白樺ヒュッテ

山は初級者、スキーは中級者 角右衛門のすってんころりん山行日記

季刊 山とスキーの白樺ヒュッテへようこそ!


テーマ:
昨日は寝坊して平ヶ岳初登頂を断念しましたので今日は4時に起きて那須山に

下界は霧雨が降っていましたが出かけてきました



お~~~絶好の登山日よりでございます。茶臼がくっきり


峰の茶屋からは期待通りの雲海




でも,朝日岳に登る頃は山頂付近もガスガスで眺望無しで残念でした
朝日岳はいつ来ても強風で,こんなにゆっくりできる静穏な天気はめったにないのに・・・・・・


予定通りお花を愛でに隠居倉へ

コウメバチソウがきれいでした。

他の那須連山では見たことがないような・・・・・夏の南月山あたりならありそうな気もしますが



隠居倉の帰りにガスが晴れていたら,朝日岳に再度アタックしようと思いましたがやっぱりガスガスなので帰りましょう


初めて朝日岳に来たときは怖いと思ったコースも,鳥海山の新山を経験してしまうとさほどでもないような感じ・・・・・・馴れとは恐ろしいものですね




帰路の茶臼。ガスのせいで山じゅうから湯気が上がっているようです(笑)





シュタッチ!無事着地(帰還)   オリンピック体操の見過ぎです(ガンバレ日本!)



帰りは,タラゴン2でスイーツ&コーヒー(画像は妻のセットメニューのデザート)


おいしい珈琲を楽しみながら愛車 白いシュプール号をパチリ
エンジン洗浄剤を投入したら冷間時のくすぶりがなくなってエンジン快調



お昼頃に帰宅できたので,早速土木工事


ラズベリーに恒久的な屋根を掛けることになったので基礎工事
相変わらずどこを掘っても石だらけの庭は,フェンスブロックの埋め込みに2人で大汗かいてしまいました。

山登りより辛いです




さて来週は・・・・・

駒の小屋に泊まって,会津駒ヶ岳をたっぷり楽しもうと思います。
台風一過のすばらしいお天気になりそうですね

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
夕方ヒマになったので,陶芸教室で作ったプレートをとうとう取り付けました


誰か本気にして,注文に来たり


のぞきに来たりすると楽しい困るんだけど


道路からずっと奥のほうだから,お隣さんが回覧板持ってきたとき


なんじゃこれ?と訊かれて答えに困るくらいなもんですね


それがとっても,楽しみ~なんだけど?

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は「山の日」


やっぱ,山だよね~ って思っていたのですが,朝からもの凄い曇天で那須山登山は週末に延期




で,ちんたらやっていつまでも終わらない境界柵作業を終わらすことに。




なんと,東側の一部が完成したのは2013年12月でしたが



妻と2人がかりで3年目,ようやく全周完成です(画像はもっともロングスパンの西側)


東側の後期作業部分



北側は,隣地の雑草進入防止壁を兼ねています


西側の駐車スペースあたり。杭がうまく立てられなくて最後に苦労しました







100万円くらいの中古車が欲しいよね~

内装ログ貼り,外壁レンガ貼りの鉄筋コンクリート造りの家がいいよね~

オサレなカフェみたいな外観でー


などとみみっちい夢を語っていたサマージャンボが終わりました



当たったのは,もっとも当たりそうもなかった100002番の5等が1枚だけ



ブログに書けないヤツが,いつか来ないかな~
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8月6日は約40年ぶりに山形県の鳥海山へ

前回はブルーラインから登ったので,今回は南斜面の湯ノ台口コースから

標高1200mまでクルマで上がれて,山地図でみると短いコースに見えるのですが・・・・



登り初めて約1時間くらいから,お花畑が現れ河原宿小屋跡まで続く


河原宿小屋跡から望む伏拝岳(ふしおがみだけ)と心字雪渓

こんなに雪が残っているならスキー持ってくるんだった

ここはトイレも水場もあるしスキーベースにいいかも~?



少し歩くと,ここ歩いていいの~?というくらい足下がお花畑
チングルマがまだこんなに咲いていました



日本固有種のヒナザクラ。会津駒ヶ岳のハクサンコザクラとそっくりな形



雪渓に沿ってニッコウキスゲのお花畑
しかも登山ルートが花と雪渓の中間についてるんです。



岩の根本にミヤマキンバイ



お花畑を楽しみながら河原宿跡から2時間,ようやく鳥海山の最高峰 新山 が見えてきました

ここ,伏拝岳から行者岳を経て新山に向かう外輪山尾根もず~っとお花畑が続きます


ありました,ここ鳥海山でしか見られないチョウカイアザミ(絶滅危惧種)



行者岳を望む


外輪山ルート北側の崖下はカール状になっています

昔,氷河が削り取ったのでしょうか?





ありました!鳥海山といえばチョウカイフスマ。これも絶滅危惧種

鳥海山でしか見られない?貴重な高山植物・・・・・実は,鳥海山から移植されたものが月山にあるそうです

新山と山小屋がだいぶ近づいてきました


これが新山斜面。オソロシヤおそろしや・・・・これが一般ルート?



手足合計4本使ってなんとか頂上へ。


下山に使ったルート。槍・穂高もこんな感じなのでしょうか?


朝6時から歩いて,ようやくランチ
おにぎり,レーズンバターロール,バナナ,ドリップコーヒー。お山のランチはおいしですね



途中の河原で雪解け水を浴びたり(顔だけ),お花を愛でたりしながら無事下山

これまででもっとも長い10時間の山歩きがようやく終わりました

花,雪渓,絶景,そしてお天気にも恵まれて最高の1日になりました


左は,山頂神社で買ったもの。右は登り初めて20分くらいの所にある滝ノ小屋で買ったもの。
どちらもチョウカイフスマがデザインされています。


今日は,トマトをたくさん収穫。カラーピーマンも過去の経験からこれ以上実らせておくと内側から腐るの収穫。むつかしいですね!





そして,超~暑いけど頑張って境界柵作りを再開



ステーを付けて補強




今日は,横板を1段付け終わったところでノックアウト

あまりに暑くて続けられませんでした(笑)


夏山は汗が滝のように流れ出るので,トイレはあまり心配しなくていいのですが,鳥海山はトイレ事情がとても良かったです。


登山口,滝ノ小屋,河原宿跡,頂上小屋に公設トイレがありました。

栃木県も見習って欲しいです。

栃木県では,観光登山でにぎわう,日光,那須でさえ入山してしまうとトイレがありません。


さて,今週の「山の日」はトイレが無い那須連山でも登ってみますかね?

コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は2回目の日光白根山登山





これはもちろん私ではありませんし,妻でもありません


ずいぶんエキスパートな山ガールもいらっしゃるものですね。私には無理です。
彼女なら,西穂-奥穂の縦走も楽勝かもしれません


前回は丸沼のゴンドラを使いましたが,今回は菅沼登山口から登りました



「熊に注意」の貼り紙がありましたが,これじゃあ注意レベルを超えてますね

今朝方,樹皮を剥がしバリバリ爪とぎしたばかり




熊が出そうな樹林帯を2時間登ると,弥陀ヶ池に到着

山頂がどど~んと立ちはだかります




ガレ場の急登を1時間,展望雄大な山頂に到着です
狭いので,結構アブナイですね



下山は,今回は五色沼経由で


マルバダケブキの群生がとてもきれいでした


無事下山を祝して?,中禅寺湖金谷ホテル直営のカフェでひと休み


登山のあとのコーヒーとスイーツはたまりませんね!


時間があったのでもうひと登り?

いえいえ,地元大田原市の「なまけもののパン屋」です
久しぶりに寄ったら鬱蒼とした木立に隠れて,山小屋みたいになってました(笑)



さて今朝は,家庭菜園の収穫を愛でながら早速なまけもののパンで朝ご飯

やっぱりおいしいですね~



さて来週は・・・・・お天気しだいだけど,念願の蔵王?月山?鳥海山?

山形方面に行ってみたいと思います。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


久しぶりに燧ヶ岳に登ってきました


画像は順不同です ごめんなさい




広沢田代  池塘がきれい



これは熊沢田代 木道を挟む池塘が人工庭園みたい



山頂(マナイタグラ)から望む シバヤスグラ と、至仏山、尾瀬ヶ原



今日登ったナデッ窪ルートからの尾瀬沼



延々と続く ナデッ窪ルートの急坂


尾瀬沼の東岸 沼尻の登山口から見上げるナデッ窪ルート



木道で、な・な~~~んとオコジョと遭遇したのでバッチを買いました(笑)



かわゆしね~~~~オコジョちゃん!  キャーこっち向いた~



下りも延々と急坂   ヒザが爆笑状態



しかも、頂上直下はガレ場の急坂・・・・・慎重に慎重に・・・・転んで怪我した人もいましたよ



詳細はヤマレコもご参照下さい



http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-924022.html

コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

集中的にやらないので、延々と時間が掛かっていますが


東側は完成



北側も、ほぼ完成
ここは隣地の雑草が入り込んでくるので、腰板を密に貼ってます


西側は、材料切れで本日はここまで


明日は天気が良さそうなので、久しぶりに尾瀬の燧ヶ岳へ


沼山、尾瀬沼、沼尻を経てナデッ窪の急坂を一気に登ります

下山は直接御池へ・・・・・帰りのバス時間が気にならなくていいかも



コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、月1回の職業相談員と一緒に事業所を訪問する日でした



   (ハローワークでは「企業」と言わず「事業所」という)



今日は、那須高原のとあるデイサービス事業所に向かった



到着してみると、内部があわただしい。




場所柄、お漏らしとかあるんだろうな~



と、思ったけどちがうらしい



リビングから見えたベッドルームで、たくましい女性従業員が必死で心臓マッサージをやっている





男性のお年寄りが心肺停止状態らしい



事業所の様子をうかがったり写真を撮ったりする場合ではない





他の従業員がやる様子がないので、わたしも心臓マッサージをやった



おじいさんの肋骨は、訓練用人形よりずっと柔らかい



必死で続けるけど、蘇生してくれない



顔色はすでに変わっているし、手は冷たい



胸に耳を当てても鼓動は聞こえない



すでに10分以上この状態らしい



AEDは備え付けられていない



やっと救急車が到着



救急隊員が、AEDをつないだ



残念なことに、AEDは自動作動しない



細動を取り除き正常な鼓動を取り戻すためのAEDは、完全に停止した心臓には自動作動しない




おじいさんは、かかりつけの病院に搬送された


最後に脈を確認しようと思って触れたおじいさんの首が少し暖かかった





おじいさんの苗字が



りんどう湖で求人を担当している方と同じなのが気になってならない



同行した職業相談員が「那須町ではよくある苗字だよ」となぐさめてくれた




コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:



こういう天気だとどこにも行きたくないです




幸いなことに、今日は陶芸教室の日で午前中に絵付けをしました



通勤車が汚れまくりで、中古車屋さんの片隅に捨てられてる状態



ついでなので兄弟仲良く洗車




さてそれから・・・・・

雨・風で映りが悪くなっていたNHKがご覧の通りで、全く映らなくなってしまいましたえっ


NHK東京はたまに映るんですけどね
どうして有料放送のNHKが映らないの?



受信料の領収書には、なぜか問い合わせ先が書いてないパンチ!


ネットで調べたら、NHKは伝送周波数が高いため受信難度が高いらしいはてなマーク

有料放送なのにやさしくない(笑)



ネットによれば、受信料を払っていればここで無料で調べてくれるらしいので頼んでみたら
翌日にすぐ来てくれましたアップ


ここに住み始めた当時は良かったけど、前の林の樹木が伸びて電波が遮られているらしいですガーン


同じような理由で那須高原の森の中の別荘族の皆さんから抗議が殺到しプンプンむっドクロパンチ!

栃木・茨城県境の山に中継局を設置したので、アンテナをそちらに向けるようご推奨がありました叫び




電気工事店にお願いしましたが、多忙なようでいつ来てくれるかの連絡もありませんしょぼん


しょうがないので、作業小屋の屋根に上がって自分でアンテナを約180度まわしましたシラー

これで、昔の通りNHKおはよう日本を見ながら朝ご飯を食べることができますラブラブ!


おまけ・・・・・・

トマトの生育がまずまずで、累計13個収穫しました





ジャンボカラーピーマンはご覧の通りジャンボですがまだ青いですし、次の実がなかなか育ちません

トマトと同じ仲間ですが、ピーマンはむつかしいです



お天気がイマイチで、明日も山には行けそうもないです。

境界柵作業でもやりますか?

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

那須連山最高峰の三本槍岳(1916.9m)の西方、福島県境にある三連山に登ってきました。



アクシデントその1

帽子のヒモが切れた。まあこのくらいはどうってことないですね


アクシデントその2

この木に思いっきり頭をぶつけた



どちらもたいしたことないです

最悪のアクシデントはアサイチに

登山前に用を済ました、ずうっと下の観音沼のトイレに財布(免許、カード、携帯込み)を入れたバッグをこんなふうに置き忘れたのです


登山口に着いて、さて準備しようか!と言うときに気がついて悪路の林道を引き返しました


結末予測を最悪順に並べると

1.盗まれた

2.警察に届けられた(この山の中では、受取がかなり大変。交番の場所もわからない。110番する?)

3.誰かが届けてくれる







結果は・・・後を追ってくれた新潟のご夫妻が届けてくださいました!






というわけで、無事に三倉山登山を楽しむことができました。感謝、感謝です




いつもの難所その1   木の下くぐり。ここも道はドロドロで手をつけない


いつもの難所その2

今朝方まで降り続いた雨で、道もロープもドロドロ



ほどなく大峠に到着。今日も右方面を目指します。


コメツツジがまだ咲き残っていました


ミネウスユキソウとチシマフウロ(ちょっと?)。

ミネウスユキソウは、ここ流石山の斜面でしか見られませんでしたが、

チシマフウロは今日の工程中ほぼずうっと楽しませてくれました



流石山の中腹まで登ると

わぁぁぁぁ~!お花がいっぱい。今日の目当てのニッコウキスゲも満開!!



流石山(1812.6m)から大倉山にいたる稜線。いつ見てもいいなぁ~
きれいだなぁ~



しかぁ~し、たいしたことないと思っていた稜線のアップダウンがボディーブローのようにジワジワ効いてきました


大倉山(1831m)を下って、三倉山(1888m)への最後の急斜面を登る頃は

イキあがりまくり、目もくらみ、実際に目がくらみそうな谷を眺める余裕なし




無事にあこがれの三倉山初登頂を果たし、折り返して大倉山を下る。

那須連山があんなに遠い・・・はぁ~


歩きに歩いて、だいぶ近くなった茶臼岳
今が見頃のニッコウキスゲに癒されます


もう一息だ頑張ろう。あのピーク(流石山)を超えれば大峠に下れるぞ
それにしても、行きも帰りもきれいな稜線歩きは楽しい。時々涼しい風が吹き抜けます


おや、こんなところにタカネシュロソウが
別名 ムラサキタカネアオヤギソウという日本固有種だそうです


もう、このあたりまで来ると限界を超えた軟弱太ももは、左右交互にけいれんをおこして、とっても痛いですが下らないと帰れない




満開のニッコウキスゲに囲まれながら、流石山をズンズン下ります


楽しかったお花見登山は約8時間の長駆でしたが、ようやく麓に到着です
ベストシーズンを楽しませてもらいました



ご親切な新潟のご夫妻のおかげで、今日も無事山登りを楽しむことができました


ありがとう ありがとうございました




さて来週は・・・・お天気がよければお花畑の鳥海山まで足を延ばしてみましょうか?

コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。