Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
1 | 2 次ページ >> ▼ /
2011-02-26 09:00:00

シャネル ヴィタルミエールアクア

テーマ: ┣ファンデーション・下地
昨日、帰省より戻って来ました。
お買い物日記は既に記事にしましたが、あれからもう少し買ったコスメが増えたのでw
それも含めて今回仕入れたコスメの詳しいレポを順々に書いていきたいと思います。


そんな中、今日紹介するのはずーっと欲しくて今回の帰省での一番のお目当てだったこちらです↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-ヴィタルミエールアクア B20
シャネル ヴィタルミエールアクア B20 ベージュタンドゥル


こちらは以前記事にした同じシャネルのヴィタルミエールエクラのリキッドバージョン。
昨年10月の発売で、既に他のコスメブロガーさんが散々丁寧に分かり易く紹介されているので、
今更私なんかが書くまでもないのですが汗そういうブログなので書きますw


リキッドファンデーションはこれまた沢山持ってるし、お気に入りも多々あるので間に合ってるはずなのですが、
ヴィタルミエールエクラコンパクトがとても気に入り、軒並み好評なこちらもずっと気になっていたのです。
ですが近くにシャネルのカウンターが無く(というか何度も書いてますがデパートすら無い)、
この商品に関してはきちっと色合わせをしたかったこともあって未購入のままでした。
なぜなら、ヴィタルミエールエクラはサンプルで試した標準色のB20が時間経過と共に赤黒くくすんでしまい、
”悩みに悩んでお直しメインになるであろうと踏んで私にしてはかなり明るめのB10を購入…”
と紆余曲折した過去があるからなのです。
まぁパウダーファンデなら明るめの色でも良いと思いますがリキッドとなるとそうもいかず、
厳密に、かつプロのBAさんによって客観的に色合わせをしてもらい、
どうしても合う色が無ければ購入を諦めることも考えて我慢していたというわけ。


ところがそんな折、私がいつも参考にしているハロブログのハロコさんがB20のサンプルを送って下さったのです!
多分私がハロコさんの記事へのコメントに、
「欲しいけど色が…」
と、うだうだしょうもないことを書いたのを気にとめて下さったのだと思います。
ハロコさん、ホントにありがとうございますラブ
そんなハロコさんのとても分かり易い記事はこちらです。
そして早速使って見たところ、意外に?色はこのB20で合っているように感じ、
しかも使用感や香り(ホワイトニングラインと同じ香り)がすごく好みだったこともあって、
今回の帰省でも真っ先にシャネルカウンターに、買う気満々で飛び込みました。


色に関してはB20で大丈夫かなと思いつつ、念の為BAさんに2~3色付け比べてもらい、案の定B20に決定~w
ヴィタルミエールエクラも付けたてはB20で大丈夫そうなのですが、
馴染むと途端に赤黒くトーンダウンしてしまうんですよね。
一方でアクアの方は元々粉体が水分などでくるまれた?リキッド故、
皮脂によるくすみや色の変化がほとんど感じられないので大丈夫なのだと思います。
なのでエクラを持っているからと安易に同じ色にしない方が良いかもしれないです。


このヴィタルミエールアクア、2層式になっているので使う前に良く振る必要があるのですが、
これが結構ガッツリ振らないとダメで、振りが甘いと分離してべちゃ~っと出てきてしまいます。
最初カウンターで一人でテスターを試していたのですが、
きっちり振ったつもりだったのに見事にだら~っと分離したリキッドが出てきて焦りました汗
気付いたBAさんがすぐにティッシュを持ってきてきれたのですが、
「結構そういうお客様多いんですよ~」
って仰っていましたw
目安としては、中に入っている撹拌用ボールのカチャカチャという音が聞こえなくなるまで振るのだそうです。
ただ、私はなぜかいつまでたってもカチャカチャという音が聞こえなくならないので、
20秒ぐらいを目安に必死にw振るようにしています。
ちなみにこの20秒というのは経験値でwそれでもたまに振りが甘い時があり、
まぁ30秒振れば間違いないかと…。
忙しい朝には結構しんどいかもしれませんw
…で、きっちり混ざればふんわりとしたムースのようなクリーム状になります↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-ヴィタルミエールアクア B20 手の甲

見た目はクリームのようで重そうな感じもしますが、
スルスルと良くのび、意外とサラッとしてて軽~い使用感です。
事前の印象では、あのツヤ肌が売りのヴィタルミエールエクラのリキッドバージョンなこともあり、
勝手に油分多めのツヤ系ファンデかなと思っていましたが、実はこちら、意外なことにオイルフリー。
よってサラッとしたセミマット系ファンデのような仕上がりになります。
どちらかと言うと油分でツヤ…と言うよりも、
アクアの名前通り水分で瑞々しい印象を与える水系ファンデーションだと思います。
そしてこのサラッとした瑞々しい使用感故に崩れにくく、それがオイリーな私の購入の決め手になりました。
また、これ自体はとても薄付きの部類に入るかと思いますが気になる毛穴はきちんとカバーしてくれるので、
「あまりカバー力があるものは好きではないけれど、毛穴はカバーして欲しい…」
という私にとって、その辺も丁度好みど真ん中なんです。


ちなみに色についてですが、手持ちで使用頻度が高く、
かつ色も比較的合っていると思われる2品と比べてみました↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-ヴィタルミエールアクア B20 比較

左から、
ヴィタルミエールアクア #B20 ベージュタンドゥル
NARS シアーグローファンデーション #6044 FIJI
ルナソル モデリングウォーターリクイドファンデーション OC02
です。
これを見ると、ヴィタルミエールアクアのB20はルナソルのOC02にとても良く似た色なのが分かります。
NARSのFIJIは他の2つより若干明るめかつ黄味が強い感じですね。
これは腕なのでどの色もイマイチ合っていないように思われますが汗
顔はこれより赤みがだいぶ強く暗い感じで、首がこの腕に黄味を足したという感じなので、
ヴィタルミエールアクアとルナソルのは顔に馴染む色、NARSのは首に馴染む色と言う点で、
どれもそれなりにしっくりと合うわけなのです。
ちなみに、これは分かり易いように少し厚めに塗っているのですが、
実際のばすとNARSのはもう少しトーンが落ちて肌に馴染み、この中では最も私の顔に合っています。
ヴィタルミエールアクアのB20は気持ち赤味が気にならなくもないのですが、
まぁ下地や上から重ねるフェースパウダーなんかで調整可能範囲なので良しとします。
もしかしたら黄味の強めなBO20の方が合っていたような気がしますが汗
BAさんが客観的に選んでくれたのがこの色だったので、まぁこのまま使っていこうと思っています。


そして、この時一緒に使ってもらったベースとフェースパウダーも購入したのですが、
それらについてはこの後、追って記事にしたいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-02-21 10:10:16

久し振りのカウンター巡り@帰省中(シュウウエムラ、NARS編)

テーマ: ┣買い物
シャネルに続いて向かったのは、シュウウエムラです。
シュウでは、昨日の記事でちらりと触れたハイライトとチークが欲しくて行ったのですが、
私、なぜかシュウのカウンターにかなりの苦手意識があるのです汗
何がどうと言うわけでもないのですけどね…。
そもそも今までも数える程しか行ったことがないのですが、
それら全てであまり楽しく買い物した記憶が無いのです。
なんでかなぁ…。
やっぱり苦手オーラみたいなもんが出てるのでしょうか??
今回担当してくれたBAさんもやはり始終ポーカーフェイスのお人形さんのような方で、な~んか話しづらく、
本当はクレンジングオイルとか気になっていたのに、ついに言い出せずに終わりました…ガクリ
接客自体は丁寧だったんですけどね…。
今度行った時こそ頑張るぞw


話逸れましたが、購入したのは以下の3点です↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-シュウで買ったもの 2011.02.18

左から、
● グローオン Mピンク32E
● グローオン Pピンク34
● グローオン Pゴールド94
です。
Mピンク32Eは、以前Mピンク33B33Cを購入した際に品切れで買えなかった色で、
33Cよりも更に青味がかった淡~い白ピンクです。
ここまでくるとピンクというよりパープルと言った方が近いかもしれません。
白っぽいピンク(=赤味が出にくいピンク)の中では知っている限り一番青味が強いと思います。
Pピンク34は店頭で一目惚れキラキラ
極端に黄味にも青味にも転ばない純粋なピンクで、明度高め彩度程々の春らしいカラーです。
上の写真ではピーチっぽく写ってしまっていますが、実際はもう少し青味がかっています。
見ているだけで春が待ち遠しくなるようなそんなピンクです。
もう2色、似たような色のMピンク30やPピンク30も迷いましたが、それらはもう少し黄味寄り。
そういったコーラル系ピンクはいくつか持っていることもあり、
ブルー系パールが効いていてあまり見かけない感じのPピンク34にしました。
Pゴールド94は以前他の方のブログで拝見し、とても綺麗なパール&ラメで使い勝手が良さそうだったので、
ずっと気になっていたものです。
見た目結構ブラウンなので、多分その方のブログを見ていなかったら手に取ることもなかったかと思いますが、
実際肌に付けてみると明るいホワイトベージュ系のパール感のみを感じ、
どちらかというとハイライトのような色合いです。
色名には”ゴールド”とありますが、黄味はほとんど感じないシャンパンベージュといった感じの色なので、
黄味が苦手な方でも、もちろんそうでない方でも使い易い色だと思います。


そして最後にはやっぱり?NARSに行ってきました。
NARSでは今回はリップの#1035だけは欲しいなぁと思ってなんとなく行った感じだったのですが、
やはりアイシャドウとか見てたら色々試してみたくなり、
中で一番気になった#3054 SUGARLANDを使ってメイクしてもらいました。
SUGARLANDはアプリコットとラベンダーという、共に淡い色合いのデュオなので、
ベースにクリームシャドーを仕込んで深みを出し、別に締め色となるシングルシャドーも使いました。
そして購入したのはこちらです↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-NARSで買ったもの 2011.02.18

左上:デュオアイシャドー #3954 SUGARLAND
左下:リップスティック #1035 BELLE DE JOUR
右:シングルアイシャドー #2060 GALAPAGOS


この時MAさんにやってもらったメイクを備忘録として簡単に書いておきます
(ちょっと記憶が曖昧なので順番とか多少違ってるかもしれません…)。


1.スマッジプルーフアイシャドーベースを瞼全体に塗る
2.コンシーラースティック#1207でくすみや影をカバーする
3.クリームアイシャドー #2804 CORFUで陰影を与える
4.パウダーファンデーションで抑える
5.デュオ#3054 SUGARLAND左のアプリコットをアイホールへふわふわと入れる
6.デュオ#3054 SUGARLAND右のラベンダーを目の際~二重幅ぐらいに目尻強めに入れる
7.ブラウンのペンシルアイライナーを目の際と下瞼目尻1/3ぐらいに引く
8.シングルアイシャドー#2060 GALAPAGOSを7のラインをぼかすように重ねる
9.下瞼のラインには#3054 SUGARLAND右のラベンダーを重ねる
そしてチークはブラッシュ#4016 DEEP THROAT#4024 NICOを、
リップはお目当てだった#1035 BELLE DE JOURとペンシルタイプのグロス(色番失念…)を使って頂きました。


SUGARLAND右のラベンダーは角度によってゴールドに見えたりラベンダーに見えたりする偏光カラーで、
下にブラウン系クリームアイシャドー#2804 CORFUを仕込んだこともあって、
この時は見た目よりも深いパープルブラウンに発色しました。
また濃いブラウンのシングルアイシャドーのGALAPAGOSをかなり広めに塗っていただいたので、
全体としては意外に濃いめでクールな目元に。
ただSUGARLAND単体では淡くシアーな色なので、使い方次第でナチュラルにもモードにも対応出来そうです。
でも、こんなに色々使ってもらいながらも実はほとんど持っているものばかりだったので汗
結局購入したのは上の写真の3つだけという…。
各色の詳しいレポやこの時してもらった詳しいメイクレシピ等はまた個別に記事にしたいと思います。


そして、カウンターではないのですがLOFTにも寄って色々細々したものを買ってきました↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-LOFTで買ったもの 2011.02.18

上段左から:キャンメイククリームチーク 09,10,11
中段左から:サロン・デュアプレ デイタイムフォロー フレグランス(ヘアトリートメント&フレグランス)
      レヴール モイスト&グロス シャンプー・トリートメント(お試し用)×2
      アストレアヴィルゴ アイラッシュ プロフェッショナルセレクション No.2×2
最下段:  歯科医院専売歯ブラシ ぺリオ・Ⅱ M×2


キャンメイクのクリームチークは3つとも狙っていた限定色です。
今住んでいる所ではキャンメイクの限定品は売っていないので今回の帰省で買おうと思っていたのですが、
発売から少し経ってしまっているので残っているかな~と少々不安でした。
でもそんな心配要らなかった程まだまだ大量に残っていたのでwしばらくは買えそうですね。


サロン・デュアプレのヘアフレグランスは、日中用トリートメント兼ヘアフレグランスです。
今使っているシャンプー&トリートメントがサロン・デュアプレで香りがすごく気に入っているので、
トリートメントも出来てその香りが日中も楽しめたら…と購入してみました。
今の職場が喫煙者が多くて、すぐに髪にタバコの匂いがついてしまうのが気になっていたのですが、
これでいくらか和らぐと良いなと思っています。


レヴールのシャンプー&トリートメントは、最近ドラッグストアやバラエティショップで良く見かける、
お手頃ノンシリコンシャンプーの一つです。
最近義母がノンシリコンシャンプーにハマっているらしく、
ちょっと前に市販のノンシリコンシャンプーのお試しセットを沢山送って下さり、
その中に入っていた物の一つがこのレヴールだったのです。
ノンシリコンシャンプーの割には安価で、お試しタイプも1回分から売っていて1つ95円とお手頃。
私自身は最近良く耳にするシリコンが髪や頭皮にどうこう…とかはあまり気にしてはいませんが、
やはり使ってみるととても髪の状態が良いと感じるので、最近色々試しています。
結局悩んだ末、現品購入して今使っているのは先述のサロン・デュアプレなのですが、
このレヴールもとても良くて最後まで悩んだ商品です。
実は今回の帰省で持ってきたシャンプーが足りなそうだったので慌てて購入したのですが、
こういった帰省や旅行の時に1回分から売っていると本当に助かりますね。
サロン・デュアプレ等もお試し用は売ってはいるのですが、3回分セットとかで、
しかもプロフェッショナル用のシリーズのみなのでレヴールよりは割高なのです。
この辺の市販ノンシリコンシャンプーについてもいずれ詳しい記事を書きたいと思っています。


アストレアヴィルゴのアイラッシュはかれこれ1年リピし続けている愛用品。
つけまは色々試してきましたが、結局これに戻ってしまうぐらい本当に気に入っています。
とくにこのNo.2は、形・長さ・幅・質感・丈夫さ…、ありとあらゆる要素が理想通りで不満が全くありません。
あえて不満を挙げるなら、LOFTやバラエティショップ等、都会wにしか売っていないところでしょうかw
なのでこうやって帰省の度にまとめ買いしています。


歯ブラシに関してはコスメブログで取り上げる程のものかと思いましたが、
あまりに気に入って4年もリピし続けているので書きますw
歯科医院専売歯ブラシ…とかありながら普通にLOFTやハンズで売っているのが笑えますねw
出会いは4年前に行った歯医者さんで勧められて購入したのがキッカケなのですが、
それまで使っていたコンパクト歯ブラシとは正反対の大きく硬いブラシが特徴で、
そこで教えてもらった磨き方も独特で、それまでしていた方法とは全く違う磨き方でした。
それがとても斬新で心地よく、今ではこの歯ブラシでその磨き方でないと気持ち悪いぐらい。
この歯医者さんにかかった後すぐに引っ越してしまったのでどこで買ったら良いか分からず困っていたのですが、
帰省先のLOFTで偶然見かけて驚きつつもまとめ買いしたのを覚えています。
ちなみに、その歯医者さんで一緒に勧めてもらった歯磨き粉も歯科医院専売なのですが、
同じくLOFTとハンズに売っているので、同様に帰省や旅先等でまとめ買いして使い続けています。


…とまぁ、こんな感じで帰省第一弾のカウンター巡りは終わりました。
帰るまでにもう一度ぐらい行きたいと思っているですが行けるかな?
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-02-20 17:58:58

久し振りのカウンター巡り@帰省中(シャネル編)

テーマ: ┣買い物
昨日の今日でさっそくカウンター巡りに行ってきました。
どれだけ楽しみにしていたんだ、私w


で、まず最初に向かったのはシャネル。
目当てはヴィタルミエールアクアと、来週発売の新色です。


ヴィタルミエールアクアはかなり前から気になっていたのですが、
どうにもこうにも近くにカウンターが無い為に未購入のままになっていたもの。
色物に関しては割に試さずにネット購入してしまうこともあるのですが、
ベースメイクやスキンケアはさすがに試してみてからじゃないと怖いんですよね…。
特にベースメイクに関しては”色合わせ…”という難題もありますからね。
そんな折、優しいハロブログのハロコさんが少し前にサンプル(B20)を送って下さり、
使ってみたところその使用感にベタ惚れラブ
色の感じもそのB20でしっくりきたこともあり、買う気満々でカウンターに向かったわけなのです。
実はリキッドファンデは18日発売のルナソルのジェルファンデも候補…というか共に購入予定だったのですが、
あまりにシャネルが圧勝だった為にこちらのみを購入することに決めたぐらいですw
それがどのぐらい良かったかなどはまた個別記事にしたいと思います。


色はサンプル色で大丈夫そうだと感じていましたが念の為他の色と付け比べてもらい、
案の定w標準色のB20となりました。
ちなみに、ヴィタルミエールエクラコンパクトはB20が時間経過と共に赤黒くくすんでしまい、
”悩みに悩んでお直しメインになるであろうと踏んで私にしてはかなり明るめのB10を購入…”
と紆余曲折した過去がありますw(→過去記事はこちら)。
パウダーファンデなら明るめの色でも良いと思いますがリキッドとなるとそうもいかず、
「アクアの方には私に合う色が無いかもなぁ」
と懸念していたので、ぴったりの色があってホント良かったです。
アクアの方が時間経過に伴う色の変化が少ない(ほとんど無い)ように感じるので、
エクラを持っているからと安易に同じ色にしたりしない方が良いかもしれません。


そしてタッチアップの際に一緒に使ってもらった下地、”バーズイドゥラタントリサント”と、
ルースパウダー、”プードゥルユニヴェルセルリーブル 30 ナチュレル”も併せて購入してきました↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-シャネルで買ったもの 2011.02.18

左から、
プードゥルユニヴェルセルリーブル 30 ナチュレル
バーズイドゥラタントリサント
ヴィタルミエールアクア B20 ベージュタンドゥル
です。
下地は”ホワイトエサンシエル”が気に入っているのでそちらでも良いかなと考えていたのですが、
バーズイドゥラタントリサントは色よりもパールでくすみや色ムラをカバーしてくれる感じで、
ヴィタルミエールアクアの売りであるナチュラルさをより活かしてくれる気がしたので、
併せて使うならやはりこちらだなぁと思い購入しました。
ルースパウダーはずっとRMKのものを使っていたのですがそちらが廃盤となってしまい、
代替品を探していたところ(→過去記事はこちら)だったので、紹介してもらったついでに購入してみました。
ルースパウダーってほとんど浮気をしないアイテムなので、
気に入ったらこれからはしばらくこちらで行こうと思っています。


それと来週25日(金)発売の新色では一通り使ってもらい、その中から、

● レキャトルオンブル #31 ローズアンヴォレ
● レーヴルサンティヤント #152 ブロッサム
● ルージュアリュール #86

を予約してきました。
予約といっても発売前日の24日にはオホーツクwに戻ってしまうので、代引き配送してもらうことに。
と言うか、考えてみたら定番品しか頼んでいないし、後でイケセイキレイとかで頼んだ方が配送料かからないし、
クラブオンのポイントも付いたな~なんて非常にビンボー臭いことを考えてしまいましたが、
やっぱりカウンターでBAさんに使い方教わりながらタッチアップしてもらった方がずっと楽しいし、
勉強になるので良かったんだと思うことにしますw


レキャトルはピンクブラウン系で、意外とこういう色ってレキャトルに無かったなぁという感じのパレットです
(この前の限定タンタシオンが似ていたようですが…)。
ピンクブラウンというと#79のスパイシーズが有名かなと思いますが、あちらがかなり黄味寄りなのに対し、
ローズアンヴォレはもう少し青味寄りに感じました。
右下のピンクが個人的にははれぼったくなりそうかと懸念していたのですが、
どちらかというとラメで色を感じさせるタイプなので大丈夫そう。
パレット全体のイメージとしては名前通りローズ~ボルドーといった感じで、
使い方によってあどけなさや、反対に女性らしい色気を感じさせることの出来るパレットかなと思います。


ルージュアリュールは2色あるうち濃い目のショッキングピンクの方が限定なのですが、
私にはちょっとばかし難しそうな色だったので、馴染みのよさそうなコーラルピンクの#86にしてもらいました。
レーヴルサンティヤントはこれまた2色あるうちクリアベースに控えめなラメ&パールのタイプが限定なのですが、
今度は逆に少し物足りなさを覚えたので、可愛いラメピンクの#152の方にしてみました。
こういったせっかくの機会に限定ではなくて無難に使えそうな方を選んでしまう私はまだまだだなぁって思いますw
こういう時こそメイクの幅を広げるチャンスなのにね。
でもでも!
このルージュアリュール#86にサンティヤント#152を重ねるとすごく可愛らしい春っぽいピンクになり、
良い意味で?私らしくない感じになったのでw今から届くのが楽しみです。
ちなみに、ジュコントゥラスト#67は見た目パッキリした鮮やかピンクですが、
実際付けるとかなり控えめに発色するので、見た目よりはナチュラルで使い易い色だと思いました。
素敵な色ではありますが、個人的には馴染みが良過ぎて面白みがなかったというか、
赤味が出てちょっと火照ったように見えなくもなかったので今回はパスです。
まぁ今回は…と言うか、ジュは1個も持ってないけどw
あと、特別限定品のプードゥルルミエールペルレも気にはなったのですが、
似たようなハイライトをこの後シュウウエムラで購入予定だったのと、少しラメ&パール感が控えめに感じたので、
やはりスルーしてしまいました。
まぁこのナチュラル感が上品で良いのだとは思うのですが…。


こちらも購入したベース類と予約したメイク物、それぞれ追々個別記事にする予定です。
ちなみにこの日貰ったサンプル↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-シャネルで貰ったサンプル

タッチアップの際に使って頂いたイドゥラマックスプラスアクティブローション・セラム・クリームのセットと、
2月25日発売の新ホワイトニングラインのルブランコンパクト(B20)です。
イドゥラマックスプラスは使ってもらった時にすごく心地良くて、
「お財布が許すならwラインで欲しい!」
と思ったほどだったのと(つまり財布は許してくれなかった…ガクリ)、
ルブランコンパクトの方も試してみたいと思ってたので、使うのがとても楽しみです(まだ使っていない)。


そしてシャネルに寄った後、シュウウエムラ、NARS、LOFTにも行ったのですが、
長くなったのでw次の記事に書きたいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。