1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-03 04:54:57

ポップカルチャー博物館に行ってきました!

テーマ:ブログ

こんにちは!

ライトハウスでインターン生として働いてる光畑です。

 

早速ですが、シアトルのクイーン・アンにあるポップカルチャー博物館に行って参りました!

 

シアトルといえば、Jimi Hendrixを始めとして、Nirvana、Pearl Jam、Heartなど、世界中で聞かれているミュージシャンを数多く輩出してきました。

 

ポップカルチャー博物館は、彼らを含めた著名ミュージシャンが実際に使っていた機材を数多く展示している博物館です。

 

中に入ってすぐ、巨大な楽器オブジェが出迎えてくれます。

 

 

 

Nirvanaのフロントマン、カートコバーンが実際に使っていたヘッドロゴにゴスペルと十字架を描いたモズライトギター

 

 

ジミ・ヘンドリックスのプライベートスタジオ「エレクトリック・レディ・スタジオ」で実際に使われたミキサー

 

これら以外にも、エリック・クラプトンのブラウニー、エディ・ヴァン・ヘイレンのフランケンギター、デュアン・オールマンの59年製レスポールなどなど、たっぷり展示されています。

 

音楽史を作ってきた伝説的楽器から、貴重なリアルヴィンテージの楽器も見ることができますよ。

 

シアトルを訪れる予定のある音楽ファンの方は、是非寄ってみてください!オススメの観光スポットです!

 

 

◎ポップカルチャー博物館
http://www.youmaga.com/odekake/seattleguide/1page/mopop/


◎シアトル観光ガイド:音楽&カルチャー
http://www.youmaga.com/odekake/seattleguide/spot/spot06_mustsee4.php

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-06 13:55:42

おうちでPho!

テーマ:ブログ
ベトナム・ヌードルのPho、美味しいですよね〜。
今回はPhoを自宅で作ってみたい時におすすめの麺を紹介します。
 
 
こちら、アジア系スーパーで手に入る生麺で、
冷蔵庫に陳列されて売られています。
店により値段は違うと思いますが、
1.49ドルで買いました。すごく美味しいので是非お試しを〜。
 
 
 
 
そして、スープはインスタントのこちら。
これももちろん店により値段は違いますが、
値段は2.89ドルでした。
 
実はシアトル周辺でチェーンを展開している
「Pho Than Brothers」のキャピトル・ヒル店に立ち寄って
Extra Broth(3ドルくらい)だけを
持ち帰りでオーダーできるか聞いてみたらOKとのこと。
スープだけゲットすることができました〜
 
やっぱりインスタントよりは
レストランの時間と手間をかけたスープの方が格段においしいですもんね。。。
インスタント・スープがイヤな方は、
一度お近くのベトナム料理店でスープだけ注文できるかお試しを。
(それならPhoを注文するわ〜というツッコミも聞こえてきそうですが… )
 
いろいろと、お好みの具を乗せて、おうちでPhoをお楽しみください。
 
 
◎ YOUmaga.com「麺好きのためのパーフェクトガイド」
シアトル版
http://www.youmaga.com/feature/2016_10_01.php
ポートランド版
http://www.youmaga.com/portland/feature_p/2016_10_09.php
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-24 14:14:40

ライトハウスのテレフォンガイド制作裏話

テーマ:ブログ

ライトハウスのシアトル支社で発行している印刷媒体といえば

日本語情報誌『ライトハウス シアトル&ポートランド版』。

それ以外にも観光ガイドの『シアトル&ポートランドガイド』

そして、1994年から毎年年末に発行の電話帳

『テレフォンガイド』があるのはご存知でしょうか?

 

いよいよクリスマス明けの来週には

『2017年度版 テレフォンガイド』が

ライトハウスのオフィスに納品され、

そしてシアトルとポートランド・エリアでの無料配布がはじまります!

早く印刷されたものが見たい!!

 

 

毎年新しいテレフォンガイドが発行されていますが、

「古いもの」をご愛用くださっている方も実はいたりして。。。。

 

あまり、中身が変わってないんじゃないの?

と思われている方も多かったりして。。。。
 

いえいえ、そんなことはありません!!!
ということで、今回はテレフォンガイド制作について

少し書きたいと思います。

 

テレフォンガイドの制作開始は7月ごろ。

 

最初の作業は電話かけです。

テレフォンガイドに掲載されている

何千もの企業、団体、レストランなど1つ1つに
「電話番号」や「住所」の変更がないか電話をかけて確認します。
特にレストランなどの情報変更が多いですが、

意外と自治体の機関なども電話番号がよく変わったりするのです。


電話がつながらない、

確認が取りづらい場合もあったりで大変なのですが、
この地道な作業なしにはテレフォンガイドは作れません!
今年は2人のアルバイトの方にお世話になりました〜。

 

その後、データベースの情報を変更し、

いよいよテレフォンガイドのレイアウトに

プリントアウトして編集作業が始まります。

 

 

この大量の紙の束。
 

見直しするのは1回や2回じゃありません。

今年は7回の校正を行いました。

 


制作途中でも、あそこのビジネスがクローズした、

あちらのビジネスが移転したなどなど店舗情報が変わることも。
電話番号のリスティングだけでなく、

生活情報、そして広告なども毎年変わるので、
印刷工程に移るまで、なんやかんや修正が入ります。。。

 

作業も終盤に入ると表紙のデザインを検討。
2016年のデザインはシアトルのスタッフによる

手書きのデザインを元に制作しました。

 

2017年は雰囲気をガラリと変えて、

かわいらしいアイコンが並んだデザインに決定!

 

 

家と車に1冊ずつ置いておくののも便利。

 

新しく引っ越してきた方には、

地元にどんな日系ビジネスがあるのか、

ざざっと日本語で確認できるのも嬉しいですよね。


また店舗情報のほか、

シアトル、ポートランドの基本情報、

引っ越し、車の免許、保険や銀行、病院のことなど

アメリカ生活で役立つ情報も掲載しています。

 

来週以降、新しいテレフォンガイドを配布場所で見たら、

ぜひお持ち帰りいただいて、
2016年度版(または、もっと古いの)をリサイクルしてくださいね!

 

◎ 配布場所はこちら
http://www.youmaga.com/magazine/distribution_01.php

 

◎ ビジネス情報追加希望の方はこちら
http://www.youmaga.com/telephone/help/change_form.php

 

◎ テレフォンガイド ウェブ版

http://www.youmaga.com/telephone/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。