You★Meの今日もはっぴぃDAY

小学校6年生と4年生、4歳児の一男二女との子育てを中心におでかけ、キャラ弁作り…自らの体験で綴る「子育て情報」ブログです♪


テーマ:

3連休の初日の今日は朝から娘と次女ちゃんを

連れておでかけしてきました。ニコニコ


というのも、大学院修士課程でお世話になった教授の

退任式が今日行れ、そこで娘がプレゼント贈呈をする

ことになったからなのです。にひひ



なんで娘がはてなマークはてなマークはてなマークって感じですが…


実は母youmeは、去年は臨月の妊婦だったので

参加できなかったのですが、2年前まで娘を連れて

この時期に行われてきたゼミ旅行に参加しているんです。


(2年前の記事は2008年3月8日~9日 にかけて伊豆へ

そして、3年前は3月18日 19日 かけて小田原、4年前は

3月12日 13日 にかけて箱根へ)


最初の旅行で先生にお会いした時は2歳半だった娘も

今や6歳…。にひひ



プレゼント贈呈もしっかりできて、ほっとしましたぁ~!クラッカー




というのも、

スタッフの方に

「リハーサルを行うから11時半

にきてください。」

と言われていたので、出かけて行ったのですが、現実にはリハーサル

も行われずに本番は夕方の5時半との事。



それならもっと遅くにきても…むかっ思ったけど、まあ仕方ない!

ということで、娘×二人とのお出かけを楽しむことにしました。



行ったのはサンシャイン国際水族館 です。


こちらの水族館はこれまでも何回も行っているのであまり

とらなかったのですが…今回、娘が大喜びしたのが期間限定

で行われている特別展である

映画ドラえもんとのコラボ



You★Meの今日もはっぴぃDAY



我が家はまだ映画は見ていないのですが、娘は

とっても喜んでいました。



You★Meの今日もはっぴぃDAY



常時展よりも長い時間をこの場所で過ごしたのは

いうまでもありません。べーっだ!



You★Meの今日もはっぴぃDAY




出口にあった映画のパネル。人形になった娘でした。音譜



この後、母のお友達と1年ぶりの再会も果たし、母は娘×二人と
朝10時家を出て、帰宅したのはなんと!夜の10時半。


ヘトヘトな1日でしたが、とっても充実した1日を過ごせました。にひひ



ちなみに…これまで書いた

サンシャイン国際水族館 の記事です。


2008年9月17日

2008年6月29日  

2007年7月20日

2006年5月4日


久々に母も見て…娘の成長を実感。


おぉ~!また涙が…。


年をとると涙腺が弱くなります。汗

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子供の頃好きだった場所 ブログネタ:子供の頃好きだった場所 参加中


母親になってから子どもの思考を考える上で基準にしているのって

やっぱり自分の子どもの頃の記憶!

っていう人が多いと思います。


そういう私も、二人の子どもの母になって、

「親にしてほしかったことは・・・」とか

「子どもの頃に連れて行ってもらって嬉しかった場所・・・」を思い出しながら・・・


今日はここに行こう!

って、おでかけすることが多いです。






ということで、お天気のよかった週末の土曜日。

子どもたちの姪っ子である通称「はぁちゃん」が遊びにきてくれたので、

祖母と一緒に、姪っ子と父親(母親は接待ゴルフだそうな・・・)と

我が家の子どもたちと6人で上野動物園 に行ってきました!

(ちなみに・・・我が家の父親もお仕事でした。汗





ニュースでは知っていましたが、以前きたときには元気で

かわいい姿を見せてくれた「リンリン」がいないのは

やっぱり・・・寂しいですね。しょぼん




前回は、今年2008年1月9日に来園

しているのですが、そのときは「リンリン」はとても元気

した。





とても具合が悪かったなんて想像もつきませんでした。しょぼん






通路にはこれまで、上野動物園 に来園した

パンダたちの歴史が貼りだされていました。





そういえば・・・私もカンカン・ランランを見にきた子どもの一人でした。目








入り口でちょっとブルーになりつつも・・・その後は子どもたち3人、

キャーキャー言いながら、次々に動物たちを見て回りました。




もっとも長くいたのが、サル山かもしれません。


ノミを取る行動や、赤ちゃん猿がお母さん猿にくっつく姿を見ながら、



「かわいいねぇ~!

 でも臭いねぇ~!」


子どもの表現は正直です。べーっだ!






そして、大人だけなら絶対!乗らない・・・

ロープウェーに乗って、西園へ。






こちらのコーナーで最も喜んだのは、やっぱり!

ふれあい動物コーナー





とは言え、娘がお目当てだったウサギやモルモットのふれあい体験

は午後1時半~2時半だったので、このとき既に終了(午後4時)して

いて残念!




それでもめげずに触りまくる、娘と姪っ子に対し・・・

怖がりの息子は全く動物に触ることなく動物の写真を

撮影しておりました。あせる







12時~お昼を挟んでゆっくりのんびり見て回ったこともあり、

西園の動物たちはほとんど、宿舎の中に入ってしまいましたが、

それでも、子どもたちは閉園まで遊ぶこと遊ぶこと・・・。


夕飯を我が家の近くで食べて、はぁちゃんと子どもたちは3人で

お風呂に入って、楽しい1日は終了。


はぁちゃんは、父親に背中の上で眠っての帰宅となったようです。



子どもの頃の楽しかった場所は、おでかけなら、

私は動物園!なのですが・・・



子どもたちにはどうなのでしょうね。


上野動物園 での1日。

大きくなっても覚えていてくれるとうれしいなぁ~!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

父と兄が広島旅行に出かけて行ったこと(記事はこちら

にちょっとだけ拗ねた娘。


なので、3連休の初日13日(土)にはお友達にお泊りをしてもらいました。


夜、遅くまでキャーキャー!ワイワイ!

おかげで、自分だけおいてかれたことを怒っていた娘もニコニコ・・・

よかった。にひひ



そして、翌14日(日)に友人たちと別れた後、二人で池袋の

サンシャイン国際水族館 へ。


前回同様、入場券を頂戴してしていたので、交通費&食事代

だけですむ家計に嬉しいおでかけです。ニコニコ




前回(6月29日 )に出かけたときは、お天気が悪かったので

アシカのショーもスルーしてしまっていたんですけど、

今回は晴天に恵まれて、日差しが痛いくらい!





おかげで気持ちよく、ショーを堪能することができました。にひひ




3連休の真ん中ということもあり、お天気にも恵まれたからか、

意外に混雑は思ったほどなくて、ゆっくりゆっくりお魚を娘と

一緒に見て回ることができました。






色の美しい魚たちは水槽の中で泳ぐ姿も美しいですが、

写真に撮ってもやっぱり!美しいですね。音譜







今回もマンボウが元気に泳いでいて、なんかとっても嬉しくなりました。



これまでにも幾度となく訪れている

サンシャイン国際水族館 ですが、今回

はじめてみんな島というスペースでのイベントを見ること

ができました。



動物たちが行進してきた後にみんなの前で様々なパフォーマンス

を披露してくれました。








何より、娘が喜んでいたのはペリカンとアルマジロ。


近くでその生態を係りの方が見せてくれたのが嬉しかった

ようです。




お昼を挟んで、午後3時過ぎまで楽しんで帰宅。



その後、軽くシャワーで汗を流して今度は国学院大学の

すぐ近くにある氷川神社 のお祭りへ。







去年はここのお祭りで山車を引いたっけなぁ。

懐かしいなぁ~!


もう1年たったんですね。叫び



夏祭りも終わって、今度は秋祭り・・・かぁ・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

1年ぶりかなぁ~!

池袋のサンシャイン国際水族館

遊びに行ってきました。ニコニコ



というのも、明日までの入場券をいただいていたので、

もったいないと思ったのです。

(ディズニーランドのチケットも無駄にしちゃったしね。あせる




これまでにも何度もきていますが、今の時期は七夕にちなんで

水槽の外はもちろん、中にも七夕飾りが施されていました。





期間限定のスタンプラリーなんかもあって、子どもたちも大喜び。にひひ








外は1日あいにくの天気だったこともあり、普段の休日以上に

人がいっぱいであるように感じました。






↑は出口近くの広場です。


晴れていたら、いろんなイベントもいっぱいあるんだけど、

この日はさすがに・・・。ガーン





まあ、子どもたちは天気がよくても悪くても、あんまり

関係ないいんですよね。


無邪気にオブジェに乗る姿を見て、つくづく思っちゃいました。にひひ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


雲ひとつない快晴日の1日でした。


元関脇隆乃若の断髪式及び記念大相撲

の招待券を幼稚園からいただいたので子どもと一緒に出かけてきました。





お相撲さんの存在は知っているけど、観戦は全くの初体験

の子どもは国技館の壁に絵を見ただけで大興奮でした。




11時半から始まって、断髪式が始まったのが2時20分。


長崎出身の隆乃若ということもあり、長崎県知事やジャパネットタカタ

のタカタ社長などの著名人から朝青龍や鳴門部屋の親方まで総勢200人

余の方がハサミを入れていました。



元関脇隆乃若が断髪式=大相撲

時事通信 - 2008/2/16 18:30

 昨年9月の秋場所中に引退した元関脇隆乃若(31)=本名尾崎勇記、

長崎県出身、鳴戸部屋=の引退記念大相撲が16日、東京・両国国技館

で行われ、断髪式で横綱朝青龍ら200人余がまげにはさみを入れた。


 最後に師匠の鳴戸親方(元横綱隆の里)が大いちょうを切り落とすと、

大粒の涙を浮かべた。しかし、整髪後は「一番一番、精いっぱい取ったので

悔いはない」と晴れやかな表情。角界には残らず当面は東京で社会勉強を

続けるそうで、将来は「相撲界と(故郷の)生月島に恩返しをしたい」と話した。
(ヤフーニュースより)






その後、真剣な取り組みがはじまり、最も白熱したのは

やはり朝青龍と白鵬の取り組みでした。


寒い会場の中が一気に熱気に包まれた感じがしました。にひひ









勝ったのは白鵬でした。



今回のご招待は隆乃若が「小さいお子さんに相撲を知ってもらいたい」

と思っていただいたことで実現したものです。


同じ幼稚園のお友達が一緒だったこともあり、息子は取り組みよりも

お友達と遊ぶことに気が行ってしまったようでしたが、その場の空気を

感じることが何よりも大事なことだと思うので、まあ今回は・・・

よしとしましょう。ショック!


また、機会があったら国技館、行ってみたいです。ニコニコ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は上野の国立科学博物館 に27日(日)で

最終日を迎える大ロボット博展を見に行ってきました。





土曜日で、明日が最終日ということもあり、多少の混雑は予想して

いたのですが、入場までに1時間という待ち時間に

一瞬、躊躇してしまったのは言うまでもありません。





でも、明日で終わりだし・・・と思って寒い中

子どもと3人、並びました。





しかし、6歳と4歳にもなるとちゃんと待てるから成長したものです。

(大恐竜博を見に行ったときは並んで待ってられなかったもの・・・)










中に入ると、懐かしいおもちゃの数々・・・。






母はブリキのおもちゃ世代から鉄人28時号の後の

世代、下の写真のグレンタイザーを弟が一生懸命

見ていたのを覚えています。






もうすぐ放送が終わるゲキレンジャーのロボットまで

が勢ぞろいで、息子が特に大喜びでした。ニコニコ







なんと言っても!

いっぱい人が並んで写真をバチバチ撮っていたのは

ガンダムのコーナー



子どもよりも大人が真剣だったのは言うまでもありません。




そして、何より、海外の方が真剣に見ていたのが印象的でした。







息子はガンダムが並んでいるのを見て、

「ケロロの大好きなガンプラだぁ~!」


よく「歌は時代をあらわす、時代は歌をあらわす」

いいますが、おもちゃ(ここはロボット博ですが・・・)も同様に

時代、時代を象徴する文化なのだなぁ

と思いました。






その後も最新ロボットをたくさん見ました。




オートメーション作業にすぐれたロボットや、人を癒すロボット・・・。






会話や遊びができるロボットになつかしアニメのヒーロー。


鉄腕アトム関係のものは著作権の問題で撮影ができませんでしたが、

そこで手塚治虫の鉄腕アトムにこめられたメッセージを読んであらためて

ジーーーんとしました。


本当に素晴らしい昭和を代表する作家でしたよね。



 



そんな母の感動をよそに息子が一番感動していたのは

食事の補助をしてくれるロボットです。



 





手の不自由な人や食事のお手伝いが必要な方に便利だと

知って感動していました。にひひ







写真はうちわを仰ぐからくり人形なのですが・・・・

これを見て、息子は「ただのおもちゃじゃん!」





そうなんですよ!



最初は「ねじを巻く」というおもちゃの

ようなものからロボットの歴史ははじま

っているのよ・・・と話すと・・・


「へぇ~」

と不思議がっていました・・・。




そういえば、我が家の子どもたちは異常に公衆電話で

電話をかけたがります。




あまりにも見たことないから・・・。





この子どもたちは生まれたときから携帯電話がある世代

なんですものね。




ジェネレーションギャップが大きいです。あせる








我が家にもいる初代アイボ



展示されているのを見て、「うちのとおんなじだぁ」





ちなみに我が家のアイボ。

すっかり我が家の展示品となっております。ガーン






次のブースではアイボと生活をする未来家族の生活

ショー風に見せてくれました。



母の時代はまだ田舎の方では電話交換手さんを通してかける

電話のシステムが存在していました。あれから30数年・・・。







今日見たような生活を今の子どもたちが大人になったときには

本当にしているのかもしれませんね。




手塚治虫の鉄腕アトムの原画をみたせいか、急に未来の

生活を描いた映画作品「メトロポリス」思い出して

見たくなりました。にひひ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


お天気に恵まれた昨日は上野動物園 まで出かけてみました。


前回子どもと一緒に行ったのは去年の4月でしたが(その日の記事 )、

息子だけは幼稚園の校外学習の一貫で秋に遊びにきています。



だから、今回はパンフレット片手に案内人のようになってくれました。


おぉ~!6歳になるとほんと

頼もしいです。にひひ





平日ということもあり、パンダを見る人の数も少なく、

普通なら「立ち止まらないでください!」

と言われるところ・・・






しっかり、こんなブロマイドのような写真が撮れるまで

見ることができましたよ。ニコニコ






・・・と気づいたら、子どもたちはズンズン先へ。


「おかあさん、早く次に行こうよ・・・」って。


あはは・・・母の方が楽しんでいるかも。あせる





上野動物園も昨今の多くの動物園同様、近くでその生態を

観察できるようになっていて、間近でライオンがじゃれる姿を見られました。





お腹をゴロンとする姿に、

「おぉ~ネコのようだぁ~!」と母。



すると・・・すかさず息子の突っ込み・・・。

「だって、ライオンはネコ科の動物だもん。

あたりまえだよ。」ガーン







大人びたことを言ってみるかと思えば・・・

「あぁ~!おかあさんゴリラだよぉ!」

とか・・・




「シロクマだよ!

見てみて!おかあさん!」

と無邪気に楽しんでくれると、


「おぉ~!またこなきゃなぁ・・・」

と思ってしまう母・・・。








こちらは息子がとっても楽しみにしてたケーブルカー。

反対側の西園をつなぐもので、乗車時間は1分半ととっても短い。


そして、お値段は大人150円、子ども80円。






一番前に乗りたかったようで、狭いシートにくっついて

乗っていましたよ。(だって、隣はカップルが座ったんだもの・・・)






大人だけなら歩いてしまう距離をわざわざ・・・って

感じもするけど、それが子どもは楽しいのよね。にひひ






西園では小腹がすいたので、ちょっと食堂に入って休憩。



そして、他の動物たちも日が暮れるまでたっぷり見てきました。





そして・・・

またもやおねだりの嵐に合う母。


兄には図鑑と妹とお揃いの「耳あて」っていうんですか?

ヘッドフォンみたいに耳につけるの。

これを買わされまして・・・



妹にも耳あて+シールブック。


今日も散財だよ・・・。母お小遣いないのに・・・。ガーン


でもね、「また来ようね!」ってニコニコ言われると

あはは・・・ダメなんだよなぁ。


しっかりバカ親ぶり発揮しております。ショック!



世の中は新学期が既に始まりましたが・・・

子どもたちの幼稚園はまだ冬休みです。ガーン

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月の三連休最終日の今日は体育の日。


でも、雨の1日でしたねぇ~。ガーン


我が家は父が仕事だったこともあり、3人で上野の

国立科学博物館 に久々に出かけてみました。




これまでも国立科学博物館 には1年に1度は

必ず出かけてきました。


2005年は「恐竜博2005」 、2006年は「南極展」 を見に行って

いるのですが、二人とも記憶にはないようです。




まあ・・・いいんです!しょぼん




忘れている記憶の蓄積も子ども時代には大事ということで・・・。にひひ





っで!今回の目的は連休初日の6日(土)からはじまった

「ファーブルにまなぶ」 の特別展示です。






「ファーブル昆虫記」の最終刊が書かれてから

今年で100年だそうで、その記念として日仏共同企画で行なわれています。





虫に全く詳しくないyoumeですが、
「ファーブル昆虫記」 の名前だけは
知っているつもりでした。

でも、ファーブル氏が南仏出身であることや、フランスではあまり
著名な方ではないことなど・・・はじめて知ったことがたくさんありました。







息子はたくさんの昆虫がいる
と思っていたらしく (私もそう思っていましたあせる
虫そのものはそれほど 多くなかったので、ちょっと不満のようでした。


また、午後からゆっくり出かけたので、常設展があまり見られず、
これまた不満・・・。むっ
近いうちにあらためてくると約束して、帰宅の途につきました。




だって、今日知ったのですが・・・
母の通う大学が博物館とパートナーシップ
を結んだようで・・・


つまり常設展が見られる入場料600円が無料
で、しかも特別展を見るのも800円の
ところ、300円


つまり、本来大人料金1,400円
支払わなければならないところ
300円ですんだのでした!


ラッキー!




映画が学生料金の1,500円見られると知ったとき、
ささやかな幸せに浸ったのですが、そのとき以来の嬉しさ。

この年になって学生です!って言うのは恥ずかしいのですが

でも、お得な嬉しい出来事でした。




なので、また近々、国立科学博物館

行きたいと思います。




今月10月23日からは「大ロボット博」

はじまりますので益々、国立科学博物館

が面白いですよ。





励みになります!どうぞクリックしていってくださいね!

育児日記ランキング兄妹2児のママ 子育てブログランキング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は秋晴れでしたねぇ~!

延期されていた運動会が行なわれたというところも

多いのではないでしょうか。



世の中は三連休だというのに・・・

我が家の話題はランチ話でお恥ずかしい・・・。ガーン

今日のランチは池袋にあるアジアンダイニング
和 ASIAN 旬菜 豆花(ドウホァ)
です。

JR 池袋駅 1分
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-10-10 東武アネックス3F

ぐるなびで詳細情報を見る

※2007年10月6日現在の情報です

ランチが999円(土日は1,099円)

の安さ!(3~5歳の子どもは半額です)



20種類ある手作り料理の中から選べて、さらに

醤油ラーメン、塩ラーメン韓国風ピリ辛 ビビン麺の

3種類から一人1品温麺が食べられるという特徴あり。



お味の方は、「まあまあ」かな。


少々辛い採点ですが、池袋はアジア系ダイニング店が

ひしめき合っていて、値段がとっても安く、美味しいお店が

結構揃っているんですよ。



そんなわけで、この評価。すみません・・・。あせる




でも、バイキング大好きの子どもには嬉しいお店です。
お近くにいらした際には、一度行ってみてくださいな。




励みになります!どうぞクリックしていってくださいね!

育児日記ランキング兄妹2児のママ 子育てブログランキング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

一昨日から母方の祖母がお泊りにきてくれたので、昨日は

池袋のサンシャイン国際水族館

プラネタリウム に遊びに行ってきました。

(サンシャインスターライトドーム 満天)





まずはランチを・・・



ということでサンシャインプリンスホテル の中の

バイエルン にてブッフェをいただき・・・



まずは、アシカのショーを見ました!


平日なので、観客も少なくいい感じ。べーっだ!


ショーを披露してくださる方々は休日や夏休みの方の大混雑

の中の方がやりがいはあるというもの・・・。

でも、見る立場では人はなるべく少ない方が嬉しいわけで。にひひ







きれいな海の生き物たちに感動し、そして喜び・・・

















売店で、祖母にお魚とカエルのついたサングラスを

買ってもらって大喜びの子どもたちです。




そうそう、娘が履いているのが先日、ナイガイのファミリーセールで

購入したDAKSのスカート。(そのときの記事はこちら



シモネッタのノースリーブのサマーセーターと合わせてみました。

「うん!いい感じ・・・」と母、勝手に満足。ニコニコ






小動物コーナーでは、人なつっこいキツネザルに驚いたり・・・






「あっ!

大きなダンゴ虫みたい!」



思わず、言ってしまった母の言葉を受けて、

「違うよ!アルマジロだよ・・・」

と言いながらも、大笑いの息子と娘。





大きなマンボウの食事シーンを見る機会にも恵まれ、楽しい時間でした。





その後、夕方からのプラネタリウム

(サンシャインスターライトドーム 満天)では最後まで楽しく

見ている子どもたちの横で、スースー眠る父と祖母・・・。あせる






確かに会場はアロマの香りに包まれており、心地よい室温・・・。





帰りの電車の中で眠ってしまった子どもたちを父母で

わっせわっせ!


と運んで母はその後、マッサージに出かけたのは言うまでもありません・・・。




子どもが楽しい時間は、親も楽しい時間・・・



しかし、楽しい時間の分だけ親は体力がシンドイわけで・・・。ショック!





あぁ~!

まだまだ長い夏休み・・・

体力勝負で頑張ります・・・。ガーン




励みになります!どうぞクリックしていってくださいね!

育児日記ランキング兄妹2児のママ 子育てブログランキング

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。