1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-05-29

CD追加購入

テーマ:読む・聴く・観る

波待ち日記

「パス・イット・アラウンド」

 

去年出ていた、ドノヴァン=フランケンレイターの3枚目アルバム。

 

2枚目からレーベルを移し・・・

 

3枚目ではプロデューサーに、ジョー=チカレリを迎えている。

 

サウンド的には2枚目よりアコースティックに戻った印象。

 

 

 

パス・イット・アラウンド・・・次に回して。回覧板?チェインメール?

 

 
 
波待ち日記
BELKINの、Video Cable for iPod

 

何するものかというと・・・

 

iPodの画像や映像をテレビに映すというもの。

 

画像をスライドショウにしてBGMを流したり、iPodに入れた映像を大き

く映してシェアできる。

 

 

テレビを通すことで、音質も画質もかなり落ちるが・・・ 

 

「youtubeの動画がテレビで観られる」

 

「DVDから変換した映画やビデオを、どこででも観られる」

 

そんな遊び心で。

 

 

  

今のiPodは、ミニプラグのところからではなく、Dock コネクタケーブル

のところからAV出力しているので、そこからAV信号を取る。そのため

のケーブルと、USBからiPodに電源を供給するケーブルのセット。

 


純正品も出ているが、それだとさらにACプラグが付いてきてしまう。A

Cプラグはすでに持っているので不要だったのだ。

 

もちろんシガーライターからUSBに変換した電源を受けることもできる。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-28

UEFAチャンピオンズリーグ

テーマ:スポーツ

バルサ優勝おめでとう!

 

シャビイニエスタすごい。

 

ボールタッチ、トラップ、ドリブル、パス、視野の広さ。

 

 

 

ユナイテッドは、アンデルソンエブラを始めとして、ミスが目立った。

 

プレミアリーグのクラブは力強いけど、精度に欠けるね。ゆとりを持っ

て2タッチするリズムで普段やってるからだろうなあ。

 

ガタイのいい選手が多いプレミアに比べて、リーガは小柄でスピードの

ある選手が多いから。対照的だ。

 

ユナイテッドが、(チェルシーリバプールのように)人をつぶしに来な

かったのが幸いしたとも言える。王者のゆとり?奢り?ってことかな。

 

 

 

解説の人が言っていたけど・・・

 

「この2チームは、パスの受け方が対照的だ。」

 

スペースを使うユナイテッドのパスは、スペースをつぶされると機能し

ない。パスの出しどころに困る場面が多い。」

 

バルサは人の足もとにパスを出している。スペースを見つけるよりも、

人を見つける方が早いということがわかる。」

 

「もちろん、スペースを使うパスに比べて、足もとへの早いパスの方が、

遥かに難しいしリスクも高い。」

 

 

そのとおり。

 

トラップの瞬間に、敵の届かない位置にボールをとどめる。

トラップの瞬間に、自分が蹴りやすい位置にボールをセットする。

 

基礎技術が高いんだよね。

 

 

 

ちなみに今日のユナイテッドは4-5-1的な布陣・・・

 

 

            ロナルド

 ルーニー                 パク

             

   ギグス  アンデルソン キャリック

 

 エブラ                  オシェイ  

      ビディッチ  ファーディナンド

   

         ファンデルサール

 

 

ロナルドはあまりポストプレーをせず、バルサの中盤を抑えるはずの

3枚のMFは翻弄された。

 

僕としては4-4-2で戦って欲しかった。テベスとスコールズを最初か

ら使えば良かったのに・・・。

 

 

ハーフタイムにテベスを投入。

 

 

        ロナルド   テベス 

 パク                   ルーニー

             

       ギグス    キャリック

 

 エブラ                  オシェイ  

      ビディッチ  ファーディナンド

   

         ファンデルサール

 

こんな感じ?

 

 

さらにベルバトフ投入。

 

 

        テベス ベルバトフ

ロナルド                  ルーニー      

             

       ギグス    キャリック

 

 エブラ                  オシェイ  

      ビディッチ  ファーディナンド

   

         ファンデルサール

 

 

 

ルーニーが右足シュートを打つ角度が無くなったし、ロナルドはプジョ

ルとマッチアップすることでヒートアップしてしまった。ギグスとロナルド

も動きがかぶってる。良くないね。FWの縦突破に期待しすぎ。

 

そしてギグス→スコールズ

時すでに遅し。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-28

シャークフィン(フカヒレ)

テーマ:食べる・飲む

メタボ!?

痛風!?

 

今日も負けずに飯関係記事をアップ!

 

 

フカヒレ料理のお店、恵比寿プライムスクエアの「筑紫楼 広尾店」

 

フカヒレ煮込みランチ1500円
波待ち日記
海老マヨ、青梗菜の蟹ソース、さつま揚げ、卵のスープが付いて・・・

 
波待ち日記

メインのフカヒレ煮込み

 

フカヒレスープじゃなくて味噌っぽい味付けの煮込み。

 

バンコクに行くたびにサイアムスクエアで味わった味。タイでは「姿煮」

を注文したけど、日本では高いので、煮込みをチョイス。

 

ちなみに姿煮セットだと、2800円。(デザートが杏仁豆腐になる)

 

 
波待ち日記
デザートはチョコレートムース。すごく濃厚で、歯ざわりはむしろレバ

刺しっぽかった。
 

 
波待ち日記

・・・ということなので、御箸はいただいてオフィスへ戻った。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-27

サイズコシハラ

テーマ:食べる・飲む

もうすぐ不惑。

 

僕のコシハラサイズは大丈夫だろうか?

 

 

食べ物の写真をここにアップしていると、「よっしー、メタボ大丈夫?」

心配される。


大丈夫かどうかは、僕にも分らない。

 

でも、

 

カロリー意識・栄養バランス意識は、ある程度あるので、普段の食事は

抑えめだったりする。

 

 

最近は、さらに

 

 

「痛風とか、大丈夫?」

 

 

と心配されるようになった。

 

 

でも、がんばって「食べる・飲む」テーマの充実を図っていこう。

 

 

ということで、平塚のコメダ珈琲店へGO。

 

実家のすぐ近くに直営店があるので、とてもなつかしい。

 

波待ち日記

 
 
波待ち日記 波待ち日記

カツサンド、750円。

 

英和辞典大のビッグサイズ

 

柔らかいパンを、よくもきれいにカットするものだ。

 

 
波待ち日記 波待ち日記

中のカツ。トンカツとして出てきたとしても、大きいと思えるサイズ。

 

肉は柔らかく、不安を覚えるほどジューシー。

 
 
波待ち日記
そして名物、シロノワール、590円。

 

大きさは8インチレコードサイズ。でか!

 

温かいデニッシュの上に大きなソフトクリーム。

 

これもヤバいね。

 

 

 

「コメダ」は、もちろんモーニングサービスがあり、コーヒーを頼むとトー

ストとゆで卵が付いてくる。これに100円プラスで小倉を頼めば、小倉

トースト完成。

 

 

 

ちなみにブレンドコーヒー400円。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-26

反省会

テーマ:サーフィン

土曜日の茨城。撮ってもらった写真をもとに、振り返ってみよう。

 
波待ち日記

Tバー左のきれいなフェイス。この時点ではショルダーが張っていない。

(僕が撮影。光量不足でピンボケした)
 

 

 
波待ち日記

テイクオフ、バックサイドのボトムターンをしようとしているところ。

 

すべてに共通するんだけど、左足の向きが横向き過ぎている。

クセになってるから早めに直さないと!

 

そのせいで、バックサイドでリップに上がる角度が浅くなってしまう。た

るい波では、それをドロップニー気味の踏み込みでおぎなっていたが、

掘れる波で乗るためにはそれではダメだ。

 

このままだとターンが間延びして、ライディングにキレが生まれない。

 

波待ち日記

上の写真と違って、たるい波だとボトムターンの姿勢が中途半端

こういうのもちゃんと「カタチ」にしないとな。
 
波待ち日記

ノーズライド。

 

位置がダメ。

もっとスープに近いとこなら、これほどボトムに向かずに走れるし、体重

をもっとノーズにかけられる。

 

右手の形が意味不明。少し上げるべきかな。
 
 
 
波待ち日記

ラウンドハウスカットバックで・・・
 
波待ち日記

いいところまで戻った。

 

スタンディングポジションは、もっと後ろ寄りでもいいのかな?
 

 

 
波待ち日記

フロントサイドのテイクオフ。前方が崩れてくるので、ちょっと早めにター

ンしてレールをセットしたんだけど・・・もっとボトムに降りて、もっと倒す

こともできるなあ。

 
波待ち日記

ちょいと先のリップに乗るためにトップターンを始めてるところ。

 

進入角度が浅いので、当てに行ってる感じがしないな。
 

 

 
波待ち日記

波の背側から見たテイクオフ。

 

やっぱり体が横向き過ぎかな。

 
波待ち日記

掘れるのを待つための、ストール気味のターン。

 

これは、ストールさせるより、もっと真っ直ぐ降りてからターンすべき?

 

 

 

・・・

 

まだまだ道半ばです。

 

(撮ってくれたKちゃんに感謝)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-05-25

土曜日の茨城

テーマ:サーフィン

2009-20 家畜 4:30-8:00 風:南西~北 波:胸肩~頭~セット頭超

 

 

南西の風が吹くということだったので、1時に起きる覚悟を決めた。

東関東自動車道を走り、水郷の先にある太平洋、K嶋へ。

 

ポイントは「家畜」。

 

しばらく行っていないうちに、都内サーファーがコミュニティーを作って

いて、まるでローカルのようだった。悪くない感じの人達だったけど、海

の上で話しまくってうるさいのが難点だった。

 

彼らが中心になってポイントを愛し、地元とコミュニケーションを図り、ビ

ーチクリーンなど積極的に活動していくなら、いいんだけどな。

 

(僕とごく少数以外は、ポイントを「家畜」と呼びません。あしからず)

 

  

 

 

着いたのは4時過ぎ。
波待ち日記
Tバー左。風の影響が弱いが、波数は少ない。インサイドはチュービー。

 
波待ち日記
Tバー右。面悪くつながり気味。波数多し。

 

当然、左を選んではじめは一人きり。入った時点でのサイズは腹胸。

面ツル。

 

引きに向かってだんだんサイズアップし、セットセットは頭オーバー。

 

・・・と、いいことづくめだけど。

 

実は、ものすごく水が冷たかった。氷水のような感じ。

 

 

3人、13人、と増えて行って、最後は30人ぐらいになった。風も北に振

れて少し面が乱れた。

 

 

セット狙いの位置で、楽しく乗れた。さすがに人数増えた時は、いい位

置をゆずり、セットを見送ってゆずった。乗ったらもちろん大事にインサ

イドまで。

 

 

テイクオフが掘れて、途中少したるくなり、ライトのインサイドは掘れる。

さらにブレイクの向きが混ざり、なかなか扱いづらい波だったが、まあ

まあ対応して乗れたと思う。

 

カットバック、ノーズライド、コースター・・・ちょっとメリハリがつけられな

かったな。対応して乗れたけど、自分の見せるべきトコを「ビッ」と見せ

られるようにならないとダメだな。

 

この日は、Kちゃんに写真を撮ってもらったので、後日アップして反省

したい。

 

 

 

以下は上がってから撮影
波待ち日記
Tバー右も、奥のレフトだけは形になっていた。

 
波待ち日記
ここね。

 
波待ち日記
Tバー左を、Tバーから見る。

 
波待ち日記
同じように、Tバー右。

 
波待ち日記
Tバー左を浜から見る。まだ肩ちょいサイズはありそうだね。

 

早起きだったので、早々に終了して休憩。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-22

最近の読書

テーマ:読む・聴く・観る

貸してくれた!

 

 

 

 
波待ち日記 波待ち日記
林田球「ドロヘドロ」

 

装丁が凝ってるね。

能力者の住む世界と、そうでないものが住む世界。それがつながって

いて・・・

 

という設定をどっかで読んだような、読まないような、どうしても思い出

せない。

 

 

何かの呪いで顔を替えられている設定は、先日書いた「ベルセルク」

りももっと、栗本薫「グインサーガ」に似ているな。

 

あれは虎の顔だった。

 

 

 

「ドロヘドロ」

 

発想が突飛で、展開も面白い。キャラ設定も笑えるところも絶品。

 

やられたキャラが、頻繁に生き返るのはちょっと困る。安心できない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-21

なぜサーフするのか?

テーマ:サーフィン

友人TAKEの、さる記事に記されていた言葉にインスパイアされた。

 

「真剣に遊んで、社会へ返せ。」

 

 

そこで思い出した言葉。

地球交響曲ガイアシンフォニー第四番の中での、ジェリー=ロペス

言葉だ。(正確に覚えてはいないが)

 

・波をどうこうしようなんて思わないことだ。そんなことは不可能だ。私た

ちはただ、受け入れることしかできない。

 

・海の上で起きた出来事を、浜に持ち帰り、生活に持ち帰るのだ。

 

下のフレーズは、冒頭のTAKEの言葉に通じている。そう、僕らはその

ためにサーフするのかもしれない。

  

 

 

なぜサーフするのか?

 

サーフィンを始めて10年を越えたころから、だんだんその意味につい

て考えるようになったが、それを「定義」することはできないままだ。

 

 

 

「なんでも理屈で考えてしまう僕が、シンプルマインド、あるいは無心に

なれる唯一の瞬間なんだ」

 

そう考えた時期もある。

 

昔から「悲しい」「うれしい」と、咄嗟に素直な言葉を出すことができない

性格だったから。

  

そうすることがかっこいいから、美術館に行く。

そう言うことが、適切であろうから、映画の感想を難しく述べる。

 

そんな人間だったから。

 

 

月日を重ねるうちに、(いつもとは言えないけれど)音楽の練習スタジオ

に入っていたある瞬間と、そして海の上だけで「無心」に近いものをつか

むことができた。

 

どちらにも共通してあったのは波だと言える。

 

GROOVE(音のうねり)と、SWELL(水のうねり)

 

 

 

まあ、今では年をくって、「きれい」を「きれい」と、「好き」を「好き」とだん

だん言えるようになってきたけど。

 

 

 

ある人は僕に、痛烈に言った。

 

「あなたは、現実逃避しているだけ」

 

僕はその言葉の意味を真剣に考えなければと思いながら、それを受け

入れるほど冷静ではいられなかった。

 

その人の無理解に腹がったったのではなく、「そうなのか?」という自問

に押しつぶされそうになったから。

 

 

 

 

そして今は、どうだろう。

 

 

なぜサーフするのか?

 

 

 

 

空と、水しかない空間で、板にまたがる。

 

そこで無心であっても、何かを考えていてもいい。

 

きっと重要な時間なんだ。

 

 

 

その何かを定義できなくても、きっと僕の生活は影響を受けている。そ

れで十分だ。たぶん。

 

 

自然をどうこうするという前に、自然の摂理を理解することさえ簡単で

はない。

 

ただ受け入れることが、僕にできること。

 

ただ起きることを、受け入れるだけ。

 

 

 

 

・・・いい言葉がある。

有名なコーキー=キャロルの言葉(リアルサーファーは、ってやつね)

の、最後の一言。

 

 

JUST SURF.

 

 

ジェリー=ロペスも、ガイアシンフォニーのインタビューの最後を、似た

ような言葉で締めくくっていた。

 

 

KEEP PADDLING.



 

 

波待ち日記

現実逃避かもしれないけど、今は気にしない。

 

サーフするだけ。


(photo:montauk NY)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-05-20

最近の音楽

テーマ:読む・聴く・観る

ふと思い立って、CDを購入。渋谷のHMVにて。

 
波待ち日記
G.LOVE & SPECIAL SAUCE "Superhero Brother"

 

あれ?シンプルにG.LOVEっていうバンド名にしたと思ったけど、また戻

ってたのね。ちょっと前にリリースされたもの。DVD付き。

 
波待ち日記
JASON MRAZ "we sing. we dance. we steal things."

サンディエゴローカルのサーファーであるJASONは、8.6のタイラー=

ハズィーキャンシェイプのボードと、6.0のフィッシュボードに乗っている

そうだ。

 

久しぶりにサンディエゴ行きたい!

やべっち、マーボー、ゲーリー、Mちゃん、Yちゃんゆかりの地。カリフ

ォルニアサーフィンの聖地にしてパラダイス)

 

 
波待ち日記
MISHKA "ABOVE THE BONES"

久しぶりのアルバム。バミューダのボブ=マーリー。今回は特にレゲエ

色が強かった。初回限定版。MISHKAは来週末に来日するね。


波待ち日記
U2 "NO LINE ON THE HORIZON"

これはまだ聴き込んでいない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-19

最近の読書

テーマ:読む・聴く・観る

なんだか「ガーッ」っと読む気力というかノリが滞っていて、ちょっと読ん

ではおいておいて・・・という状態。

 

 

「どこへも行かない旅」(やたらに文体が固く、かっこつけてるので読み

にくい)は、もう少しで読み終わる。

 

「永遠の0(ゼロ)」は、ちょっと読んだだけ。

 

 
波待ち日記
そんな時に、こんなものもちょっと読み始め。

 

「9・11クラブ」馳星周

 

 

コミックは、「シグルイ」の5巻が回ってくるのを待っている。

 

「無限の住人」

「どろへどろ」

 

というのをオススメされているので、読んでみたいなと思っている。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。