Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-03-29 17:26:31

シャネル レキャトルオンブル 31 ローズアンヴォレ

テーマ: ┣アイシャドウ(シャネル)
ルージュアリュール #86 デザンヴォルト
レーヴルサンティヤント #152 ブロッサム
に続き、”トゥルビヨン デクラ ドゥ シャネル コレクション”最後の紹介です。


$全てのコスメは美に通ず-レキャトルオンブル 31 ローズアンヴォレ
シャネル レキャトルオンブル #31 ローズアンヴォレ


ご覧のように春らしいピンク~ローズのパレットです。
キャトルはここのところややダークな色が続いたような気がするので、
このピンクがとても新鮮に感じます。
というかそもそもキャトルにピンクってあまり無かったような…?
この前のノエル限定”タンタシオン キュイヴレ”がピンク系で似ていたようですが、
そちらが買えなかったので、こちらは写真を見た時から「絶対買う」と決めていましたw


$全てのコスメは美に通ず-レキャトルオンブル 31 ローズアンヴォレ アップ

ご覧のように左上から時計回りに、
A.ゴールドパール入り偏光ピンク
B.シルキーホワイト
C.ピンクのラメ入りローズ
D.ココアブラウン
という、誰が見ても可愛いと感じるんじゃないかと思うような組み合わせのパレットです。
また、ハイライト~ミディアム~締め色がセットになっているので、
一目で使い方の見当が付き、割に誰にでも使い易そうな万人受けするアイシャドウかなと思います。
でも「万人受けする=どこかで見た?」と言えなくもないかな?


腕に付けてみるとこんな感じです↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-レキャトルオンブル 31 ローズアンヴォレ 腕

上がそのまま、下が水溶きで付けたものです。
ご覧のようにDRYだと締め色以外はかなり発色控えめなのですが、
実際はそれぞれに違った色や形のパールやラメが煌めいて主張しており、もっとずっと素敵なんですキラキラ
WETにするとその感じを強調してくれるので分かり易いかなと思います。


Aのカラーは、見た目はピンクですがゴールドの偏光パールが入っており、角度によってはゴールドに見えます。
少し濃い目に付けるとパープルっぽさも出てくる不思議な色で、
パープル~ゴールドに偏光する感じはあまり見たことが無くて、控えめな色ながらかなり気に入っています。
Bはシルキーなホワイトですが良く見ると微細なピンクパール入り。
そして意外に発色が良くて主張する色でもあります。
締め色の次に主張するので、あまり入れ過ぎると白っぽくなり過ぎちゃうかもしれません。
Cはこのパレットのメインカラーとも言えそうなラメラメピンクです。
使ってみるまでは「ちょっと腫れぼったくなりそうかな~」と心配だったのですが、
ローズピンクのラメのみで構成されているのでご覧のようにそれほど発色はせず、心配無用でした。
水溶きにした時とのギャップが4色の中で一番大きく、ローズピンクの煌めき具合がホント素敵です。
Dは少しプラムがかったブラウンで、唯一DRYでもしっかり発色してくれます。
キャトルってどの色もDRYだと発色控えめなので、締め色に関してだけは水溶きにして使うことが多いのですが、
こちらはDRYのままでも特に不満はありません(もちろんWETも綺麗ですが)。


付け方は、カウンターでBAさんに教わった通りに付けることが多いです。
…とは言っても若干忘れ気味なのですがw確か、
①左上のゴールドパール入り偏光ピンクを瞼全体へ広げる
②右上のシルキーホワイトを眉下と下瞼の目頭側へ入れる
③左下のココアブラウンを目の際に引き(アイホールの目尻側太目に)、かつ下瞼の目尻側にも引く
④右下のピンクのラメ入りローズを③の上から重ねるように広げる
と言う感じだったかと思います。
個人的にはなんとなく、最初に右上のシルキーホワイトを全体にベース&ハイライトとして入れてから、
左上のゴールドパール入り偏光ピンクをアイホールに重ねるのかなと思ってたので、
①と②の入れ方はちょっと印象的でした。
ちなみに、右上のシルキーホワイトは先述したように締め色の次に主張する(発色する)色なので、
そのように付けると偏光ピンクがあまり綺麗に発色しなくなりました(わざわざやってみたバカw)。
やっぱり教わった通りに付ける方が良かったです汗


あと応用編として、夏音のブログの夏音さんのローズアンヴォレの記事に紹介されていた、
右下のラメ入りローズを水溶きにして下瞼の中央に引く方法もすごく綺麗なので良くマネしていますラブ
あと夏音さんは、メイベリンのラメ入りアイライナーをアイラインにしていると書かれていて、
「私も同じの持ってる!」
といそいそとマネしてみました(最近人のマネばっかしてるな私…)。
メイベリンのダイヤモンドインパクトペンシルアイライナーBK-1 はブラックの中にピンクのラメが入っていて、
角度によってはボルドーっぽくも見える不思議カラー。
このピンクのラメがローズアンヴォレ右下のラメ入りローズのラメとそっくりで、
まるでこのアイシャドウの為に存在するかのようにホントにぴったりなのです。
ローズアンヴォレは締め色が濃い目だし、水溶きにすればアイライナー不要なぐらいなのですが、
個人的にはこのメイベリンのアイライナーでラインを引いてから、
左下のココアブラウンでぼかすのが気に入っています。
でもこんなぴったりの色なのに、夏音さんのブログを拝見するまで全く気が付きませんでした~汗
夏音さん、さすがです!


このローズアンヴォレ、春っぽくて可愛い色ですが特に個性の強い色ではないので、
リップやチークはあまりはっきりしたオレンジとかでなければ意外とどんな色でも合うと思います。
リップはやはり同時発売したルージュアリュール #86 デザンヴォルト
レーヴルサンティヤント #152 ブロッサムを合わせるのが一番好きかな。
チークも、本当は同時発売のジュコントゥラスト#67ローズトゥルビヨンが一番なのでしょうが、
私にはやや赤味が強く感じたこともあって未購入。
私の場合、例えばキャンメイクのクリームチーク09(まだ記事にしていませんが…)に
シュウウエムラ グローオンM32Eを重ねたようなふんわりした青味ピンクにすると、
ローズアンヴォレの透明感が際立つような気がするので、そのようにすることが多いです。
これらで春らしいふんわりした儚いメイクが簡単に出来るので、
これからどんどん使っていこうと思いますキラキラ
AD
いいね!(3)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2011-03-26 15:41:32

ポーチの中身 ~ARTISAN&ARTIST × Afternoon Tea コラボポーチ~

テーマ:●ポーチ&中身
昨日の記事の、ARTISAN&ARTIST×AfternoonTeaコラボポーチの中身を紹介します。
傾向としては以前無印のポーチの中身を紹介した時とあまり変わっていません…。


メイン収納側↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-A&Aコラボポーチ メイン収納部分


ブラシ収納側↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-A&Aコラボポーチ ブラシ収納部分

その他、外側のファスナーポケットの所に薬と絆創膏が入っています。
本来、今まで使ってた無印のポーチがデカ過ぎるから…とこちらに買い替えたのにも関わらず、
アイテムの数を数えてみたらほとんど変わってませんでしたw
大きく変わったのは、日中のメイク直しで使うことのまずないマスカラと、
アイシャドウブラシ類が無くなったことぐらいでしょうか。


どーでも良いかと思いますが汗アイテム別に詳しく見てみます。
まずはベース&チーク類です↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-A&Aコラボポーチ ベース&チーク
左上から時計回りに、
シャネル ヴィタルミエールエクラコンパクト B10
NARS ブラッシュ #4024 NICO
NARS ブラッシュ #4013 ORGASM
キャンメイク クリームチーク #09 ピンキーローズ
シュウウエムラ グローオン #Mピンク32E
シュウウエムラ グローオン #Pピンク34


お直し用のパウダーファンデーションはずっとコフレドールのものを使っていたのですが、
最近使い切ったのでシャネルのヴィタルミエールエクラコンパクトを持ち歩くようになりました。
今、朝メインで使っているファンデは同じシャネルのヴィタルミエールアクアなので、相性は当然抜群です。
もう少し暖かくなったらマットルミエールエクストレムの方に替えようかなと思っています。
チークはやたらと入っていますがwもちろん1日でこんなに使うわけではなく、
その頃特に使用頻度の高いチークをいくつか入れていて、日によって気分で使い分けています。
その日使ったチークだけを入れるようにしたらポーチも大分コンパクトになるんでしょうけど、
そういうマメなことが出来ない性格なもので…ガクリ


続いてリップ類↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-A&Aコラボポーチ リップメイク
上段左から、
M.A.C リップスティック クリームドゥヌード
NARS リップスティック #1001 HONOLULU HONEY
NARS リップスティック #1088 CRUISING
シャネル ルージュアリュール #86 デザンヴォルト
シャネル ルージュココ #77 ジャージーローズ
アルージェ トータルモイストベール リップエッセンス
ケサランパサラン リップブラシ
クリスチャンディオール ディオールアディクトウルトラグロス #247 ローズコケット
シャネル レーヴルサンティヤント #98 ギャラクティック
シャネル レーヴルサンティヤント #152 ブロッサム


最近リップメイクにハマっているのでこちらもかなり多めになっています。
これまた気分によって使い分けているのですが、そもそも日によって中身自体コロコロ変わりますw
写真を撮った日がたまたまこの面子だったという感じ。
ただ、以前のポーチの中身紹介の時と基本的にブランドは変わっておらず、
M.A.C、NARS、シャネル、ディオールは私のリップメイクの定番となってます。


そしてアイメイク類↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-A&Aコラボポーチ アイメイク
左から、
ルナソル オーシャンシーンアイズ #04 スモーキーオーシャン
D.U.P アイラッシュフィクサー EX552
コフレドール Wスタイリングアイブロウ BR39
K-パレット リアルラスティングアイライナー24hWP
メイベリン アイステュディオ ダイヤモンドインパクトペンシルアイライナー BK-1
コフレドール ペンシルアイライナー BK,BR


こちらも以前のポーチの中身と大きく変わってはいません。
チークやリップに比べたらアイシャドウは1つだけと結構シンプルですが、
相変わらずアイライナーが多いのは我ながら謎です(もちろんこんなに使いませんw)。
最近はアイメイクまで直すことはあまりないのですが、アイシャドウは念の為朝使ったものを入れています。
つけまつ毛派なのでアイラッシュフィクサーだけは必須。


その他諸々↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-A&Aコラボポーチ その他

この辺は商品名とか良く分からない物達ばかりなのですがw何気に必需品です。
頭痛持ちなので頭痛薬、
気付いたら血が出てることが多いので絆創膏、
風邪の引き始めに飲むとてき面に効くパブロンゴールド、
の3つは特に切らさないようにしています。
毛抜き(つけまつ毛に使用)とブラシ2種は無印良品のものです。
一番右の携帯用チークブラシは灰リスでふわふわなのでチーク用にしていますが、
右から2番目のチークブラシはやや硬めなので(何の毛かは不明)ツヤ出しやハイライト用にしています。


ちなみに、最近もっと良いブラシが使ってみたいと思い、白鳳堂のビギナーズセットを頼んでみました。
まだ届いていないのですが楽しみですラブ



上段左の毛抜きの隣にあるのはいつぞやのオーブクチュールの限定アイシャドウについていた、
細いアイシャドウチップなのですが、市販で見かけたことがないぐらい細くて、
締め色を細く引いたり、下瞼にアイシャドウを入れたりするのにとても便利で愛用しています。
脂取りフィルムは本当に必需品で、中からどれか1つだけしか持っていけないなんてことになったら、
間違いなくコレ選ぶほどw
普通の脂取り紙では私の油田に太刀打ちできないのでw脂取りは絶対フィルム派です!


こうやって中身を全部出してみると、減らしたつもりでもまだまだ余分な物が多いなぁと改めて思います。
もう少しスリム化出来るように頑張ってみよう。
というか、以前の無印のデカポーチに比べてポーチ自体は大分小さくなったのにこれだけ入るって、
ARTISAN&ARTISTってやっぱすごいわ~って思ってしまいますね。
AD
いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011-03-24 17:21:20

ARTISAN&ARTIST × Afternoon Tea コラボポーチ

テーマ:●ポーチ&中身
順番で行ったら”トゥルビヨン デクラ ドゥ シャネル コレクション”のラスト、
レキャトルオンブル#31ローズアンヴォレを記事にしたいところでしたが、
もうちょっと使い込んでから書きたいので後回しですw


実は最近ポーチを替えました。
今まで使っていたのは無印のデカポーチだったのですが(過去記事は→こちら)、
機能性抜群で使い勝手は良いものの、今の私にはいかんせん大き過ぎたのです…。
そもそもは以前の仕事がドラッグストアの美容部員だった関係で、
どうしても携帯コスメが多くなってしまった為に買い替えたものなのですが、
ろくに化粧直しをする暇もない今の仕事になってからはデカ過ぎて邪魔なほど汗
そこで何か良いポーチないかなぁとそれとなく探し続けてはいたのです。
出来れば無印の前に使っていたARTISAN&ARTISTのものが良いなぁと思っていたのですが、
なかなか好みのデザインのものが無く悩んでいたところ、
またまた私が大変参考にさせて頂いている本日ハ晴天ナリのきんぐさんの記事を拝見し、


「これだー!!


というポーチに出会ってしまったのです(きんぐさんの超素敵な記事は→こちら)。
そしてきんぐさんにマネっ子OKの許可を頂いたのでwそのままポチっとしました↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-A&AとAfternoonTeaコラボポーチ
ARTISAN&ARTIST × Afternoon Tea コラボポーチ ~W957ビューラーポーチ~(公式HP


色はこのミントグリーンの他にイエローとブラウンがあったのですが、
色もきんぐさんと同じグリーンにしてしまいましたラブ
とにかく色もデザインも使いやすそうな大きさも一目惚れです。
余談ですが、ちょうど時期も時期だったので夫にホワイトデーのお返しとしてプレゼントして頂きました。
機能性はあのARTISAN&ARTIST監修なので間違いなく、
AfternoonTeaの歴代ボディケアラベルのデザインも女性らしくて素敵だし、
相手の負担になることのない価格でプレゼントにも最適かと思いますキラキラ
限定品ではありますが、まだAfternoonTea公式HPを見るとどれも在庫はあるようです
(なぜかA&A公式ではこのコラボについては記載されていないのですが)。


何種類か大きさや形の違うデザインもありましたが、
こちらはビューラー収納ポーチ(横約200mm×縦約105mm×マチ約70mm×持ち手の高さ約70ミリ)という、
ARTISAN&ARTISTのポーチの中でも定番の形のもののようです。
メイン収納部分とブラシ収納部分とに大きく2つに分かれていて、
それぞれの中にもポケットが付いている、いかにもARTISAN&ARTISTらしいポーチかなと思います。
正直私はビューラーを持ち歩かないのでビューラー収納である必要は無かったのですがw
手頃な大きさと持ち手付き(←重要)であることがポイントでした。
持ち手があるのと無いのとでは経験上バッグの中からの取り出し易さが全然違うんですよね。


メイン収納部分はこんな感じ↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-A&AとAfternoonTeaコラボポーチ メイン収納

ファスナー付きのメッシュポケット(手前)と、普通のメッシュポケット×2(奥)が付いています。
メインファスナーがしっかり下まで開き、きちんとサイドに零れ防止のカバーが付いているのがさすが。
マチも結構あってこんなに色々入れてもしっかり収納できます。


ブラシ収納部分↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-A&AとAfternoonTeaコラボポーチ ブラシ収納

ブラシは勿論ですが、リップ収納やビューラーホルダーもこちら側に付いています。
ブラシが当たるところは汚れを落とし易いようにビニールコーティングされているところとか、
リップ収納は落ちないようにゴムが付いているところとか、
「さすがはARTISAN&ARTIST!」
と思わずにはいられません。
ビューラーホルダーに関しては、私はつけまつ毛派なので先述したようにビューラーは持ち歩かないのですが、
こんな風に入れるらしいよということで入れてみました。
「こんなんでファスナー閉まるの?」
と思われるかもしれませんがwマチがあるので意外にきちんと閉まります。
そしてARTISAN&ARTIST公式HPを見ていて気付いたのですが、
この商品だけ他のビューラー収納ポーチとブラシホルダーの向きが逆なんです。
こちらはご覧のように向かって右側にブラシの頭部分が出るようになってますが、他のは見た限り全て逆でした。
理由は分からないのですが、この方がブラシホルダーに入れたブラシや他の化粧品が、
ビューラーで傷付かなくて良いのかなぁと思っています(ビューラー携帯しない私には関係無いけど…)。


また、外側にもう一つファスナーポケットが付いておりそこには薬と絆創膏を入れています。
頻繁に使うわけではないけれど、こうやって薬等がきちんと入れておけるポケットがあるととても便利。
なのでポーチを選ぶ際はその辺りもチェックするようにしています。


ちなみに、ファスナーのリボンにはこんな感じで両方のブランド名が書かれています↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-A&AとAfternoonTeaコラボポーチ



$全てのコスメは美に通ず-A&AとAfternoonTeaコラボポーチ

そして、描かれているのはAfternoonTeaの歴代のボディケアラベルだとか。
AfternoonTeaにボディケア商品があったこと自体知らなかったのですが汗
こんな可愛いラベルが付いているなんてちょっと気になります(ボディケアは見た目重視ですw)。
また、この写真では分かり難いかもしれませんが、
表の生地はナイロン地でアクリルコーティングが施されているので汚れ難くなっています。


このポーチ、私にとって今のところ非の打ちどころのないポーチです。
本来は使っていた無印のポーチがデカ過ぎるからと買い替えたはずなのに、
見た目以上にいっぱい入る為についつい色々入れてしまい、
結局持ち歩いてるコスメの量はそれほど変わって無いというオチもあるのですがガクリ
まぁコンパクトになったのは事実なので良しとしますw
夫に買ってもらった大事な品でもあるので、これから大切に末長く使っていきたいです。


中身の紹介は次の記事で~。
AD
いいね!(2)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。