札幌発 B級グルメ放浪記

札幌のB級グルメを食べ歩きしながら、まちの魅力を再発見

NEW !
テーマ:


あれっ、こんな所に、そばの幟…
辺りには、居酒屋やイタリアンしかないし、
ランチでそばを出すようになったんでしょうか 三 (/ ^^)/


南3条通り沿い。
地下鉄東西線「円山公園駅」から、徒歩10分ほど。



気になって、車を降りてみると…
なんと、居酒屋とイタリアンの隙間の奥に暖簾を発見



東方向に走ってくると、この看板が見えるんですね。
いつも西方向へ走ることが多いので、気づきませんでした



古民家を改装したような造り

中にいた若いご主人に尋ねると、前に1台停められるとのこと。

今来た極細道をスレスレで通り抜け、何とか駐車に成功
でも、行きはヨイヨイ、帰りはコワイ (;^_^A



オレンジが好きなんですね
あらためて、普通の家にお邪魔する感覚でガラガラ…

玄関で靴を脱ぎ、スリッパに履き替えて上がります 
(^_-)☆




店内は、和紙の照明、木や竹を使った和の雰囲気♪

手づくり感のあるカウンター5席とテーブル席2卓。

奥の方の部屋は、座敷になっているみたいです。 

先客はなく、貸切状態 (〃∇〃)



メニューは、550円からとリーズナブル。
たしか手打ちですよね、それに、円山なのに

二八、十割、更科そばが揃うほか、
うどんまで (☆。☆)
「地獄」と言えば、昔すすきので食べたような納豆入りなのかなぁ…




若いご主人が厨房から運んできました




「つけとろ」 700円。
もりそばは、道内産の二八。
とろろが泡立っていて、ウズラの玉子も入っています。




「十割 道内産」 600円。
薬味は、山葵、ネギ、おろし。
十割といっても、色合いは鬼嫁の二八とあまり変わらないような。



細切りですね~
ざるに盛られたそばが美しい :*:・( ̄∀ ̄)・:*:



のど越しがいいですね

コシは強くないですが、ほのかな香り。
つゆは濃いめの口当たり、節の風味が広がります (^ε^)



「幟があっても、店が分からずに素通りしてましたよ」
寡黙な感じのご主人に、話しかけると、
「そうですか」 とすげない返事。

「いつからやってるんですか」
「2年前になります」
控えめな方なのか、会話はあまり弾みませんでした (*^.^*)



そば湯は、ややとろみを感じる薄濁りタイプ。
たっぷり入っているので、飲み応えあります




2014年(平成26年)オープン。
隠れ家だけに、もうちょっと個性を主張してもいいような…
これからどのように進化していくのが楽しみな一軒です\(^_^)/





札幌市中央区南3西22
  香季 清流庵

 ←よかったら、ポチっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


何となく気にはなっていたのですが、
自分には縁がなさそうだなぁと、いつも素通りしていました 三 (/ ^^)/


菊水旭山公園通沿い。
市電「西線9条旭山公園通」電停から、徒歩1分。



ビルの1階なのに、木のぬくもりを感じるさり気ない外観



あの「森彦」がコーヒーに合う焼き菓子をとオープンした店。

…と分かったのは、つい最近のこと



心許ないドアノブを開けると、お隣は工房になっています



キャ~、素敵~ (≧▽≦)



店内は、アトリエを思わせるようなアンティークな造り♪


センスのいいディスプレイは、いかにも女子が好きそう~
オジサンの中の女子力も、思わずときめいてしまいますが、
一人で入るには、ハードルが高そう~ (;^_^A


こういう時、鬼嫁が一緒なのは心強い



自慢の焼き菓子をはじめ、珈琲豆や紅茶、雑貨など。
ちょっとした贈り物にピッタリのギフトセットも揃っています (*^o^*)




種類は多くはないですけど、生もあるんですね (^_-)☆



2011年(平成23年)のオープン。
当初は焼き菓子だけだったみたいですが、
生菓子の販売やイートインも始めたんですね\(^_^)/




では、その生スイーツの実食です



「シブースト」 480円+税。
パイ生地の上に載ったクリームがしっとりなめらか~
リキュールを効かせているのか、大人の香りがします



「洋ナシのタルト」 400円+税。
タルト生地がサクッと香ばしい。
洋ナシの自然の甘さが生きています



「マリピエールのプリン」 352円+税。
牛乳も、卵も、砂糖も、オーガニックな素材にこだわったプリン


店の名前が付いてるだけあって…



中は、トロトロ~

やさしい甘さと豊かな香り (^ε^)


プリン星人も納得の美味しさ



そうそう、小さな焼き菓子もサービスしてくれました (*^.^*)





札幌市中央区南8西14
 Marie Pierre (マリ ピエール)

 ←よかったら、ポチっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


またしても、鬼嫁からニュウニュウしたもののリクエスト。
まだ未訪の洋食屋さんを幾つか提案するも、OKは出ず、
結局、鬼嫁自らがチョイスした店へ 三 (/ ^^)/


中の島通沿い。
地下鉄南北線「澄川駅」から、徒歩10分ほど。




昔来た時は、一軒家だったんですけどね~
コンクリート打ちっ放しのマンションには、さり気ないサインが



最上階の9階まで上がっても、さり気ない入口 (*^o^*)



中は、店名のとおり、銀と黒を基調とした大人な雰囲気。
先客はなく、藻岩山やミュンヘン大橋を望む席に座りました (^_-)☆




お姉さんが持ってきたメニューを拝見



ランチは、すべてコースになっているんですね。
ビーフシチューやステーキは別として、ドリアかパスタで揺れる心


パスタは2種類。
対してドリアは、えび、チキン、じゃがベーコン、かぼちゃ、
大海老、ズワイガニ、スペシャルシーフードの7種類 (☆。☆)


ここはドリアが有名みたいなので、
鬼嫁と同じ、1400円のコースにしました




席はすべて窓際。中央部はがらんとした贅沢な空間。
これは、ディナータイムの方が人気がありそう (〃∇〃)

豊平川花火大会の時なんか、最高ですよね



天気はイマイチでも、
普段と違うところから見る札幌は一見の価値アリ (^_^)v



そんな景色を堪能しているうちに、
最初の料理が運ばれてきました



色鮮やかなサラダには、ごぼうも
ドレッシングがさっぱり、スパイシーさもあって美味しい。


サラダを食べ終えたタイミングで、いよいよメイン。



鬼嫁は「えびドリア」
ニュウニュウ星人は、ビジュアルだけでご満悦の様子♪




ボクは「チキンドリア」
見た目は小ぶりでも、中身はびっしり詰まってる感じ v(^-^)v



なんと、人生初ドリアです
表面からは熱さを感じませんが、中はハフハフ…



ベシャメルソースは、トロ~リ濃厚なのに、

くどさはなく、なめらか~ (^ε^)

微かに芯を残したバターライスと合いますね。
飽きがこないので、最後まで美味しくいただけました。

ふと、鬼嫁の方を見ると、
「もう勘弁して」と聞こえるくらい、エビをしゃぶり倒していました (;^_^A




プチデザートも、色鮮やか~ (≧▽≦)
さくらんぼ、ケーキ、シャーベットなどいろいろ



コーヒーも、美味しゅうございました 



最初は高いかなと思いましたが、
サラダ、デザート、ドリンク付きなのでそうでもないのかも。

後から来たカップルのパスタセットも美味しそうでした (*^.^*)



1983年(昭和58年)オープン、2004年(平成16年)9階へ。
最上階の景色と最上級のドリアを楽しめます \(^_^)/




札幌市豊平区平岸1-20
  ダルジャン ノア

 ←よかったら、ポチっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


海の幸でお腹いっぱいになった後、
とりあえず、道の駅辺りまで行ってみることに 三 (/ ^^)/


向こうに、風車が見えてきました。



寿都って、日本で初めて風力発電を設置した町だったんですね
近くで見ると、迫力満点 (☆。☆)


雷電国道沿いには、歴史を感じさせる鰊御殿やこんな建物も。



「カクジュウ佐藤家」
洋風の六角形の明かり取りなど、和洋折衷のスタイル。
明治初期に建てられた漁場建築の代表的な遺構なんだそう φ(.. )



寿都湾沿いを走っているうちに、着きました



「道の駅 みなとま~れ寿都」
今年(2016年)4月にリニューアルしたばかりなので、真新しい
この辺り一帯も、歴史のある町にしてはきれいに整備されています。



ちょっと分かりにくいけど、
「海道寿都」って読めます (^_-)☆



「生炊きしらす佃煮」は、寿都を代表する名産品みたい。
今度は、生しらすを食べに来たいなぁ (*^o^*)



ほっけもいいね~
でも、来る途中で気になる所があったので、見るだけ



裏手には、ニシン漁に使われていた船などが展示




すぐ目の前は、寿都漁港。
道の駅と海の駅が一体になってるのって、珍しいですよね




係留されている漁船にもロマンを感じます (〃∇〃)



寿都神社の例大祭だったんですね~
市街地を走っていた時、偶然、祭りの山車と遭遇。




歴史とロマンのまち寿都を後にし、そろそろ札幌へ折り返し (^ε^)




帰る途中、気になっていたコチラに寄り道。



店内には、鮮魚や海産物が所狭しと並んでいます

中にいたお父さんに声を掛けると…



渋い声で、中に干したものよりこっちの方がいいからと、
グルグルを停めて、美味しそうなのを選んでくれました (*^.^*)




ちょっと甘いものがほしくなったので、岩内で休憩。



「いわない たら丸焼き」 
タラの丸焼きじゃないですよ ( ´艸`)



「たら丸焼き」 130円。
岩内のマスコットキャラクター「たら丸」のおやきは、
外側がカリッとして、中には甘さ控えめの粒あんがたっぷり。

なんと生地には、岩内海洋深層水を使ってるんですって (≧▽≦)






半生干しって感じですね~
買ってきたホッケとイカの干ものは、早速晩御飯に



ふっくらとした身が、メッチャ旨い
醤油をかけなくても、ほどよい塩加減。
やっぱり、スーパーで売っているのとは大違い。


夏の日本海は、食べところも見どころも満載。
できれば、一泊してゆっくりと巡ってみたいもんです\(^_^)/




寿都郡寿都町字大磯町29-1
  道の駅 みなとま~れ寿都

蘭越町港町102
  永澤商店

岩内郡岩内町字高台13-4 いわない楽座内
  いわない たら丸焼

 ←よかったら、ポチっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ようやく週末に広がった貴重な夏空。
鬼嫁とも意見が一致し、いつもより早めに家を出発 三 (/ ^^)/


稲穂峠を越え、美しい海岸線を眺めながら、
追分ソーランラインをひた走ってきました 



穏やかな夏の海が広がる横澗漁港。
かなりの距離だったけど、思っていたより早かったんじゃない




その前に立つ食堂が、本日の目的地
「よってけ日本海」の看板、色とりどりの幟や小旗が賑やか o(^▽^)o


一日一組限定の宿房もあるんですね~




午前11時前だったので、小上がりには先客が1組だけ。
迎えてくれたお母さんが、外の席もあるというので迷わずそちらに♪



ラッキー! 念願のテラス席をゲットできました。
逸る気持ちを押さえながら、貪るようにメニューを確認



ウニやアワビ、タコ、イカなど刺身はもちろん、
鬼嫁が食べたかった浜焼きもあって、良かった~ v(^-^)v




丼ものや定食、ラーメン、カレーまで。
メニューだけで、いやがうえにもテンションが上がります


鬼嫁は、とっとと浜焼きを発注。
同じ名前の丼と定食で悩んだボクは、
お母さんと相談の上、数量限定の方に決定


「飲んでいいの?」 と鬼嫁。
ははーっ、愛情愛情~~~ (;^_^A



…ということで、初寿都に乾杯~
鬼嫁は生ビール(450円)ですが、ボクはノンアル(200円)です。

ノンアルも何種類かあるというので、
お母さんの後に付いていって、冷蔵庫から選んできたわけ。


海風が心地いいですね~ (^~^)



すぐに、貝星人が頼んだのが運ばれてきました

席を案内してくれたお母さんとは別の細身のお母さんが、
「今から踊りますからね~。生でも食べれるので
お好きなタイミングでどうぞ~」 とニッコリ (*^.^*)



「あわびおどり焼」 1500円。
卓上コンロの炎で炙られたエゾアワビは、
グルングルンとひと踊り披露した後…



ようやく観念したのか、香ばしい磯の香りが:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



お母さんの言ったとおり、何も付けなくてもちょうどいい塩味

やわらか~ (☆。☆)



「つぶ焼」 5個1000円×2
2個で500円なら、5個セットの方がお得でしょ



あわびも旨いけど、青つぶもいいね
ホントに美味しいものを食べてる時って…

何も言えねぇ (≧▽≦)



「海の幸丼」 1700円。
ウニ、アワビ、イクラ、ホタテ、ホッキ、サーモン、エビ、タコ…
何種類あるのか分からないくらいのネタが載った海鮮丼

それに、塩辛と漬け物、ひじきの味噌汁付き (^_^)v



前浜で撮れたネタはどれも新鮮

海の恵みに大満足 (^ε^)



気づけば、店内は後から来たお客さんでいっぱい。
われわれが席を立つと、入れ替わりにテラス席に移る人も…

やっぱり、外の席は人気なんですね~



「ごちそうさまでした~」
混んできたからなのか、お父さんも厨房で活躍中でした (*^o^*)



1988年(昭和63年)からやってるんですね。
目の前の日本海を眺めながら、その恵みを堪能できる幸せ\(^_^)/


寿ぐ都の海は、不思議とあの磯臭い臭いがしません。
まだ時間もあるし、もうちょい足を伸ばしてみよっか (^_-)☆




寿都郡寿都町字磯谷町横澗
  味処 日本海食堂

 ←よかったら、ポチっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。