の飼料にするため、多くの樹木が植えられている。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

現在、福岡出張中です。

今日は「庭のうぐいす」で有名な山口酒造場さんの新酒お披露目会鶯に、西鉄電車に乗って仲の良い
メンバーと家族で参加してきました!

2年前の秋に、秋の蔵開きにお呼び頂いて以来です。

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-山口酒造場1  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-山口酒造場2
左: 西鉄電車にて北野町へ!
右: 今日は最高の天気でした。


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-山口酒造場3  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-山口酒造場4
左: 中に入ると、11代山口社長が金箔入りの新酒でお出迎え頂きました。
右: 樽の前でパチリ
カメラ

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-山口酒造場11  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-山口酒造場12
即売会もやってました!

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-山口酒造場5 
自分たちで持ち込んだ料理と、酒造場でご準備頂いた料理に舌鼓。  

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-山口酒造場6  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-山口酒造場8
左: お酒を振舞って頂きました!まずにごり酒
右: うちの息子から、一般の庭のうぐいすを。「おねーさん、ま、ぐぐっと一杯!」
お酒

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-山口酒造場7  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-山口酒造場14
左: 偶然一緒になった、日本酒コーディネーターのJOY OF SAKE嬢(右)と!カメラ
右: 満腹になった息子たちと。カメラ

  
中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-山口酒造場9  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-山口酒造場10
左: 暖を取るために火鉢が置いてありました。
右: 12代目(写真中央)から火鉢の扱い方の指導を受ける息子たち。

美味しいお酒と美味しい料理でとても満足することができました。
庭のうぐいす」は、上海でも飲むことができます!上海うまや 静安寺店 にも置いてあります!

上海うまや 静安寺店 http://www.jrkyushu.cn/umaya/

自分用と熊本で待つ両親と上海の友人へのおみやげで何本か頂きました。
ゆっくり飲みたいと思います!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昔、別府のユースホステルで働いていた私の友人が、バックパッカーのメッカであるタイに現在住んで

いて、上海に遊びにきてくれました。


もちろん彼が泊まるのは、ユースホステル 老木国际青年旅舍(Rock&Wood International Youth Hostel)です!


住所:上海市长宁区武夷路551号

なんと宿泊費は4人部屋(ドミトリー)で、1人55元(=660円)です!

どんなユースホステルか・・・と、元バックパッカーとしては興味津々で、迎えに行くがてら見学してきました!

中国では、あまり安い、三星以下のホテルは外国人は泊まれないと聞いていましたが、どうやら
ユースホステルは別のようです。


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-ユースホステル13   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-ユースホステル14
左: 入り口には老木国际青年旅舍(Rock&Wood International Youth Hostel)の看板。
右: 外観は南国を思わせるおしゃれなテラス。


宿泊客は欧米人が多いようで、清潔感あふれ、あかるいユースホステルでした。

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-ユースホステル4  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-ユースホステル3
中に入ると開放的なエントランスです!欧米人が沢山いました!

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-ユースホステル2  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-ユースホステル1

左: おしゃれな待合室です。
右: 雑誌コーナーも充実。

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-ユースホステル7  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-ユースホステル8
左: ユースホステルには欠かせない世界中のホステルの情報。
右: 館内はWifiもありますが、共用PCも3台ほどありました。


こういうドミトリーを見ると、バックパッカーの血が騒ぎますね・・・(笑)

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-ユースホステル5  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-ユースホステル6
左: 友人に4人部屋を案内してもらいました。清潔な部屋です。
右: バックパックがしっかり入るロッカーでセキュリティも充実しています。


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-ユースホステル9  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-ユースホステル11
左: まずは友人の水餃子が食べたいというリクエストにそって「大娘水餃」でランチ。
右: 豫園で臭豆腐をおやつに。


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-ユースホステル10  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-ユースホステル12

左: お約束の外灘(バンド)
右: 湖南料理「滴水洞」でディナーを!


タイでのビジネス事情や彼の中国人脈の話など、3年ぶりに会ったので、旧交を温めながら、ビジネス的な

情報交換をしました。

やっぱりバックパッカー同士、価値観がとても近いのがいいですね。

こういう世界中にいる、つながりを大切にしたいと改めて思いました。

追伸:
春秋航空(上海~佐賀)の格安チケット(キャンペーンだと片道3,000円+サーチャージ5,000円)を活用して

往復し、ユースに泊まれば、上海3泊4日を2万円以内でいけますね

あと、外灘のユースホステル 船長青年酒店 Captain Hotel もなかなかです!
http://www.shanghainavi.com/hotel/33/

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年10月に 【やわら木 上海店】上海に素敵なレストラン&Barがまた一つできました!  で書きました

東京と熊本でレストラン&Barを展開されている方が上海外灘で2号店をオープンされ、そのソフトオープン

にお招き頂きました。


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-やわら木10  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-やわら木9
左: 外灘の南側(中山東二路)、Auroraビルの対面あたりにある「中山東二路22号ビル」
右: 「中山東二路22号ビル」は100年の歴史があるビルです。リノベビルでオシャレになってます。

「やわら木」さんは和食の料理&Barですが、パティシエ高木康政さんのラ メゾン ドゥ タカギ
(La maison de TAKAGI)とコラボすることで、この上海で和食とスイーツのコラボを展開されるとのこと。

ラ メゾン ドゥ タカギのAllAboutの記事 http://allabout.co.jp/gm/gc/217818/

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-やわら木1  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-やわら木2
左: お店入り口には、やわら木のロゴ×ラ メゾン ドゥ タカギ のロゴが。

右: 店内は和と洋の融合が。

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-やわら木4  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-やわら木6
左: Barコーナーはとってもオシャレ。外灘のイルミネーションを見ながら飲めます。
右: 浦東のAuroraビルの対面あたりです。

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-やわら木3  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-やわら木5
左: 副社長のYさんとカメラ

右: 副社長のYさんと熊本市上海事務所 S所長とカメラ

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-やわら木7  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-やわら木8
左: ラ メゾン ドゥ タカギの上海初出店とのことで、エースパティシエに任されているそうです。
右: クッキーを頂いて帰りました。上品な甘さのクッキーでした。

食事もお酒も美味しく、夜景も綺麗で、スイーツまで気を抜かない

サービスは、ソフトオープンということで、中国人スタッフに日本人スタッフが付き訓練中でしたが、

これから1号店同様、サービスレベルは上がってくるでしょう。


熊本市上海事務所 S所長と話していましたが、接待に、家族との食事にと幅広く楽しめる大人のお店

また上海に増えました。

1号店同様、繁盛まちがいなしですね。やわら木 Y副社長、本日はごちそうさまでした!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回の義鳥市場は、中国人バイヤーに同行して3回目の訪問です。
3回目になると、ある程度慣れたものです。

私は友人とは別行動で、おもちゃゾーンを中心に見て参りました。


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥7  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥5
左: ラジコンヘリコプター200元(=2,400円)を息子たちのおみやげに買いました。
右: ウィー(Wii)ならぬ、ウニィ(Wini)!

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥15  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥8

左: ウッドクラフトの店
右: 着ぐるみの店

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥18  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥9

左: ミリタリー系の店
右: 造花の店

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥16  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥17

左: 壁一面になにか貼られているのでよく見ると。。。
右: 店員募集のチラシでした!

最近は市場近くにネットカフェも見つけました。本国とメールなどでやりとりをしている欧米人が多いです。

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥19  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥20

左: ネットカフェでちょっと一息。メールチェックなど。
右: 義鳥のお店を掲載した、カタログも売ってます。


今回は、息子たちのヘリコプターのみを購入しましたが、少し日本の市場調査をして、面白そうだったら、

ネットショップでもやってみるか!って思ってしまいました。


ここは、1日居ても飽きませんね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、上海から新幹線で2時間弱のところにある義鳥(义乌:YiWu)に来ています。

前日は杭州の仲間と70's(70后)の会で食事をしていました(禁酒11日目です)


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-杭州

杭州の日本人14名と日本に留学経験のある中国人が経営する「牛道」で。

さて、義鳥(义乌:YiWu)は、アジア最大級の卸売り市場で雑貨市があり、約6万軒の店舗と170万種類

以上の商品が扱われており、世界中からバイヤーが集まっています

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥0  中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥2
左: 上海~杭州(1時間)、杭州~義鳥(1時間)です。前日杭州泊だったので、朝、杭州発。
右: 義鳥駅に到着


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥3 中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥4
左: 義鳥卸売り市場は幕張メッセ以上の広さを誇ります。
右: 建物の中は、無数の店舗が。

各店舗は8時から開いており、家族で経営していることが多いので、店の周りは生活感に溢れ、
子供たちの遊び場と化しています。とてもほのぼのしています。


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥6 中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥10
左: 弟君?の面倒を見るおねーちゃん。
右: メンコゲームに興じる子供たち。


歩き疲れて、休憩ベンチでPCを開いて、コーヒーを飲んでいると「靴を磨かないか?3元(=42円)だ
と靴みがきのおばちゃんから声をかけられます。商魂たくましい!


靴みがきのおばちゃんは、子供連れです。仕事しながら、子育てです。
ここには保育園の待機児童などの問題など無いでしょう。たくましい!


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥11 中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥12
左: 靴を磨いてもらってます。
右: 私の荷物で遊ぶ 靴みがきのおばちゃんの子供。

恐らく店舗数×数人+バイヤーの数が建物にいるわけなので、食堂もいたるところにあります
「快餐」という好きな惣菜を選んで購入するタイプの店でランチを。


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥13 中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-義鳥14
左: 私はこの「快餐」のスタイルが大好きです。美味しそうな料理が。
右: 野菜2品(6元×2=12元=144円)+白ご飯1.5元(=18円)の合計162円。

食事後も買い物は続きます。

義鳥(义乌:YiWu)その2へ、続く。
http://ameblo.jp/yousys-shanghai/entry-11169994299.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゆうしす です。先ほど上海に戻って参りました!


16日間の福岡出張+春節休暇で17の飲み会(28軒はしご)と9のパワーランチ+コンペ勝利と、
沢山のご縁を頂きました。
お誘いは非常に嬉しく、楽しいのですが、肝臓が。。。アル中になりそうです(笑)


さて、予定を2日遅れて上海に帰って来ました。

実は、中国国際航空で上海~福岡の往復を買っていたのですが、春秋航空の第一便に乗るために、
国際航空の上海→福岡の片道を捨てたのです。


それがまずかったらしく、往路を使わないと復路は乗れないチケットだったことが福岡空港の
国際線カウンターで判明。

「そんな説明聞いてない~」と思いながらも、カウンターで片道を聞くと正規料金で片道10万円と。

来るとき春秋航空で1万円だったのに。。。


片道でも福岡発券だと高いので、先ほど、春秋航空で帰ってきました。


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋2   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋1
左: 有明佐賀空港へは、西鉄柳川駅からシャトルタクシーで!片道1000円(要前日予約)。
右: 有明佐賀空港のまわりは広~い畑ばかり!


前回の往路は、狭いシートで前の人がシートを倒すとPCも開けないほどだったので、座席シートは
エコノミーシートではあるが、一番前の席で足元が気持ちゆったりしている「VIPシート」(プラス2000円)
にしました。(笑)


今回は3,000円も5,000円のチケットがなかったので、
チケット代13,500円+サーチャージ4,500円+VIPシート代2,000円の片道2万円で帰ります。


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋14 予約画面

予約時のVIPシートの説明には、「タラップまで専用車で移動。エプロンで受託手荷物の引取り代行。
到着後、機内にて待つ必要がございません
」とあります。なんだかVIPな予感・・・


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋3   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋4
左: 空港のチェックインから「VIP(有料)」と「一般」は違う!さすが!(笑)
右: 佐賀空港では、黄色いジャンバーを着た留学生と思われる子が、案内係としていたるところに。

カウンターにもVIPシートを促す案内があったのですが、
足元がゆったり。中国語がお話になられるお客様のみ
との説明書きが。。

何故ゆえ中国語を話せないといけないのか。。カウンターでの説明が必要なのかな?
いや、カウンターに日本人居るしな。。。謎は深まるばかり・・・。


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋5   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋6
左: VIPである私の手荷物には、VIPの印である黄色の印が!(w
右: カウンターにあった追加料金でVIPシートへの変更を促す案内文

前回は到着で降りるだけだったので、佐賀有明空港の施設をあまり使わなかったのですが、今回は
色々と見てきました。


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋7   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋8
左: 中国語での歓迎の垂れ幕がいたるところに。
右: スカイショップでも中国人歓迎一色!


出発前のスカイショップ(おみやげコーナー)は、中国語一色。
至る所で、売り子のおばちゃんの「通訳さんこっち~」とボランティアの通訳を呼ぶ声が。

おばちゃんと世間話をしたのですが、「春秋航空が就航してから、売店の売り上げはすごく上がった!」
とのこと。

さすが、中国人購買力。


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋9   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋10
左: プライスカードもしっかりと中国語対応。
右: 中国語が喋れない売り子のおばちゃん用の説明カード。

2時間半前に有明佐賀空港に来い!と言われているので、早めに着いたため、空港で待つこと2時間。
いよいよ、搭乗です。VIP席です!

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋11   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋12

左: じゃじゃーん。VIPシート。エコノミーシートなんですけどね!一番前のシートってだけで。
右: 前回の往路と違い、明らかに足元の余裕が違います。(でも手荷物でいっぱい 笑)

荷物を棚にあげようとしたところ、既に中国人の買い物・手荷物でいっぱい。
スチュワーデスから「手荷物は足元におけ!」との指示。うーん。。。確かに足元広いけど、そしたら
足元が広い意味が無い気が。。。


気を取り直して、やっぱりVIPシートだから座席を倒してゆっくりしないとな。。。と思い倒そうとしたところ、

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋13  シート倒せません。


ふとリクライニングボタンのヨコを見ると、「このシートは倒せません」の説明書き。


VIPシートなのに、座席倒せんのかい!!


ま、そんなこんなで1時間30分で無事、上海浦東空港に到着しました。

ちなみに予約時に謳われていた「エプロンで受託手荷物の引取り代行」は無く、フツーに他の客の荷物
と一緒に出てきました。。

こんなことでは怒ってはいけません。格安航空会社ですから。。。


第一便の上海→佐賀では、そういうサービスを見かけたので、佐賀だけでのサービスかもしれません。
上海での入国イミグレで、知り合い(日本人)に会いました。合言葉は「安いよね~」。

福岡発で安くCA(中国国際航空)やMU(中国東方航空)が取れるなら、ビジネスマン的には福岡空港発

のMU,CAの方がいいですね。


今回、想定外でLCCで上海~佐賀を往復しましたが、よい経験になりました。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

LCC(格安航空会社)春秋航空 上海~佐賀 第一便に乗ってきました!その1  で書きましたように

2012年1月18日(水)、中国のLCC(格安航空会社)である春秋航空の上海~佐賀が就航しました。
その第一便に乗って来ました!

今回の記事は、その続きです。
前回で上海浦東空港から飛行機に乗り込んで、降りるところまで書きました。

上海ではタラップからの搭乗でしたが、降りるときはボーディングブリッジが接続されました。

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋航空1-1   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋航空1-3
左:  わかりにくいのですが、左のレーンが外国人、右のレーンが日本人。数が違います。
右:  フォローをする方が至るところにいらっしゃいました。

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋航空1-2   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋航空1-4
左: すっごい簡易的なイミグレ。

右: 同じく簡易的な税関。

税関を抜けると・・・そこは雪国だった。。。ではなく、沢山のお出迎えが。

第一便ということで、メディアや地元の温泉地の女将が着物で出迎えて頂きました。

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋航空1-5   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋航空1-7
左: 佐賀の観光大使と写真を写していたら、写しているところをメディア各社から写される榊原所長。
右: 佐賀のゆるキャラとパチリ。

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋航空1-6   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋航空1-8
左: 温泉女将が着物で出迎え。

右: 恐らくボランティアなのでしょう。「你好の会」というご高齢のご婦人の会も出迎えてました。

歓迎式典には、上海から搭乗してきた方々も参加して行われました。

中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋航空1-9   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋航空1-10
左: 佐賀知事、春秋航空社長出席の上、歓迎式典
右: 春秋航空カウンター前で歓迎式典が行われました。


中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋航空1-11   中国上海 ユウシステムチャイナ IT社長ブログ-春秋航空1-12

左: 佐賀県知事あいさつ。

右: 青木先生は、知事と春秋航空の社長のアテンド及び通訳で来られてました。流石です!

中国で数字の8は、非常に縁起た良い数字なのですが、就航記念式典で春秋航空の社長が
1月18日、乗客188人、飛行時間1時間18分、11時18分佐賀空港着と非常に縁起が良い」と
おっしゃってました。合わされたのでしょうか・・・(^^)

佐賀空港ではすごい歓迎ムードで、すごく温かい気持ちになりました。

中国のお客さんたちも熱烈歓迎をすごく喜ばれてました!!

中国から九州に来るルートが、また一つ増えました。長崎県は、HISの船ですし!
もっとたくさんの中国の方に九州に遊びに来て頂いて、楽しんで頂きたいですね。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

2012年1月18日(水)、中国のLCC(格安航空会社)である春秋航空の上海~佐賀が就航しました。
その第一便に乗って来ました!

上海浦東国際空港~有明佐賀空港間 片道5,000円、サーチャージ5,500円、座席指定をする場合は180円で、

片道合計10,680円です。

予約はインターネットか電話で行えます。私は上海からインターネットで行いました。


様々なことが有料化されていて、たとえば一番前の席は足が伸ばせるのと前からシートを倒されないので、
プラス120元(=1,440円)。

その他にも、降りるときに預けた荷物を待たなくてもいいサービスなど全てが有料です。
(もちろん、それらのサービスを求めなければ、運賃+サーチャージのみ)


博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空19   博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空3
左: インターネットの画面。予約システムの使い勝手は、あまりよろしくないです。
右: インターネットで予約した場合の領収書は空港カウンターで貰わないといけません。

博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空1   博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空2
左: 上海浦東空港で初めて「SAGA(佐賀)」の文字を見ました。
右: チケットは感熱紙レシートタイプ。ここにもコスト削減が徹底されています。


博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空4   博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空9
左: 福岡県上海事務所 鹿毛所長と福岡市上海事務所 榊原所長と同乗。
右: 機材はエアバスA320

通常よりも座席間隔を狭めて、座席列を増やしているので、少々窮屈な感じがします
上海~佐賀間は、1時間20分なので我慢できますが、それ以上だとシンドイですね。


博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空6   博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空11
左: 座席間隔は、他の航空会社に比べて狭い。身長173cmの私の足の状態。
右: 前の人がシートを倒すと、ノートPCの画面を立てることが出来ません。


春秋航空は、中国各地を結ぶLCC(格安航空会社)です。日本には、茨城、高松、佐賀に就航してます。

博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空10   博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空7

左: 春秋航空 路線図
右: 機内誌は無し。代わりに機内販売の冊子は充実(^^)佐賀のツアーが乗ってました。


コスト削減の為、機内食もスナックも無し、水すらも有料です。無料のサービスは何もありません。
また機内清掃を簡単にするため途中でごみ収集に来ます。


博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空12   博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空20
左: オレンジジュースをカゴで売りに来ます。
右: ゴミ回収。


今回は上海~佐賀が初フライトということで、機内でツリーに願い事を書くというイベントがありました。

博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空13   博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空14

左: 願い事はもちろん「一路平安」(道中の無事)で!
右: ツリーに貼っていきます。


しばらくすると、春秋航空名物 体操の時間が始まりました!
シート間隔が狭いから、エコノミー症候群の予防かも知れませんが・・・。


動画を撮ったので、YouTubeに動画をアップしました! こちら→ http://youtu.be/NX9dqSvopq8

博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空15   博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空16

左: 前方と中ほどにスチュワーデスが立ち、見本を見せます。体操中、スチュワーデスは無表情。。。
右: 本当に皆やります。私も一緒にやりました!


佐賀空港に近づくと、海面にノリの養殖が見えました。これは福岡空港の着陸では見れませんね(^^)

博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空17   博多IT経営者、アジアを目指す!-春秋航空18

左: 海面にノリ棚が。
右: とても素敵なクルーの笑顔でした!

同乗した福岡市上海事務所 榊原所長、福岡県上海事務所 鹿毛所長とも話していましたが、全く不快に
思うことは無く(機内でのPCでの仕事はしにくいが。。)、これで片道10,580円なら安いな!と思いました。

佐賀空港に到着してからも、歓迎セレモニーがありましたが、それはまた次回。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。