Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2012-11-21 16:05:11

足の裏にホクロができた ~術後編~

テーマ:●その他
足の裏にホクロができた ~発見から皮膚科へ~
足の裏にホクロができた ~手術編~の続きです。


手術当日の夜、なんとなく傷口がジンジンするかなぁぐらいで特に痛いということもなく、
念の為と、貰った痛みどめを飲んで普通に眠りに就いたのも束の間。
夜中1時ごろ、激痛で目が覚めました。
手術した左足の裏全体が脈打つと共にジンジンとして熱く、とにかく痛い!
「これが麻酔が切れた後の術後の痛みなのか…」
「そりゃ皮膚をざっくりと切り取ってガシガシ縫い合わせているわけだから痛いに決まってるよね…」
と、寝る前に余裕ぶっこいていたのんきな自分を呪いつつも、
痛み止めも飲んでしまったしどうすることも出来ず、とにかく我慢するしかありません。


”夜中に痛みで目が覚める”
というようなことは、例えば頭痛とか、虫歯とか、歯医者で治療した後とかで何度か経験がありますが、
どれもしばらくすればまた眠れるようなものでした。
ところが今回は、もう1度目が覚めたら最後。
頭の中の100%は”痛み”という感覚に占領され、その後朝まで一睡も出来なかったのです…。
しかも左足の下にクッションを敷いて、そのまま体を動かすこともできなかったので
(ちょっとでも動かすと痛みが増す)、だんだん腰や背中も痛くなってくる始末。
その苦痛は、となりでスースー気持ち良さそうに寝ている夫に殺意が湧くほどでしたw
朝になっても痛みは引かず、
「一体この痛みはいつまで続くのか、いつになったら寝れるのか…」
と段々絶望的な気持ちになってきました。
痛みの絶対値は麻酔の注射の方が圧倒的に痛かったけれど、
あれはその瞬間だけ我慢すれば良いって分かってたから耐えられたのです。
この術後の痛みはいつまで我慢すれば良いっていうのが皆目見当が付かないからしんどい。
しかも、術前にネットで色々調べていて、この手術の経験者の経験談も沢山読んだのですが、
多くの人が、
「麻酔の注射は本当に痛いけれど、術後はそれほどでもない」
と書いていたから尚更想定外で焦りました。
お子様がいらっしゃる方等は、出産の方が遥かに痛かったと仰っていたりして、
痛みと眠気に鬱々としながら、
「子どもなんか絶対産めない…」
とすら考え出す始末。


~手術翌日~


結局その後一睡も出来ないまま朝になりました。
この日は土曜日だったので、いつもならゆっくり寝ているところなのですが、
痛み止めを飲めばいくらか楽になるかと期待し、早々に起きて朝ごはんを食べ、
処方されていたボルタレンという痛み止めを飲むことに。
ちなみに朝ごはんの支度も全て夫任せ~♪おんぷ
しばらくすると痛み止めが少し効いてきたのか楽になってきたので、そのまましばらく眠れました。
後で調べて分かったのですが、このボルタレンっていう痛み止め、
結構強い薬らしく確かに良く効くのだけれど、
どうもこれ飲むとかなりお腹がゆるくなる(お食事中の方ごめんなさいw)んです。
別にお腹が痛くなったりもしないし、傷跡の痛みの方が嫌なので出された2日分全て飲みましたが、
合わなかったということなのかな。


この日は、とりあえず痛み止めを飲めば4時間ぐらいはほぼ痛みを感じないぐらいには回復しました。
ただ、基本横になって過ごし、移動はケンケンもしくは這ってたのですが、
動くとやっぱりまだ痛い。
あと薬が切れると痛い。
でも食事の準備などは全て夫がしてくれたので、私は1日中ゴロゴロしながら本読んだりしてて、
お腹空いたら布団から這い出てきて食べるだけという、
ものすごい贅沢極まりない、何様的な生活をしていました。


ただ、トイレとお風呂は自力でなんとかしなきゃいけないから大変!
とにかく片足が着けないというだけで、毎日当たり前のように何の苦もなくやっていることが、
これほどまでの重労働になるのかと気付きました。
特にお風呂は苦労しまして、もちろん左足を濡らすわけにいかず、悩んだ結果、
左足にビニール袋を履いて水が入らないようにテープでぐるぐる巻きにし、
左足を湯船のふちに上げてシャワーを浴びることにしたのですが、
この体勢がまた、体の固い私には相当キツイんですよ~。
しかも結構情けない姿よねw
片足着けない状態では服を着替えるのも一苦労なので、脱衣所に椅子代わりの脚立wを持ってきて、
そこに座って着替えたりしてました。


この日の夜は、本当は食後すぐに飲まなければいけない痛み止めを、
少しでも夜中の間に効かせられるように寝る直前に飲んだので(ホントはダメだけど…)、
痛みに起こされることなく、朝まで良く眠れました。


~手術3日目(術後初の通院)~


2日目はだいぶ楽になったもののまぁ同じように過ごし、
翌3日目は術後初の通院の日だったので、また夫に午後休を取ってもらい、車で送迎してもらいました。
ホント、今回のことでは夫に随分迷惑をかけ、助けてもらいましたね~。
逆の立場だったら私、ここまで出来たかなぁ…っていうぐらい色々やってくれました。
ヘタレな私だから、もし一人暮らしとかだったら絶対無理だったなぁって思います。
感謝感謝。


で、病院では傷跡を消毒してもらい(沁みるかなと思ったけど大丈夫でした)、
その時初めて傷跡を見ました。
傷自体は順調だということで、私自身もまぁこんなもんかなという感じでしたが、
思ってた以上にその大きさが大きくてびっくり。
確かに事前の説明で、ホクロの周りを5mmぐらい空け(万一ガンだった場合のことを考えて念の為)、
皮膚の伸びにくい足の裏を縫い合わせる為にあえて木の葉形に切るよという話は聞いていましたが、
ホクロが5mmだったのに対し、傷の大きさは長径約3センチの木の葉形(というより涙型かな)で、
その周りをぐるりと、確か14~15針ぐらい縫ってありました。
別に足の裏だし、傷跡がどんなに大きかろうが残ろうが気にしませんが、
こりゃ痛いわけだ~と妙に納得したというものです。
ちなみに、傷の形や大きさなどは、おそらくその場所やガンの可能性の高さ、
はたまた病院や先生によってもだいぶ違ってくると思います。


痛み止めは2日分だったので、この時にまた処方してもらおうかなと思ってましたが、
じっとしていれば痛まないぐらいにはなってきてたので、結局そのまま薬無しで大丈夫でした。


~その後~


結局、手術から1週間ぐらいは一人では買い物にもいけず、
長時間立っていることも出来ないので(うっ血するらしくて痛む)、
食事はお弁当かお惣菜、後半は夫がいれば車でなんとか出られるようにはなったので外食など、
一切料理をしないで、同じような感じで過ごしましたてへ
外へ出るのは、食事かちょっとした買い物、通院の時だけでしたが、
松葉杖だと、ほんのちょっとの段差や距離が本当に大変なんですね。
外を普通に歩いている人達を、
「いいな~」
と羨望の眼差しで眺め、健康のありがたみを身をもって知ったのです
(別に病気でも怪我でもなかったわけですが…)。


結局10日目に大方の抜糸をし、2週間目に全ての抜糸を終えるまで基本引きこもりの松葉杖生活でした。
9月末~10月上旬にかけての北海道というのは季節の流れが早く、手術前は夏の暑さが残っていたのに、
ようやく念願の両足自由を手に入れて外に出た頃にはもう秋も半ばといった空気。
抜糸後もしばらくは足に体重を乗せると痛むのでびっこを引いており、
長時間外を歩くのは体力も落ちていたこともあって大変でしたが、
ずっと出来なかった秋物やコスメのお買いものをして(←これがめっちゃ楽しく良いリハビリになったw)、
積極的に歩くようにし、手術から1ヶ月半以上経った今では手術前となんら変わらず普通に生活しています。
傷跡にはポアテープっていう、ケロイド状になるのを防ぐ肌色のテープを毎日貼っていて、
いまこんな感じ↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-手術跡

まだ押すと鈍い痛みがあったり、時々痒かったりするけれど、だいぶ良くなりました。
人間の自然治癒力ってすごいよね。


長々と全くコスメに関係ない話題、失礼しました。
以上で終わりです。
AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

15 ■参考になりました

4日に足の裏のほくろを取りました。
先生の説明では、その日から仕事にもいけるし、次の日から泡立てた石鹸で洗って、流水で流して下さいと言われたので、楽勝と思い、即日手術をしたのですが、麻酔が切れてからが痛く、2日間も仕事を休みました。
先に調べればよかったと後悔しています。
私は何も調べずに手術をしたのですが、今になって調べてみると、色々な情報が流れていて参考になりました。
ありがとうございます。

14 ■やっほー♪yupuさん

ステキなブログですね!
楽しんでブログを書いているんですね♪
是非、私のブログにも遊びに来てください♪

13 ■ハロー♪yupuさん

コメント書き込ませて頂きました!
yupuさんのブログこと気になってました。
よかったら私のブログも読んで見てくださいな

12 ■(*^・ェ・)ノ コンチャ♪

記事の内容が気になってコメントしちゃいました!
yupuさんのブログこと気になってました。
それでは、またきます!

11 ■どもー!yupuさん

記事読みました!
yupuさんのブログこと気になってました。
是非、私のブログにも遊びに来てください♪

10 ■*´ω`)ノ << コンニチヮ―♪

ランキングからあちこち巡ってたどりつきました。
sanaeです。よろしくです。コメント書いて行きまーす。
ヾ(。・v・。)【バィバィ】

9 ■初コメ失礼します(о´▽`о)

yupuさんのブログ、いや、yupuさんに有り難うって言わせて欲しいです(*・。゚ァリガトゥ゚。・*)○Oo(人´∀`*)ずっと色々子供の事とか、元夫の事とかで悩んでたけど、yupuさんのブログを拝見して、色々と自分の経験と重ねちゃって…「あぁ凄いわかる」とか「あぁ…こんな価値観もあるんだ」って思えたりして、凄くyupuさんのブログに「救われた」って思っても過言じゃないくらい。そのくらい自分自身の思いとリンクしちゃった部分がありました(´∀`*)勝手な感想ごめんなさい☆⌒(σゝω・)σゴメンネこんなにも素敵なブログを書いてるyupuさんってどんな人なんだろう?って興味を持っちゃってる自分がいちゃったり…σ(^○^)ってことで、名前の部分に私のを載せておいたので、時間が空いたときで全然構わないのでメッセージ送ってくれると凄く嬉しいですヾ(≧∇≦)ゞ色々相談したいこととか、お話してみたいことたくさんあります!(迷惑だったら削除しちゃってくださいね反省隊m(・ω・`)m(´・ω・`)m(´・ω・)m参上)

8 ■失礼いたします!!

ブログ、読ませてもらってます♪
とても参考になり、タメになりました。
また、来ます。楽しかったです!!

7 ■もう少し詳しく教えてください

はじめまして。
私も同じ手術をしました。手術方法(たぶん)、傷の形、傷の位置、術後の症状も全く一緒で共感しました。しかし唯一違う所が術後の傷跡です。去年10月に手術をしまして半年以上経った今も傷跡がケロイド状に腫れ触ると痛みがあり足を動かさない状態(立っている座っている)時にピリピリ、ズキズキと痛みが走ります。痛みがいつ治るのか不安だったので今月、病院へ行きました。結果は通常に治ってきています…痛みが取れるまで人によって数ヵ月から1年以上掛かります…との回答でした。同じ頃、別件で整形外科へ行った時に縫った傷跡の診察は同じだろうと思い、ついでに傷跡の状態を観てもらいましたら、足の裏の皮膚は他の皮膚に比べて硬いのでケロイドになりにくい…縫った部分が硬く盛り上がっているのは初めて見た…と言われました。私は昔からおっちょこちょいで色んな所を出血する怪我をしていますが一度もケロイドになったことがないので整形外科の先生のお話しを聞いて更に不安になり色々とネットで調べていたら、同じ手術をした方の傷跡の写真を見てとても綺麗に治っていたので、もう少し詳しく教えていただきたくコメント(長文でスミマセン)させていただきました。
*傷跡の写真になるまで手術してからどのくらいの期間ですか?
*縫った傷口がふさがった頃まだ痛みはありましたか?
*傷口がふさがり数日(週間)後に皮膚が剥がれ落ちましたか?(私はかさぶたの様に分厚い皮膚がはがれ、新しい皮膚を見た時に傷跡も薄く綺麗に治ると思っていたら、日に日に傷跡が赤く盛り上がってきました)
*ケロイドにならないためのシート以外に処方されたものはありますか?(私は軟膏剤のみを処方されました)
*手術された病院はどのような病院ですか?(私は皮膚科、アレルギー科のみの小さなクリニックです)
*差し支えなければ手術料金はおいくらでしたか?(私は21000円でした)
長々と申し訳ございません。今の不安が少しでも解決できたらと思いまして…、質問にお答えいただけたら嬉しいです。宜しくお願い致します!!

6 ■無題

いつ戻ってきてくれますか?(/ _ ; )

5 ■初コメントです

以前から読ませて頂いてました。
手術されて、その後お体の調子はどうでしょうか?
お忙しくされているのでしょうか。
勝手ながら少し心配しております…。

4 ■無題


はじめまして!いきなりすいません(;o;)
実は私、さっき初めて自分の
足の裏にほくろがあることに気付き
いろいろな調べていたところ
このブログにたどり着きました。
手術大変でしたねっお疲れ様です(>_<)
あの、私も不安なので
まだ病院すら行ってないのですが
ほくろを手術で取ろうと思いまして…
手術費はいくらくらいかかりましたか?

3 ■はじめまして。

詳しくありませんが、コスメ大好きな田舎の主婦です^^
わかりやすいコスメブログで毎回楽しく読ませていただいてます☆

足の傷はかなり大きいですね!
回復にむかっているので、もう少しの我慢ですね。頑張ってください。
これからもブログ更新を楽しみにしています♪

2 ■無題

うわー・・・。結構傷跡大きいですね。
確かにこれは痛い・・・。

でも不安の種も取り除かれたことですし、よかったですね。

リハビリコスメの記事、楽しみにしています!!

1 ■こんばんは。

とても痛かったのですね(T_T)
私も過去に足の親指の爪をすべて剥がす手術をしたのですが、それを思い出してムズムズしました(>_<)
寒くなるので、足を冷やさないようお氣を付け下さい。
お買い物記事を、また楽しみにしております。
長々すみませんm(__)m

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。