1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-09-30

エディを読み終わった

テーマ:読む・聴く・観る

EDDIE WOULD GO!!

を読み終わった。

 

アウトラインしか知らなかったエディストーリーが、しっかりとしたイメージになった。

多くのインタビューを重ねて書かれた、クオリティの高いルポだと思う。

 

1986年の第一回クイックシルバー・エディ=アイカウ・メモリアル・サーフィンコンテストで、弟のクライド=アイカウ海亀に導かれて大きなセットを2本つかまえ、優勝する。エピローグとして綴られた文章にも、驚きが隠されていた。

 

このときに、優勝を争ったマーク=フーは、サンフランシスコ・ハーフムーンベイのモンスターブレイク「マーベリックス」で命を落とす。それはライディング・ジャイアンツという映画でも触れられている。

 

 

エディ=アイカウ・メモリアル2004でのワイプアウト。

20フィート(ボトムから10メートルほど)以上の波が立たないと開催されない。
eddie2004

(g2007.comより)

 

さて、先週の台風14号「ヤギ」では稲村サーフクラシック」開催は無かった。JPSAのオールジャパンの日程が重なったことと、サイズ不足が予測されたからだ。(稲村クラシックの開催サイズは、4~5メートル)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-09-29

サーフショップはなつかしい香り

テーマ:その他

先週末は、リンクにもある自由が丘のサーフショップ「サーフビアリッツ」のY氏も同行した。

海から戻って、ついついデレ~っとしてしまう、アンティークな部屋。昔の和洋折衷の居間。

今は無き、「名古屋市天白区八事裏山の祖父の家」に来たみたいだ。

へや

へや2

砂壁に、図柄入りのスリガラス、ガラスがはまった引き戸の玄関、通り抜ける風。

下の写真の奥は、BARになってる。手前の柱の裏から二階に上がると、オリジナル服の工房とⅠ氏の自宅

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-28

このシーズンのウェットチョイス

テーマ:サーフィン

先週末の茅ヶ崎は、シーガル長袖ラッシュホットカプセル)で入った。

 

シーガルは、半そで長ズボン。僕のは、数年前にオーストラリア・マンリーリップカールで買った。17000円ぐらいだった。

ホットカプセルは、フッ素樹脂が編みこんであって体温を逃がさない。

 

シーガルは2ミリジャージでできていて、動きやすい。晩夏~秋はクラゲがいるから、長ズボンが安心。で、風が冷たいから薄手の長袖を着るわけだ。

 

このシーズンは、みんな思い思いのウェット。長袖に半ズボンのロングスリーブスプリングが重宝しそうだね。

初心者の人で、冬は海に入らない人は、このロンスリと真夏用の海パン&ラッシュがあれば十分だろう。

 

千葉以北に行ったら、もう少し厚いものが必要。3ミリフルスーツがあると便利。

 

僕は来週からロングンジョン(袖なし長ズボン)に、長袖のタッパ(前ジッパーのロングTシャツ型。ラバー)を重ねて入ろう。厚かったら前を開けて、スソをはためかせながら・・・。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-09-27

虹の戦士 Warriors of the Rainbow

テーマ:読む・聴く・観る

北山耕平 翻案 「虹の戦士」 の新装丁版。

ビニールカバーの付いた、こういう装丁はなつかしい感じ。

 

お話は、アメリカンネイティブの間で口承された物語の日本語訳。

 

僕は、あとがきの中の一節を心にとどめた。

 

<訳者あとがき・引用>

 

アメリカ・インディアンにたいする関心の高まりと、自己再発見をとおしての社会環境や地球環境への意識の高まりは、それがファッションや単なる病気治しにとどまらない限り、必ず一緒に訪れることになっている。

 

今では「癒し(ヒーリング)」という言葉が、時代のキーワードのようになっているが、もともと「癒し」とは「病気治し」や「利己的なリラクゼーション」にとどまるものでなく、つねに「自己と、社会(共同体)と、地球」の三者がひとつになっていることを理解し確信した上でもたらされるものなのである。

 

自分を癒すことが直接的に社会や地球そのものを癒すことに繋がっていることを知らなくてはならない。この繋がり、環を、どこかで断ち切ってしまったら、それは癒しなどではないのである。

 

つまり、これは逆も言えることであり、地球や社会が汚れて病気になっているとしたら、それはあなたや私が汚れて病気になっていることでもあるのだ。

nijinosensi

PCの画面、気になる?

あれは、大波番長本氏の四国のライディング。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-26

田んぼの自然の写真をいくつか・・・

テーマ:自然

んぼの近くで撮った写真たち。

前半は植物系。後半は虫系だから、虫が嫌いな人はスクロールしない方がいいかも

okura

知ってる?オクラの花。けっこう大きくて、とてもキレイ。

 

hyoutan

瓢箪(ひょうたん)

ここのうちの場合、飾り物ではなく、柔らかい響きを出すスピーカーのボディーになる。

 

mino

ゴールドクレストでミノを作ったミノムシ

 

友達の妹が京都から杉並区に引っ越してきて、

「ここの子達はミノムシも知らん。見たこと無いって言うとる。サヴァイブできひんやろな~。」

って言ってた。(正確には、そういうふうに友達から聞いた)

ミノムシを知らない人に、ミノムシのことを説明するのは大変だろうな~。

 

「茶色いイモムシなんだけど、木の枝や葉っぱなんかを集めて糸で固めて袋みたいなものを作って、

それを木の枝から糸でぶら下げて、その中に入ってるんだよ」

って言われても、

「うそや!」

としか思えないのは無理ないよ。

 

子供の頃、ムキになって袋から虫を引っ張り出した

カラフルな布の端切を与えて、芸術的なミノを作らせる人もいた。

 

 

さて、ふたたび警告。虫が嫌いな人はここでストップ。

・・・

・・・

ナガコガネグモがバッタを捕食。

kumo

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-09-25

生しらすで白飯が見えん。

テーマ:食べる・飲む

茅ヶ崎の海鮮食店「あさまる」は、持ち船のあさ丸」でしらすを獲る。

 

そして、獲ったしらすは、生しらす丼となる。

なましらす

ご飯の上に海苔が敷いてあって、その上にしらすが載ってるんだけど、ご飯がまったく見えない。

1.5センチぐらいのしらすの層の下に隠されているのだ。圧巻。

 

はた

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-09-24

ギロチン嗜好家

テーマ:サーフィン

西浜は、つながりやすい。つながった波は、左右何十メートルも一気に崩れる。

僕らは、こういう波を「ギロチンダンパー」と呼ぶ。

 

ちょっと前にこの西浜のギロチンダンパーに入り、自らのエポキシ(普通より堅い)ボードを頭突きで割ったN氏と同行。僕もちょっと前に西浜ギロチンを経験済み。もしかしてギロチン好き?

  

長者

朝一は、N氏のホームをチェックしたが、波立たず。

鎌倉は小さな波にものすごい人数・・・。そんなこんなで向かった西浜ギロチンだったけど、潮が引いてきたら良くなってきた。

イエーイ↓

西浜

2006-44 茅ヶ崎西浜 6:30~10:30 北東オフショア 胸~ セット頭オーバー

 

でかいセットは、写真よりもうちょいアウトから割れた。干潮近くなったら、左の堤防からでかいグーフィーも割れた。

いやあ、満足、満足。長~いハングファイブも決められた。

hidari

ほーら、左からもうねってきた。

 

朝8時すぎにやってきた頭半ぐらいの、この日一番のセットを乗れなかったのは、ちょっと残念だったけど。。。

それは、沖にいた僕でさえ必死にアウトにパドルしてギリギリで乗り越えた。もうちょい横にいればテイクオフしたのに。

ポイントにいた、僕以外の皆様は、めでたくモロに食らっていたなあ。スィープ!!って感じ。

 

遠く西に見える、柳島は、きれいな三角波。でも。ショルダーが短めだったね。

その他の茅ヶ崎の波は、リンク「茅ヶ崎の友人」へGO!


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-09-23

チョト前のお祭り写真

テーマ:風景・風俗

天祖神社御祭礼

はやし

おはやし


演芸

演芸会までやってる。田舎の方ならまだしも・・・すごい。

写真は、刀を使った舞踊。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-22

めずらしく犬の登場

テーマ:サーフィン

親戚が買ってる犬。ミニダックスの「ウィッティー」。

毛はカフェオレでいい感じなのに、ぜんぜんミニチュアじゃない大きな顔。いつも、しばらく吠えられる。

うい

洋菓子コーヒーが好きで(それでいいのか?)、欲しいものがあると勝手にこの姿勢を取る。

人に気づかれるまでジッとこの姿勢。喰いもののために、すごい根性。

 

うい2

せっかくだから、小物撮影用背景の白ホペーパーの上でやらせてみた。

なかなかサマになってるけど、とにかくカップケーキが欲しいのである。ササミスナック喰ったばかりなのに。

 

ならはこ

うちのならは、自分のためだけに・・・こうなってる。このまま寝てたりすからびっくりする。

 

(今回は、小さなサイズが分かるように撮影)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-21

ひぶすまは、自由が丘の古い地名

テーマ:食べる・飲む

自由が丘のひぶすま。ジャズがかかっている居酒屋。

ひぶ  

ランチは・・・

1)日替わりの一品(ナスの辛味噌痛めとか)に+白いご飯orちびラーメン

2)ラーメン+ちびカレー

3)ラーメン+ちびチャーハン

800円なり。丁寧に作られた正統派東京ラーメン。おいしい。

ひぶ2

カウンターに黒糖焼酎「喜界島」の一升瓶がデンと座っている。

 

うちの床にもデン。

kikai

こっちは半升ね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。