2009年12月29日(火)

葉村温泉(中崎町)

テーマ:大阪市・北区

この日は大阪梅田で某番組の忘年会。


その前に「ひとっ走り」&「ひとっ風呂」することにした。


中崎町の路地裏をジョグで探索したのち、1時間ほど、扇町公園でペース走をこなし、目的の「葉村温泉」へとゴールした。


ここの銭湯は梅田まで5分くらい(走って)の距離にあるので、何かと便利だ。

すぐ近くの「ウテナ大阪ビル」前にコインロッカーがあるので、そこに荷物を預けてから走ることもできる。

合間の時間に「銭湯ラン」したい時にちょうどいい。


中崎町は、キタの繁華街にほど近いにもかかわらず、下町の文化と町並みが今も色濃く残っている。

その象徴とも言えるのが、ここ「葉村温泉」ではないだろうか。


なにしろ、ここの銭湯はきっぷがいい。


入り口前には、広々とした駐車場と駐輪場。無粋なこととは承知しながらも、ついつい坪単価を計算して、「もったいない」と思ってしまう。


脱衣場も浴場も立派で広々とした造りになっている。

洗い場にも、三方にカランがこれでもか!というほど備わっていて、充実。


とくに私が気に入ったのが、露天風呂だ。へりが三段になっており、腰まで、胸まで、肩までと3つの浸かり方ができる。

のぼせた体を三段階の体勢で、冷ますことができるので、自然とゆっくりくつろいでしまうのだ。


これも客の回転数と場所柄を考えれば、「もったいない」が、下町のサービス精神で自然とこうなったのであろう。


不景気な話ばかりが飛び交った2009年だったが、来年は「葉村温泉」のように気前よくいきたいものだ。

そんな願いを込めて、湯あがり後、忘年会に向かった。

もっとも、「乾杯」で重ねたジョッキは発泡酒だったが・・・・


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「葉村温泉」

住所:大阪市北区中崎西1-7-18

営業時間:14:30~25:00

定休日:毎週土曜日

オススメマラソンコース:

扇町公園および中崎町界隈のジョグ



なにわ銭湯ランナー














PR

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード