ここ1ヶ月は災難……

テーマ:
3月中旬から、春が近づいてきたと思ったら、暖かくなったり、寒くなったりの繰り返し……

その季節の変わり目の影響のせいか、ここ1~2週間体調不良に(-_- )

挙げ句のはてには、今は治まっていますが、左足がなぜか腫れて歩くのも困難な一時期がありました(T_T)

さらには毎年のことですが、花粉症も(^_^;)

さまざまな体調不良で、声帯もやられてしまい、とあるマジックのコンテスト予選も棄権する破目に(*_*)


約1ヶ月間、ようやく落ち着いてきましたが、さまざまな体調不良により災難続きでございました。


そんな中些細なことではありますが、自分にとっては良い1つの情報を得ることができました。


ちょうど体調不良と花粉症が重なっていた時期で、夜寝る際鼻づまりがひどく口呼吸で口内や喉が乾燥し、全く眠れなくなった夜がありました。

寝付くことができず、鼻腔を広げる商品があることを思い出し、真夜中コンビニでも行って買おうかなと苦しんで、ネット検索を。


するとあるページに、鼻づまりを解消するセルフケアで、鼻の横のツボを押すというのがありました。


正直、そんなので良くなるわけないじゃん……、と思いましたが、藁をもすがる思いで、とりあえず試してみました。


すると、どうしたことでしょう……(○_○)!!


寝る前何度も何度も鼻をかんでも解消しなかった片方の鼻づまりが、ほんの数秒で治りました(^^)v

もの凄くビックリし、自分にとってはまさにマジック。

もう片方も試してみましたが、反対の方は解消しませんでしたが、一方開通したおかげで眠ることがようやくできました。


"ほお骨プッシュ"という"迎香(げいこう)"というツボで、個人的な感覚としては、蓄膿した箇所を押し上げ、場合によっては膿・鼻水が流れて解消していくのが分かりました。


その後も鼻が詰まる度に試してみましたが、すぐに効果がある場合、しばらくしてから効果がある場合、体制を変える(寝る↔起きる、座る↔立つ・歩く)と効果がある場合を実感しました(^^)♪


花粉症はまだ治っていませんが、そのセルフケアのおかげで、両穴とも開通状態です(^-^)

もっと早く、このセルフケア知っていれば、毎年苦しむことはなかったのに……、と思うほど個人的にはオススメのセルフケアです。

この方法を知らなかったら、おそらく鼻腔を広げる商品・のど飴・薬など、さまざまな花粉症グッズを買い込んでいたかもしれません。

鼻づまりで悩んでいる方がいましたら、検索して実践してみることを推奨致します。