札幌発 B級グルメ放浪記

札幌のB級グルメを食べ歩きしながら、まちの魅力を再発見

NEW !
テーマ:

 

 

知り合いから、いただきましたチョキ

 

「そんじょそこらの干し柿とは違うから、食べてみて!」

 

 

「甲州名産 あんぽ柿」

さすがは、フルーツ王国山梨。

干し柿といえば、まさに冬の味覚ですよねビックリマーク

 

 

でも、子どもの頃食べたのは、

硬くて粉を吹いていたり、妙にぶよぶよしてたりで、

いい思い出がないまま、ご無沙汰してました (>_<)

 

 

 

それが、なんていうことでしょうベル

 

 

表面は、しっかりした感触叫び

まるで、ドライフルーツのような手触り。

 

 

 

ひと口、かじれば…

 

 

中身は、半生でとろ~りドキドキ

 

とろけるぅーーー (・ω・)b

 

種もないので、食べやすい。

 

甲州からっ風にさらされることで、

自然の甘みがギュッと凝縮されるんですねグッド!

 

 

まるで、上品な高級和菓子のよう。

昔、食べた干し柿はいったい何だったんでしょうはてなマーク

 

 

 

 

 ←よかったら、ぽちっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

祝い酒を飲み過ぎた翌日だし、

いつもの店に行きたい鬼嫁と思惑が一致。

 

 

年末に行ったばかりですけど、

年が改まってからは、初めてってことで 三 (/ ^^)/

 

 

何度も来てるのに、

気づかないってことってありませんか ( ´艸`)

 

 

はて、いつからあったんだろうひらめき電球

 

 

扉を開けると、10人ほどが待ってる状態 (☆。☆)

こんなに混んでるタイミングに来たのは、久しぶり。

 

 

15分ほど待って、カウンター席に案内されました。

 

 

ごぼう天は時間がかかると言われましたが、

待つのは苦ではないし、年末に食べ損ねたのでグッド!

 

きっと、同じことを考えている人がいるんですね (*^o^*)

 

 

1人少なくなった厨房は大忙し。

席に座ってから、20分待って出来上がり o(^▽^)o

 

 

ホントはごぼう天にしたかったんですけどね…

どうしても鬼嫁が所望するんで、潔く別メニューにベル

 

 

「たぬきかしわそば」 800円。

ネギ、折り重なるようなかしわ肉、たっぷりの天かす。

やっぱり、酉年ですからビックリマーク

 

 

天かすがいい感じにつゆを吸って…

 

 

あまーーーい (・ω・)b

 

 

 

温かいそばが、疲れ気味の胃の腑にじんわりドキドキ

 

 

 

少し遅れて、鬼嫁が頼んだ…

 

 

「ごぼう天そば」 850円。

もちろん、ごぼう天は別盛りバージョン。

つゆを澄んだ状態で楽しみたいんだって (;^_^A

 

 

1人分でも、この量ですからね。

ボクも同じのを頼んでたら、大変だったかもあせる

 

 

この日も、しっかりチャージ完了クラッカー

 

 

「どうもね~。また、ゆっくり」

どんなに忙しくても、お母さんはニッコリ (*^.^*)

 

お腹も、心も、まぁるくなるって感じです。

 

 

 

昭和7年に建てられたお隣の高城商店さん。

軒先のつららに気を取られて気づきませんでしたが…

 

 

昨年11月末で閉店してたとは叫び

創業108年とはすごい歴史があったんですね。

 

 

 

 

札幌市東区北7東4

  手打ち 入福そば店

 

 ←よかったら、ぽちっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

北見に行ってきた職場の人からのお土産。

大きいし、家に持って帰って大事に食べようっとチョキ

 

 

 

北見といえば、ハッカのイメージが強いですが…

 

 

「大丸のどらやき」

渋いけど、こういう定番ものはもらって嬉しいベル

 

 

1934年(昭和9年)創業の老舗のお菓子で、

鮭をかたどった「ほっちゃれ」が有名ですが、

それと肩を並べるほど定評のある看板商品 (*^o^*)

 

 

 

裏には、「私はうれっ子」って書いてあるひらめき電球

でも、早めに買わないと、本当に売り切れてしまうようです。

 

 

 

手に持つと、しとっと馴染む感じドキドキ

皮はとっても、ふっくら、しっとり (〃∇〃)

 

 

 

半分は、鬼嫁に取られてしまいましたあせる

 

 

中の粒あんは艶やかでトロ~リ、なめらかクラッカー

 

これ、うまっ (・ω・)b

 

鬼嫁も、納得の味パンチ!

 

昔ながらの味わいというのか、まがい物は一切使わず、

手間暇かけて手作りしているのが伝わってきます\(^_^)/

 

 

 

 

北見市北2西2

 菓子處 大丸

 

 ←よかったら、ぽちっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキングへ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

新年会の帰り。

たまに、ラーメン以外で〆たい気分 三 (/ ^^)/

 

 

JR琴似駅から、徒歩3分ほど。

琴似栄町通と桑園発寒通が交差するビルの1階。

 

 

夜遅くまでやってる店を発見チョキ

以前、「すずしろ」だったとこですね。

 

 

これじゃ、看板の意味がないですよねあせる

 

 

気軽で、落ち着いた雰囲気の店内は、

左側が小上がり、右側がテーブル席。

 

 

「そばだけでもいいですかぁ」

店主が、そば茶を持ってきてくれましたお茶

 

 

メニューは、せいろが700円からと少しお高め。

 

「カレー南蛮」にも惹かれましたが、

財布とお腹に相談した上、控えめに発注 (;^_^A

 

 

ちなみに、お酒のつまみも、メッチャ充実。

居酒屋かと思うくらいですが、こだわりを感じます叫び

 

 

 

あちらの先客が食べ終えた頃、ボクのが到着ベル

 

 

「月見」 750円。

シンプルながら、本格派の表情。

薬味のネギと木製のレンゲが別皿に o(^▽^)o

 

 

つゆは、後口スキッリビックリマーク

 

醤油の中に鰹の存在がくっきり (・ω・)b

 

 

温かいと、あまりコシを感じませんが…

 

 

とても、のど越しがいいグッド!

少し平たいそばは、品のある味わいです。

 

黒松内産のそば粉を外二で手打ちしているみたい (^_^)v

 

 

 

つい、最後の一滴まで飲み干してしまいましたクラッカー

 

 

どうやら、最後のお客になったのかな。

店主が、出口までお見送りしてくれましたドキドキ

 

 

昨年(2016年)5月のオープン。

今度は晩酌セットで、冷たいそばもいいかも \(^_^)/

 

 

 

それにしても、今シーズンは雪の出足が早いような…

 

 

こうして見ると、息を飲むほどキレイなんですけどね (*^.^*)

 

 

 

 

札幌市西区琴似2-1 玉田ビル1F

  手打ち 蕎吟

 

 ←よかったら、ぽちっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキングへ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

なるべく同じ店は避けるようにしてますが、

ここは個性的なメニューが多いので、7度目 三 (/ ^^)/

 

 

琴似本通りから一本入った都通り沿い。

地下鉄東西線「琴似駅」から、徒歩3分。

 

 

レトロな佇まいなのに、自動ドアなんですよねひらめき電球

 

 

メニューの3層構造とでもいえばいいのでしょうか。

ガラスの奥と、ガラスに貼った短冊メニュー、そして、

一番手前には、三大名物が控えめに (*^o^*)

 

 

いつもなら、お昼は混んでいるはずですが、

祝日は営業日ってことが、あまり知られていないような。

 

先客は3人あせる

 

 

おそば屋さんなのに、ラーメンが充実。

天ラーメンやトリメン、五目そばは食べたっけ…

 

 

でも、本領を発揮するのは丼物や定食ビックリマーク

有名どころは、バホそばドン丼、天丼、カツカレー…

 

 

水の入ったコップを置き、

「決まったら、声を掛けてください」

そう言って厨房に戻りかけたご主人の背中に発注♪

 

 

 

しばしの後、ご主人が運んできたのは…

免疫はできてるつもりなのに、目を疑うような光景がベル

 

 

「ミックスフライ定食」 880円。

圧倒されるボリュームもさることながら、想定外の内容。

ご飯、漬物、味噌汁はさておき、おかずの皿にズームイングッド!

 

 

ミックスフライって、こんなんでしたっけはてなマーク

 

驚きを超えて、もう笑うしかないっす ( ´艸`)

 

 

大ぶりのエビは、プリップリ。

 

 

アジフライは、サクッと (〃∇〃)

具沢山の味噌汁がやさしい味わいなんですよね~

 

 

でも、ここからが真骨頂…

 

 

トンカツが丸ごと一枚豚

とんかつ定食(800円)がある意味なくないっすか!!

 

 

 

タコさんウインナータコ

 

 

厚切りソーセージイルカ

 

 

そして、ポテトフライ叫び

 

 

揚げ物のオンパレードですが、

千切りキャベツにマカロニサラダ、漬物があるので大丈チョキ

 

 

見た目は想定外でも、味は想定内。

醤油とソースを使い分け、なんとか完食クラッカー

 

 

 

後から来たご夫婦は、バホ丼に驚いてましたが、

名物の陰にも名物があるんですよね~ (*^.^*)

 

 

1927年(昭和2年)小樽で創業、昭和54年に札幌に移転。

とびきり旨いというわけではないですが、なんとも言えない満足感。

素っ気なさの陰にある心意気がとても嬉しくなります\(^_^)/

 

 

 

 

札幌市西区二十四軒4-6

  そば処 三徳

 

 ←よかったら、ぽちっとお願いします (*^▽^*)
人気ブログランキングへ

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。