マイクラーMOD

このブログは
<マインクラフターによるマインクラフターの為のマインクラフターブログ>
です!

是非読んで頂いて、今後のマイクライフにより役立てて下さい(・∀・)ノ

さらにプレイ中の画像なども公開していきたいと思います!


テーマ:

今回は新ランチャーにアップデートした際の前提MODと軽量化MODの導入方法を紹介したいと思います!


難しい&説明下手かもしれませんが分からない部分はコメント下さい(・∀・)


なお、RAM Disk化している方はこの方法では正常に起動しませんので、お気を付け下さい。


[Minecraft Forgeのダウンロード]


①下記リンクよりminecraftforge-installer-1.6.2-9.10.0.779をダウンロードします。

 (新ランチャーではUniversal版ではなくinstaller版を使います)


ぶっちゃらてぃのブログ-forge


 
リンク


②adf.lyというページに飛んだら5秒待って右上の[AD SKIP]をクリックするとダウンロードが始まります。

 (保存先は分かりやすい場所でお任せします。)



[軽量化MOD Optifineのダウンロード]


①下記リンクよりOptiFine_1.6.2_HD_U_B1.zipをダウンロードします。

 (最新のOptifineで平気かと思います。上記は編集現在の最新です。)

 リンク


②保存先は分かる場所ならどこでもいいですw


これで準備できました!!!

ではここから導入手順を紹介します。


[Minecraft Forgeの導入手順]


*⑤までの手順はVersionを追加するだけですので、すでに1.6.2でプレイしている方は除外していいです。


①新ランチャーをMinecraft.netよりダウンロードして、デスクトップ保存し起動。


②New Profileをクリック。


③Profile nameを1.6.2、Use Versionをrelese 1.6.2を選択して、Save Profileをクリック。


④ユーザー名とパスを入力してプレイをクリック。


⑤OP画面まで進んだら一旦すべて閉じます。


⑥保存していたminecraftforgeファイルを右クリック、プロパティからプログラムから開く、JAVA(TM)で起動。


⑦forgeのウィンドウが出てくるので、install clientを選択しOKボタンをクリック。

 (Successfully…と出てきたらOKをクリックして導入完了)


⑧minecraftを起動し、Profile選択欄にforgeがあるのでこれを選択し、Edit Profileをクリック。


⑨game DirectlyをC:\Users\○○\AppData\Roaming\.minecraft\versions\1.6.2-Forge9.10.0.779と変更します。


⑩save Profileから再度Profileからforgeを選びログインして起動。


⑪OP画面中央にmodボタンが追加されれば成功です。これで今まで通りにmodsファイルが生成されますので、このフォルダにmodをそのままぶち込めば大概は機能します!

(一部例外ありですのでよくフォーラムを読んでから導入しましょうw)


ふぅ・・・疲れたwww

いやいや、これを読みながらチャレンジしてる人のが疲れるだろーww

みなさんも一息ついてから続きをやってきましょうね(^-^)/


さて、次はOptifineの導入です。Ver1.6からはテクスチャパックフォルダがリソースパックフォルダに変わったりとファイル構成の仕様が変わりましたね。(メンドクセーwwww)


では、やっていきましょう(*^▽^*)


[Optifine導入手順]


①キーボードのWindowsキー+Rキーから%appdata%と入力。Roamingの中に.minecraftがあります。


②.minecraftフォルダよりversionsフォルダを探しクリック。


③1.6.2-Forge9.10.0.779フォルダをコピーしバックアップ用として別の場所に保存後、戻ってこのフォルダをリネームします。 例)1.6.2mod


④上記のフォルダをクリックして、1.6.2-Forge9.10.0.779.jarと1.6.2-Forge9.10.0.779.jsonファイルをリネームします。 例)1.6.2mod.jar 1.6.2mod.json


⑤jsonファイルを右クリック→プログラムから開く→ワードパッドから開きます。


⑥一番上に { "id": "1.6.2-Forge9.10.0.779","time": "2013-07-09T14:13:04-0700",…と書かれている


{"id": "1.6.2-Forge9.10.0.779","time": "2013-07-09T14:13:04-0700",…の赤字を書き換え、上書き保存します。


例){"id": "1.6.2mod","time": "2013-07-09T14:13:04-0700",…


⑦jarファイルを右クリック→7-Zip(解凍ソフト)→開きます。(事前に解凍ソフトをインストールしてください。)


⑧ダウンロードしたOptiFine_1.6.2_HD_U_B1.zipを右クリック→7-Zip→開きます。


⑨Optifineの中にあるファイルを全てドラッグし、jarファイルにドロップ。


⑩ウィンドウが出てくるのでOKをクリックし、最後に必ずMETA-INFフォルダを削除します。(忘れやすいので注意してください。消し忘れるとマイクラ起動時にブラックアウトしますww)


⑪すべてのウィンドウを閉じてminecraftを起動します。


⑫Forgeを選択し、edit Profileを選択します。


⑬Profile nameを1.6.2modに、use versionを1.6.2modに変更します。


⑭さらに、JVA Agumentsの欄にチェックを入れて -Dfml.ignorePatchDiscrepancies=true と入力します。


⑮save Profileをクリック後、ログインして下さい。


⑯OP画面左下にOptifine Optifine_1.6.2_HD_U_B1 と表示されていれば成功です!!modボタンからも確認できます。


お疲れ様でした!!!


これで新ランチャーでMOD導入できますよ^^♪


注意点は、Forgeのバージョンとインストーラ版の使用、Optifineのバージョンと

 -Dfml.ignorePatchDiscrepancies=true を忘れずに入力しないと起動しないというところですね!!


成功後は、versionsフォルダ→1.6.2mod→modsフォルダにMODを導入してくださいねヽ(゚◇゚ )ノ


不成功の場合はバックアップを取った場所(Optifine導入手順③)からやり直してみてくださいσ(^_^;)


それでも出来ねぇよ!!って方はコメントを頂ければお教えします!

(その際にはフォルダの削除等をお願いしたりしますので嫌な方はバックアップ推奨します。)


では!みなさんにとってよいマイクライフになりますように…音譜


PS.この記事は私が導入した際の手順ですので、絶対的な方法ではございません。

他者様のサイトや記事を参考にしていただき、操作や、導入は自己責任にてお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)

[PR]気になるキーワード