松田洋治オフィシャルブログ「NO PLAY ,NO LIFE」Powered by Ameba

活動近況を中心に、気の向くまま、、


テーマ:

年末。翌年の日生劇場での公演のオーディション。
演出家とプロデュ-サ-は無言で課題の演技を見ていた。
やるべき事を終えた瞬間、やはり言葉を交わすことなく 二人は顔を見合わせて ニヤリと笑った。
「年内に決まってよかったな、中根」
「そうですね、蜷川さん」
1986年12月 帝国劇場地下稽古場  
それが出会いだった。

自分にとって二作目のシェィクスピア
しかし、玉三郎さん演出の「ロミオとシュリエット」と蜷川さんの「テンペスト」は余りにも違う世界であった。
稽古は過酷を極め、「 厳しい」 を通り越して「理不尽だ」と思った。
頭に来ていた。 許せなかった。 「もう二度とこの演出家はもちろん東宝から仕事が来なくなっても構わない、楽日の乾杯の時、ビールをあの演出家に浴びせて出ていってやる」心に固く誓っていた。初日の幕が上がるまでは。

初日のカーテンコールを終えた時、三時間前までとは違う自分がいるのをはっきりと感じた。怒りは消え去り、新たな希望だけがあった。
干穐楽、ビールをかける筈だった手は「一緒にエジンバラ行こうな」という言葉と共に差し出された手を握りかえしていた。

「テンペスト」
「NNAGAWA マクベス」
『夏の夜の夢」
「仮名手本忠心蔵」
「ペール ギュント」
「藪原検校」
エジンバラ、 ロンドン、 プリマス、ニューカッスル、 オタワ、 ニューヨーク、 パリ

ありとあらゆる「世界」を見せてもらった。挑戦し続ける演出家の背中を見る事が出来た。

棺の中の蜷川さんの顔は安らか というより格好よかった。最後は自分を演出しているんだ、そう思えた。

追悼記事の中に「中毒」という言葉を見かけた。
その通りだ。
罵られ 物を投げられ、もう二度とごめんだと思う。でも すぐに また求めてしまう。
僕たちは しばらく禁断症状に苦しむだろう。しかし克服しなければならない。そうでなければ これからの自分はないし、そうでなければ背中を見てきた意味がない。そうでなければいずれ再会した時にまた怒られる。

{CFFCE4B5-E3C4-4F97-B292-5C7BFE17F895}









いいね!(38)
松田洋治さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
昔 昔 「仮面ライダー アマゾン」という作品に出演しておりました。
昨日はそのBlue-Ray boxが発売されるという事で特典映像のインタビュー&トークの収録でした。

たまに アマゾン関連のインタビューを受けるのですが、いつも 申し訳ない気持ちになります。なにせ40年前、8歳の頃の事ですから、記憶が、、

しかし、インタビューアーの方は(当然、というか そうでないと困りますが)とても詳しいので、詳細な質問をされたりします。 でも 答えられない、答えようにもさっぱり覚えいない事が多く、、
ゴメンなさい。 なのですね。

なので、現在の目線で少し話を。
今回はブルーレイでボックス という事で購入対象は大人でしょうし。

アマゾンは基本設定が、少なくともそれまでのライダーとは違う雰囲気を持っていて、当時としては異色の作品だったのだろうと思います。
このライダーとなる人間はアマゾンからやってきていて日本語を話せず、生活習慣も常識も違う。それ故に獣人達と闘い助けているのに社会から拒絶されています。

 排他性
ヘイト
今の我々が考えるべきことが設定されているのです。

そんな視線で40年振りに見ていただけたらな、と思います。

特典映像ではわすれようのない強力エピソードや岡崎さんとの40年振りのトークが展開しております。
発売まではまだ日がありますが、その節は是非。







いいね!(41)
松田洋治さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
再放送ですが、ナレーションを担当した「世界ふれあい街歩き」が
5月3日20:00から放送となります。
アンデルセン の コペンハーゲン 。
BSプレミアムにて



是非 ご覧下さい!

いいね!(27)
松田洋治さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み