1 | 2 次ページ >> ▼ /
2009-02-27

東京今昔

テーマ:風景・風俗

外は今、雪が降ってる。

 

 

さて。

 

ここ1週間ほどで撮った風景など。

 

波待ち日記
木場の、木場跡。親水公園になっているが、今は水が涸れている。
 
波待ち日記 波待ち日記
銅像として誰かを称えたいのか、模型として何かを説明をしたいのか。

中途半端になっちゃったね~。

どちらにしても、「親しまれる」雰囲気じゃない。こういう不気味がられる

ものを作らせたら、日本のお役所は世界一だ。

 
 
波待ち日記
懐かしい人には懐かしい、JR高田馬場駅から早稲田通りの眺め。

雀荘と、学生ローンの組み合わせが絶妙。他の学校駅前とは微妙に

違う雰囲気だよね。これをバンカラと言うのかな?・・・絶対違うな。

 

 
波待ち日記 波待ち日記

原宿~表参道もかなり変化した。同潤会アパート表参道ヒルズにな

り、紀伊国屋もごらんのとおりのキラキラな高層ビルになった。

 

この景色は、ワコールアートセンター「青山スパイラル」2階からの眺め。

ギャラリー兼用の広い階段スペースには通りに向けてベンチが置いて

あり、格好の時間つぶしスポットになっている。しばらく音楽を聴きなが

ら本を読んだ。
 
 
波待ち日記 波待ち日記
表参道サマンサタバサ木村拓哉とビヨンセのビルボードが目立って

いたが、僕は店の装飾に目をひかれた。銅色のストアオブジェと、同じ

ような作りで本物のバッグを陳列したディスプレイが連動していてかわ

いい。
 

このビルは昔から、「最上階の焼肉屋がオーナーだ」とか、「半地下の

八百屋がオーナーだ」とか噂されていた。確か一時期TUTAYAも入って

いたような・・・?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-02-25

最近の食事・・・と、ちょっと宣伝

テーマ:食べる・飲む

波待ち日記 波待ち日記
草津スノボでの夕食。

「正しい宿の夕食」って感じだった。蓋の中身は柔らかい牛肉の陶板焼

きで、ポン酢でいただいた。

 

写真の外に外れているけど、右側にはさらに天ぷらと煮物が付いて、

お腹いっぱい。「出されたものは全部平らげる」を実践してきたが、ちょ

っと苦しかった。
 
 

 
波待ち日記

とある平日のランチは、表参道のカルミネ。ここもよく行くなあ。トマト、

バジル、そしてホタテ貝のタリアテッレ。

 

ニンニクが焦げる匂い、バジルの香り、イタリア料理は香る料理だね。

 

 

香りと言えば・・・

 

実は僕、ここのところブリーズライトという製品に関わってる。

 

鼻の穴を31%広げて、呼吸を楽にする。薬じゃないので花粉症の薬や

風邪薬とも併用できる・・・

 

って売り文句なのだけれど、僕としては香りが重要になるコックさんや、

ソムリエ、アロマテラピストの人たちが使ったらいいんじゃないかな~

と思ってる。

 

 

http://www.breatheright.jp/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-02-24

湯畑

テーマ:その他

草津には、湯畑というものがあった。

 

草津・・・子供のころ来たことがあると思ってたけど、どうも思い違いの

ようだな。湯畑の記憶が無いから。

 

子供の頃によく行ったのは、渋温泉、上林温泉、地獄谷、野沢温泉、熊

の湯、下呂温泉、あとは箱根・伊豆方面。もちろん名古屋出発で。

 

 
波待ち日記
離れた所からも、もうもうと上がる湯気が見える。

 
波待ち日記
湯の花を採り、湯温を調節しているらしい。

 
波待ち日記
昼間見たらそうでもないけど、夜見ると幻想的で感動するよ。

 
波待ち日記
湯気がすごいね。

 
波待ち日記
巨大なからくりマシーン。ジャバザハット(スターウォーズ)の乗り物に

見える。

 
波待ち日記

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-02-23

今年は、スノボをしてみた

テーマ:スポーツ

波も上がっていたようだが、土日は雪山に行っていた。

 

ずっと試すことの無かったスノボを、今年はやってみる事に決めたから。

 

やらなかった理由は、「冬も海に入るから」「怪我が怖いから」というとこ

ろだったけど、まあとにかくものは試しということで。

 

人から板を借り、ブーツを仮、パンツを借り、ジャケットを借り、ヘルメッ

トはスケボーのもの。

 

 

 

不安たっぷりで突入したスノボだけど、スパルタな先生に教わったおか

げで短時間で形になった。

 

ビンディングの締め方もおぼつかず、片足で移動するやり方も知らない

まま、

 

「斜面を歩いて登ってチマチマ練習するのは、無駄!」

といきなりリフト。

 

1本目でバックサイド横滑り~木の葉落とし

2本目でフロントサイドの木の葉落とし~ターン

 

「緩斜面の方が、逆エッジが怖いんだよ!」

とこれにて緩斜面を卒業。

 

その後はまったく手加減無しで上の方から滑り、なんとか形になってし

まった。

 

レールの切り替えなど、サーフィンとの違いを感じながらも、体を開いて

バックサイドのリードする動きなど、共通点も見つけた。

 

調子に乗り始めたころから逆エッジで吹っ飛び、縦回転で派手にコケる

ようになったが、幸い怪我もなく帰ってきた。

 

ヘルメットのありがたみを痛感したのであった。

 

 
波待ち日記

関越大渋滞の原因はこの事故。回転にひねりが加わって、まるで「マ

ックツイスト」
 
波待ち日記

昼過ぎにやっと雪が見えてきて・・・

 
波待ち日記
草津に到着。正面の28度の斜面はコブが多くて大変だった・・・そう、

初心者だけど体験した。突っ走った。見事にコケた。

 
波待ち日記
今年は雪が少ないというけど、ここは大丈夫みたいだね。

 

 

 
波待ち日記
二日目はヘリポートなんちゃらという、「てっぺん」まで上り、中~上級

だというコースを走った。

 

スキー履いても躊躇してしまうような斜面も、コケながら降りた。どうも

一緒に行った皆さんは、僕が「初心者」であることを忘れてしまうようだ

った。

 

 

滑れるようになってからは、オリンピック強化選手だったという人が後を

走ってアドバイスしてくれて、細かい部分がどんどん理解できたなあ~。

サーフィンの感覚とは違うけど、体の使い方は似てるね~。

 

いちおうこれで「スノボできます」と言うことはできそうだ。

 

 

 

絞り込んだり、蹴り込んだり、後ろ側の足の筋がとても痛い。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-02-20

うまかったもの

テーマ:食べる・飲む

千葉の帰りの、何の変哲もないソバ。

 

それが・・・
波待ち日記
石挽きで、手打ちで、腰がしっかりしていてうまかった。鴨南蛮や鴨セ

イロが好物。鴨肉の歯ごたえがたまらない!

 

  

あと、最近いただいたチョコの箱がとても美しかった。
波待ち日記 波待ち日記
右の写真は蓋の裏側に描かれているイラスト。
 
 
 
波待ち日記 波待ち日記
ベルギーからやってきた。

 

このオッサンが創始者か?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-02-19

西浜物語

テーマ:スポーツ

いつかお会いしたい方・・・ブログ西浜物語のレジェさん

 

彼から曲のご紹介を受けた。

 

槇原敬之の歌う「大人スケーター」の曲、というヒントで探してみたけど、

「東京DAYS」で合っているのだろうか?

 

試聴部分ではよく分からなかったが、もともと好きなアーティストなの

でiTunesで購入してみようと思う。

 

 

 

スケボーは、僕の暮らしに出てきたり引っ込んだりしてきた。

 

一時はLAやNY出張にも持って行った。(NYの路面は最悪だった)

 

最近は・・・SURF&SNOWの陸トレという位置づけだが、きれいな路

面の坂を見ると、つい惚れぼれとしてしまう。

 

スラスターシステムについて言えば・・・「スラローマーとしてCARVER

には乗らない」というこだわりと、借りて乗ってみたその楽しさの間で心

が揺れ動き続けてる状態。

 

 

プロフィール欄にあるトニーホークは高校時代に買った。今はスラロー

ムチューンにしてある。トーショントラック装備。

 

ここ数年で5本のスケボーを売り払ったお金の一部で、つい買ってしま

ったのはインディアナセイスミックのバネトラ付き。

 

 

30歳頃まではスラロームの大会に出ていたが、今では楽しむ程度。

 

 

それでも、たまにAJSAのページを覗き、何人かの知人の名前が並ぶ

大会結果を読む。

 

50歳に近い第一次スケボーブームの生き残りの面々が、近年の大会

でも上位に入る・・・そんなスラローム競技は素晴らしいなあ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-02-18

山羊

テーマ:自然

これも、自然カテゴリなのか、微妙だけど。

 

山の羊と書いてヤギ。

 
波待ち日記

山羊は「かわいい」と「コミカル」の中間ぐらいに居ると思う。

ヒツジは、「かわいい」と「やさしい」の中間ぐらい。

 

でも、双方とも突然迫ってくるとちょっとコワい。

 

あ、それと・・・「目」が怖いね。瞳孔の形が。

 

山羊の瞳孔は猫のように縦に細いのじゃなく、横に細い。これは草食動

物が地平線上で敵の姿をいち早く視認したいためということだ。空中か

らは攻撃されないのね。

 

 

幼い山羊は、文句なくかわいい。

 
波待ち日記
 

 
波待ち日記 波待ち日記
「ユキちゃ~ん!」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-02-17

ありがとう!

テーマ:近所

前の前の日曜日、里山公園にスケボーをしに行った。

(公園はスケボー禁止だが、公園はスケボーに最適なのだ)

 

夕暮まで居て、車に乗って家に帰り、玄関の前で。

 

 

「家の鍵が無い」

 

 

鍵束の、一個のリングが抜けた模様。

懐中電灯を持って15分の道のりを戻り、真っ暗な公園へ。芝生広場か

ら舗装通路沿い、池の方、果ては駐車場まで。

 

暗闇の中、ほぼ不審者の行動。犬の散歩をする人々を驚かせてしまっ

たことだろう。

 

意気消沈。

  

・・・

 

次の日、ダメモトで管理事務所に電話すると、

 

 

「あ~、鍵ですか。家の?どんな?

 

あ~、なんか付いていたな。

 

今朝、うちの職員が見つけたものがありますよ。

 

あ~、ほらなんとかっていう・・・」

 

 

「スナフキンです!」

(恥ずかしい)

 

「あ~、緑色の・・・え?何?(奥で誰かと話してる)・・・そう、ムーミン!

 

「そーです、スナフキンです!」

(恥ずかしい。でもムーミンとスナフキンはイメージが違う)

  

「じゃあ、取っておきますのでお名前を」

 

・・・

 

 

崖っぷちでなんとかなった。ありがとう、職員の人。

感謝しています。

 

 

 

そして前の日曜日、受け取りに行ってきた。

 

・・・スケボー持って。

 

 
波待ち日記

あ、スナフキンです。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009-02-15

日曜日の茅ヶ崎

テーマ:サーフィン

2009-08 R-CP 6:50-8:20 ほぼ無風 波:腹胸~セット頭超

 

6時前、駐輪場の申し込みに並んでから行動・・・


F前に行こうと思ったら、えらく混雑していた。しかもインサイド早目、コ

ンパクトなのショート向きのブレイク。

 

で、R通り正面~CP寄りで入った。大き目は全て抜けられない。やや小

さめを、素早いターンでパーリングを避けて走る。グラブして耐えたり、

身を任せて巻かれたり。

 

小ぶりな波を乗り継げば、ノーズに行けるのもあった。

 

R通り正面から上がろうとしたら、RIKOさんがいた。TAKEとRIKIさん

S樺に向かったというので、僕もそれに倣うことにした。

 
波待ち日記
波待ち日記
R通り正面からの眺め。

 
波待ち日記
朝日が眩しい。

 

 

S樺に行ったが、2人は見つけられなかった。

波待ち日記  

Sビーチ寄りは掘れ掘れ。左のテトラからは厚めのロング向きな波。セ

ットはすごく待たされるが、頭オーバーのライトハンドを掴んで、大きく

トップターンして気持ち良かった。小さめの波はノーズライド。移動して、

人も少なくて正解。

 

S樺 8:30-10:10 北風 セット間長い胸~頭超

 

しばらくして、裏P寄りに入っていた2人が上がるのが見えて手を振った。 
 

波待ち日記
波待ち日記

セットは頭オーバー。あまり掘れないのでロングの方が楽しいと思う。

 

上がり際に、ショアブレイクにやられ、ムチ打ち気味に首の右後ろを痛

めた。その直後、左の鼻から鼻血が出て、家に帰ったら左目に結膜下

出血していた。なんか関係あるのかな???

 

本数はダンパーライドの途中で忘れたが、2ポイントで30本は間違い

ない。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009-02-14

土曜日の茅ヶ崎

テーマ:サーフィン

2009-07 Sビーチ 16:10-17:40 風:北北東 波:胸~セット頭半+

 

風向きが変わるのを待ったが、面はあまり良くないままだった。

 
波待ち日記

波待ち日記
マイラブN浜

ノーバディサーフ。

 

出て出られないことはないが、フェイスがほとんどない。出て行く甲斐

がない。

 

Sビーチに移動。Cさんがいたので隣に駐車。夕暮れがせまる時間から

の駐車場代1,000円は元が取れるのか?でも明日波が無くなったらくや

しいから入っておこう。

 
波待ち日記
波待ち日記
S樺も炸裂してた。(写真では見えないけど)

 

漁港脇のテトラ沿いから波を被らずにゲットしてKチャポイントのライン

ナップに並び、とたんに来た波に乗る。

 

頭ぐらいのダンパー。インサイドに人がウジャウジャいてちょっとナーバ

スになった。

 

で、作戦変更。西うねりが漁港を回りこんで少し離れたところにできる

ピークを狙うことにした。誰も狙ってないから。

 

ここでもとたんにセットが入り、Kチャは全部クローズするであろう頭半

のセットが目の前に来た。大正解。

 

ピークを左手に見ながら長いスロープを降り、バンピーなフェイスをラ

イトへ。何度かターンしてクローズしそうなのでプルアウト。あまり張っ

てはいなかったが、貸切ビックライトを乗っただけで今日入った価値は

あった。

 

その後、アウトで割れるサイズはハタと止まり、波待ちが長かった。夕

闇との追いかけっこなので、ダンパーを覚悟してインサイドへ移動し、

3本目、4本目・・・。あんまり良くなかった。

 

太陽が完全に沈んでから再びうねりが届き、アウトでは割れないもの

の切れた波が来た。

 

6本目と7本目はロングライド。最期は気分良く終了した。ウェットのま

ま運転して帰宅。明日までに乾くかなあ~?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。