花粉症注射

テーマ:

最近は最高気温が10℃を超える日があったり、

少しずつ春に近づいてきてるのかな・・・ガーベラ

嬉しくなってしまう日もありますが・・・

 

 

花粉症の私たちにとっては、素直に喜べないこの季節汗汗

 

 

ニュースの花粉情報がそろそろ気になってきます。

 

 

四谷メディカルクリニックでは、ケナコルトという花粉症の

症状を抑える注射を扱っております。

 

ここが重要ですが、この注射は予防のための注射ではなく

あくまでも今出ている症状を抑えるための注射です!

 

効果の持続期間は個人差がありますが、通常ですと

1か月から1カ月半くらい。

中には2週間ほどで切れてしまう方もいらっしゃいます。

 

なので、お注射を希望されている方はまず下記を

ご確認いただけると幸いです。

 

1.今が本当に注射をうつのにベストなタイミングか?

(あまり早く打たれるとピーク直前に薬切れ・・・なんてことも)

 

2.本当に花粉症の症状か?

(もしも風邪をひいていたらこの注射によって一気に悪化させる可能性あり)

 

 

あまりに症状がひどい場合や、お身体の大きな方は1シーズンに

2度打たれる方もいらっしゃいますが、2度とも有料となりますので

ご了承ください。

 

またお薬の効き目には個人差がありますので、全員が同じように

完全に症状がなくなるわけではございません。

その際は別の飲み薬を併用されてもかまいませんので、こちらも

ご了承ください。

 

 

お注射だけに頼らず、外から帰ったときは上着についた

花粉を払ってからおうちに入ったり、規則正しい生活を

心がけたり、他の生活面でも気を付けながら、このつらい花粉の

季節を快適に乗り切りましょう。

 

 

四谷メディカルクリニック

03-3225-1515

AD