YOUCAN Blog

YOUCANの日常日記や芸能、エンタメの情報をお届けします♪

【要チェック】


株式会社 遊 HP


【Twitter】
YOUCAN→youcan_style

YOU(遊)→YOU_PROJECT_Inc


『facebook』
川村裕一(youcan)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

テーマ:

本気でプロダンサーを目指してる人であれば誰もがぶつかる人生の1つ!

 

実際ダンサーって何で稼ぐのって思う人も多いし、トップのダンサーでどれだけ稼げるの?っていう誰もが興味を持つキーワードだよな!

ただこれはあくまで芸能界の端くれであって、早々公表できるもでもないし、人によって相場も変わる。

 

でもこれだけは言っておきたい!

 

『普通に稼げるよ!』

 

これはあくまで俺が経験した事で偉そうに聞こえたら他人のたわごとだって思ってくれな(笑)

 

人によってはお金お金っていう言葉自体が嫌いだったりいやらしく思えたりする人も多いとは思う。

たださ、お金を稼ぐ事は悪い事ではないし、人生生きる上で必要な事だと思う。

 

がしかし、、、、、

 

勘違いしてるダンサーもかなり多いとも言える。

そのスキルで?

その経験値で?

その歳で?

その知名度で?

 

ただ今の若い子達は基本スキルでダンサーを見ているケースがかなり多い気がする。

だって俺よりスキルがある奴なんて腐る程いるし、今の子達はかなりの身体能力やセンスがある。

でもなんで、、、、いつまでバイトしてんの?

 

っていう一言に繋がる。

だからみんなプロダンサーではなく普通のダンサーでいいんだなって俺から見たらそう思うし、中には『本当はダンサーだけでお金を稼ぎたいですよ』って言葉を多く耳にする事も多い。

 

今のダンサーの流れは

●バイト

●レッスン

●イベント

●コンテスト

基本はこのローテーションの生活が多いと思う。

 

その中でダンスのスキルを上げながら上手くコネクションや人との出会いがあって何かの仕事に繋がるっていう感じが多いのかな?

 

レッスン行って先生に気に入ってもらう。

発表会に出て気に入ってもらう。

イベントに出て自分を知ってもらう。

コンテストに出て賞をとって有名になる。

オーディションの話をもらってスキルで勝ち取る。

 

上記の事をやってたらいつか先生の代講やレギュラー、仕事の話をもらうなど

まぁ99%の人がそんな考えかな?

 

まぁこれだけの考え方をしてる人は俗に言う一発屋!!

 

さらに今の子達は好きなことしかやらなかったり、好きな先生しか受けない。

だからいろんなイベントに行ってもすげー上手いやつは沢山いるけど、スターがいない。。

だから興味がない。。。

 

うちら昭和の人間って基本1から沢山作って来て他にはないものに挑戦をしてきた人種でもある。

だから周りがやってないからOnly OneであってNO,1になれる。

でも今は人真似をしてOnly OneがいなくなりNO,1みたいな人間が増え共食いをする。

ダンサーにしてもイベントにしてもさ。。。

もちろん若い子達が全員全員でもないのもあるけど、、、

 

俺はイベントを初めて14年目を迎える。

そんな俺が今まで簡単にイベントをクリアして来た訳でもないし、苦労の塊しかない。。。

だから今のイベントがあって今でも継続が続いてる。

主催者ってお金稼げるよねってよく言われるけど、じゃああんたやってみなよってよく思うんだ。

300人規模、500人規模、1000人規模、2000人規模。。。。。。

1回2回じゃなくてそれを何年続けられるか?

そしてどれだけ新しい事に挑戦できるのか??

 

そんな考えをしながら早14年が過ぎてしまったよ!

これはあくまでイベントの流れであってダンサーも同じ!

今有名な先生やかっこいい先生に習う。

それはそれで別に悪い事じゃない。。。

 

でも習う感じ方を間違えればダサいダンサーにもなるし、常識のないダンサーにもなり得る。

 

じゃあどうしたらプロダンサーになれるの?

そもそもプロダンサーって何??

 

それは"page3"で!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。