札幌発 B級グルメ放浪記

札幌のB級グルメを食べ歩きしながら、まちの魅力を再発見

NEW !
テーマ:


昔のママ友に会うという鬼嫁を、送り届けた後…
昨日はすすきので〆を我慢したし、今日は運動会日和だし、
「さっぽろラーメンショー2016」も残すところ明日までだし。

とくりゃ、あの都市伝説を確かめる絶好のチャンス 三 (/ ^^)/


福住桑園通沿い。市電「ロープウェイ入口」電停からすぐ。



開店時間少し前なのに、すでにオープン。
このブログを始めた頃以来なので、実に3年ぶり


駐車場は、店の横と道路を挟んで向かい側にも10台分あります。



中に入ると、すでに満席
促されるままに、中で繋がっている隣の店に
並べられているパイプ椅子の
5番目で待つことに。

お肉屋さんは、今はやってないんでしょうか (;^_^A



3分ほどで、カウンター席に案内されました。
奥の小上がりにはガラスケースの中になぜかパンダが




塩ラーメンや、ミニカレーのセットは食べたことがあるので、
今回は、満を持して、あの伝説のメニューを注文します (^_-)☆



厨房では、若き店主が1人で淡々と調理中。
以前は白だったけど、今は紺のユニフォームに身を包んでいます。
お母さんは、もっぱら注文取りや配膳の担当なのかな。



周りを見ると、ほぼ男子。しかも、チャーハン率が高い。
一度に2人分しか作れない様子なので、気長に待つしかなさそう…

ボリュームが多いので、食べる方も滞在時間長め。


「ごめんなさい、多くて残しちゃいました」
中には、店主に謝って店を出る男性もいるほど (*^o^*)




時折、通り過ぎるの音を聞きながら、待つこと50分。



ようやく、ボクの番が



「チャーハン」 850円。
ご多分に漏れず、ボリューミー (〃∇〃)



見事な山ですが、あくまでも普通盛ですから
パラパラ感もありますが、しっとり感もあって、ちょうどいい炒まり具合。



「これ…」
山崩しを始めてすぐ、さり気なく指差すお兄さんを見ると、
カウンターの台の上に、もう一つの丼が (-_\)(/_-)三( ゚Д゚)




都市伝説はホントだった ( ̄□ ̄;)!!





「チャーハンを頼むと、漏れなくラーメンが付いてくる」

もちろん、セットメニューじゃなく、正真正銘のおまけ。
でも、ミニラーメンという範疇を軽く超えちゃってるなぁ

何味なのかは、来るまで分からないって訳だけど、正油はラッキー!



何の説明もありませんが、スープ代わりなんでしょうか
にしては、麺もちゃんとあるし、ネギとチャーシューもトッピング。

単品だとあるはずのトッピングはないですが、十分すぎ (^~^)



懐かしいあっさり味☆
店名のとおり、コクもあります (^ε^)



麺だって、たっぷり。
硬めのゆで加減も、バッチシ (≧▽≦)




ふぅ~、まだ道半ば
ここら辺りで、紅ショウガを投入しようかな。

両方とも美味しいし、まだまだ若いモンには負けんぞぃ (^_^)v



チャーシューは、薄切りで軟らか~


途中で挫折しそうになるほど、キツイ道程だったけど…



ついに、最後のひと口。
待っている人が視界に入らないので、ゆったりとゴール



藻岩山の頂上を極めた時のような達成感~

店主も、ボクの食べっぷりにうれしそうな笑顔。
「いや~、何とか食べられました。ごちそうさま~」


後から来た男子3人組の1人は、チャーハン大盛にチャレンジ。
北24条の「宝来」を彷彿とさせる量ですね~

最近、「食品ロス」という言葉をよく耳にするようになりましたが、
残さず食べ切ってほしいものです (*^.^*)


店を出ると、外にまで行列が伸びていました。



チャレンジングなメニューに人気上昇。
ボリュームだけじゃなく、美味しさがあるからこそ。
食べ切るか食べ切れないかは、アナタ次第 \(^_^)/





札幌市中央区南18西15
  こく一番

 ←よかったら、ポチっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキングへ

AD
いいね!(41)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


仕事帰り。たまに寄ってみるかな。
何かが見つかる、地下街オーロラタウンの「きたキッチン」へ 三 (/ ^^)/



今日は、何のイベントをやっているんだろう
ジュースやベビーリーフなどが並んでいますけど…


「こうとうどの…」
白いボウルを手にしたお姉さんに勧められるまま試食。
「甘い。っていうか、しっかりしてますね~」

あっそうか、高糖度ね 
( ´艸`)

「普段はネットでしか販売してないんですよ」 
甘い言葉に、
「ちょっと、高いなぁ」 と思いながらも、つい自宅のお土産に





「レッド ジュエル」 498円+税。
たかがミニトマトなのに、大胆なネーミング。
苫小牧の「Jファーム」の定番商品なんだそう (^_-)☆


たしかに、ツヤツヤ、ピカピカ



身がしっかり硬くて、皮の感じがなく…

甘みと酸味が絶妙~ (^ε^)

赤よりも黄色の方が少し甘みが強いんですね。
「これ、美味し~い」 鬼嫁も、大絶賛



へぇ~、トマトやベビーリーフを栽培しているほか、
ジュースやジャムなんかも扱っているのか、知らなんだ (^~^)



実に、興味深い!
8月には、超高糖度のプレミアムが出るんですって

ちなみに、こ
の販売会は5月いっぱいまでだそうですよ。





もう1つゲットしたのは、「きたキッチン」の常連ともいえる…



「シナモンドーナツ」 480円+税。
夕張で1931年(昭和6年)に創業した老舗の銘菓。


ややレトロな感じの包装紙を開けると




デカッ
普通の玉ドーナツなら10個入りのパッケージに6個。
しかも、手づくり感も、シナモンもたっぷり (≧▽≦)



生地が、しっとり、やわらか~い♪

ほろほろっとほどける~ (☆。☆)

中から、なめらかなあんこが出現。
一般的なアンドーナツとはまったく違います




他にも、銘菓がいろいろ。
札幌で手に入るのはありがたいけど、
やっぱり、夕張にも行ってみなくちゃなりませんね\(^_^)/




札幌市中央区大通西2
  きたキッチン

苫小牧市柏原6-312
  ㈱ Jファーム

夕張市鹿の谷1-32
  ㈱ うさぎや

 ←よかったら、ポチっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキングへ  


AD
いいね!(57)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:


5月としては異例な暑さにもかかわらず、休日出勤。
仕事前に、この辺りでサクッとお昼をいただくことに 三 (/ ^^)/



熱中症で倒れた人でもいたんでしょうか (;^_^A



それはそうと、探さなきゃ。

日曜にやってるところはあんまりないし…
そうだ、JR札幌駅直結の地下街なら



アピア内にあるおそば屋さん。
何度も前を通っていますが、入るのは初めて



サンプルをこれでもかって並べられると、迷いますね


店内は、意外に広めで、
5、6人のスタッフが忙しそうに動き回っています (*^o^*)
テーブル席も多数ありますが、お1人様はカウンター席へ。



こう暑いと、冷たいのに限りますね~
ベスト3は、「ちらしそば」「三味ぶっかけそば」「辛み大根おろしそば」。
でも、どれもちょっと高めだなぁ (>_<)


ってなわけで、先頭メニューにしました



「もりそば」 650円。
店内の照明の加減で、ちょいと暗めですが…



ごまそばなんですね~
そばは、毎朝打ち立てのものを、ゆで立てで提供しているとのこと。



弾力がありますね~(☆。☆)
つゆは鰹出汁が効いていて、ライトな感じ。

可能な限り化学調味料などを使用していないせいでしょうか…



そば湯は、どろっととさらっとの中間くらい



サクッと、完食~
地下街の店にしては、いろいろと努力されているような (*^.^*)



ウイークエンドもなかなかの人出。
さてと、仕事に向かわなくっちゃ\(^_^)/




札幌市中央区北5西3 アピア内
  蕎麦 三輪正

 ←よかったら、ポチっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキングへ

AD
いいね!(54)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


いそいそと出掛けた鬼嫁から、案の定「遅くなるから」との連絡。
自分で晩御飯を作るのも面倒だし、こんな時の頼みの綱は 三 (/ ^^)/


下手稲通沿い。
JR琴似駅から、徒歩15分ほど。



惣菜屋にしては、結構広め

手づくり感のある煮物や焼物、揚げ物、ハンバーグ、
サラダに漬けものなどが30種類以上も並びます (*^o^*)



ちなみに、夕暮れ時は照明が灯って、こんな雰囲気♪

好みのおかずを伝えて、詰めてもらうシステム。
量り売りがメインですが、おかず3品~5品のセットがお得。
おかずだけでもいいし、お弁当にもできます



もう20年くらい続いているテイクアウト専門店。
絶えず人が出入りする地元の人気店です (^_-)☆



悩んだ末にチョイスしたのは、こちら



「おかず4品弁当」 500円+「ポテトサラダ」 150円+税。
これだけあれば、晩酌のつまみにした後で、
ご飯のおかずにしても、十分すぎるほどのボリューム



パッケージが2段になっていて、下がご飯。
ご飯は多めか少なめか、量を聞いてくれるので、「普通」に。
ごま塩がかかっているのが、何気にうれしい (^~^)



安定感のある定番の「塩サバ」「チキンカツ」
「ねぎと豚のソテー」は、ネギのシャキシャキ感がすごい。
「もやしのカレー炒め」は、毎回必ず頼んでしまう逸品



このポテサラが、実になめらかなこと。

塩加減も絶妙~ (^ε^)


弁当チェーン店とは違って、飽きのこないお袋の味。
開いてて、良かった\(^_^)/




札幌市西区八軒6西4
  惣菜・弁当 おかずや

 ←よかったら、ポチっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキングへ

いいね!(58)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


まだ5月なのに、真夏のような陽気
以前お世話になった人に急に会いたくなって…
そう思い立ったら、懐かしい一杯にも会いたくなって 三 (/ ^^)/


札幌新道から三角点通を曲がってすぐ。



大きな通りに面している割に、慎ましやかな佇まい



店内は、カウンター4席のほか、小上がりが5卓。
入ったときはそうでもないんですが、奥行きが結構あります。



「あら~、懐かしい」
奥さんは、目が合うなり、優しく迎えてくれました。
ご主人は、相変わらず厨房の奥で黙々と働いている様子 (*^.^*)



ピーク時を過ぎているので、先客は奥の3人組だけ。
手前の小上がり席に、どっこらしょっと :*:・( ̄∀ ̄)・:*:



ここは、何食べても美味しいんですよね (^_-)☆
あんかけ焼きそば、チャーハン、ホイコーロー丼など。
平日の日替わりランチも、680円でボリューム満点だし…



でも、食べたかったのは、中華ならではのラーメン
「ザージャンタンメン「ネギラーメン」も美味しいんですけど…



「むしどりラーメン」 700円。
蒸し鶏の周りに、チンゲン菜やネギがトッピング。
なかなか他では見掛けないラーメンなんじゃないでしょうか



中央に鎮座した蒸し鶏がこんもり、たっぷり (^_^)v
麺の姿は全く見えません



透明感のある塩味のスープ。
オイリーなように見えて、やさしく深いコク…

そうそう、この味 (^ε^)

焦がしニンニクの香りが食欲をそそります




引っ張り出した麺は、縮れ具合もよくプリップリ
スープの熱さに負けず最後までコシがあって…



蒸し鶏は、しっとり軟らか~

常温のままでも、箸休め的でいいんですが、
スープに沈めて食べても、美味し~い (≧▽≦)



無口なご主人の確かな腕前に感服、完汁



「いや~、やっぱり美味しかったわ~」
気さくでふんわりとした雰囲気の奥さんと昔話に




目立たない店ですが、地元に愛される一軒。
懐かしい一杯に、懐かしいあの頃が蘇りました\(^_^)/




札幌市東区東苗穂6-2
  中華料理 優花菻

 ←よかったら、ポチっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキングへ

いいね!(65)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。