先日、福岡県で行われた「生活リハビリ講座」に参加させていただきました。
講師は、いくつも著者を出されている三好春樹先生で、先生の経験や介護に対する考え方を交え、「介護職とは何か」ということをお話しされました。
これから全6回、月に一回参加させて頂くのでしっかり学び、業務に役立てていくことはもちろん、他の職員にも研修の内容を伝え共有できたらと思います。
また、研修の場は他の施設や業種の方との交流できる場でもあります。他の施設ではどんな取り組みをされているのか等、情報交換ができ有益な情報をたくさん頂けます。もちろん、みかんの丘の取り組みも他の施設の方にPRしてきました!

入職してまだまだ日が浅く、新人の私ですがこれからみかんの丘で活躍できるよう頑張っていきます!

特養 I
AD