Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-07-31 15:53:44

今日のメイク ~ブルーアイシャドウを使った夏メイク~

テーマ:●今日のメイク
続いて帯広旅行3日目(7月27日)のメイクについてです。


使ったアイテムはこちら↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-2010.07.27のメイク


<日焼け止め兼下地> ランコム UVエクスペール GNシールド50 ニュアンスカラー
<ファンデーション> シャネル マットルミエールエクストレム 10ベージュクレール
<コンシーラー> NARS コンシーラースティック 1207
<アイシャドウベース> ルナソル アイリッドベースN(写真撮り忘れた)
<つけま> アストレアヴィルゴ アイラッシュ プロフェッショナルセレクション No.2
<アイブロウパウダー> インテグレート アイブロウ&ノーズシャドウ BR731
<アイブロウペンシル> コフレドール Wスタイリングアイブロウ BR-39
<アイブロウマスカラ> コフレドール アイブロウマスカラ 02ライトブラウン
<リキッドアイライナー> K-パレット リアルラスティングアイライナー24hWP
<アイシャドウ> ルナソル ネイチャーカラーアイズ EX01 Nature Summer Blue
<チーク> NARS ブラッシュ 4013 ORGASM
<チーク> NARS ブラッシュ 4024 NICO
<口紅> M.A.C リップスティック ハイティ
<グロス> シャネル レーヴルサンティヤント 141 マリン


この日は天気予報では晴れて暑くなるとのことだったので、
夏らしさ満開のルナソルの限定ブルーのアイシャドウを使うことにしました。


$全てのコスメは美に通ず-ネイチャーカラーアイズ EX01
ルナソル ネイチャーカラーアイズ EX01 Nature Summer Blue


このブルー、すごく気に入っているのですが、ここ何日か蝦夷梅雨で天気が悪く、
イマイチ使う気分になれないでいたのです…。
こちら、
「煌めく太陽に照らされた海と砂浜」
ってイメージなので、やっぱりどうせなら太陽の出ている時に使いたい!


使い方は、


①アイリッドベースを塗った後、パレット左上のシャンパンホワイトを瞼全体に広げる
②右上のエメラルドブルーをアイホールの目尻側に広げる(濃い目に)
③左下のゴールドベージュを目頭側と、②のエメラルドブルーの境目(アイホールの窪み辺り)にのせてぼかす
④右下のネイビーを目の際にライン状に引く(目尻側は太目に)
⑤左上のシャンパンホワイトを下瞼目頭側2/3に、右下のネイビーを1/3に引く
⑥仕上げにエメラルドブルーを指で重ねて更に色をハッキリ出す


といった感じ。
どうせ使うならブルーを際立たせたかったので、メインのエメラルドブルーはかなり濃い目に付けました。
このブルーは黄味寄りなので濃く付けても悪目立ちしないですし、
ゴールドベージュで周りをぼかすことによって更に肌馴染みを良くすることができるので、
思いきって大胆にのせるぐらいの方が良い気がします。
あとポイントとしては、③と④の工程の間に黒のリキッドアイライナーで先にラインを引いてしまえば、
上からネイビーを重ねた時にグレーっぽくならずに、はっきりと見た目に近いネイビーに発色し、
まるでカラーライナーを使ったかのようになるので結構お勧めです。
しかもラインが落ち難くなるので一石二鳥アヒルの子


そしてチークは、1日目2日目と同じNARSの4029LUSTERでも良かったのですが、
ブルーのアイメイクならもっとピンクっぽいチークにしても可愛いかも…と、
こちらにしてみました↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-NARS 4013
NARS ブラッシュ 4013 ORGASM


ブルーのアイメイクにピンクのチークって、ともすればちょっとイタイ感じになりそうですがw
今回使ったものは、共にゴールドパールが効いていてツヤのあるタイプなので統一感もあって意外に大丈夫。
もちろんチークをLUSTERにしてもブルーの目元が際立ち、クールにまとまって良いのですが、
ピンクの強いORGASMにすることによって目論見通り、可愛い方に傾けることが出来ましたキラキラ
題して、「大人の夏のカラフルメイク」って感じです(なんじゃそりゃ…)。


ただし、これでリップにまで強い色を持ってきたらちょっとくどくなる気がしたので、
少し控えめなツヤのあるベージュのM.A.Cのハイティで抑え気味にし、
シャネル レーヴルサンティヤント 141 マリンでラメ感とツヤのみプラスしました。


ちょっと前だったらブルーのアイシャドウって苦手だったのですが、最近はわりと好んでバンバン使います。
逆にブラウンとかの方がくすんで見えたり疲れて見えたりすることがあるので、意外と慎重になるかも…。
ブルーは、もちろん苦手な系統のブルーもありますが、
基本明るい色が多いので顔色がパッと明るくなることが多い気がするのです。
朝、なんとなく気分が上がらない時なんかにブルーのアイシャドウを付けると、
気が引き締まって明るい気分になってくるのは気のせいかな…。
しかも他のパーツの色や質感も多少考えて決めないとおかしなことになり得るし。
そうやってあーだこーだ考えてメイクするのは嫌いじゃないw
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-30 15:02:20

今日のメイク ~夏のブラウンアイメイク~

テーマ:●今日のメイク
帯広旅行でのメイクについて書きたいと思います。


まずは1日目(7月25日)のメイクから↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-2010.07.25のメイク


<日焼け止め> ランコム UVエクスペール GNシールド50 ニュアンスカラー
<下地> NARS メーキャッププライマーSP
<ファンデーション> NARS シアーグローファンデーション 6044 FIJI
<コンシーラー> NARS コンシーラースティック 1207
<アイシャドウベース> ルナソル アイリッドベースN(写真撮り忘れた)
<つけま> アストレアヴィルゴ アイラッシュ プロフェッショナルセレクション No.2
<アイブロウパウダー> インテグレート アイブロウ&ノーズシャドウ BR731
<アイブロウペンシル> コフレドール Wスタイリングアイブロウ BR-39
<アイブロウマスカラ> コフレドール アイブロウマスカラ 02ライトブラウン
<リキッドアイライナー> K-パレット リアルラスティングアイライナー24hWP
<アイシャドウ> NARS デュオアイシャドー 3065 ALHAMBRA
<アイシャドウ> NARS デュオアイシャドー 3045 SURABAYA
<チーク> NARS ブラッシュ 4029 LUSTER
<チーク> NARS ブラッシュ 4024 NICO
<口紅> M.A.C リップスティック サンディB
<グロス> C.D. ディオールアディクトウルトラグロス 236サテンピーチ


相変わらずなんだか変わり映えのないアイテムでスミマセン…汗
でも着々とNARS占拠率が高くなっておりますね。
この日も、先日新しく購入したNARSのアイシャドウをメインにしてメイクをしてみました。
でもこのアイシャドウ、結構ハッキリ発色する重めのブラウンなので、
普通に塗ると秋冬っぽくなり、ともすれば暑苦しい感じのメイクになってしまいます。
しかもこの日は、”「十勝千年の森」でセグウェイに乗る”という予定があった為、
知床に行った時と同じく、スニーカーにジーンズという服装。
あまり濃いブラウンアイメイクはチグハグになってしまいそうだったので、ちょっとだけ工夫してみました。


$全てのコスメは美に通ず-NARS 3065
NARS デュオアイシャドー 3065 ALHAMBRA


$全てのコスメは美に通ず-NARS 3945
NARS デュオアイシャドー 3045 SURABAYA


まだ購入してそんなに経っていないのですが、こちらを使う際は、
上のALHAMBRAをハイライト&ベースにして、
下のSURABAYAのどちらかをメインにしていました。
でもこのSURABAYAはブラシでちょこっと取るだけでも見た目通りの色がハッキリ出るので、
それだとこの季節にはちょ~っと重いし、気合入り過ぎな感じに…。
なのでこの日は、
ALHAMBRA左側のピンクをハイライトにして、
同右側のベージュゴールドをメインとしてアイホールに入れ、
SURABAYA左側の黄味ブラウンを締め色として使ってみました。
ALHAMBRAのベージュゴールドは見た目の印象よりもしっかり発色するので、十分メインカラーになり得ます。
しかも重ねるほどに濃くなるからアイホールの窪みにブラシでグリグリ重ねれば、
陰影も出て彫が深く見え、十分印象的なゴールド~ブラウンアイズになれるのですきらきら!!
このメイクだとブラウンというよりもゴールドを強く感じるので、
季節的にもカジュアルな服装にもピッタリ。
このNARSのアイシャドウに関してはまた個別に記事にするつもりです。


そしてチークは今一番使用頻度の高いこちら↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-NARS 4029
NARS ブラッシュ 4029 LUSTER


ゴールドパールの効いた明るいオレンジベージュで、
これ一つ使うだけでもツヤのあるヘルシーな夏メイクが完成するのです。
元々私に合う系統の色でもあるので、最近は圧倒的にこちらを手に取ることが多いです。


そしてリップもゴールドパール入りのオレンジでまとめたかったので、M.A.CのサンディBを使用。
アイメイクがベージュゴールドメインでそれほど強い色を使っていないので、
リップはこのぐらい色味があった方がバランスが取れる気がします。
このサンディBはM.A.Cの中ではわりとツヤを感じる方なのでこのままでも良いのですが、
他の部分(チークやアイメイク)がツヤのある質感なので、
合わせてグロスを足して、もう少しツヤ感をプラスしてみました。


$全てのコスメは美に通ず-ディオールアディクトウルトラグロス236
クリスチャンディオール ディオールアディクトウルトラグロス 236 サテンピーチ


このグロスはパールやラメはほとんど入っていない、ナチュラルなミルキーピーチ。
リップの色味をあまり変えず、ツヤとニュアンスだけをプラスしたい時等に便利で、
手持ちのだいたいのリップに合うので使用頻度はかなり高いです。
特に主張する色でもないので夏に限らず1年中使えそうなグロスです。



そして2日目(7月26日)のメイクはこちら↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-2010.07.26のメイク


間違い探しですw
1日目のメイクアイテム写真と違うところは何箇所あるでしょーか?


正解はファンデーションとグロスのみw


<ファンデーション> シャネル マットルミエールエクストレム 10ベージュクレール
<グロス> シャネル レーヴルサンティヤント 141 マリン


本当は肌にもツヤを出したかったのでリキッドファンデーションを使いたかったところですが、
旅行故荷物とメイク時間を極力減らす為に、パウダーファンデーションを持っていきました。
でもこのシャネルのマットルミエールエクストレムは化粧持ちに優れているので、
なかなかメイク直しが出来ない旅先にはもってこいなのですかお
ツヤは、NARSのブラッシュ4024NICOを少し多めに重ねることで解消。


使ったアイシャドウは1日目と全く同じですが、
この日はショートパンツにエナメルのヒールパンプスという格好だったので、
もう少し濃い目のアイメイクでもバランスが取れるかなと思い、使う色と塗り方は多少変えました。
ALHAMBRA左のピンクをベースとハイライトにしたのは同じですが、
この日はSURABAYAの左の黄味ブラウンをメインにしてアイホールに広げ、
1日目よりもやや重めの目力重視メイクにしてみました。
ただこれだけだとやはり暑苦しい感が否めないので、
更にALHAMBRA左のピンクで上からぼかして濃くなり過ぎないように調整。


チークもリップも1日目と全く同じですが、
アイメイクを濃くした分、リップに涼しげな透明感とラメ感をプラスしたかったので、
グロスにシルバーラメの入ったこちらを使用しました↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-シャネル レーヴルサンティヤント141
シャネル レーヴルサンティヤント 141 マリン


こちらはラメはシルバー系だけれど色自体は透明感あるアプリコット色なので、
オレンジやベージュ、ゴールドといったメイクととても相性が良いのです。
こちらも使用頻度はかなり高く、既に結構底をついています…。


最初は1日目と2日目のメイク記事は2つに分けて書こうと思ってたのですが、
いざ並べてみたらほとんど同じアイテムを使って変わり映えのしないメイクだったのでぼー
一緒にまとめてしまいました…。


本当はもっと色々な色やアイテムを使って、毎日日替わりで色んなメイクに挑戦したいのですが、
いかんせんメイクテクも無ければセンスも無いもので…ガクリ
まだまだ各パーツの色味や質感を統一させてまとまりを持たせるぐらいが精一杯。
気付いたら同じようなメイクばかりしてしまってます。
どうしたらもっと精進出来るんだろうなぁ…。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-29 09:51:47

十勝帯広旅行記 ~その2~

テーマ: ┣旅行
3日目(7月27日)


この日も朝は雲が多めだったけど、ホテルを出る頃には太陽が出てきて暑くなりましたお天気サンサン
この日は帯広市内を歩いて散策。
まずは私が一番行きたかった、六花亭本店に行きました。
とは言ってもここも初めてではないのですが…。
ここには2階に六花亭のケーキやお菓子を食べることが出来る喫茶スペースがあるのですが、
それを楽しみにしていたのです。
いや、普通に喫茶店なんですけどね汗
お店の作りが重厚で雰囲気がすごく素敵なので、個人的にここで食べるのが大好きなのです。
でもお店に付いたのは10時頃。
喫茶スペースは10時半からとのことだったので、下の店舗でお土産を購入してから
2階でパフェとアイスティーを頂きましたラブ
ちなみにここは本店なだけあって、六花亭のお菓子がバラ売りで売っているのも大変魅力的。
他にも簡易包装で少し安くなっているものもあったりして、自分用のお土産にはもってこいなのです。


六花亭でゆっくり涼んでから次に向かった先は…。


六花亭の目の前には帯広で唯一のデパート「藤丸」があります。
デパートに飢えているw私が素通り出来るはずもなく、
これまた100%私趣味でこちらに寄らせていただきました。


ここでは、ボディショップとシャネルとカネボウをチェック。
ルナソル大好きで、今まで発売前の事前チェックを欠かしたことはなかったぐらいなのですが、
近くにデパートが無い為に、今度の新シリーズが全くチェックできずにいたのですよ~。
他のコスメブロガーさん達が次々チェックしているのを拝見し、
早く実物が見たくてうずうずしていた私は、やっとこさ初対面です。
ただ、ここで予約するつもりはないので(そうそう来れないから)
タッチアップとかは頼めず(気弱なのです…えっ・・・)、手の甲とかで見てみただけ。
でも残念なことにピンとくる色が無かったなぁ…というのが正直なところだったりします…。
ちなみに、チェックしたのはアイシャドウだけです。
でもま、多分発売されたらどれか買ってしまうんだとは思いますがw
このブログで、
「コンプしてしまいました~ハート
とか言ってたらぶっ飛ばしてやって下さい。


そして戦利品w↓↓↓


$全てのコスメは美に通ず-戦利品


$全てのコスメは美に通ず-戦利品


ずーっと欲しくてこのブログでも「欲しい!」って書いてたこの2品。
シャネル レキャトルオンブル 18 カスカベージュ
シャネル レーヴルサンティヤント 139 フュティル


実は、ちょっと早い誕生日プレゼントとして旦那に無理やり買わせました買ってもらいました~音符
まだ使っていないので、いずれ詳しく記事にしたいと思います。


デパートを出た後は、ちょうどお昼時だったので、またまた豚丼ぶたを食べました。


$全てのコスメは美に通ず-ぱんちょうの豚丼


こちらは駅前にある「ぱんちょう」というお店の豚丼です。
結構有名なお店らしく、店の前には数人並んでいました(すぐに入れましたが)。
昨日の「はげ天」さんの豚丼は、少し胡椒が効いてスパイシーさを感じましたが、
こちらの豚丼はもう少し甘めのタレで、炭火の味がしっかり効いている感じかな。


お昼を食べた後は帯広を離れ、帰路につきました。


それでもまっすぐは帰りませんw
まずは音更町にある日本一広い牧場、「十勝牧場」の白樺並木に寄り道。


$全てのコスメは美に通ず-十勝牧場白樺並木


これもいかにも北海道って感じの並木道ですが、
北海道でも舗装されていない白樺並木って結構貴重だと思います。
ただ残念だったのは、こちらは牧場への入り口故、口蹄疫対策で現在立ち入り禁止だったこと。
本当だったらこの並木道の先に展望台があって、この並木道を通ってそこまで行くことができるそうです。


そして次は旦那が一番行きたかった所w
旧国鉄士幌線跡地にある、
「森のトロッコエコレール(公式HPはこちら)」
これは廃線跡地に作られた木のレールの上を、手作りのトロッコを漕いで進むというもの。


$全てのコスメは美に通ず-エコレールのトロッコ


これがそのトロッコ。
後ろに付いてる自転車を漕いで前に進みます。
前にビニール傘があって、
「雨が降ってきたらこれ使ってね」
というこの原始的さと言い、まさにエコレール。


$全てのコスメは美に通ず-エコレール


こんな風に野趣あふれるところをトロッコは進みます。
原動力は自転車なのでゆっくり景色を楽しめます音符
片道450mを往復。
漕ぐ方は結構疲れますよ~汗


この後、阿寒湖畔にあるパン屋さんで前に食べてハマったシュークリーム
(その名も雌阿寒岳シューと雄阿寒岳シュー)を食べて今度こそ本当に家路につきました。


この旅行で1.5kg太りましたけど何か?


超ダイエット頑張りますキラキラ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。