札幌発 B級グルメ放浪記

札幌のB級グルメを食べ歩きしながら、まちの魅力を再発見


テーマ:

 

 

「とろ~リ、クリーミーな海に溺れたい」

そんな鬼嫁の強いリクエストに応えて、

どうせならと、未訪の店を目指しました 三 (/ ^^)/

 

 

水源地通沿い。

地下鉄東豊線「福住駅」から、徒歩20分強。

 

 

レストランにしては、かなる大きな建物チョキ

 

交通量が多い通りに面していますが、

店舗の下に駐車場が12台分もあってすんなり。

 

 

この階段を上がって行くと…

 

 

開放的なエントランスビックリマーク

全面禁煙にしなくてもいいくらい。

 

 

店内は、天井も高く、かなり広々とした空間。

テーブル席やベンチシート席、半個室など包容力十分 (*^o^*)

 

 

ここを1人で切り盛りされているんでしょうか。

厨房の様子が見えないので何とも分からないですけど、

接客で現れるのは年配の男性のみ。

 

 

週末でもランチメニューがあるんですねひらめき電球

 

 

定番の洋食のようでいて、ひと工夫凝らしたメニューの数々。

 

 

ジャンルがあちこち飛んだりしてるので、

なかなか全体像を掴みずらいようなあせる

 

 

 

出てくるまで、少々時間はかかります。

 

 

 

鬼嫁は、おすすめメニューをあえて単品でチョイスパンチ!

 

 

「かぼちゃのスープ」 350円。

かぼちゃ本来の味が上品に凝縮したような。

あまりの美味しさに、鬼嫁のテンションが急上昇上矢印

 

 

「エビドリア カニクリームソース」 1130円。

表面がグツグツ、火傷しそうなくらい熱そう炎

セットなら、サラダとコーヒーが付いて1280円なんですけどね。

 

 

結構ボリューミーですね~

少し、グツグツが鎮まるのを待ってからナイフとフォーク

 

 

化調を使わず、やさしく品のあるホワイトソース叫び

 

ほのかなカニの風味とエビが相性抜群 (・ω・)b

 

濃厚そうに思えて、最後まで飽きさせない

絶妙な味わいに、鬼嫁は、かなる気に入った様子。

 

 

 

ボクは、ハンバーグにしようかと迷いましたが、

晩御飯が肉だと言うので、素直に軽めのセットにベル

 

 

「小エビのナポリタン」 870円。

サラダとコーヒーが付いて、この値段は良心的 (☆。☆)

 

 

小エビといっても、なかなか立派なプリプリ感ドキドキ

ケチャップを使った昭和なナポリタンとは全くの別物。

 

 

パスタはかなり細めですが、

海鮮の風味を活かした繊細なソースを絡めるには、

ちょうどいいのかもグッド!

 

 

コーヒーもクセがなく、すっきり美味しいクラッカー

 

開店直後に伺ったので、先客1人、後客3人組。

ゆったり落ち着いて、食事を楽しめました o(〃^▽^〃)o

 

 

長年、札幌グランドホテルで務めた先代が、1978年(昭和53年)に

北区でレストランを開業し、1998年(平成10年)に現在地へ移転。

今は、ご兄弟が後を継いでいるんだそう φ(.. )

 

この店ならではの確かな味わいと、どこか懐かしい感じは、

伝統の成せる技だったんですね\(^_^)/

 

 

 

 

札幌市豊平区西岡4-6

  レストラン カナル

 

 ←よかったら、ぽちっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキング

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

クリームスイカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。