徳島 保険相談 小林 多賀子

徳島、北島、池田で【女性のためのマネー&保険セミナー】を開催しています。
また「来店型保険ショップ」では、いつでも保険相談を開催しています。
学資保険、保険商品の選び方、効果的な加入の仕方、保険の基本など丁寧に説明致します。


テーマ:

旅は好きですか?

私は大好きです(≧▽≦)

 

国内旅行も好きだけど、

海外旅行は格別!!!

私がもし10代の大学生(男)だったら

確実にバックパッカーやってます。

 

バックパック1つで

世界を駆け巡る・・・

格安だけど、思いっきりゴージャスな経験ができる旅。

命さえ落とさなければ、結構冒険もしてみたいと思います。

 

旅行好きなので、

海外旅行は、かれこれ20回以上行っているけど

行くたびに、この言葉が浮かびます・・・

 

日本の常識は世界の非常識(笑)

 

やっぱり、日本人は勤勉で真面目です。

今回行ったカンボジアの人々は

例えば、お店の店員さんでも平気でスマホ見て笑ってます。

店員さん同士で、一台のスマホにかじりつき

みんなで仲良く見てます(お客様そっちのけで・笑)

 

ハンモックでお昼寝もしてるし、

どこかからテイクアウトしてきたご飯もお店のレジ付近で食べてます(笑)

韓国に行った時も、台湾も、北京も、上海も・・・

だいたい同じ光景を目にしました(笑)

 

ゴミも平気で道端に散乱しています。

今回、ベトナムにも行きましたが、空気も悪く

特にバイクのみなさん、全員布製のマスクを着用(笑)

こんな感じ~。

 

 

そうそう、バイクには強烈沢山の人が乗ってます(笑)

子供から大人まで~。

 

バイクに乗りながら傘をさしたり
バイクに乗りながらスマホ見たり(笑)

もう、かなり自由~~。

ヘルメットはつけたりつけてなかったり。


車の運転もカーチェイス並みです。

ビービーって言う車のホーン
これがもうあちこちで聞こえます

日本人はめったにならさないですよね。

 

 

以前シンガポールに行った時には、

私のタクシーと別のタクシーが確実に競ってまして

必死でしがみついてました(笑)

 

 

ニューヨークに行った時は

確か車の下の部分が外れててなかったし(笑)

 

 

そうそう、ニューヨークのトイレには

紙のお手拭きペーパーを取ってくれるおばさんが常駐していました。

そのおばさんは、チップをもらうのが目的のようでした(笑)

 

 

トイレ事情は、これまた書くと長いです・・・

まず、北京は確実に紙はありません。

1本溝のようなものが彫られていて

ついたてもなく、前の人のお尻を見ながら

用を足すという感じです(笑)

 

 

これはまだいい方です(笑)

 

 

 

北京のデパートには唯一紙はおいてましたが、

全員で使います(笑)

トイレの入り口にペーパーホルダーがあって

そこから紙を巻いて取り

手に持って並びます(笑)

 

 

沢山並んでたから、そのお作法がわかったのですが

並んでなかったらわからなかったです。。。。

 

 

紙は詰まるので

基本便器には流しません・・・

ダストボックスに入れます。

 

 

ロスや、サンフランシスコやハワイなどのトイレは

入口のドアが下までありませんし・・・。

 

 

なので、入っている人のひざ下ぐらいが見えます。

犯罪予防のためだと思いますが

日本の完全個室のトイレに慣れてる私には、

なんかスースーした感じで

落ち着きません(笑)

 

 

 

CA(キャビンアテンダント)さんは、確実に日本のサービスか゛

世界一だと思います。

 

 

日本だと、お客の目の位置にまで降りてくれて

しゃがむ姿勢で、笑顔で話しかけてくれますが

他の航空会社のCAさんは上から睨みます、怖いです(笑)

しかも結構おばちゃんです。

 

  

以前、エアーカナダに乗ったとき

近くにビジネスクラスのトイレがあったので

こっそりと行ったら、見つかってしまい

英語でめちゃ怒られました(笑)

 

 

 

日本のCAさんはいつもニコニコ笑顔ですよね。

男性外国人が日本のCAさんに接客されたら

「この人僕のこと好きなんちゃーう?」と

きっと勘違いすると思います。

 

 

勘違いと言えば、一昨年カナダに行ったとき

すれ違う男性と目が合うと「ニコッ」と笑って

微笑みかけてくれるのです。

 

 

「私に気があるのかな?」と思ってましたら(爆)

女性も「ニコッ」と笑いかけてくれます。

どうやら、すれ違いざまに微笑みかける文化のようでした(笑)

 

 

交通事情はこれまたすごいです~。

北京、カンボジアは特に信号を渡る時も、青信号でも命がけです。

って言うか、歩行者も信号守りません(笑)

赤信号でも平気で渡るし、青信号でも私がノロノロと渡ってたら

平気でぎりぎりまで来ます。

 

 

車の方が強いみたいです。。。

 

 

 

犯罪もありますよね・・・

私は巻き込まれたことはありませんが、

以前一緒にツアー参加した人が

置き引きに会い、パスポートを盗まれ

みんなと一緒に帰国できなかった人もいました。

 

 

この時は、ラスベガスだったのですが

比較的治安のいい場所と言われていますが

バッグから一瞬でも目を離すのは危険です。

 

 

そういえば、上海で騙されたことがあります。

上海の豫園(よえん)の付近で

露店販売で、栗を売ってまして

試食をさせてもらって食べたらおいしかったので

一袋買ったのですが、買った栗は中が固くてスカスカになってて

きっと数日前の栗だったようでした。

 

 

 

ちなみに豫園はこんな所です。

美しい♡♡

 

 

買い物なのですが、アジア系のマーケットは確実に値引きが普通です。
まずは半分からスタートでしょうか?(強者の妹は1/3からスタートと言ってました・笑)

 

 

“How much is this?”

“10$”

“Oh,expensive!! How about 5$?”

“No!!!! OK...9$”

“No it's expensive”

などと言い、折り合いをつけて行きます。

結構楽しい♡

 

 

カンボジアは値引きに優しさがありました。

北京は怖かったです(笑)

おもむろに、興味本位で値段を聞いた日にゃ~

買わなかった時には怖い(笑)

本当に欲しいと思うものでなければ値段交渉はしてはダメですね。

北京では追いかけて来ました(笑)

 

 

日本人はチップの習慣がないから

アメリカやハワイなどのチップの国に行くと、戸惑います・・・。

ホテル、タクシー、レストラン、ベッドメイキング、チップが必要です。

 

 

今回のカンボジアでは基本要らないと言われてたので

チップは払ってなかったですが、

マッサージした時に、担当してくれた人がなかなかお部屋から出ようとしない

どうやらチップを待っていたようでした・・。

 

 

あ、あと日本人はちゃんと列を作って並びますよね・・・

今回アンコールワットでも、撮影ポイントでは

沢山の人が群がります。

 

 

日本人の私は、なんとなく暗黙のルールで

「次私だよ~」的な空気で並んでますが

サッと後ろから追い抜かれます(笑)

 

 

 

他にも色々ありますが、

国や文化の違いで、様々な事情が異なります。

私は違って当たりまえで、良い悪いはないと思います。

 

 

それだけ世界は広くて、実体験として知ることで

視野は確実に広がりますよね。

 

 

旅行は、私の狭い視野を確実に、無理やりギュギューと

広げてくれる感じが好きなのだと思います。

 

 

旅行記を書こうと思ったのに

まったく旅行記になってなかった(笑)

 

 

次回に持ち越しです~(*'▽')

最後にアンコールワットの絶景を貼り付けておきます♡

 

 

 

 

一緒に旅をした妹のブログも貼り付けておこう(^^♪

http://ameblo.jp/happiness-iori/entry-12264258940.html


強烈な値段交渉してます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

徳島でマネー保険相談はお任せください:セミナーも定期的に開催さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。