1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-03-31

ヤドランカ=ストヤコヴィッチ 2

テーマ:読む・聴く・観る

音楽ディレクターは通称エンチャン、福岡ユタカ(クリックさんにお願いした。少し前に紹介されて、その時は仕事が実現しなかったが、いつかは仕事したいと思っていた人。


彼は、伝説のバンドPINKのリーダーにしてヴォーカルだった人で、今はなき「ニュースステーション」のオープニング曲も作った。自分の声を楽器にして、うなりまくる人だ。



マシン打ち込みで曲の大枠が作られて、パーカッションはザ・スリルのメンバーだった岡部洋一さん(だったと思うけど、ちょっと記憶が怪しい)にお願いした。


そしてそのあと、サブヴォーカルとして、ヤドランカ(クリック ・・・音に注意)に入ってもらう。サラエボ冬季オリンピックのメインテーマを唄った、伝説の歌姫。

jadranka

会ってみると、気さくで暖かいオバサマ(失礼)だった。こんな写真見てドキドキしてたけど、お会いしたときは51歳だから、無理も無いか。

 

彼女が歌を入れて、サズ(トルコの美しい弦楽器)の演奏を入れて曲が完成。素晴らしい出来だった。

今でも自信を持っている作品。昔から音楽に力を入れたCMを心がけて、チャラやモンドグロッソや、鈴木慶一(はっぴーえんど)さんや、いろんな人と仕事してきたけど、やはりこれが最高。

 

彼女は、旧ユーゴスラビア出身で、来日中に故郷が内戦に突入して結果的に日本に亡命

そんなに重いものを背負っていることを感じさせない、素晴らしい人。今も、世界に平和のメッセージを発信し続けている。

 

ヤドランカに会いたくなった。割と近くに住んでいるのだ。

 

※彼女のHP開けると、歌声が聴けます

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-30

ヤドランカ=ストヤコヴィッチ 1

テーマ:読む・聴く・観る

この季節になると、前の会社で最後にやった仕事を思い出す。5年ほど前の話。


探険家の先輩(クリック )のことを以前書いたが、彼が出版した本をもとに、特別番組が制作し、そのメインスポンサー枠を電力会社に提案した。

 

われながら素晴らしいプレゼンによって会場の心を掴み、その仕事は実現した。そして、その番組枠で流す電力会社のCMを作ることになった。


予算の無い仕事だったが、いろいろな機関から資料映像を借り、必要な映像はミニDVで撮影して形を整えた。首都高を車が走るストロボ撮影を、ベイサイドのホテルの窓から撮った。手作りのCM。


ラストカットは地球の表面に朝が訪れてゆく映像。そこに浮かぶECOの文字が、電力会社のロゴに変化する。その電力会社の5文字のロゴの中に「ECO」という文字が隠されているのを発見したのはだ。そのあと、そのアイディアは勝手に使われてしまったのだけれど・・・

(ちなみに、「着メロ」って言葉を世の中に出したのも実は僕です)


プレゼンの時に付けた曲はスティービー=ワンダー「STAY GOLD」と、アディエマス(一度文化村に聴きに行った。最高!)の「世紀を超えて」の2曲。


予算が無いため楽曲使用はできなかったが、「世紀を超えて」に負けないオリジナルを作ろうということになった。


つづく

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-29

今日のカード、残り 後半

テーマ:カード

MANAWA~今~

今という瞬間にいなさい。

過去も未来もすべて頭の中の想像にすぎません。

見失わないように。

本当に存在するのは今だけです。

大概の問題は今以外のところで起きています。

からだに戻って来なさい。

 

HO'ONALU~瞑想~

内側で起きる対話を鎮めて、静けさに意識を向けましょう。

自分の息に意識を向けてみましょう。どんな行為も瞑想になります。

歩くときに歩く。

食べる時は食べる。

意識をそこに集中させることです。

いつの瞬間も神の存在を感じていましょう。

 

'IO~鷹~

達成はもうすぐそこまで来てます。

内側のビジョンを活用し細かい所まで気を行き届かせましょう。

スピリットと上昇していく事を忘れずに。

 

AO~夜明け;目覚め~

あなたの光を輝かせて下さい。もっと輝かせる必要があります。

夜明けと共に開花させましょう。

毎日は新しい日。

いつでもまた新しく始まる事ができるのです。

 

MANA~行動する力;エネルギー~

あなたは、エネルギーを何に使っていますか?

それをする事によってあなたの真のパワー/力が上昇されるならやりなさい。

パワーが逃げていくものならやめなさい。

あなたの選択は、内なる自己を養うものでなければなりません。

心配、怒り、罪の意識、自己嫌悪や自己の重要性にマナの力を注ぐのは無駄遣いです。

 

このツールがあなたに手渡されました。それぞれのメッセージはあなたの夜道を照らしてくれる灯ろうのようにあなたを導いてくれるでしょう。そのガイダンスを辿り、アイランドの知恵の光を探求していきましょう。




~以上、フナを日本に伝えるカミムラ ・マイレ・ラウリ’イ・マリコのワークショップに置いている和訳ガイダンスより~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-28

桜坂

テーマ:自然
060328_154816_M.jpg

鳥金」のある桜坂の花模様。

桜は、葉の出る前に、花のみが咲く姿が美しい。

散りゆく様も、美しい。

その故に、古来より愛でられてきた。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-03-28

桜を見て思い出す文章

テーマ:自然

sakura

言葉の力        大岡 信

 

 人はよく美しい言葉、正しい言葉について語る。しかし、私たちが用いる言葉のどれをとってみても、単独にそれだけで美しいと決まっている言葉、正しいと決まっている言葉はない。ある人があるとき発した言葉がどんなに美しかったとしても、別の人がそれを用いたとき同じように美しいとは限らない。それは、言葉というものの本質が、口先だけのもの、語彙だけのものだはなくて、それを発している人間全体の世界をいやおうなしに背負ってしまうところにあるからである。人間全体が、ささやかな言葉の一つ一つに反映してしまうからである。


 京都の嵯峨に住む染織家志村ふくみさんの仕事場で話していたおり、志村さんがなんとも美しい桜色に染まった糸で織った着物を見せてくれた。そのピンクは淡いようでいて、しかも燃えるような強さを内に秘め、はなやかで、しかも深く落ち着いている色だった。その美しさは目と心を吸い込むように感じられた。

 

「この色は何から取り出したんですか」
「桜からです」

 

と志村さんは答えた。素人の気安さで、私はすぐに桜の花びらを煮詰めて色を取り出したものだろうと思った。実際はこれは桜の皮から取り出した色なのだった。あの黒っぽいごつごつした桜の皮からこの美しいピンクの色が取れるのだという。志村さんは続いてこう教えてくれた。この桜色は一年中どの季節でもとれるわけではない。桜の花が咲く直前のころ、山の桜の皮をもらってきて染めると、こんな上気したような、えもいわれぬ色が取り出せるのだ、と。

 

 私はその話を聞いて、体が一瞬ゆらぐような不思議な感じにおそわれた。春先、間もなく花となって咲き出でようとしている桜の木が、花びらだけでなく、木全体で懸命になって最上のピンクの色になろうとしている姿が、私の脳裡にゆらめいたからである。花びらのピンクは幹のピンクであり、樹皮のピンクであり、樹液のピンクであった。桜は全身で春のピンクに色づいていて、花びらはいわばそれらのピンクが、ほんの先端だけ姿を出したものにすぎなかった。

 

 考えてみればこれはまさにそのとおりで、木全体の一刻も休むことのない活動の精髄が、春という時節に桜の花びらという一つの現象になるにすぎないのだった。しかしわれわれの限られた視野の中では、桜の花びらに現れ出たピンクしか見えない。たまたま志村さんのような人がそれを樹木全身の色として見せてくれると、はっと驚く。

 

 このように見てくれば、これは言葉の世界での出来事と同じことではないかという気がする。言葉の一語一語は桜の花びら一枚一枚だといっていい。一見したところぜんぜん別の色をしているが、しかし、本当は全身でその花びらの色を生み出している大きな幹、それを、その一語一語の花びらが背後に背負っているのである。そういうことを念頭におきながら、言葉というものを考える必要があるのではなかろうか。そういう態度をもって言葉の中で生きていこうとするとき、一語一語のささやかな言葉の、ささやかさそのものの大きな意味が実感されてくるのではなかろうか。美しい言葉、正しい言葉というものも、そのときはじめて私たちの身近なものになるだろう。

(中学校『国語2』、光村図書出版、平成3年版)


※大岡 信(まこと)は東京芸大の客員教授にして詩人。朝日新聞の1面のコラム「折々の歌」を連載していた。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-27

今日のカード、残り 前半

テーマ:カード

しばらく止まっていた「カナカ・マクアへの旅」カード。

あと10項目なので、ある程度まとめて掲載しておこう。

 

もし、カードを持っているのに日本語訳が手に入らなくて困っている人は、カテゴリーの「カード」を見ると、全部の訳をチェックできる。

 

「エンジェルオラクルカード」や「カエルカード」、「マナカード」など、自分に必要なメッセージを受け取るためのカードはタロット以外にもいっぱい。



HAWAII~ホーム~

自分のセンターを見つけましょう。

そのセンターから行動するように。

そこはあなたの聖なるスピリチャルなホームです。

そこに行きなさい。

 

HO'IHO'I~リターン~

結果をよく見てみましょう。

あなたが送り出した考えはあなたに戻ってきます。

あなたは自分が望むものを送り出していますか?

黄金のルールとは、あなたの利益のためにあるのです。

与えたもののみが戻ってきます。

HO'OKUPU~お供え;約束~

プレゼントを自分に贈ってください。

約束を証明してください。

献身性を明かす為に何をしていますか?

自分に証明し、最初の一歩を踏み出しましょう。

 

PAULELE~純粋な信頼;信じる事~

スピリットに細かい部分は任せなさい。

コントロールしようとするのをやめましょう。

スピリットを信じましょう。

神にも仕事を残しておいて下さい。

 

KAHUNA~エキスパート~

学ぶ事をやめないように。

今の状況から何を学びとる必要があるのか?

ここでの学びは何か?

学ぶ事は限りなくあるのです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-27

さらばブーツ

テーマ:サーフィン

2006-9 AM5:50-8:30  一宮 風南西微弱~南やや強く 面OK~ばたつく 胸セット肩 ややヨレ気味

ブーツを脱いでもイケル水温になった。でも、ウェットはまだセミドライ。

 

今日は南風の予報だったので、一宮。途中から風にやられたけど、朝一は人も少なく、いっぱい乗った。

でも、ここの波はインサイドで一気に崩れるので、そうそう技は入らない。

多分25本ぐらい乗ったけど、「リップやカットバック入れてノーズまで」行けたのは3本ぐらいだったかな。

 

待ち合わせたわけじゃないけどタカヤマ乗ってるO君と一緒になり、湘南方面から来たAさんとも海の上で久々のご対面。

上がってからも、ワーゲンバスに乗ってる通称「おとうさま」と、その仲間にも会った。彼らとも相当久しぶり。

ホームじゃないのに、誰かかんか知り合いに会える・・・千葉北全体が僕のホームなんだ。。。いい感じ。

060326_084614_Ed_M.jpg

なんか、この携帯のカメラは、ピンがあまいなあ。

ちょっと魚眼処理で遊んでみよう。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-03-26

davinci code

テーマ:読む・聴く・観る

遅ればせながら、ダヴィンチ・コードを読んだ。


一気に読む時間は無かったから何ともいえないが、1時間半~2時間ぐらいで読んだと思う。

ちょうど、映画一本分の時間。


ある一夜のできごとという、映画としてはテンポ良く進む長さ。

面白かった。


でも、あまり「雰囲気」ってものが無かった気がする。その分、ちょっとばかし学術的なことがそれを補っているのかもしれない。だからといって、面白さが減る物ではないけどね。


薔薇の名前」という映画を思い出す。ジャン=ジャック=アノー監督、ショーン=コネリークリスチャン=スレーター出演。

秘密、魔女狩り、修道院、薔薇、ちょっとだけキーワードが似ている。「薔薇の名前」は、雰囲気があった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-25

FTR

テーマ:車など

ベスパ・スプリントベローチェの後に、一台あった。ちょっと前に処分したバイク、ホンダFTR

いいバイクだったけど、結局ダートは走らなかった。


FTRは、フラットトラックレーサーの略。

アメリカには、フラットトラックというレースがあって、平らな砂地を滑らせながら走るレースがある。


カウンターあてまくり。日本のオートレースの砂地版。

FTR 売買でバイバイ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-24

さくら

テーマ:自然

060323_123411_M.jpg

枝垂れ桜

もともとは「垂れ(しだれ)」だけで、動詞「垂る(しだる)」の連用形として表された。

だから、しだれさくらは、「垂桜」のみでも書き表すことができる。

 

「垂る」は、ものが下にたれ、伸びる様。

垂氷(たるひ・たるい)は、つらら。垂水(たるみ)は、滝。の意味。

 

春は来ぬ(春は来たの、完了形)は、スプリング・ハズ・カム

花粉症の人は、スプリング・ハナ・カム。もう少しの辛抱。

 

春分の日は昼夜が同じ長さで、真東から朝日がのぼり、真西に夕日が沈む。

この日の前後3日間を含めて七日間が彼岸


こないだの春分の日は、軽井沢プリンスで春スキー。

スノーブレード(ショートスキー)っちゅう奴をやってみた。

「エッジが効かない」「スピードがあまり出ない」という不満もあるけど、軽くて扱いもラクでいい。ストックは、もともと使ってなかったし。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。