結希会 婚活コンサルタントの日記 東京

業界に精通した婚活コンサルタントが、ノウハウやアドバイス、婚活情報など、
日々の出来事も交えながら綴ります。

「ひとりで頑張らなくても大丈夫!」
あなたが迷子にならないように寄り添います。


生きていくために必要な経験として『結婚』を考えましょう。


結婚はしてもしなくてもいいことでありながら、なぜ結婚したいと思うのか?あなたはなぜ結婚したいのか?考えてみたことはありますか?


答えは人それぞれに違いますが、実は人間は『結婚したい』と思うようにプログラミングされていることが根っこにあるのです。


また、『結婚』は人が社会で共存共栄するために、必要な成長のための経験をする環境を作るしくみでもあります。


あかの他人の異性と一緒に生活していくって、考えてみれば結構ハードなライフチェンジですよね。それでも9割近い人は結婚したいと思うのはなぜか?


人間はひとりでは生きていけない動物であり、そんな個人が寄り集まって形成されている社会でサバイバルするには『伴侶』という異性のパートナーが、いないよりもいたほうがいいということを、人類の発達段階で学習してプログラミングされてきたのです。


結婚はしたいという気持ちのある時にしてみたほうがいい行為だと言えます。


豊かで平和な社会で自由度が高まっている現代では、発展に伴って多様化が進んできました。多様化が進むと『個人』が尊重されると同時に『個人』による格差が顕著になると思います。


元々、独りでは生きていけない現実がある中、自由という権利を得ると、独りでも生きていけるような錯覚に陥りますが、現実では無理な話です。


結婚したいという気持ちがあるのなら、結婚するために行動しましょう!



客観的な視点で多角的に、結婚を実現するお手伝いから始めます。


私どもは結婚活動コンサルタントで、一般的な結婚相談所・結婚情報サービス会社とは違います。誤解されている方が多いのですが、お相手紹介だけではありません。

まずは、あなたがどんな生活を望んでいるのかを明確に捉えていただきます。


そこで、いつ?どのような婚活?が一番良いのかを一緒に考えていきます。


この作業がとても大切になります。どんなお相手があなたの希望する生活にマッチするのかがわかり、お相手探しの前にすべきこともわかります。


あなたが希望する生活に適したパートナーは、どのような人なのかを理解して、予算や希望に合わせたお相手紹介サービスを決めて入会しましょう。


結婚相談所や結婚情報サービス会社に入会してすることは、お相手を検索して探し、出会うチャンスをつくることです。 ここで検索するのはプロフィールという情報のみです。申し込んだり申し込まれたりして、双方が会ってみたいと思えるとマッチングして、はじめて出会うことができるのです。


単に多くのプロフィールの中から検索して、出会うことを求めるだけでいいという方は結希会への入会は必要ありません。弊社が加盟しているお相手紹介会社・団体を選んでご入会ください。結希会の婚活カウンセラーがお手伝いします。



結婚したいのに、結婚できないのには理由があります。


婚活は人それぞれに全く違う方程式があります。


貴方の何をどうすれば、貴方の望む婚活になるのかを一緒に見つけていきましょう!




王冠1 無料でメール相談をお受けしています 王冠1
    
    アップラブラブアップ画像をクリックアップラブラブアップ

  毎日3名様のご相談メールに順次返信中

★送信して頂いてから、時間がかかりますが順次返信 します
画像をクリックすると、ホームページの問い合わせに飛びますので、
 そちらから送信してください。


晴れ ご子息様・ご令嬢様の結婚 晴れ 
   $結希会 婚活コンサルタントの日記 東京のブログ

心配なさっている親御様は、 こちらをご覧くださいヒマワリヒマワリヒマワリ


キラキラブログランキング 1位キラキラ  

  ありがとうございました!

$結希会 婚活コンサルタントの日記 東京

 皆さまのご協力のおかげです。



テーマ:
すっかりご無沙汰してしまいまして、誠に申し訳ございません。

おかげさまで、多くの会員さんに恵まれ、その会員さんたちは、それぞれに活発に活動をしています。

そうなると~私に与えられた24時間×365日で収まらなくなってきました。

うれしい悲鳴ではありますが、ブログを書く時間が取れないんです

毎朝5時に起床して、息子のお弁当と旦那様と息子に朝食を用意するのが日課ですが、その前に30分間、自分の時間を取っています。

その時間は、カフェオレをボールにたっぷり飲みながら、メールやフェイスブックをチェックします。

私のフェイスブックは【宮下ゆきじ】名前をひらがなにしています。

https://www.facebook.com/yukiji.youkikai



 フェイスブックをやっている方は友達申請してくださいね


ブログには、まだ手が付けられそうにありませんが、フェイスブックは毎日更新しています。

お役に立てそうな記事や私の私生活など、興味がございましたら、ぜひこちらをご覧くださいね。





 
アップ音譜アップ
弊社HPはこちらをクリック

★ランキングにポチッとご協力ください★
    ★よろしくお願いします★


にほんブログ村


にほんブログ村

 

読者登録してね



AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
妊娠・出産年齢には限界があるのはゆるぎない事実。 出産する女性が深刻ですが、男性も40歳をこえるとリスクが高まるということです。

将来は自分の子どもが欲しいとお考えなら、費用をかけても、きちんとした結婚相談所か結婚情報サービス会社で効率的に婚活するしかないんです。

安くて気楽な婚活パーティーやネット婚活は、結婚までに時間がかかりますし、あなたにコミュニケーション力が足りないと、なかなかお相手と交際までには進展できません。

結局こちらでも、ズルズルダラダラやっていると費用って結構かかってしまうんです。

もちろん出会いがあるので、20代で時間に余裕があるのなら、何にも行動しないより、参加した方がいいですよ。

でも、

30代過ぎたら、時間を無駄にするのが一番のリスクです。

入会するなら厳しい規定や入会審査があって、ある程度の会員数を持ち、少々言われたくないことでもアドバイスをきちんとしてくれる所がいいです。

悪徳業者は、耳障りの良いことしか言わないで、心地よく活動を長くしてもらえば、その分月会費が入ります。あなたが結婚できてもできなくてもおかまいなしです。

結婚情報サービス会社は、会員自身がデータベースで検索したお相手と、お見合いを繰り返しながら、運命のお相手と恋愛に進展することを目的として構築されているシステムです。1年間のシステム利用とプロフィール情報の提供料です。その他のサービスはおまけのようなものです。

仲人やカウンセラーがついている結婚相談所は、その仲人やカウンセラーの力量、あなたとの相性が影響します。活動してみて、ダメだと思ったら退会して、違う相談所に移りやすいような成果報酬型の料金体制になっている所がいいです。

最低でも、下記の書類を提出して確認が取れていることで、最新の書類提出に対応する確約がとれていることです。

・本人を確認する書類 
・独身証明書  
・卒業証明書  
・年収を証明する書類  
・資格を証明する書類 

そして、成功するには、あなたが話しやすい担当者であること。

たくさんの情報があるけど、結局はお相手候補とのご縁がつながる人とのご縁を増やすしかないのです。

あなたのまわりにいる知人・友人でも、運命のお相手とつながっている可能性があるので、結婚したい・子どもが欲しい・紹介してと話しておくのは大切です。

結婚を考えている人と出会える可能性を増やすには、
有料サービスを利用することも考えるべきです。

グズグズダラダラしている間にも、時間は経過していきます。

20代は「どうすれば結婚できるか?」
30代は「どんな活動をすれば1年以内に結婚できるか?」

より具体的に情報を収集して、即行動するべきですよ!



 
アップ音譜アップ
弊社HPはこちらをクリック

★ランキングにポチッとご協力ください★
    ★よろしくお願いします★


にほんブログ村


にほんブログ村

 

読者登録してね


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
まずは「婚活」とその言葉を発信した山田昌弘先生について、ウィキペディアから抜粋してURLをコピペします。

「婚活」という言葉が間違った解釈をされていることを、今一度知ってほしいので、まずは読んでみてほしいんです。

◆以下ウィキペディア

「婚活」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A9%9A%E6%B4%BB

「山田昌弘」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E7%94%B0%E6%98%8C%E5%BC%98
山田先生は婚活ブームの2~3年前には既に「根本的な原因にはメスが入れられず、根本的でない要因のみが強調される。『出会いがない』とか『キャリアが中断される』から少子化か起きると言っていれば、誰からも文句を言われることはない。どうも、日本社会は、本気で少子化対策を進めたいとは思っていないようだ」と述べています。
婚活は、元々未婚化・晩婚化と少子化に無策な政府や無視している社会に対して警鐘を鳴らす主旨だったのです。

何の手も打たないまま放置していると、社会そのものに様々な歪みが出ることは明らかだという情報発信をしていた先生が、政府や社会の大人に訴えても響かない中、女性ジャーナリストと協力して、独身者(若い世代)へ情報を差し向けたのだろうと思います。

若い世代が負担を背負うことになるとわかっているのに、そこは触れずに突き進んでいる大人たちと、何も知らないまま、将来に希望が持てず、苦悩することも反論することもしない若者に「自分を磨け」と警告したかったのではないかと思います。

結婚しろと強要しているわけではないし、昭和時代の高度成長期に主流だった全婚姻の形に戻そうとしているのでもないのです。

恋愛も生き方も多様化し、自由度も高まってはいるけれども、社会の仕組みは一向に変化していかない構造のままだから、若い世代は気づいて行動すべきとの提言とも受け取れます。

婚活=結婚活動とは、結婚情報サービスや結婚相談所に入会するとか、婚活イベントに参加しようという情報発信では元々なかったのですが、そこはツールや企画を新たに開発した婚活業界の、広告やマスコミを通した情報の威力にかき消されたのかもしれません。

間違った婚活の意味、間違った自分磨きが氾濫しているのです。

婚活の意味を間違った解釈で刷り込まれてしまっているとしたら、自分磨きも間違っているのでは?

イヤイヤ~難しいことはよ~ぅわからんけれども、結婚したいので、結婚相手と出会えればいいだけなんですぅ~みたいな感覚で、それはいいんだけれどもだぁねぇ~

時間と費用、そして心を浪費していませんか?

結婚活動なんだから、目的は「結婚すること」であることは間違いないですが、あなたの結婚活動って大丈夫?

先日婚活歴5年の37歳の女性がいらっしゃいまして、過去に入会していた結婚相談所や婚活パーティーの愚痴を炸裂させていました。婚活疲れで辛いとも。。。

見れば、綺麗なネイル、ブランド物のバックとウラが赤い流行の靴、有名大手企業で派遣で働いていて年収は280万円。貯金はほとんど無い。だから、年収600万円以上の終身雇用の高学歴の男性を希望だという。

自分磨きは?と聞けば、エステ、ホットヨガ、ジム、ネイルサロン、通信教育で心理カウンセラーの勉強中だそう。

そこで、2週間家計簿を付けてみる宿題と転職活動か資格取得を検討すべしとアドバイスしましたが、家計簿は苦手なので無理だと拒否。

家計簿をつけるように話したのは、何にお金を使っているのかを把握して、貯金して欲しかったのです。これこそ自分磨きだと思って頑張ってと。

婚活費用をクレジットカードでリボ払いで入会しても無駄が多いと言えば「商売っ気がないんですね~」って目がテン(*_*)

折角、お相手と出会っても、デートにもお金がかかるし、婚約~結婚式~新生活って、男性が負担してくれる人だったと仮定しても、結構なお金がかかるもの。

良い流れに乗りそこなう一番のつまずきポイントは「お金がない」だったりするんです。

それに、高収入の男性は結婚相手の金銭感覚は重要なポイントだと言う人が多い。 お金がないから出して欲しいって、この女性の状況と風貌で言ったらフラれる可能性が大と話しました。

外見を綺麗にしていることは大切で良いことですが、家計管理や生活基盤を整備することは効果につながりやすい自分磨きです。

何事もバランスが大切で、外見を綺麗にするための予算を削っても、貯金をする方が、ここぞ!!と言うときに武器になります。

イメージしている自分磨きと違いませんか?

先日初回面談にいらした34歳の男性は、条件は良いのですが、ヨレヨレのコートのポケットに手を突っ込んだままやってきました。 挨拶はきちんとしてたけれど、ほこりだらけのトレーナーにシワが目立つパンツです。めがねは汚れ、猫背でお返事は「ああ~まぁ~」「うーん考えてない」みたいな曖昧さ。

私の言う通りに自己改革するくらいの覚悟があるのか聞いたところ、曖昧な返事で、女性はアイドル系がいいとか。。。私は引き受けられないとお話したら、納得いかない風で帰りました。

その後「今の女性の結婚に対する考え方はおかしいと思う。ー中略ー自分が理想としている女性はいますか?私は結婚できると思いますか?」のメールが。

まずはマナーとコミュニケーションのセミナーを受けるようにアドバイスしました。それが一番の結婚への近道だと返信したところ、親から300万円用意してもらえるのでスタンダードコースにすぐに入会したいと返事がありました。

今のまま入会しても、お見合いは組めるけど結婚まで進展するのは厳しいので、将来のために貯金して、自分磨きを先にして欲しいとメールして、今度、人生をデザインするコンサルに来てもらうことになりました。

あなたに必要な自分磨きが何なのか、自分で把握できていますか?

ちょと視点を変えて、知らなかったことを知ると、あなたが傷つくような事態を避けられるんです。

結婚は通過点、結婚すればすべて良しではないのです。

山田先生の「婚活」は、自分の人生を自立して歩んでいくには、まずは結婚した方がいいよ~その為に、就活終わったら、婚活頑張れ!!というアドバイスだと思います。


 
アップ音譜アップ
弊社HPはこちらをクリック

★ランキングにポチッとご協力ください★
    ★よろしくお願いします★


にほんブログ村


にほんブログ村

 

読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
モテる人が結婚しやすいのではなくて、好感度の高いプロフィールを作成している人がお見合いしやすい

勘違いしやすいのは


女性は、美しい・可愛い人ではなくて、親しみが抱きやすい、可愛らしいが人気があります。

顔立ちが美しい・可愛い人は、お申し込みが多いだろうとか、気を遣うと思って、パスする男性が多いんです。 高望みだと思って申し込みを躊躇してしまうのです。

恋人選びではなく、嫁さん選びだからですね。

容姿端麗の女性は、もてはやされるばかりで、理想の男性にめぐり合ってこなかった人が結構います。以外にも辛い恋愛経験を持っている人が多いような気がします。

困ったことに、遊び人タイプの男性は平気で言い寄ってくるので、しっかりガードしてあげないといけないわけです。二人三脚で寄り添っていくように相談していきます。

才色兼備の女性も敬遠されることが多く、お金がかかりそうとか、わがままそうと、勝手にイメージをもってしまって引かれてしまいがちです。

大学院卒の女性や女医さん・女性弁護士さんも、申し込む側に自信がなくて申し込まれる確立が低い傾向です。 

男性は自分よりも高学歴・高収入のお相手には躊躇しますので、お人柄を丁寧にお話します。第三者だからこそ言えるし、信じてもらいやすいんです。

「美人さんで高学歴だしね。高嶺の花?家庭的な古風な方よ。写真とイメージがちがうタイプなんだよ。」これは私だから言えることですよね。自分で「私、写真では美人ですけど~」って言えないもんね。


男性は、イケメンより、イクメンになってくれそうな人が人気があります。

丹精な顔立ちや、いかにもモテそうなハンサムタイプは敬遠されがちです。結婚しても女性が言い寄ってくるだろうし、浮気が心配なような不安を抱くと申し込みをOKしません。

女性は高収入な男性が好きだと、男性は思いがちですが、1000万円を超えると警戒されるんです。

お金持ちなのになんで婚活しているのかな?何か欠点があるにちがいない~なんてね。

高収入な男性は忙しくて家庭をないがしろにしそうとか、男性の主導権が強そうだとか・・・自信をもってお見合いできないと引いてしまうんですね。 悪いことを考えている女性が寄ってくるキケンもあり、騙される可能性が高い人もいるので神経を使います。

資産家や会社経営をしている家のお坊ちゃまも敬遠されがちです。 跡取り問題のプレッシャーやご両親の影響力が強そうで、面倒な感じがするようです。

男女共に、身近にいそうな「普通」のタイプの人に見えるプロフィールが、人気があって、お見合いが成立しやすい傾向があります。

モデルのような容姿は、かえってハンデになる可能性が高いので、自己PRでは、誠実さや謙虚なイメージができるようにアドバイスしています。

何かに「○○過ぎる」条件があると、予想以上に苦戦するんですよ。
日本人は「普通」の定義がまちまちなのに、「普通がいい」と言います。

なので~ダメかもしれないけど申し込んでみよう!お見合いしてみよう!と思ってもらえるような、親近感が沸く
タイプの人に見えるプロフィールを作成することが、お見合いの成立率をアップします。

だから~良すぎる・高すぎる条件をお持ちで苦労している人こそ、私たちのアドバイスが必要になります。

お見合い結婚は、お見合いしないと、その先に進みませんし、その先に進むようなご縁なら、会えば大丈夫です。 嘘はいけませんが、プロフィールの作り方で結果が違うのは明らかです。

昔から「仲人」が活躍してきた歴史は、日本に限ったことではなくて、外国でも同じ役割の人がお世話をしていました。 結婚にいたるマッチングに必然の役割だからです。

私たちの存在価値は、何も結婚に不利な条件の人を助けるだけのものではありません。

貴方の魅力に敏感に気づくのは、あなたより私たちの方が早くて正確なんですよ。

プロフィールでは判断できないのですが、プロフィールで選び選ばれるのが、検索システムを利用した婚活なんです。

選ばれるプロフィールの作成方法は、ネット上には出てこない情報です。

ネタばれしたら、その手法が活かされなくなってしまうからですね。

私が説明すると、「へぇ~なるほどぉ~
」ガッテン・ガッテンってなりますよ


 
アップ音譜アップ
弊社HPはこちらをクリック

★ランキングにポチッとご協力ください★
    ★よろしくお願いします★


にほんブログ村


にほんブログ村

 

読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
婚活パーティーで知り合った女性を脅迫したとして、生命保険会社社員の男性が逮捕されました。

婚活パーティで出会った女性にデート代を返せと迫った男が逮捕されました。デート代を返してもらうことはできるのでしょうか。弁護士が解説します。
http://allabout.co.jp/newsdig/w/61031?FM=fb_20140226_6
出典:


これは個人の人格に問題があるのだとは思います。

しかし、グレーゾーンの人=結婚する気がないのに付き合わせる人やプレゼントを買わせるように仕向ける人はいます。

男性諸君、魔性の女って、世界中~そして~太古の昔から存在しているのです。


女性の皆さま、「色男、金と力はなかりけり」っていうことわざはご存知ですか?

むかしの「メッシー君(食事代目的)」「アッシー君(タクシー代わり)」も。

男女の駆け引きには、魔物が入り込みやすいのです。


弊社では、プレゼントはしても受け取ってもいけないと規定していますが、プレゼントしたいとか、もらっちゃったとかは、いくら言っても時々出てきて困ります。


プレゼントは禁止、必要ありません!!

結婚相手の紹介システムでは、男女の駆け引きは邪魔になります。そんな器用な事ができるなら、結婚相談の必要はないです。

例えば弊社では、お見合いのお茶代は男性に持ってもらいますが、その後、交際に発展したら、割り勘か男性に払ってもらうのかは、私が判断してアドバイスをしています。男性が支払う場合は、女性にお礼のお菓子等を用意してもらうように指導したりとか、ノウハウがあります。

その他、指導していくことは、実はたくさんあり、毎度ご本人は「なるほどぉ~」ってなります。すべてにプロならではのノウハウがあるのですよ。

婚活パーティーや街コンの目的は「出会い」ですが、お見合いの目的は「結婚」です。

基本的に全く違うものですが、違いは以外にわからない??

婚活業界も、結婚したいけど行動しない・できない人のハードルを下げようとして、胡散臭い業者との差別化ができなくなっているように思います。

最近、ネット婚活の有名な大手の広告は「結婚につながる恋人探し」なんて言い回しに変化してきました。

「婚活」という言葉が乱用された上に、利用する側も安易にネット情報をつまみ喰いしてることもあって、悪徳業者がはびこる一因ではないでしょうか。

また、この男性のようにストーカーみたいな気持ちに陥る人が出るのは、無知なまま1人で婚活した結果です。

検証してみると、トラブルや犯罪に巻き込まれる人は、相談相手が存在していないのが特徴です。家族や友人と相談しながら、愚痴を聞いてもらいながら、客観的な視点を持つ誰かに話をするようにしましょう。

私も以前、安価で大規模な有名ネット婚活サイトで、2~3回メールのやり取りをして、初めてのデートで100万円近いお金を女性に貸してしまって、刑事告訴した男性の相談を受けたことがあります。

女性は初対面でどうやって現金を取ったのか?渡した男性もおかしいと思いましたが、よく話を聞いてみると、そこは女性がとても巧みで驚きました。 しかも女性に促されるままに、ATMでは限度額オーバーで一箇所では引き出せないので、コンビニと銀行に行って、貯金からとクレジットカードのキャッシングで引き出したそうです。

騙された男性いわく「まるっきり信じて疑っていなかった」との事。

結局、借りたのではなく「頼んでいないのに、一方的にくれた。親切なので断るのも悪いので、もらってあげた」の一点張りで、騙された証明ができなかったらしい。 和解金で50万円ちょっとが返ってきたそうですが、女性恐怖症みたいなトラウマを抱えていました。

独りでこっそりお安く簡単に…これは実は不可能で、危険と隣り合わせです!


王冠1 無料でメール相談をお受けしています 王冠1
     
    アップラブラブアップ画像をクリックアップラブラブアップ

毎日3名様のご相談メールに順次返信中

アップ音譜アップ弊社HPはこちらをクリック

★ランキングにポチッとご協力ください★
    ★よろしくお願いします★


にほんブログ村


にほんブログ村

 

読者登録してね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

婚活でマンション購入「契約は無効」と集団提訴
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140226-00000704-yom-soci

出典:Yahooニュース


詐欺まがい行為やデート商法等は、実は今に始まったことではないんです。

悪い人は男女を問わず存在しているのが世の中です。

悪い奴こそ、規約に触れないよう・怪しまれないよう・訴えられるような事にならないように知恵を絞っています。

「人手」による管理監督ができていないネットの検索システムで、しかも実名(本人)で活動しているとなると、やはり新たな法律の施行が必要だと思います。

 詐欺まがい行為等という曖昧なものではなく、婚活サイトの登録日から成婚退会日までは、一切の紹介行為や売買に関わる行為は違法としてほしいです。

悪い輩が寄り付かない位、厳しい処罰であってもらいたいですね。

結婚と恋愛、結婚相手紹介サイトと出会い系サイトとの区別がつかない人は、仲人やカウンセラーが付いたサービスを利用すべきです。婚活サイト風の出会い系サイトも多い。

この婚活サイトは、実名で本人確認もしていたようですが、それ以外の公的書類を求めていない、婚活パーティーや街コンと同じような確認方法のようです。婚活サイト風出会い系サイトの部類でしょう。

今のところ、信用できる婚活サイトかどうかの判断は、【公的書類の提出】をどれだけ厳格に求めているかどうか?と、サイトを運営している会社の信用度です。こんな輩を会員に持ってしまうと、会社は即潰れますから、婚活関連の企業が一番神経を尖らせるところでもあります。

これをきっかけに、胡散臭い業者が排除・廃業していくと良いと思います。そんな業者で騙されたとかサクラとか、業界そのものが胡散臭いと勘違いされることが、私たちの苦労の種でもあります。

晩婚化・未婚化の解消にインターネットの活用が成果を上げられない足かせでもあります。ネットの口コミ情報も、嘘ではない事実だったとしても、その書き込みをした人と、参考にしようとしている読み手は、条件や環境など全くちがう別人だから、参考になるとも思えないのが現場の事実を知っている私の感想です。

騙された、追加料金取られたとかは、参考になるかもしれないけれど、成功体験はかなり怪しいものが多い気がする。業者関係者じゃない?って思うものもあり。。。

自己完結型のネット婚活はリスクがつきものだと心得て利用してください。

これから新たな法律が出来るとしても、まだ自己責任で片付けられるのが現状ですから、1人でこっそり婚活は止めましょう。

過去のブログにもいろいろ書いていますので、しっかり学習してくださいね。

王冠1 無料でメール相談をお受けしています 王冠1
     
    アップラブラブアップ画像をクリックアップラブラブアップ

毎日3名様のご相談メールに順次返信中

アップ音譜アップ弊社HPはこちらをクリック

★ランキングにポチッとご協力ください★
    ★よろしくお願いします★


にほんブログ村


にほんブログ村

 

読者登録してね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
結婚したい気持ちがあるんですが、お相手がなかなか見つからないんです。

お見合いは何度かしましたし、婚活パーティーも参加しているんですが~

いい人が見つからない。
いいなと思っても、フラれちゃうんです。

さてさて~男女共に20代なら時間に余裕があるのですが、30代に入ると時間(年齢)も厳しくなってしまって、あせりが出てしまう事で、ことは悪化する可能性が高まってしまう由々しき事態に直進しているような気分になります

いい人が見つからないのは、いい人がどんな人がわからないので、見つけられていないのですね。

いいなぁ~って思う人を見つけても、相手が乗ってこない。。。

これはそれこそ~ひとりで適当に考えながら、それでも頑張っちゃったり、止めちゃったりを繰り返す、負のスパイラルに突入しそうです。

さて表題の結婚したいのにできない人の8割が間違っていることとは?

 モテようとする・モテないといけない!と思い込んでいること 


結婚相手はたった1人ですから、モテなくてもいいのですよ


一緒に毎日生活をしていく人なわけで、貴方らしいあなた条件にマッチングする人じゃないと、交際中にポシャる確立は高く、結婚しても辛くなるんじゃないでしょうか


もちろん、できるだけ多くの出会いがある方が良いという側面はありますが、極論は、あなたにピッタリのたった一人に好かれれば良いのです。

自分磨きは良いことですから無理のない範囲で努力するのは素敵なことです。ただし、貴方の魅力を向上させる自分磨きであるべきで、自分が気に入った条件の相手に好かれる為だけに邁進するのは考えものです。

貴方はどんな毎日がやってきたら、幸せだと思えますか

これを追求してみましょう。
モテるためにはどうすればいいかなんて二の次でいいですよ。

次回は出会いを増やすコツ -その1- シリーズでお届けします。

王冠1 無料でメール相談をお受けしています 王冠1
     
    アップラブラブアップ画像をクリックアップラブラブアップ

毎日3名様のご相談メールに順次返信中

アップ音譜アップ弊社HPはこちらをクリック

★ランキングにポチッとご協力ください★
    ★よろしくお願いします★


にほんブログ村


にほんブログ村

 

読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
結婚したい気持ちがあるなら~

大切にすべきは「時間」
無駄にしたくないのは「お金」
必要なのは客観的視点を持つ「相談相手」


これは繰り返しお伝えしている持論です。

そして、溢れる婚活情報。
仕事柄、毎日チェックしていますが、

こんなの真に受けて刷り込まれたら、
せっかくのご縁を掴めなくなって、
苦労することになるなぁ~。

そんなことで、お見合いが上手くいくはずないじゃんって、朝から憤ることがよくあります。

その中でも多いのが、

 根性論 

頑張ったら結婚できるのなら、結婚できなくて悩む人はいないはず。

できないのは頑張っていない自分が悪いと自覚があるから悩まないし、結婚したいと思わないから頑張ることもしないでしょう。

結婚は、頑張ればできることではないのです。

「断られ続けて、傷ついて、それでも頑張ったから・・・幸せを掴みました!」みたいな体験談がありますが、ご縁のある人と出会った結果論ですから、頑張らないでも出会えたはずです。

これは典型的な間違った婚活の考え方の人の苦労話です。

結婚相手はたった1人だけです。

断られても、単に「ご縁がなかった」人だっただけなんです。
本人同士が好印象でも、親御様の反対でダメになったとしても同じこと。

「ご縁がなかった」とは、あなたが結婚する相手ではないということです。

たとえば、婚活の検索システムでは、適当に数字を入れると、ご縁のある人のプロフィール情報が、そもそも出ませんから、あなたの目に触れないままです。

根性で頑張っても出てこない


あなたの「ご縁のある人のプロフィール情報」を出すには、ノウハウやコツがあって、現場で数をこなしているような経験が必要で、あなたが頑張って出来るものではないんです。PCのシステム上で起こることで、根性では出ないですよね。

それ以前に、あなたのご縁がある人を定義するのもノウハウが必要で、これはヒヤリングを元に、社会構造、地域情報やら嗜好傾向など、ものすごく多くの知識を要します。

これも頑張ったって出来ることではないんです。

根性で頑張ったら、疲れてしまって、かたくなになりがちだし、失敗ではないのに、失敗経験のように刷り込まれてしまって、良いことなんてないと考えています。

婚活には根性論は必要なし

根性で頑張るのなら、貯金ですよ。

次回は、8割の人が間違っている自分磨きのお話をしますね


 
アップ音譜アップ
弊社HPはこちらをクリック

★ランキングにポチッとご協力ください★
    ★よろしくお願いします★


にほんブログ村


にほんブログ村

 

読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京大神宮で「雛まつりの祓(はらえ)」


綺麗な和紙の台紙は50種類あるそうです。

お内裏さまとお雛さまの形代(かたしろ)に願いを託してみてはいかがでしょうか。

東京大神宮はパワースポットと言われるように、静寂で気持ちがスゥーっと落ち着いて、神経が鎮まるような気がします。

そして、気持ちのスイッチが変わることがあるんです。

そんなひと時が、あなたの人生の風向きを変えるきっかけになるかもしれません。

考えているだけではいけないことも、何かしら行動する必要があることも、悩んでみたって仕方がないことも、わかっていながら実行できないのは「きっかけ」がないからだと思います。

春はもうすぐやってきます。

神前では、いきなりお願いではなくて、「今までありがとうございました」と感謝する言葉からはじめます。

この、何はともあれ「今までに感謝します」という気分が、あなたの過去を清算しますよ。

その後、お願いをしてみましょう。

東京大神宮HP
http://www.tokyodaijingu.or.jp/index.html

気分転換にフラッと訪れてみれば、帰り道にスッキリさっぱりした、いい気分になっていることに気づきます。


 
アップ音譜アップ
弊社HPはこちらをクリック

★ランキングにポチッとご協力ください★
    ★よろしくお願いします★


にほんブログ村


にほんブログ村

 

読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まずは、なぜH君に直接メールやお手紙で伝えるのではなく、このブログに書くのか。

それは、もったいない生き方だと思ったし、最近の30~40歳代に多いからなんです。

そして、あなたなら、1人の女性を幸せにできる潜在能力をもっていると感じたから、あえてここで伝えます。


 H君、大雪の日、足元がグチャグチャの中、日本橋まで会いに来てくれてありがとう!

お姉さんとお兄さんがいて三番目、末っ子で愛情たっぷりで育った甘えん坊さん。お商売をなさっていて多忙だけれど、経済的には恵まれたご家庭で、ずい分と援助してもらってきた人生でしたね。

初回面談で伝えたように、あなたの条件の中で、私が一番問題視したのは、お仕事についてでした。

誤解してほしくないのは、年収が低いとか、非正規雇用だからではなくて、とりあえず生活費の確保といった働き方に甘んじている「思考」が良くないと思いました。

親御様の援助もあって、キャッシュで購入した都心部のマンションに住んでいるので、年収が低くても生活には困らないでしょうけれど、貯金はできていないのでは…ちゃんと貯金してるかな?

そして、婚活男子の場合、現在の年収よりも、家族を養っていける思考がとても大切なんです。女性が働く時代ですから、なんとかなるかもしれません。

しかし、なぜ現在の状況に至ったのか?これからどうするつもりなのか?

社会学の大学院を卒業して、何度か転職をしたようですが、何で身を立てていくのか、どんな人生を望んでいるのか、その為に何をどのように思い描いているのか?ここが未だに決まらない。

大きな決断と勇気がいるんだよね、結婚って。女性は不安で結婚相手として受け入れられないよ。

自分に何ができるのか、どんな仕事が向いているのかを糸口に、フランチャイズで起業することを目指そうとしているのは理解しました。

でもね、稼き続けられる可能性が女性に見えることが重要なポイントです。

自覚していると感じましたが、今まで稼げなかったのは甘えがあったね。
大学院を卒業後、中途半端な考えで、中途半端にきてしまったんじゃない。

ここは結果=過去ですから、これから先の人生をどうするのかが大切です。

今のままで、個人でビジネスをして大丈夫かな?

一発逆転する人がいますが、武器を持っていてこそ成功するのです。武器は揃っていませんよね?武器を揃えるために努力していますか?私のいう武器とは、あなたの心の軸になる志と努力して会得すべき手腕です。

あなたの考えは、はっきり言って「甘くてぬるい!そんなにうまくいかないよ!」

厳しいことを言うのは~もったいない!!やればできるのに、やろうとしないで日々を過ごしているように感じたからです。資金は自分で1~2年もあれば稼げるよ。そして目標をもって稼いでいたら、女性にも魅力的に感じる人がいると思う。

非正規雇用でも年収が今の額でも結婚はできます。そんな結婚をしているカップルは世の中にはたくさんいます。でも、恋愛できても、お見合いやネット婚活では、信頼されないと結婚に至らないもんなの。

極端な言い方をすれば、稼ぎがなくても魅力的なら結婚できるのですが、今のままのあなたではその魅力が残念ながら足りません。

親御様から贈与されたお金で起業しても失敗する可能性が高いし、起業したら結婚どころか婚活もままならない状況になりませんか。起業と結婚の二兎を追うのは無理じゃないかな。

まずは力をつけ、武器を揃えましょう。その為には、起業した時に役立つ仕事に就いて、資金を稼ぎながら婚活することをお勧めします。

あなたの人生はまだまだ先が長いし、結婚して子どもを持てば責任が重くなるでしょ。奥様が働いてくれるとしても、最初からそんな条件で結婚OKしてくれる為には、あなたが魅力的でなければ厳しいよ。

起業する為に努力している過程ならまだしも、今のあなたのようにゆる~くズルズルしている様子が伝われば、人柄に惚れていても、不安で結婚に踏み切れないよ。大きな決断と勇気がいるもん、結婚って。

あなたはすごく優しいし、恋愛においては誠実な人。真面目で謙虚でも、結婚相手となると、生き方が不誠実=頼りない人に感じると思います。

言葉でいくら説明しても、できることをしないで、できないことをしようとしているように感じて、言い訳と受け取られてしまいます。

外見は人柄でカバーできますから、男としての生き様が女性に魅力として伝わるような生活にシフトしていきましょう。

あなたの人生はまだまだ入口です。先が長い人生の伴侶として、選ばれる男の生き様を考えてほしいんです。あなたらしい男の生き様をね。

今のあなたを魅力的にするのは、バタバタしている初心者の社長ではなくて「夢に向かう努力」じゃないかな。楽して稼ごうとしたら、この先に苦労として戻ってきそうな危うさを感じましたよ。

有名大学に入りたくて浪人した時の事を思い出してください。ちゃんと合格して大学院まで進学できて卒業していますから、やれば何でもできるスペックを持っているはず!

卒業後の生き方は、甘えん坊くんが陥る典型の社会人迷子ではなかったかな?迷子の甘えん坊のまま、婚活しても結婚できません。

希望と目標はなんとなく見えてきていますから、これをハッキリスッキリ具体的にして、まずは男としての覚悟を決めるのです。

立ち居振る舞いやルックスはプロの手を借りて、素直に聞き入れることで簡単に変えられるけれど、男性が結婚に至るには生き様がとっても大切なんです。

あなたが過去に活動していたような業者なら、心地の良い期待を持たせることで引き受けるかもしれませんが、私はあえてこのメッセージを送り、プロとしてのこだわりから、今のままのあなたに寄り添うことはしません。私は「結婚してもらう」のが使命だと思っているから。

可能性はゼロではないけれど、対価を受け取るには、あなた自身が自分の人生に責任を持って行動してくれないとお引き受けできないと考えています。

私からあなたに贈る言葉~

失敗のない人生なんてないし、失敗ばかりの人生もない!!
無駄な努力はないけれど、努力を無駄にすることはある。


大学受験では苦しい浪人生活を乗り切って成功している=成功体験があるので、やればできるはずです。努力は身につきますが、中途半端な思考では、せっかくの努力も無駄になってしまいます。


社会に出てから、どこかで一度思考停止になったかも…そして迷子になっているように見えました。婚活より先に、就活を始めることをおすすめします。正規雇用でなくてもいいので、あなたの望む将来にプラスの職場がいいですね。

あなたの学歴なら、あなたが起業したいフランチャイズの本部に転職できる可能性があります。(ただし、レジュメの書き方と第一印象に工夫が必要だと思います)

現場で経験をすることは非常に大切で、あなたの武器を得られるステージにピッタリでは?

思考を変えて、希望を叶える努力に期待しています。
やればできる、やらなければ何にも始まらないと思いませんか?

やってみてする後悔は後悔じゃない。
やらずにする後悔が本物の後悔です。

そして、お母さんは結婚よりも、ひとりでしっかり生きていく男に成長した息子の姿が見たいのではないでしょうか。

私でよかったら、相談したいと思ったら、いつでも連絡してくださいね。
私とのご縁が、あなたの人生の風向きを変えられるといいな!


 
アップ音譜アップ
弊社HPはこちらをクリック

★ランキングにポチッとご協力ください★
    ★よろしくお願いします★


にほんブログ村


にほんブログ村

 

読者登録してね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。