干さんでもエエねん

テーマ:
鴨川で飲んでいた。
ノボリヤマ君の持ってきたパンが葡萄パンや思ってたら、
オリーブの入ったパンやって、
なんか得をした気分になった。

うーん、なんなんやろな、レーズンて。
レーズン・・・干しブドウ?
嫌いな人多いよね、干しブドウ。
別に嫌いやないねんけどね、干しブドウ。
うーん、なんなんやろ・・・。

ほさんでもエエよね。

あんまり意味がわからへん。
ブドウを干す意味があんましわからへん。
まぁ、保存とかそうゆう関係なんやろけど。
干してまでブドウと一緒にいたいと思わへんなぁ。
干したブドウを持ち歩きたいと思わへん。
干してまでブドウをどうこうしたいとは思わへん。
ブドウはブドウでいてほしい。
みずみずしいブドウのままでいてほしかった。
ましてや、干したブドウをパンに入れて、
それを鴨川で食べたいとは全く思わない。

「オリーブパンでよかった。」
そんなことを雨ふる土曜日の鴨川で思っていました
AD

怒るとはさむ

テーマ:

ナニが嫌いってザリガニが嫌いやな。
昔は隣の教室から盗んでくるくらい好きやってんけど。
今はもう大っ嫌いやね。
まず、ものすご臭いでしょ。
それが腹立つ。
ほんでちょっと美味しそうな色してるやん。
そこがまたイラっとくるねん。
まだ茹でてないのに茹でた様な色をしとる。
茹でたてみたいな色しとる。
ってゆうか茹でへんけどな。
別にお前みたいなもんを茹でるつもりないけどな。
そもそもな、

お前、エビやん!

ザリガニとか言うてカニ気取りやけど、
お前、エビやん!
絶対エビやん!
お前はカニとちがうくて、
カニみたいなハサミを持ったエビやねんて!
ナニをカニ面して生きとんねん!
ナニをちょっと高級ぶっとんねん!
そやな~、わかりやすく名前は『テナガハサミエビ』でどやろ。
図鑑とか載ってもダイブわかりやすく紹介されるわ。
今までやったらこんなんやろ?

ザリガニ(エビ科)

ザリガニと称しているが実はエビ。
長い手の先に大きなハサミを持つ。
見えっ張りで卑屈な性格。
怒るとはさむ。


長いなぁ~、
イマイチやなぁ~、
これからはこうや。


テナガハサミエビ(エビ科)

長い手の先に大きなハサミを持つ。
怒るとはさむ。


『怒るとはさむ』は外せへんわけやね。
まぁ、はさむけども。
ソコが彼のアイデンティティやしね。

AD

いるって!

テーマ:

コンビニでポカリとお茶と肉まん二個とから揚げを買うたんやけど、
店員が「袋いりますか?」と聞いてきよった。

いるに決まってるやん!

いやいやいや、いるに決まってるやん!
この量やで、いるに決まってるやん!
ちょっと考えたらわかるハズよね、
い~や、考えんでもわかるハズや!
ほなナニかい、
こう持つんかい、
右手にポカリ、左手にお茶、わきに肉まん一つずつ、首にからあげ・・・

持てるかぁ!

え?アホなん?
おまえはアホなの?
ほんで細かい事を言うようやけど、
肉まんから揚げとポカリお茶は袋わけよな!
なんでか言うたらソレしてまうと肉まんから揚げが冷めて、
お茶ポカリがぬくなるからやで!

え?やっぱりアホなの?
AD

ようほっとかん話

テーマ:

世の中には何にでも世話を焼きたがる人がいてます。

そんなことほっておいてくれ!

ゆうようなことにでも口を出したがる。

そんな差し出がましい人、ボクは嫌いです。

そんなボクやけれども、こればっかりは・・・ってゆう体験をしました。


ずっと前やけど、ほっとかれへんような飲み会を目撃した。
ようほっとかんような飲み会。
居酒屋の隣の座敷がなんかものすご盛り上がっているんやけども、
なんか会社の忘年会みたいなノリなんやけども、
40人くらいの飲み会や。
突然部長クラスのオッサンが立ち上がって、

「今からジャンケン大会始めるぞ~!」

言うた。
そこから始まった40人のジャンケン大会なんやけども、
代表者がおってみんながそいつと対戦して負け抜けていくタイプのやつでなく、
全員で一斉ジャンケン始まった。
そんなもん、終わるわけあらへん。

ナニが楽しいねん!

そんなもんずっとアイコや!
ずっとアイコに決まっとる!
ルール見直す必要、ものすごあるわ!
はよ気づけ!
おとなが40人集まってダレも気づかんか?
もうそんな会社つぶれてしまえ!
となりでずーーーーっと、「アイコでショ!アイコでショ!アイコでショ!アイコ・・・・・・・・」ってやっとる、
たまらんわ、ホンマにたまらん、ナンボ突っ込んだろか思ったけれど、
アホの会社のやつらものすご楽しそう。
アカンな、その会社、早々につぶれるな、
こいつらの家族がかわいそうやわ。
まさか今こんなジャンケン大会してるとは夢にも思ってない。
「お父さん、遅いわねぇ、肉じゃが冷めちゃった・・・。」
気の毒やわ、
奥さん奥さん、旦那の会社もう危ないでっせ。

「アイコでショ!アイコでショ!アイコでショ!アイコ・・・・・・・・」

だからずっとアイコや!

オッサン全般乗車拒否!

テーマ:

ちょっと日記さぼってました。

まぁ、ノンビリやっていきたいと思ってます。



こないだ昼の梅田でタクシーに二台連続乗車拒否されてるオッサンを見ました。

しかも一分くらいのうちに二台乗車拒否。

普通のオッサンやで。

ホンマにふっつ~のオッサン。

乗車拒否されるタイプのオッサンには見えへん。

しかも二台連続。

そもそも「乗車拒否されるタイプ」ってなんやねん。

ほな考えてみよ、どんなタイプのオッサンが乗車拒否されるタイプのオッサンか。

自分がタクシードライバーになったつもりで考えてみよ。

まず、どんなお客さんを乗せたくないか、


う~ん、オッサンやね。


まずオッサンはあんまり乗せたくない。

オッサンと若い女の人が一緒のタイミングで手挙げたらば迷わず若い女の人乗せるな。

なるほど、もうオッサンってゆうだけで乗車拒否はされやすいわけや。

でもコッチも商売や、

そうそう乗車拒否もできひんで。

ほなどんなオッサンは真っ平ごめんか。

お金を持っていなさそうなオッサンはまずアカン。

支払い方は人それぞれや。

お金を持っていなさそうでも若い女の人やったらそれなりの支払い方があると思う。

でもオッサンはムリやろ。

ってゆうか、オッサンがそれなり支払い方しようとしたら大きい声出すわ。

それなりの支払い方をしそうなオッサンが手挙げた時点で乗車拒否やわ。

なるほどなるほど、『お金持っていなさそう』より『それなりの支払い方しそう』の方がイヤやわ。

絶対乗せたくない。

ほな『それなりの支払い方しそう』なオッサンと『そうでない』オッサンどうやって見分けるねん。

そんなんムリやわ。

ほとんどのオッサンが『そうでないオッサン』ってゆうことはわかってるけど、

それなり・・・のオッサンがどこに潜んでるかわからへん。

オッサン、ごめん・・・。

結論だけ言わせてください。


オッサン全般乗車拒否!

想像力

テーマ:

ボクはやっぱり思うんです。

人間、想像力がイチバン大事なんちゃうかって。

ちょっと想像したら子どもに布がいっぱいある店内であんパンと牛乳なんて持たせられへんよ。

そんなん、怖ぁて持たせられないはず。

想像力鍛えていこうぜ、現代人。

1+1=2を覚える前に、『1』って一体なんなん?

『0』って一体どうゆうこと?ってゆうことを考えさせなアカンねん、学校で。

学校卒業してから因数分解使ったことないもん、二次関数使ったことないもん。

(まぁ、学校いてるときからあんま使いこなせませんでしたが)

数学ってもっと深いモンやと思うねん、『0』つきつめていくと宇宙までいくで。


その点古代のヒトは想像力のかたまりやで。

星座一つとってもそうやん。

かに座一つとってもそうやん。

どう見たらアレがカニに見えたのか。

最初に「ほな、アレかに座な」って言うた古代人、カニ見たことないんちゃう?

一体どの辺がカニやねん。

くまとか羊とかもそうやけども。

プラネタリウムとかで星座見るやん、

あんなんほぼ絵で構成されてるやん。

星を線でつなげただけでは全くカニになってないやん。

あんなんアリ?

星の配列とかどうでもよくなってきてない?


ちょっと調べてみました。

いろんな星座があることがわかりました。

一部抜粋してみました。


●かみのけ座

●さんかく座

●テーブルさん座


まず『かみのけ座』から・・・

なんやねん、『かみのけ』て!

かみのけて一直線やん、

そんなん全部にあてはまるやん、

どの星つなげてみても全部かみのけに見えるっちゅうねん!

次!


さんかく座て・・・。

ソレを何かに見立てんかい!

その三角を何かに見立てんかい!

めんどくさいんかい!

次や!


テーブルさん座・・・?

なんで『さん』付け?

あえてなぜ?

なぜテーブルだけ『さん』付け?


古代人のみんながみんな想像力があるってわけでもないようですね。

もうお手上げです。

テーマ:

満を持して書いた第一回目の日記でとてもどうでもいいことを書いてしまったので今日こそちゃんとしたことを書きます。


ボクはちょっと怒っている。

若いアホの母親に対して怒っている。

だいたいボクの見るところ、27~32歳くらいで3歳くらいの子どもを持つ母親にアホが多い気がする。

ボクは普段、音楽をしている時以外は布屋で働いている。


(一ヶ月のうち布屋で働いているのが20日、休日が9日、音楽をしているのが1日~2日。つまりボクは音楽家ではなく『布屋の人』である)


その布屋にアホの母親はやってくる。

アホの母親はベビーカーに乗せた子どもに店内であんパンを食べさせていた。

そして子どものその左手には牛乳が握られていた。

確かにあんパンと牛乳、相性バッチリや。

『ヒデとロザンナ』、『あんパンと牛乳』と言われるぐらい相性はバッチリや。

しかし、ちょっと想像したらわかるハズやと思う。

子どもは牛乳こぼすぞ~、

パンもポロッポロいってまうよ~、

うち布いっぱいあるねんで、ついてしまうよね、牛乳!

しかも普通のパンやないよ、

あんこが入っているパンでっせ、

ほらほら、子どもは力の入れ方しらんから強めに握られたあんパンからあんこがウンニョ~出ている!

奥さん、奥さん、逆に聞きたいンやけども、

あんこでベトベトなっている布買いたいと思う?

牛乳でシミになった布欲しいっすか?

そうゆうコトやで、あんたらのやっていることは。


ん?まえかけ・・・・?


子ども、ヨダレかけみたいなんしておる。

我がの子どもの服は汚したくないと・・・?

そうおっしゃる・・・?


もうお手上げです。

ちゃんとしたい!

テーマ:

始めましての皆さん、そうでない皆さん、どうも始めまして。

松井くんと上田くんの松井くん担当の松井です。

今日から日記を始めようと思います。


あー、ちゃんとしたい、ちゃんとしたい、ちゃんとしたい!

あー、ちゃんとできひん、ちゃんとできひん、ちゃんとできひん!


中学校三年生の夏休みの三日目、明日からちゃんとしようと思ってハヤ10年。

なかなか「ちゃんと」ってできひんもんやね。

ちゃんとしなあかん、ちゃんとしなあかんとって思うンやけども、

なかなか「ちゃんと」ってできひんもんやね。

やっぱりちゃんとしてる人ってステキやもんね。

ところで「ちゃんとしたい」の「ちゃんと」ってどうゆう意味なんやろ。

「ちゃん」って何?

コレって関西弁?方言なの?ドッチ?ドッチなの!!

(あかん、考えすぎるとオカマみたいになってまうわ・・・。)

大阪のオバハン及び、オカンがよう言うてるもんね。

「アンタ!ちゃんとし!」って関東の人が言うてるイメージないもんね。

トウキョウのオカンは「ダメよ、しっかりしないと!」って言うよね。

『ちゃん=しっかり』ってゆう図式が成立しているよね。

しっかり成立してるよね。

でも、こんな言い方もあるよね。

「あんた、ちゃんとしっかりしぃや!」

こんな言い方もあるからややこしくなってきたよね。

大阪のオバハンは欲張りすぎやね。

同じ事二回言うことによって強調をはかるからね。


よし!こんなどうでもエエ事考えてんと明日からちゃんとするぞ~!