Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2012-05-29 17:18:33

クレイツ イオン カール プロ SR-32

テーマ:●ヘアケア
私は昔からクセ毛が悩みで、高校ぐらいまでは毎朝ブローに30分はかけていました。
おかげで「クセ毛が悩み」という話を友達にしても、誰も信じてくれなかったぐらいw
そのうち縮毛矯正が庶民の一学生にも手が出るぐらい一般的なものとなり、
ようやく毎朝の面倒なブローから解放されることができました。
しかし、最初の頃こそ「なんて素晴らしい技術なんだ!」と嬉々として施術していたのですが、
そのうち、いかにも縮毛矯正かけました!的な不自然なまっすぐさが嫌になり、
しかも一度かけるとしばらくはあまり髪型が変えられなかったりして、
「もう縮毛矯正止める!」
と意を決するも、結局ある程度地毛が伸びてくるとクセが鬱陶しくなって矯正かけるというスパイラル。
美容師さんには良く、
「縮毛かけるほどのクセではないですよ~」
「流行のクセを活かした髪型がし易い、良いタイプのクセなのに勿体ない」
とか言われていたのですが、何と言われようと気になるものは気になるのです。
余談ですが、縮毛矯正をあまり勧めない美容師さんは総じて丁寧で腕が良いことが多い気がします。


まさに無い物ねだり。
まっすぐストレートに憧れ続けた私は、今まで一度もパーマをかけたことがありません。
そしてもちろん、コテやカールアイロン的な物も買ったことがありませんでした。
しかし、前回かけた縮毛が根元ピッターン&毛先パッツーンであまりに不自然過ぎて嫌で嫌で仕方なく、
だからと言ってその状態でカットしても益々不自然になるだけですし、
カラーと縮毛を一緒にかけて瀕死状態の髪にパーマをかけるわけにもいかず。
どうしたもんかと考えた結果、カールアイロンで巻いてみたら良いんでないの?という結論に至りました。
勿論カールアイロンなんて右も左も分からない私なので、
当時の職場の、毎日髪型が違う素敵な先輩(2コ下w)が勧めてくれたこちらを購入してみることに↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-クレイツ イオン カールプロ SR-32
クレイツ イオン カール プロ SR-32


26mm、32mm、38mmがある中でも、最も無難で使い易いと言われた32mmにしました。
実はこれ、その先輩からお勧めされたのは結構前で、ずっと探していたのですが、
ネットとかでも品切れが続いていてなかなか買えないでいたのです。
ところが先日扇風機を探しにフラッと訪れた家電量販店で発見!
現在無職で無収入の私なので、夫に誕生日プレゼントとして買ってもらいました。


私の誕生日?8月ですが何か?


某クチコミサイトなんかではこちらよりも、カールさせる部分(何て言うの?)
が白くコーティングされているタイプの方が人気のようだけれど、
そちらはその白い部分が禿げてくるらしく、髪への影響が心配だったので大人しくプロ用に。
と言うか、むしろその白い方が売ってなかった。


$全てのコスメは美に通ず-クレイツ イオン カールプロ SR-32

こちらは一見何もコーティングされていなくて、あまり髪滑りが良さそうに見えないし、
余計髪が傷みそうな気もしますが、イオンチタニウム加工とやらが施してあり、
嫌なひっかかりなんかも無く、意外とスルスルと髪が滑るなぁと思いました。
他社(アイビルとかVSとか)と比べるとクレイツのアイロンは挟む力が弱いらしく、
某クチコミサイト等のレヴューによると髪が滑って抜けてしまうということもあるらしいのですが、
私自身はそこは特に気にならなかったです。
縦に巻く時は挟む部分を緩めなくてもスルーっと綺麗に抜けるけど、
横に巻く時は少し緩めながらでないと滑らない感じ。
何しろ初めてのアイロンなので何とも言えませんが汗個人的には丁度良いんじゃないかなと思います。


$全てのコスメは美に通ず-クレイツ イオン カールプロ SR-32

温度は120℃~210℃まで10℃ごとに変えられ、
その温度に達したら数字が点滅→点灯に変わるデジタル表記なのでとても分かり易いです。
アイロンは、高温で手早く巻いた方がカールが付き易く、長持ちしてツヤも出るらしいので、
210℃まで上げられるというのはやっぱり魅力的。
ま、私はまだ慣れてなくてしょっちゅう火傷するので汗
せいぜい170℃ぐらいまでしか上げる勇気がないのですが、
確かに高く設定した方が断然ツヤが出てカールの持ちも良いと思います。
しかも温まるのがめっちゃ早い!!
170℃ぐらいなら1分ぐらいで完了してしまうので、スイッチ入れてからブロッキングしてる間にもう準備OK。
実は昔、ナショナルだかのスチームが出るタイプのストレートアイロンみたいのを持ってたのですが、
これより全然温度は低かったはずなのに温まるのに数分はかかっていたので、
クレイツのあまりの早さには驚きました。
朝の慌ただしい時間の中でこれは本当にありがたいですね。


他にも、巻いている最中に誤ってボタンを押してしまわないようにきちんとロック機能が付いていたり、
写真では分かり難いけど、高温のアイロンを途中で置けるようなスタンドが付いていたり、
コードがねじれないように根元が自由に回転するようになっていたり、
そもそもコードが3mと長~いので、コンセントの近くにわざわざ移動しなくてもどこでも使えたりと、
さすがプロ用というだけあって細部まで工夫されているな~と思います。


でもね。
実はこちらを購入する直前にセミロングからショートボブにばっさり切ってしまった私。
短いと巻くのが本当に難しいんですね(単に不器用なだけかも…)。
その上初めてのカールアイロンだから尚更上手く巻けないし、火傷もしょっちゅう。
しかも、「アイロンを買おう」と思い立った一番の要因である、
件の縮毛矯正部分もほとんど切り落としてしまったから、
以前ほど”巻く”ということの必要性を感じなくなっていたりしますw
だから基本的にはまだ練習段階といったところで、
朝時間がある時に前髪と毛先だけ軽く内巻きにしたりする程度。
たまに、「もう今日は外に出ない」という時にYouTubeとかの、
”ゆるふわショートボブの巻き方”的な動画を見ながら練習しているのですが、
なかなか外にしていけるほどの完成度にはならないんですよね~ガクリ
でも、練習しているうちに巻くのがとても楽しくなってきたので、
今度美容院に行ったらぜひ巻き易いヘアスタイルにしてもらおうと思ってます。
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2012-05-28 16:57:40

アウトレットにて掘り出し物 ~シュウ ウエムラ グローオン Pオレンジ55~

テーマ: ┣チーク(シュウウエムラ)
掘り出し物…なんて言ったら大袈裟だけど、
先日生まれて初めてアウトレットモールとやらに行きまして、
本当は何も買うつもり無かったのに、こちらを発見して思わず購入してしまいました↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-shu uemura グローオン Pオレンジ55
シュウ ウエムラ グローオン Pオレンジ55


アウトレットって、デパブラコスメなんかもあるんですね~。
知らなかった…。
ちなみに、買うつもりないとか言ってうっかり服も買ってしまったし汗
暇つぶしに…なんてやたらと行くものではないですねw


で、こちら1年前ぐらいにリニューアルされたものの旧商品&旧品番。
リニュするちょっと前にシュウのグローオンにハマって何色か買い揃えたのですが、
唯一気になっていたのに買いそびれたままだったのがこのPオレンジ55だったのです。
一応リニュ後も品番だけ変わって継続販売している色も多くあるみたいだけど、
まずどの色がどの品番になったのか分からないので、この色もそもそも残っているのか不明。
だからこちらを見つけた時は嬉しかった~。
しかもアウトレット価格の1890円!
他にもPピーチ40とか、Pピンク34とか、Pゴールド94とか、Mピンク33C(多分)とか、
おそらくはそこそこ人気のあったと思われる色がありました。


$全てのコスメは美に通ず-shu uemura グローオン Pオレンジ55

こちらはご覧の通り、


ザ・オレンジ!


なチーク。
マットに見えますが、僅かにパールが入っています。
私、明るいオレンジのチークに目がなくて見かけると必ず試しちゃうのですが、
だいたいちょっとピンクがかっていたり、赤味が強かったりして理想の色とは違う感じなんですよね。
もちろんそれはそれで好きだけど、やっぱり無条件に惹かれるのはミルキーで赤味の出ない純オレンジ。
分かり易く言うなら、渡辺直美や梨花が良く付けているようなオレンジといったところでしょうか。
もちろんあんなに濃くは入れないけどw
あんな風にちょっと浮くぐらいのポップなオレンジが好きなんです。
年齢的にそれどうよ?と思われても好きなものは好き。
そんな中、こちらはまさに理想通りの明るいミルキーなオレンジなのです!
ホント、どうしてリニュ前に試した時に買わなかったのか後悔しました。
でもこうして再び出会えたのも運命?


ちなみに、今まで買ったオレンジの中で最も理想に近いのがRMKのインジーニアスチーク#31です。
こちらも遠の昔に廃番。
シュウのPオレンジ55は、このRMKのオレンジにとても似ています↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-shu uemura グローオン Pオレンジ55

うん、似てますね~。
どちらもパールの効いたツヤのある明るいオレンジです。
こうして並べるとシュウの方が黄味が強くてよりオレンジ!という感じでしょうか。
でも実際頬に乗せるとほとんど違いは分かりません。
共にパールのおかげで見た目より白っぽく発色し、時間が経っても赤味が出ないところや、
中途半端にピンクがかっていない潔いところが気に入っています。
共に廃番なのが残念ですが、この2ブランドなら多分リニュ後にも似たような色があるような気も。


続きまして、最近一番使用頻度の高いオレンジ、NARSの4007 GINAと比べてみました↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-shu uemura グローオン Pオレンジ55

こちらは結構違いますね。
GINAも単品で見ればかなり明るいポップなオレンジなのですが、
こうしてシュウのと並べてみるとだいぶ落ち着いた印象。
マットな分やや赤味があり、ふんわりとした大人っぽい印象のオレンジです。
多分フツーに使い易いのはGINAの方だと思いますw
…が、これから暑くなってくるとツヤツヤのオレンジが恋しくなるので、
これからはシュウの方が出番が多くなる予感。
私、ポーチの中に常にオレンジチークは一つは入れておくのですが
(例えその日使ったチークがピンクであろうと)、
シュウのグローオンはポーチに入れてもコンパクトで、パッと見で色が分かるのが良いですね。


うん、良い買い物した。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2012-05-17 16:59:43

ラ・カスタ アロマエステ ヘアソープ&ヘアマスク35

テーマ:●ヘアケア
以前にも書きましたが、基本ショートボブ~ボブあたりを行ったり来たりの私の髪は、
今までそれほど傷むこともなかったので、シャンプーやヘアケア剤にはあまり拘りがありませんでした。
ところが以前、縮毛矯正とカラーを一緒にやったら髪が死んでしまい、
それ以来、あれやこれやと試しています。
その傷んだ部分はもう大部分切ってしまったので現在はそれほど傷みは気にならないのですが、
最近はアイロンを購入し、巻いたりストレートにしたりと髪をかなり酷使してしまっているので、
より一層気をつけなければと、シャンプーも新しくしてみることにしました↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-La CASTA アロマエステ ヘアソープ&マスク 35
ラ・カスタ アロマエステ ヘアソープ&ヘアマスク35


今まで使っていたのは、ドラッグストアなんかで手に入るお手軽ノンシリコンシャンプー。
レヴールとかサロン・デュアプレあたりがサッパリした仕上がりが好みで使っていたのですが、
レヴールの最近のあまりに露骨な宣伝にちょうど辟易し始めていたんですw
あと、ココマドのヘアミストを使うようになったのでその手の香りが強く残るシャンプーは避けたく、
これを機にちょっと良い物を使ってみようかな~と、他のブロガーさんの記事などを参考にして、
まずはこの手のシャンプーの中では割と入手し易いと思われるラ・カスタを使ってみることに。


ラ・カスタのヘアソープ&マスク類には幾つか種類があり、
私が行ったお店には、このアロマエステシリーズの3種とホワイトローズシリーズがありました。
他にもプロフェッショナル用もあるみたいです。
まずはお手軽なところでアロマエステシリーズが良いかなというのは割にすぐ決めたのですが、
その中の3種からどれにしようかはかなり悩みました。
ちなみにその3種とは以下の通り。


 21…サラサラタイプ
 35…しっとりなめらかタイプ
 48…ハリ・コシ(エイジングケア)タイプ


私は、顔同様に頭皮も油っぽい方で、夕方になると根元がペタっとし易いのが悩みなので、
今までだったら迷わずさっぱりタイプを選んでいました。
でもそれは縮毛矯正をしていたからで、矯正部分をほとんど切ってしまった今は、
ただでさえ多い髪がクセで更に広がり易く、また、
カラーを前より2トーン明るくしたりアイロンを使うようになったこともあり、
しっとりまとまるタイプの方が良いかな~なんて思ったり。
つまり、頭皮や根元のことを考えたら21か48が良いし、それ以外のことを考えたら35かなっていう。
そんなわけで店頭で不審者のごとくうろうろしながら悩んでいたのですが、
どれも捨て難くて悩んでいるなら、要はどれを選んでもハズレはないということではないかと気付き、
最終的には香りで35に決めましたw
家に帰って知ったのですが、このシリーズの数字はそれぞれ対象年齢を表しているそうです。
もちろん目安なので何歳の人がどれを使っても構わないでしょうが、
たまたま一番丁度良いところを選んだみたい。


$全てのコスメは美に通ず-La CASTA アロマエステ ヘアソープ&マスク 35
ラ・カスタ アロマエステ ヘアソープ 35


この35は、ローズマリー、ティートゥリー、ローズ、カモミール、
ゼラニウムのエッセンシャルオイルが配合された、しっとりまとまりのある髪に導くヘアソープです。
もちろんノンシリコン。
ローズマリーやティートゥリーのスーッとするハーブの香りの中に、
フローラル系の華やかな香りが見え隠れという感じで、本当に良い香りラブ
バスルーム中にこの爽やかな香りが広がり癒されます。
人工的なのも好きですが、こういった自然な香りも「体に良い物使ってる」感がして良いですね。
個人的にはタオルドライしている時が一番強くふわっと香って好きw
ただ天然の精油の香りなので当然長続きはせず、乾かした後にはほとんどしなくなります。
それがココマドのヘアミストを使うのに丁度良いのだけど。
ボトルは綺麗な赤ですが、中身は薄い褐色で、まるで蜂蜜のような見た目をしています↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-La CASTA アロマエステ ヘアソープ&マスク 35

泡立ちは、この手の自然派シャンプーの中では良い方なのかなと感じます。
とは言っても使ったことがあるのって、ジョンマスターオーガニックをサンプルで3~4回ぐらいなんですが汗
ジョンマスのは本当に泡立たなくて大変だったので…。
こちらはドラッグストアで手軽に買えるノンシリコンシャンプーと同程度の泡立ちで、
割とすぐにモコモコと泡が立ち、その泡もヘタり難くてしっかり洗える印象です。
しかも絡まりやきしみ等もほとんど感じません(ショートボブなので当然かも?)。
ただ、初めて使った時は泡立ちが良いからとティースプーン1杯分ぐらいで済ましてしまったのですが、
翌日なんとなく髪が重くて夕方にはベタつきが気になったので、
それ以来ティースプーン1杯×2で2度洗いするようにしています。
2度目はかなりしっかり泡立つのでそこで念入りに頭皮を洗っていますが、それでも洗浄力は控えめかと。
まぁしっとりタイプですからね。
このあとのヘアマスクの量や時間で調節しないと私にはちょっと重たいかなと思いました。


$全てのコスメは美に通ず-La CASTA アロマエステ ヘアソープ&マスク 35
ラ・カスタ アロマエステ ヘアマスク35


こちらもヘアソープと同じ香りのヘアマスク。
ただしこちらはノンシリコンではなくて、ジメチコンが入っています。
このアロマエステシリーズは、ヘアソープはどれもノンシリコンですが、
ヘアマスクは48以外はシリコンが入っているので、気になる方は要注意です。
で、こちらですが、中身はカスタードクリームのような色と質感です↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-La CASTA アロマエステ ヘアソープ&マスク 35

今まで使っていたお手頃シリーズのトリートメントは、
トリートメントというよりもコンディショナーなんじゃないかというぐらいサラッとしており、
1度にかなりの量を使って5分ぐらい置いて流していました。
なのでこちらも最初適量が分からず、同じぐらい使って同じぐらい放置してから洗い流したのですが、
かなりしっとりとして栄養たっぷり(むしろ過多?)な仕上がりに。
「良い物はこうも違うものか~」
と感動しつつも、そもそもヘアソープもしっとりとした洗い上がりなので、
私にはかなり重たく感じてしまいました。
色々試してみた結果、本当に最低限と思われる量(ショートボブ&髪多めの私で5cm、マスカット大ぐらい)を、
毛先中心に頭皮を避けて馴染ませ、3分置いて洗い流すぐらいが私には丁度良いみたいです。


結論としては、今の私には35はちょっと重いのかなぁといったところでしょうか。
でも、もちろんイヤなベタつきが残るわけではないですし、
髪のまとまりが良くなってツヤも出て、重いのを除けば髪の状態としては絶好調なんです。
あと一番驚いているのは、こちらを使い出してから抜け毛がほとんど無くなったのと、
頭皮の色が良くなったこと!
良く健康な頭皮って青白いと言いますが、
今までなんとなく赤っぽかった私の頭皮が気付いたら青白っぽくなっていました。
頭皮から健康な状態になっているのだなと実感しています。
なので、きっとこのラ・カスタ自体は合っているのだと思い、
結局後日21と48のサンプルを頂いて使ってみたのですが、
多分私には48が一番合っているような気がしました。
それぞれ1回ずつしか使ってないので何とも言えませんが、
最も、頭皮&根元がスッキリして毛先がまとまる感じがしたのが48だったんです。
最初からサンプル貰って試してみれば良かったかなw
でもこれから伸ばしたりして傷みが気になるようになったら印象はまた変わってくるでしょうし、
これはこれで試せて良かったと思います。
私のように頭皮の皮脂分泌がやたら盛んであったり、極端な猫毛でさえなければ、
一般的には35のしっとり感はかなり良いのではないでしょうか。


次は48にしようそうしよう。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。