1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-05-31

体育会系

テーマ:スポーツ

体育館の床コートでのフットサルを初めて経験した。

 

フットサルはもともとこの形式らしいけど、屋外コートの方が多いのが現状。

僕も、人工芝の屋外コートばかりでやっていた。

 

 

久しぶりの「体育館」には、懐かしさをおぼえた。

 

高校までは当然ながら体育の授業があったし、部活もやっていた。

大学では運動系サークルに3回ぐらい顔を出したけど、それっきり。

社会人になってからは、1回だけ後輩が主催していた「バスケとバレーをやる会」ってのに参加した。その時からも8年ぐらいは経っているだろうか。

 

水銀灯の照明。

 

ワックスのかかった「キュッキュ」と鳴る床。

 

ムッとする蒸し暑さ。

 

 

思い出す部活。休みなんてなかった。

厳しいシゴキ。

それでも声を出してがんばった。

 

期せずして記憶の扉が開いた。先輩の顔、後輩の顔が目に浮かぶ。

みんなオッサン、オバサンになってるんだろうなあ。

コーチはどうしてるんだろうなあ。

 

 

 

サイズアップしたときのサーフィン・・・

 

激しいスープを死に物狂いで越えていく時。

速いカレントに負けずにこぎ続ける時。

気合を入れてドロップする時。

喜びを爆発させる時。

 

体育会系のド根性が僕を支えてくれているような気がする。

あの頃の自分が、今の自分を後押ししてくれているような気がする。

 

肩が重くてたまらないとき。

もうひと掻き、さらにひと掻きする力を、与えてくれている気がする。

 

ありがとう

近藤コーチ、加藤コーチ、井原コーチ。

 

おかげでサーフィン頑張れるよ・・・あれ??

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-30

健康診断

テーマ:その他

6月は、健康診断の季節。

 

ここんとこ、バリウム飲んだりするのはパスしてるので・・・

 

ついつい前日お酒を飲んでしまう。

 

ついつい朝飯を食べてしまう。

 

問診の担当の女医(なかなかの美人)さんに、去年そのことを打ち明けると、「なかなかチャレンジャーですねえ」と言われた。

 

べつにチャレンジしてるわけではないのだけど。

 

最初の転職をしたときに、やはり前日飲んでしまって、肝臓の数値(ガンマGPTとかね)が跳ね上がってしまった。再検査を待つ間、しばし反省。

 

血液検査でひっかかったということを先方の担当役員から電話で知らされ、「おまえ、エ○ズじゃないだろうなあ?」と聞かれてしまった。逆にあせった。

 

もっとも、人事以外からそんな連絡が入るのはルール違反なんだけど・・・。

 

 

僕は肋骨のうち2本が他の骨よりちょっと出ているので、レントゲン撮影をすると心臓に影が写る事が多く、子供の頃よく再検査になった。

 

なぜか今はそれでひっかかることが無くなってしまった。

少し寂しい気分。僕の2本のへそまがり・・・どうなっちゃったんだろう?

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-05-29

近くて遠きは・・・

テーマ:サーフィン

低気圧が去った昨日の鵠沼は、つながり気味ながら頭サイズだったそうだ。

 

片貝には13年以上通っているけど、昔は鵠沼にもけっこう行っていた。

 

鵠沼ではプロも含めて多くの人と顔なじみになった。

怒られもしたし、怒りもした。

江ノ島と富士山、湘南ホテルの見える風景も好きだったし、台風が来ると限られた人しかたどり着けないアウトの波も雄大だった。

 

でも、もう数年行ってない。

プールガーデンが無くなり、知りあいが車上荒らしされ、わけの分からない人たちが増えた。

夏の土曜の早朝なんて渋谷みたいに騒がしい。

引地川にはダイオキシンが垂れ流しだと発覚したし、夏のゴミはハンパない。

 

波の上でも混雑し、一本の波に十数人がテイクオフして真っ直ぐ走る・・・サーフィンは横に走るものなんだけどなあ。

 

 

一緒に勝浦合宿した、鵠沼の仲間「うっちゃん」はどうしてるだろうなあ~。

ラスKの9.0トライで柔らかなライディング。乗ってるときに握るこぶしがドラえもんみたいだった。

  

僕より3つ4つ年上の角刈りのおっさんなんだけど、

「角刈りじゃなくて、ショートヘアだ」

と言い張っていた。

 

そんで、ある日トップがツンツンしていたから(基本は角刈りだけど)、

「上のほう、梳(す)いたんだ~!?」

って聞いたら、

 

これは・・・・・・・・・・・トップシャギーだ!!

 

とおっしゃった。名言。元気かなあ~?

 

 

もともと鵠沼仲間だった「バザール」は、逗子ローカル。台風シーズンには「あそこ」で会えるんだろうなあ。

バザールの名の由来?そりゃバザールでござーに決まってるっしょ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-28

東浪見と書いてトラミだっちゅうねん

テーマ:サーフィン

土曜日のレポート

 

 

2006-20 AM5:30~8:00 東浪見 南東サイドオンやや強く 面ザワつく 腰腹 セット胸(ひいき目)

 

イマイチのコンディションだけど、それが♪自然さ~ It's like 人生さ~

 

東浪見の左側。右堤防側に、人は7人。

 

当てこみもできたし、インサイドまで丁寧に乗ればノーズにも行けた。

インサイドで板から降りると浅さが20センチぐらいだから注意が必要。数年前、同じ様な状況で骨折したからね・・・

 

ホームの片貝の仲間からのメールは

「4時タプタプ、6時ザワザワ、7時には上がって速攻退却」とあった。僕は正解だったみたい。

 

今日の「そのネーミングはないで賞」

サーフィン

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-27

食生活つづき

テーマ:食べる・飲む

「肉を食べると、チカラが出せる」

 

というのは、ウソらしい。

 

「肉を食べたら、休むべき」

肉を消化するにはすごくエネルギーを使うらしく、体を動かすスタミナを奪われてしまうということだね。運動の後に肉食うのかなあ・・・。

 

肉を食べて、牛乳飲みなさい。

多くの食材をバランスよく摂りなさい。

 

という近代栄養学は、すなわち欧米栄養学ということで、日本人には当てはまらないことが多い。だって、前提が「欧米人と日本人(アジア人)の体質は同じである」という事なのだから。(医療もまたしかり)

 

 

だから、どうすりゃいいの?って部分はナカナカ如何ともしがたい。

僕はこれからも肉を食べるだろう。

でも、頭に刷り込まれたスローガンが、正しくないどころか、「何かを売ろうとするための全くのウソ」であることを忘れないようにしたい。

 

もろもろの汚染の中で、最も恐ろしい汚染は、消費者の頭の汚染である


建築家、数学者、哲学者、エンジニア、デザイナーとして、現代のレオナルド・ダ・ヴィンチと呼ばれたリチャード=バックミンスター=フラーの言葉を忘れず、情報を鵜呑みにせずに疑ってみる姿勢も大切。

bucky (1895-1983)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-26

食生活

テーマ:食べる・飲む

夏に向けて水着対応ボディを目指している僕なんだけど(ホントか?)・・・

 

気になることがあるんだよね・・・

 

「人より体温の高い動物の脂肪分は(飽和脂肪酸が多いらしい)、人間の体温では溶けない。

だから人間の体内に吸収されると、分解されにくい。また、血液の中で固まってしまい、血液がどろどろになる。」

 

ってこと。

 

牛の体温:  38.0-39.5℃

豚の体温:  38.0-39.0℃

鶏の体温:  39.0-42.0℃

 

野菜と魚もたくさん食べて、バランス取らないと!!

 

 

 

ところで、アメリカでステーキを食べると、固くてぱさぱさしてるよねえ。あれって、

 

アメリカでは以前から「陸上動物の脂が、人間の体に良くないこと」が常識になってるからなんだって。牛を育てる餌から調製してるの。


だけど、日本では脂がのった肉が売れるから、

 

日本輸出向けの肉は、脂たっぷりになる餌で育てているね。

 

以前、

日本向けのオレンジにだけ、アメリカ国内では禁止されている強い農薬を使っている。

ということが問題になったけど、アメリカはそういうこと平気なんだよね。武力と経済による世界支配・・・

文句も言わずに頂いている日本も日本だけど。(今回の輸入規制は、がんばってるね)

 

話がそれたけど、日本人はもともと腸が長くて、野菜や穀物、葉っぱ類を消化するような体だから、お肉を食べる時は注意が必要みたい。体温だって、欧米人より日本人のほうが低いし。

 

「豚肉を生姜焼きにする」

「ステーキには赤ワイン」

「スパゲティーはトマトソース」

「そばにはネギ」

「中華にはウーロン茶」

 

ってのは、良く考えられた組み合わせなんだって。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-05-25

ネタだらけ

テーマ:風景・風俗

今、街はブログネタで溢れていると思う。

 

なぜって、「ちょっとヘン」な感覚を狙った物が多くなったから。

でもホントは、「大真面目なのに、ちょっとヘン」という感覚が最高に面白いんだけど。

 

昔だと、雑誌「宝島」のVOW(ボイス・オブ・ワンダーランド)というページに、街で見つけた「ちょっとヘンな物/標識/看板/ことば」を投稿するコーナーがあって、面白かった。

 

雑誌「POPEYE」にも、「街のイマイチ君(人が対象ではない)」という同様のコーナーがあった。

 

 

今でいうと、仏像マニアでもあるみうらじゅんの「ゆるキャラ大図鑑」は、大真面目系だね。

miura

 

「ゆ」の暖簾(のれん)に引っかけた、こんな暖簾を見つけたけど、ちょっと作為的?

け

美容院?のしるし。(葉山にて)

でも完成度高いし、美しいから許せる。

 

そう、「かわいい」と「わざとらしい」は本当に紙一重だ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-05-24

与えてみる

テーマ:その他

以前、逗子に住む先輩が作ったCMは・・・

 

 

~ゴリラが茂みの中で雑誌を読んでいる~

 

「ゴリラに、パチスロ必勝ガイドを与えてみた

 

 ・・・(一ヶ月後)・・・

 

 進化していた。」

 

で、ブリーフいっちょのガッツ石松が茂みにいるの。

 

 

 

動物に何かモノを与えると、思わぬ結果が得られて楽しい。

 

25cm×13cm×10cmほどのカゴをあげたら、


・・・毎日無理して入ってるナラちゃん。

カゴ

きつければきついほどいいらしい。

結構長い時間をこの中で過ごしている。

 

しかも、ナラのすごいところは、

 

・・・そのまま寝てしまうこと。

sleep

拘束フェチ?

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-05-23

こちらはソテツ

テーマ:自然

こないだのはシュロの木

棕櫚

そして、こっちがソテツ

蘇鉄

 

シュロとソテツは、

棕櫚と蘇鉄・・・なんか、人の名前みたい。

 

項羽と劉邦は、中国の歴史。

 

阿形と云形は、狛犬や仁王像。

 

運慶と快慶は、仁王像の作者。

 

信玄と謙信は、川中島の決戦。

 

 

今日の連想ゲーム、終了。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-05-22

ダヴィンチ・コードとその他

テーマ:読む・聴く・観る

海から上がって仲間達とバカ話、バカでない話・・・いろいろしてから、「次の予定との合間に映画観ちゃおう」と思い立つ。

そして妙典のマイカルへ。ここは空いてるんだよね~。

ということで、観ちまったダヴィンチ・コード

 

感想は、ネタバレになりそうなので書かないどくけど、ひと言だけ言わせてもらえれば、

「ゼッタイ原作読んでからじゃないと、理解できません。」

 

スターウォーズのエピソード2とか、ロード・オブ・ザ・リングも、予備知識無いと筋が見えないと思うけど、それらはアクションとかCGとか・・・他の観方、楽しみ方があると思う。

ダヴィンチ・コードは、古典や歴史の解釈そのもの以外には楽しみはないので、原作読んでないと、相当つらいと思う。単行本も出たし、一晩のストーリーだから、すぐ読めるさ!!

 

 

プリズンブレイク」は、まだ観てない。

 

パイレーツ・オブ・カリビアン2」、観たい。

 

アンジェラ」も観たい。

 

トランスポーター2」も観たい。

 

GOAL!」も観たいなあ。

 

サッカーものは好きなんだよね・・・

ミーンマシーン」:ガイ=リッチー演出。

 

リトル・ストライカー」:マンチェスターシティのサポである少年の成長の物語。

 

シーズン・チケット」:ニューカッスルユナイテッドサポのヒューマンドラマ。アラン=シアラーも出演!

ST


・・・上の三作とも、イングランドの暗い雰囲気がたまらない。「GOAL!」も、「ニューカッスルユナイテッド(現在オーウェンがいるチーム)」の話みたい。

 

ニューカッスルは、僕が始めて生で観たプロチーム。当時は、金髪をなびかせて疾走するケビン=キーガン(元イングランド監督)が活躍していた。相手は「ヤマハ発動機」、今の「ジュビロ磐田」。

 

古いところで「勝利への脱出」:シルベスター=スタローンマイケル=ケインが出ている、戦時もの。なかなか面白い。テレビで何度も放映したけどね。これにはペレが出演してるんだよね~。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。