Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2011-11-22 15:14:48

リニューアルしたけれど… ~Impress ローション&エマルジョン~

テーマ: ┣化粧水・乳液
プチプラネタが続いたところで、ちょっと高級なラインの記事も書こうかなと思いますw


$全てのコスメは美に通ず-Impress ローション&エマルジョン
Impress ローションⅠ、 エマルジョンⅠ


とは言っても、ちょっと前にリニューアルされたにも関わらず旧バージョンというw
ここ最近は、同じインプレスのICホワイトを使っていたのですが、
さすがに季節柄もう少し潤いやエイジングケアに特化したものが使いたいと思い、こちらに移行してきました。
水分も油分も多く、比較的潤いはある方だと自負しているワタシですが、
さすがに寄る年波と北海道の寒さには敵わず、最近ちょっと肌がしぼんだようになるのが気になってるのですガクリ


それにしても、リニューアルされたというのになんで今更旧バージョンなの?と思われるかもしれません。
なぜかと言えば、私の肌は特にスキンケアものに敏感で、こんな風に愛用してるにも関わらず、
カネボウのスキンケア類は結構合わないことが多いのでリニューアルが怖いから。
そりゃもう毎回新しい成分が加わる度にドキドキですよw
なのでリニューアル品はサンプルで試してみるまではちょっと…と、
旧商品を通販サイトで探し出して購入したというわけなのです。
既に結構売り切れているところが多くて探すの大変でした。


本家インプレスについては過去記事でも書いているので、
興味ある方は(いないと思いますが)そちらをご覧になって下さい。
ちなみに過去記事ではもう買えないと締めていましたが、
そんな決意?も寄る年波には敵わないということが僅か1年半で分かりましたww
それにネット通販で買えばかなりお安く買えるので、昔に比べたらだいぶ使い易くなったと思います。


$全てのコスメは美に通ず-Impress ローションⅠ

ローション(エマルジョンもだけど)にはⅠのさっぱりタイプとⅡのしっとりタイプがありますが、
Ⅱはとろみがあるので、化粧水はぱしゃぱしゃと使いたい私はいつもⅠを選んでます。
幸いそれほど乾燥には悩まされていないのでⅠでも十分な潤い感です。
こちらの、馴染ませた瞬間に肌に沁み渡るような感触はさすがという他なし!


$全てのコスメは美に通ず-Impress エマルジョンⅠ

エマルジョンは実はⅡの方がいかにもな乳液で好みなのですが、
以前購入したⅠが余っていたのでそちらを使っています。
このⅠは、ベタつきとは無縁の、まるで美容液のようなみずみずしさが魅力ではありますが、
Ⅱも全くベタつくことは無く、スーッと肌に馴染んでいくのに後肌がⅠ以上にもっちりするんです。
どちらも保湿力に違いはないとのことなのであくまで質感の好みで選べば良いようですが、
やっぱりなんとなくⅡの方が保湿力は高いような?
この旧バージョンのものが売り切れる前に買っておこうかなと思います。
ちなみにこのエマルジョンのⅠとⅡの違いはこんな感じです↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-Impress エマルジョン比較
$全てのコスメは美に通ず-Impress エマルジョン比較

Ⅱは手持ちのサンプル使用です。
Ⅰの方は美容液のような感じで透明感があるのに対し、Ⅱは真っ白でいかにもな乳液ですよね。
あと若干ですがⅠの方が液がゆるめでしょうか。
そうそう、こんな素敵な乳液なのですが、容器が瓶だからなのか中身が非常に出難いのが少し困りもの。
緩めのⅠですら結構大変なので、Ⅱはもっと出難いんだろうなと思います。
確か今度リニューアルされたものはポンプ式になったそうなので、やっぱり不評だったんじゃないかな~w


去年までは秋冬はインプレスICのリバイタライジングを使っていて十分満足していたのですが、
やはり本家は浸透力や後肌のもっちり感など、スキンケアとしての底力が違うなぁと感じます。
スキンケアは特に一旦ランクを上げるとなかなか下げることが出来なくなってしまいますね汗
リニューアルされた方も無事肌に合うと良いのですが…。
AD
いいね!(0)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2011-06-25 17:24:04

Impress IC ホワイトローションⅡ&エマルジョンⅡ

テーマ: ┣化粧水・乳液
suisaiのホワイトニングローションの記事でも少し触れましたが、
やっとリニューアル後のインプレスICホワイトシリーズを購入しましたので記事にしたいと思います。


私の肌は特にスキンケアに関して敏感なので、基本使い付けのものをずっと使うというスタンスでいます。
ここ何年かはカネボウインプレスIC(たまに本家)一筋。
インプレスICにはホワイトニングシリーズとエイジングケアのリバイタライジングシリーズがあるのですが
ホワイトニングの過去記事リバイタライジングの過去記事)、
ちょっと前までは春夏はホワイトニング、秋冬になったらリバイタライジングという感じでした。
ただ、ずっと使っているうちになんとなくリバイタライジングを使う方が肌の調子が良いような気がして、
最近はリバイタライジングの方をリピートしていたのです。
ところがちょっと前(といっても大分前w)にホワイトニングシリーズがリニューアルとなり、
そのサンプルを使ってみたところ使い心地などかなり良くなっているではないですか!
その上最近シャネルのルブランクリームを使うようになったので、
どうせならやっぱり基礎を美白シリーズで揃えたいと思い、この度ようやくこちらを購入に至ったのです。
”ようやく”と言うのは、こちら田舎住まいの私にとって現在入手困難な商品だからなのですが、
その辺の詳細もsuisaiのホワイトニングローションの記事に書いてあります。


$全てのコスメは美に通ず-インプレスICホワイト
インプレスIC ホワイト ローションⅡ、エマルジョンⅡ


ちなみにこちらのラインを使うならば、通常、核となる美容液”ホワイトリターナジー”
を併用するのが効果的だと思いますし、実際店頭でも勧められる方が多いかと思います。
ですが私、残念なことにこのホワイトリターナジーが合わないのです…ガクリ
どうもカネボウ独自の美白成分である”マグノリグナン”が合わないみたいで、
同じ有効成分を使っている同クリームや赤い美白ブランシールの美容液もダメなんですよね…。
顔から首にかけてプツプツザラザラしてきて痒くなってしまうのです…。
なので”マグノリグナン”が入っていない化粧水と乳液のみの購入です。
今回のリニュで有効成分がビタミンC誘導体からこれまたカネボウ独自の”ロドデノール”に変わったということで、
ちょっと心配していたのですがこちらは大丈夫でした(ヨカッタ…)。


こちらのリニューアルに際して大きく変わった点は、


①美白有効成分がビタミンC誘導体からカネボウ独自の美白成分ロドデノールに変わった
②乳液のボトルがポンプ式になった
③浸透が良くなった



の3つが挙げられるかと思います(③に関しては私の主観ですが)。
①に関しては、お手頃な美白シリーズにありがちなビタミンC誘導体から、
カネボウのプレステージブランドであるインプレスの更に最高峰に位置する、
”グランミュラ”ラインにも使われているロドデノールという新成分に変わったとのこと。
個人的にはニキビに効果的と言われているビタミンC誘導体も好きな成分ではありますが、
ロドデノールは、チロシナーゼと言うメラニンを生成する酵素の活性化を抑えてくれる効果があるそうで、
シミ・ソバカスに対してより高い効果が期待できると感じてしまいます。
美容液では無く、あくまで化粧水と乳液という基礎に入れたというのも革新的ですよね。
②に関してはそのままなのですが、だいぶ使い易くなりました↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-インプレスICホワイト

今まではローションと同じ口だったので、横にしても逆さにしてもなかなか出てこなかったものですが、
これならストレスフリーですラブ
ちなみに1回の使用量はポンプ2押し分だそうですが、
そもそもオイリーな上に、この後ルブランクリームも使う私には1プッシュでも多いぐらいです…汗


$全てのコスメは美に通ず-インプレスICホワイト

そして③に関してですが、リニューアル前のシリーズのしっとりの方では、
なんとなくあまり浸透せずに肌表面ばかりがベタつくような感覚があったのですが、
今回のリニュに伴いそれがだいぶ軽減されたように思うのです。
さすがに本家のインプレスほどではありませんが、ローション&エマルジョン共に、
リバイタライジング並には浸透が良くなっていると感じます。
ちなみにあくまで私の感覚ですが、浸透が良い順に、
本家インプレス>こちら=リバイタライジングノーマル>リバイタライジングMF>旧ホワイトノーマル
という感じでしょうか。
旧ホワイトのRFタイプは浸透と言うよりも揮発という感じなのでw除きました。
保湿力に関しては難しいところですが、
本家インプレス=リバイタライジングMF>リバイタライジングノーマル>旧ホワイトノーマル>こちら
かなぁ。
でも旧ホワイトの方は浸透せずに肌表面に止まっているだけとも言えるので、
そういう意味では浸透が良く、後肌がもっちりしているこちらの方が保湿力はあるような気もします。
どちらにしてもこちらは、オイリーな私がこの季節、しっとりのⅡでさえ丁度良いと感じるので、
やはりかなりサッパリとした部類に入るのではないでしょうか。
Ⅰだとどんな感じなんだろう…。
ちなみにⅡでもトロミはなく、パシャパシャ使えるタイプです。


シャネルのルブランクリームと併せてこちらを使うようになりまだあまり経っていないこともあって、
美白効果についてはまだ良く分かりませんが、肌の調子はかなり良いです。
旧タイプと比べてずっと使い心地が良くなったこともあり、しばらくは使い続けていきたいなと思っています。
AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-06-15 17:42:54

お手頃美白ローション ~suisai ホワイトニングローションⅡ~

テーマ: ┣化粧水・乳液
昨日の記事でシャネルのルブランクリームについて書きましたが、
他のスキンケアにどんな風に組み込んで使っているとか一切触れていなかったので、
ちょっと書いてみようと思います。
まぁお察しの通り大したものは使ってないわけなのですがガクリ


私は美白物よりも保湿に優れたものを使う方が肌の調子が良いので、
ここしばらくはカネボウのインプレスICリバイタライジングシリーズを愛用していました。
だけどせっかく最新の美白クリームであるルブランクリームを使うのだったら、
やはり他のスキンケアも美白シリーズで揃えたほうが良いかなぁと思い始めたのです。
本当はもちろんシャネルで揃えた方が良いのでしょうが、今の私にはちょっと予算オーバーw
スキンケアはケチってしまっては意味がないですから、
無理なくずっと続けられる価格のものを使っていきたいと思っています。
あとはやはり肌が不安定なのでいつも使っていて信頼しているブランドを…という気持ちもあります。
あ、別にシャネルを信頼していないとかではありませんよ汗


で、それならばやはり愛用のインプレスICリバイタライジングシリーズと共にずっと使っていた、
インプレスICのホワイトシリーズが妥当かな~と考えました。
ところがこのインプレスICホワイトシリーズ、ちょっと前にリニューアルしたんですよね。
リニューアル自体はサンプルも使ったことあるし全く無問題なのですが、
問題なのは、これがとにかく新旧含めて売ってる所が無いことなのです…。
私はデパートの無い田舎住まいなので、基本デパブラコスメはネットで購入することが多いのですが、
百貨店の通販サイトではカネボウなどのドメブラは扱っていないし、
他の楽天などのサイトではリニュ後のシリーズは未入荷なのに旧シリーズは売り切れ。
なのでとりあえず何か代替品は無いかなぁとふらりと寄ったドラッグストアで発見した、
こちらを使用してみることにしたのです↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-suisai ホワイトニングローションⅡ
カネボウ suisai ホワイトニングローションⅡ


ちょ~っと対象年齢からは外れているかもしれませんが汗
suisaiは、以前ドラッグストアの美容部員をやっていた関係で使ったことがあり、
肌がひどく敏感で不安定な時にも安心して使えたので信頼しているブランドの一つなのです。
suisaiには、このホワイトニングの他に保湿重視のノーマルタイプ、
及びエイジングケアのプレミオリティシリーズの3種類があり、
それぞれ化粧水はⅠ(さっぱり)、Ⅱ(しっとり)、Ⅲ(とてもしっとり)が、
乳液はⅠ(さっぱり)とⅡ(しっとり)があるので、
肌のタイプや季節に合わせて色々組み合わせて使えるのが便利です。
どのシリーズ・タイプにもWヒアルロン酸やローヤルゼリーエキス等の濃密保湿成分が含まれていて、
ホワイトニングシリーズには美白有効成分(ビタミンC誘導体)がプラスされています。
無香料・無着色でとてもシンプルな作りではありますが、その分クセが無くて肌にも優しく、
お手頃価格なのに欲しい機能はしっかり入っており、手を出し易いラインではないかなと思います。
しかもさすがインプレスICと同じカネボウなだけあって、
ホワイトニングラインに関しては上位成分が旧インプレスICホワイトのそれと似ていたのも決め手でした。
しかも有効成分に至っては全く同じです。


$全てのコスメは美に通ず-suisai ホワイトニングローションⅡ

私は一番オーソドックスと思われるⅡのしっとりタイプにしました。
ちなみに乳液はインプレスICのホワイトのが残ってるのでそちらを使うことにし、
とりあえず化粧水だけ購入です(ちゃんぽんし過ぎかなw)。
香りやトロミのようなものも無く、非常にくせのない化粧水でパシャパシャとたっぷり使えます。
どこにでも売っていてお手頃価格なのも嬉しい限り。
ちなみに定価でも150mlで3150円ですが、suisaiは割引可能なので実勢価格は2000円~2500円位。
ここぞとばかりにw最近あまりすることが無かったコットンパックなんかもやっています。


保湿力に関しては、このⅡ(しっとり)で私には丁度良かったです。
ただ、そもそも私は脂性肌である上に、この後使うインプレスICの乳液やルブランクリームが、
保湿力に優れていることも踏まえての”丁度良い”なので、
乾燥が気になる方だったらちょっと物足りないかもしれません。
浸透力は、まぁこんなもんかな…と言ったところでしょうか。
決して良い方ではないかもしれませんが、時間をかければしっかり入っていきますし、
旧インプレスICホワイトのローションと同じような感じかなと思います。
お値段を考えれば十分及第点です。


こんな感じで結構気にっているsuisaiなのですが、
先日、リニューアル後のインプレスICホワイトを売っているお店を発見してしまったのです。
もちろんすぐさま購入しましたがまだ届いていないので、
届いたらsuisaiはコットンパックや肌が不安定な時用のサブ化粧水として使っていこうかなと考えています。
そして使い切ったとしてもこれからもサブとして購入したいと思うぐらい気に入っていますキラキラ
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。