白樺ヒュッテ

山は初級者、スキーは中級者 角右衛門のすってんころりん山行日記

季刊 山とスキーの白樺ヒュッテへようこそ!


テーマ:

太もも筋肉痛のため(ウソ)、信号待ちで「ぼーーー」っと交差点を通過する車を眺めていたら

前方信号はとっくに青になっていました。


信号無視とショートカットによる右折車優先が常態化している栃●県民の交通法令無視をなんとかして欲しいデス




会津駒ヶ岳の登山道。降りるときつま先引っかけないように要注意ですね


駒の小屋まで3時間
前半は延々と続く急登。これでもか!と言うくらい続くけど「日本3大急登」にはランクインしていない


26日は、雨こそ降らなかったもののこんなお天気で山頂の眺望は今ひとつかな~?


梅雨空ですからしょうがない

でも梅雨時期だからこその楽しみもあるんです


それは、花が多いこと。

ワタスゲ・・・・・厳密には花が終わったあとの実ですけど(笑)


イワイチョウ・・・・・駒の小屋が見える高層湿原から上のいたるところに咲いてました



ミツバオウレン



見えるはずの駒の小屋がまったく見えません


でも足下にはチングルマとイワカガミが可憐に咲いていて楽しませてくれました



ミネザクラの根本に、数株しかないハクサンチドリ(だと思う)が今年も咲いていました


コバイケイソウの葉っぱがおいしそう。まだつぼみも見えないのは残念ですが




ようやく駒の小屋に到着。トイレをすまして


早めのランチ。とにかく寒い!手指がしびれるほど寒い。沸かした珈琲がみるみる冷めていきます。



寒いしガスっているしどうしようかと思ったのですが、駒の小屋のお兄さんに後押しされて
ランチの後は中門岳へ向かいました

ここではワタスゲがまだ咲いていました・・・・

でも、実になったあとの綿帽子のほうがかわいいような・・・







この時期の会津駒では、なんと言ってもハクサンコザクラですね!



群落もあって、やっぱり来てよかったです


わずか2~3輪ですがシナノキンバイも咲いていました


ど~んよりした中門岳。気のせいか、この休憩エリアは年々水没していくような・・・・・


今回はとうとう晴れませんでしたが、梅雨時ならばこそのたくさんの花を愛でることができました


この次は駒の小屋泊まりで来たいですね





さて来週は

流石山がニッコウキスゲを楽しませてくれるのでは



う~~む、この画像もガスが濃いですなぁ~




そして、未踏峰の三倉山まで行けるとうれしいです





AD
コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

季節品の片付けに春と秋は無いですね。面倒なので一気にやりましょう(笑)



冬が終わったのでストーブの片付け

30年以上使ってるけど、今度の冬もよろしくデス~


扇風機出しちゃいましょう
「そよ風」モード付きのマイコン制御型。ま、使わないモードですね



もう一台出します。マイコン無しの廉価版

基本的に「0」か「1」かで使うのでこれで十分です


空き箱は元の位置に収納
こうしないと、冬に扇風機仕舞うところが無くなってしまう



おやつ。豆を切らしてしまったので極小珈琲カップの出番


再びおやつ。豆を買ってきたので普通の珈琲カップでごちそうさんでした


おやつばっかりしているから、完成しなかった壁直づけのマガジンラック
夏なので、涼しげにスケルトンデザイン。冬もこのままですけど


ついでだからアップしちゃう、かわいいシュプール号

たったの?9万km走行なのでまだまだいけそう。タイミングチェーンだし。でも、なぜかウォーターポンプは10万kmくらいで取り替え要なんですよね~




シュプール号で明日は会津駒ヶ岳へ・・・・・風強そうだけど、ほとんどが林の中だから
(2015年7月 駒の頂上から中門岳に向かう稜線)


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は最高のお天気でした


が、午前中に用があって山には行かず



午後からは隣の空き地の草刈り

ここを草ボーボーにしておくとヘビが入ってくるというこちらの都合で、年2回くらいやりますが


さすがに今日は暑かった・・・・・立ち上がるたびに目の前が暗くなる?



辛い作業の合間に、娘から父の日のプレゼントと手紙が届いたぞ




お~~ Yatzy だぞ。しかもサイコロがかわいい果物の絵になってる

当直勤務の頃に先輩に仕込まれた遊びで、

夜勤の時によくやってました(笑・時効成立済み!)



さて今年の園芸ですが

中玉・大玉トマト・・・・かなりの生育不足

花壇を今年から畑に転用したのですが、肥料が足りなかったようです




同じく、カラーピーマンもいまだにこんな感じで



それに比べて、ミニトマトがすごいことに・・・・・完全に窒素分が多すぎる感じが



つるありインゲンはなかなか芽がでなくて、こちらもヒョロリヒョロリ。生育期を逃してしまったような感じ



極めつけはこのレタス。今日やっと定植しましたが、種のパッケージに書いてある説明によればすでに収穫期のはず





しょぼい園芸が続いたので、最後は真っ赤なバラで気分直し



2週間ぐらい小雨状態らしいですから、来週は山に行けるでしょう

そろそろ会津駒ヶ岳行きたいですね


AD
コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

山形県の実家に帰ってきました



途中、山形市郊外のピザリアでランチ
おいしかった~~


これも、おいしかった~

食後に珈琲を飲んだら4130円/2人  ちょっと高かった~(笑)





この時期の山形県内陸はやっぱりこれですね。味で定評のある「佐藤錦」が出始めでした

でも、超~~~~~~高くて贈答品レベルのものは買えませんでした(小箱で4000円~)


サクランボの産地から庄内に抜ける道から望む月山スキー場
今年も楽しんだブロガーさんがいらっしゃいましたが、そろそろおしまいですね


これが実家(!?)
ちょっと時間があったので、すでに廃屋となった母の実家を見てきました
子供の頃の印象では半日かかって歩いて行った記憶がありますが


わたしの実家からクルマで15分くらいで行けました。道路はすべて舗装されていました。

すでに限界を超えた集落で、2~3世帯が住んでいるだけの地区です

コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

約40年ぶりの安達太良山です



そのころは、塩沢スキー場から登っていましたが



クマが怖いので昨日はあだたら高原スキー場から登りました


ここには富士急ホテルがあったのですが、日帰り入浴施設に変わってました

この日は、早くカフェに行きたかった(笑)ので4時に起きて、登りはじめは6時40分でした

ゴンドラの営業は8時30分なのでここから歩きます




40年前はなんとも思いませんでしたが、とても花が多い山だったんですね


ベニバナノツクバネウツギ・・・・・ホントでしょうか?花の形を見ると「ウツギ」には違いないのでしょうが、ちょっと自信ないです




イソツツジだそうです。初めて見るような気がします



ツマトリソウ。あちこちに群生していて、登り・下りともに頂上付近以外でず~っと楽しませてもらいました


標高1320mの薬師岳付近のヤブで1本だけ見かけた ベニバナイチヤクソウ(妻調べ)


薬師岳山頂から、安達太良山(俗名:乳首山)を望む。
高村光太郎の「智恵子抄」で有名な一言ですね。


マイズルソウ。ハイマツ林でよく見られるようです。安達太良山でも五葉松林に咲いていました。



登り初めて2時間30分、そろそろ他の樹木が少なくなってきた標高でたくさん群生していたミネズオウ


ミネズオウと同じような標高で一個所だけ見つけたイワハゼ(別名:アカモノ)の群生


ほんとうの空まで行くのはなかなか辛いです。花も空も愛でる余裕を失いかけているわたし


頂上直下にいることにも気づかず、標識を見落としてひたすら登る?
それにしても、ここまでは初心者向けの山なのに最後のここんところは要注意です

実はこのあとほんとに怖い思いをすることに・・・・


頂上から北側、鉄山・箕輪山方面の眺望




東側、福島県中通り地方の眺望。遠くに、なつかしの阿武隈山地が見えます



強風のため、景色を楽しむのもそこそこに下山開始。

登ってきた方と反対方向にしっかり踏み跡があったのでそちらに・・・・

ところが、矢印の下に身長分降りたところでそれ以上進めなくなり、戻るために登り返すのも手がかりが無くて困難な状況に(汗)



なんとか乗り越えて、山頂に登った道を引き返して回り込んでみたらこんな感じでした

○印は身動き困難になったところ。その下は、登るならともかく下るのはちょっと危険かなという感じ

ということで、安達太良山の山頂はちょっと慎重に道を選んだ方が良さそうです。特に、リュックを背負ってる場合は



頂上からちょっと北に尾根を歩くと、西側にこんな爆裂火口が見えてきます。昔はこの真ん中に沼尻方面からの登山道が通っていたのですが、危険ガス濃度が濃くなって廃道になったようです




那須山の山頂周辺みたいに殺伐とした風景が続きましたが、尾根からくろがね小屋に向かうルートはミネズオウとイワカガミの群生がなごませてくれます。
矢印が安達太良山


安達太良のオアシス くろがね小屋が見えてきました。この小屋は、福島県が通年運営しています。


トイレ休憩とおにぎりランチでひと休みしました
40年前と変わらないような変わったような・・・もっとキチキチに狭かったような気がするのですが


くろがね小屋から安達太良高原スキー場までがご覧の通りの辛い道

イワカガミがたくさん咲いていましたが、これはリュック背負って歩く道ではないですね

「馬車道」というようで、これはくろがね小屋の物資補給路ですね



でも時々「旧道」と言うことで樹林帯の登山道も通れました

薄暗い登山道ではギンリョウソウが目を楽しませてくれました



実はわたしこの植物を、ずぅ~っと「ギョリンソウ」だと思っていたんです(笑)


急に場面が変わって、下山後は白河市南湖公園のランプカフェへ

14時ごろなのに、ひっそりと人っ子ひとりいない。

那須の秘境カフェに入り慣れていないと、入店に勇気がいりそう?



なんとも趣のあるウエイティングコーナー



外観同様店内もシブイ



でもケーキはとっても華やかで、ケーキを注文しようとするとこうして各テーブルに「どれにしますか?」と持ってくるシステム



思わず、不覚にも(笑)2個も選んでしまいました



そのケーキは、目の前のこのケーキ屋さんで作ったものだそうで以前はこちらがカフェだったそうです。

それで、軒下に鉄板のランプが下がっているのかな?

わたしの古いナビは、ランプカフェの電話番号で検索すると「魔法のランプ」と出るのです。



店内はこんな感じで、この時間だとケーキはほとんど売り切れです



またまた急に場面が変わって(笑)

帰宅後、陶芸教室の作品を受け取ってきました。

今回の看板はまあまあのできでした。マグカップのネコは著名な?作家さんの模倣です。個人で楽しませていただきます



いや~~、朝4時から充実した1日だったなー  満足満足

コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

なにせに妙なタイトルです



昨日は陶芸教室で絵付け。今回はちょっと期待している作品があるので無事焼けてるかドキドキです。



陶芸の後は


久しぶりにカフェでランチ


カフェは、やっぱり久しぶりのフランクリンズ



外観は同じですがメニューは増えてました



おいしいパスタでした。サラダのドレッシングも


そして、今どき珍しい?淺焙煎のコーヒーは相変わらず絶品のおいしさ
このまろやかさがたまらないです


そして今日は・・・・庭仕事が詰まってましたが、お天気最高なので那須山に


登山口の山の神では、ドウダンツツジが見頃


ゴヨウツツジ(これはアカヤシオかな?)も満開


イワカガミがかわいい


そして、中の茶屋をすぎると


白いイワカガミの群生が



那須山をバックに満開でした


でも、今日の一番の目的は・・・・日の出平のミネザクラだったのですが


完全に終わっていて、むなしくオオカメノキが咲いてるだけ~
1週間出遅れました。でも、先週は尾瀬で楽しんでたし。また来年の楽しみが増えました。


日本固有種のミツバオウレンを見つけたからラッキー
気を取り直して、次の目的地へ・・・・・



一旦下山して、クルマできたのはすっかり緑になったマウントジーンズスキー場


アラゲアオダモ・・・・これを見に来たの?  と~んでもございません(笑)



これですよう~  白いゴヨウツツジ(シロヤシオ)
マウントジーンズスキー場のてっぺん一帯はシロヤシオの群生地なんです


すがすがしくて、きれいな花です

我が家にも白いツツジがありますが、ちょっとちがいますね~


遊歩道をぐるっとひとまわりして


堪能してきました


あ~~~~楽しかったなぁ~



来週は、残雪がまぶしい会津駒ヶ岳などはどうでしょう

もう、ハクサンコザクラが咲き始めているらしいです


       2014年8月の画像


コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は良い天気でした


尾瀬沼にハイキングに行ってきました


辛い山登り無しの山歩きもたまにいいものです


5時前に出発し、御池でシャトルバスに乗り換えて約15分
沼山登山口を8時に出発です


早速、ショウジョウバカマがお出迎え


エンレイソウもひっそりしとやかに目立たず



ベニバナミネズオウ???


自然保護団体の方に教えていただいたオオカメノキ・・・・葉っぱが亀の甲羅みたいだかららしい






30分ほどで大江湿原に


峰桜が満開・・・・今度の日曜日は那須山の峰桜を見に行かなくては!


春の尾瀬といえばやっぱりリュウキンカでしょう


大江湿原には、タテヤマリンドウの群生もたくさんあって、とてもきれいでした



尾瀬沼が見えてきました。いつ来ても変わらない美しさ


ここに来るといつもお世話になっている、このミズバショウの株

今年は、燧ヶ岳は登るかな?


長蔵小屋裏の群落。いつも期待を裏切らない群生地です
今日は、南岸から沼尻(ぬじり)に向かって尾瀬沼を一周します



途中で見つけた名前がわからない花3連発






南岸コースは時々燧ヶ岳の絶景ポイントが現れ、なかなか良かったです



三平下の尾瀬沼休憩所で一休み

豆を挽いて陶器のカップに淹れてくれた本格珈琲。おいしかった~



残雪が白いナデッ窪コースを登りたい気持ちを抑えて沼尻を通過
北岸コースに入って、長蔵小屋に向かいます


周回始めから約2時間30分。右の奥に再び長蔵小屋が見えてきました


お昼ご飯を食べて、尾瀬にきたらやっぱりデザートはアイスクリーム(笑)
楽しかった尾瀬の締めくくりですね!


帰る頃になってもこのお天気
楽しませてくれてありがとう、燧ヶ岳   また来るね~


コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

本当は、今日のタイトルは


那須山 峰桜観桜ツアー


のはずだったのですが


峰桜群生地が近くなっても、お山がピンクに色づいていない


ちらほら咲いていましたが



群生地はご覧の通りで




あと1週間か10日ぐらいでしょうか。昨年はもう咲いていたように思いますが



仕方がないので、三本槍岳方面に足を伸ばすことに・・・・・これ、何でしょうね





茶臼岳を越えて、朝に登り着いた峰の茶屋に戻ってきました


峰の茶屋から朝日岳・三本槍岳方面に向かう楽しい難所(笑)



見えて来ました、那須連山最高峰の三本槍岳



でも、ここで急に気が変わりご隠居さんに向かうことに

その訳は・・・・行ったことのないところに行ってみたい



このコースも峰桜が数本咲いていて楽しめました



ご隠居さん(隠居倉1819m)に到着。

山で飲むホットコーヒーはどうしてこんなにおいしいの?



この山頂は、那須山の展望台みたいないいところでした


こちらは、流石山、大倉山、三倉山・・・・今年こそ三倉山まで縦走したいです



振り返れば、三本槍岳


とんがった朝日岳と今歩いてきた尾根




茶臼岳と今日歩いたルートをなぞることができました




峰桜はちょっと早かったけど、楽しい登山になりました
那須山登山の帰りはお楽しみ?が待っているのでトットコトットコ早足に


今日の楽しみは、ここ

Aさんのブログで紹介されていた那須湯本の カフェ「蔵」


90年くらい前の石蔵だそうですが内装は木貼りで、我が家みたい?


たぶんフレンチプレスで淹れたブレンドコーヒーもチーズケーキもおいしかったです


湯本付近はあまりオサレなカフェが無いので、貴重な一店という感じ



さて来週は、今シーズン初めての尾瀬沼に行ってみましょうか


コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

夕べは


新入り2人、転入者3人のために歓迎会を開いてくれました


会場は


????よくわかりませんね



入り口。 物置かと思い一度スルーしてしまいました(笑)

なにやら、いつもの秘境カフェみたいなビミョ~な雰囲気



あじゅ~る  しゃれた看板に駐車場の案内の張り紙が、これまたビミョ~


今月のお勧め ゴボウとキノコの和風ピッツァ

この時期、なぜゴボウとキノコがお勧め?・・・・・・でも、濃い味はお酒のお供にぴったりかも~




デザートは時節柄ですね、桜アンニン豆腐


で、奥只見丸山スキー場はどうだった?

















国道252号線が、

冬期通行止めで峠越えできず、

スキー場まで行けなかったんですぅ~(涙)










ネットナビで普通に検索するとこのルート。関越廻りですね。高速代が片道6000円以上かかるのでパス!




泣きながら帰ってきて一般道ルートをもう一度検索してみると・・・・磐越道を経由するルートが出ました

一週間ほど前に検索したときは今日通ったルートが出たと思うのですが、勘違いでしょうかね~

スキー場まであと少しの只見町役場前のT字路の看板に



新潟県に行けません







が~ん、、、、、テンションだだ下がりで引き返してきました





しゃ~ないので、陶芸教室に寄って看板作ってきました

絵付けがうまくできたら庭に飾ろう・・・・・何のために?


秋に作った名刺との連作というこで、 遊びですね ア・ソ・ビ

これで遊べる私って、かなりコンビニな人間?





お昼は近くのお店で、塩チャーシューメン    とってもあっさりスープととろとろチャーシュー

麺がもうちょっと欲しかったな~

プラス半ライスがGooかもね





と言うことで(どういうことで?)

今シーズンは雪不足ということもあり楽しさ3/4くらいだったので



今回で(滑ってないけど)スキーはおしまいにします!




これからは山登りですね






お~~、今年は多忙で行けない上高地


お~~、今年は山小屋泊まりで行きたい会津駒ヶ岳



ヤッホー  ヤッホー ・ ・ ・ ・ ・ アッホー


コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日4月9日は



久しぶりの陶芸教室(画像無し)



その後、那須の ティーガーデン ナチュール でランチ



炭水化物てんこ盛り(アフタヌーンティー)セット

どれも自家製みたいな、やさしいいいお味でした

一番下のサンドイッチが付かない「炭水化物てんこ盛りセットミニ」というのもあるそうです。




今日(4月10日)は、摂りすぎたカロリーを放出するために(もう手遅れじゃない?)

今シーズン初登山 那須の茶臼岳に向かって峠の茶屋(ホントに茶屋あり)をスタート





登り始めてまもなく残雪路に

スニーカーの中学生はスタスタ登って行きますが(笑)


我々は買ったばかりのスパイクを装着(笑)

何事も経験ですから、使い心地をチェック・・・・・

登山靴でもなんとかなる残雪路を 楽勝 で登れます

下山でもここで試しましたが、さらに効果ありでした


これなら燧ヶ岳の雪渓も怖くない?(2014年7月)

距離が長くて傾斜がきついので、マジで怖かったです


さて、残雪路をクリアして中の茶屋あたり、懐かしいネコの耳


これまた懐かしい峰の茶屋も見えてきました

(注:中の茶屋、峰の茶屋はカフェではございません。トイレさえもございません、何もございませんので、登山に興味のない方は間違えて「デートでお茶」しに登ったりしませんように。彼氏/彼女を失います!





「山の天気」サイトの予報は大当たり

今日も峰の茶屋は風が吹きまくってます


こんな日は朝日岳(後方)はノーサンキューですね。

尾根で吹き飛ばされます


茶臼のピークはすぐそこ。ここから40分くらいです。




頂上の鳥居が見えてきました



ゆっくり登っても、峠の茶屋からここまで2時間かからないコンビニなお山



三倉山、大倉山、流石山を見ながら下山。来シーズンは、あの山々が真っ白いうちに来たいものです



今日のランチは、那須の卯三郎でけんちんうどんとお餅のセット(またしても炭水化物セット?)


「今日のランチは安くあげようぜ」と話しながら来たので、妻は遠慮して?お餅のみ

でも、このあとWILDー1に登山ズボンを買いに行く約束が・・・・・・



フェニックスの登山ズボンをお買い上げ~   安いランチが帳消しに!

コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。