2009年08月16日 12時49分23秒

万引きしちゃダメだよ

テーマ:お仕事

そんな訳で先日も記事にしましたが、全国のゲーム屋さん、本屋さん及び複合店のみなさまが頭を抱える問題、それが「万引き」です。


この「万引き」残念なことに夏休みは発生率がグンッと上昇します。

つまり、お休みになって時間のできる学生さんがやってるってことなんですけど、コレは冷静に考えて非常にこわいことですよね。


いや、おっさんがやってたら大問題ですが、子供、それも最近は低年齢化してきているので、捕まえたら小学生だった…なんてこともザラです。


じゃあなんでこんな「万引き」が多いんでしょう?


原因はいろいろあると思います。


まずはモノが溢れて価値が低くなったことでしょうか?

昔よりモノを大事にするという意識が低くなっているような気がしてなりません。

よしぷぅが子供の頃はおもちゃなんてそうそう買ってもらえませんでした。

まぁせいぜい、誕生日やこどもの日、クリスマスのプレゼントぐらいかな…

だから、もらえるとめちゃくちゃ嬉しかったし、とっても大事にしてました。

また、1年い2,3回しかもらえるチャンスなんてなかったので、欲しいものを考えたり、それまでガマンしたり…だから余計大事にしてたんだと思います。


ところが、今は使い捨てというか、とっかえひっかえ新しいモノが発売され、それを消費者が買って、またすぐに新しいモノが出ると前のものはいらない…

こんな感じでモノの価値が落ちてきているのが原因の一つだと思います。


まぁこれは、モノを買い与える親や、そもそもモノを作って販売するメーカーも係わることですので、誰かが悪いとか、そういう問題ではありませんが、時代が変わったと切り捨てるのではなく、時代が変わったのであれば、子供への教育やものの考え方を変えていかなければならないんじゃないかな?と思ったりします。



その他の理由としては…やはり「万引き」というネーミング、これがあまり罪の意識を植え付けないんやないでしょうか?

「万引き」と気軽に言いますが、ただの窃盗で、いわゆる泥棒ですのでw

その認識の甘さも原因の一因だと思います。


また捕まったあとのリスク、これも問題だと思います。

20歳以上の人が万引きをすれば、当然ながら即アウトですw

うちもそこらへんは容赦なく被害届を出しますので、いわゆる前科者になりますが、知ったこっちゃありません。


じゃあ18歳以下の子供は?

これが問題です。

いわゆる成人とみなされない子供には厳罰などはなく、捕まっても怒られるだけだろう、なんて思ってるから万引きをゲーム感覚にしてしまっているんだと思うんです。

実際捕まえても親が謝りに来て、お金はらって終わりってのがほとんどですし。

あ、もちろん学校にも警察にも言うので、学生さんは学校では肩身せまくなりますよ?

義務教育じゃなかったら、停学or退学ももれなく付いてきます。

そこはほら、リスクを背負っているのでそれぐらい当たり前です。

よく学校や警察には言わないでくださいと謝る高校生が多いですが、いの一番に警察に連絡するのでムダです。


で、それでも「万引き」がなくならないのは、やはりそのリスクの少なさだと思うんですよね。

と言うか、リスクが少ないと思い込んでいるから、だと思います。



ところが…



実際はどうなるの?ってこと、知ってほしいし、知ると「万引き」は少しは減ると思うのですが、謝ってお金払ったら終わりなんて簡単じゃないですよ?w

ぶっちゃけ店長さんが被害届け出してとことんヤルって決めたら終わりですw



とりあえず捕まったら、親、学校、職場、警察、全てに連絡がいっちゃいます。

で、捕まったくせにいきがってみたり、ささやかな抵抗をするとあっさり警察官に引き渡すので警察署に直行です。


また、高校生などに多いですが、頭の弱い犯人はすぐ、逃げようとしたり、ヘタすると殴りかかったり、突き飛ばしたりしてきます。


え~この時点で、万引き=窃盗罪ですが、これが強盗にかわります。

もうこれで謝るとかお金払うとか、そんな次元じゃなくなります。


もしこれで店員さんが怪我でもしたら…強盗傷害罪でアウトです。


そんなわけでもし万引きしてつかまっちゃったら、おとなしく謝るのが自分にとって一番ダメージ少ないですよ?w



まぁそんなこんなで、捕まってしまうとさきほども書きましたが、各所に連絡が行くわけです。


で、今まではそこで示談というカタチになり、結果として代金の支払いや迷惑料の支払いがあったのですが、子供の場合、親が立て替えることになります。


が…この金額…実はこれが近年高額になりつつあります。


というのも2005年に書店にてコミックを万引きしたOLに対して書店側が、コミックの代金以外に、防犯ミラーの設置費、見回りのためのスタッフの人件費、その他迷惑料として、23万もの請求をしました。

この時はOL側が謝罪し示談となりましたが、それでも7万円以上の支払いがされています。


ここでのポイントは、7万円かかるってことではなく、マンガやゲームを万引きした相手に、防犯の設備費用や人件費、迷惑料などを請求した事例ができたことです。


これにより、今後万引き犯の態度が悪かったり、2回、3回と繰り返す常習者には、

店側が被害届を出してキッチリ責任取らせようと思ったらそこまでできるんですよって事例ができちゃったので、そうするお店が増えてきたってことです。


マンガやゲームを1万円ぐらい万引きして捕まっちゃったら、学校や仕事に行けなくなり、信用をなくすのはもちろん、さらに高額な請求もされる…そのことをしっかりと認識して欲しいですね。







AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

よしぷぅさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

24 ■>本屋さんさん

コメントありがとうございます♪
確かに年配の方の万引き等の犯罪は増え続けてますね…。
これの方が本当はやっかいな問題なんですが…
まぁ子供も万引き件数が減っていると言うより、えらい子供の人数が減っているので、その理由が一番だとは思いますが、それにしても低年齢化や凶悪化が進んでいるのは、やはり様々な問題があるからでしょうね。

とりあえず、アルバイトスタッフの身の安全も守らなきゃいけないので、問答無用でさっさと警察に連絡が一番ですね(^^;)

23 ■無題

うちの店ではもう色々考えるのが面倒なので一律警察に通報で対処してます。
因みに少年の万引き発生率はここ数年特段に増えてはないようですよ。むしろ減ってます。

【少年犯罪データベース 万引き統計】
ttp://kangaeru.s59.xrea.com/G-manbiki.htm

【少年非行等の概要(平成21年上半期)】(PDF注意)
ttp://www.npa.go.jp/safetylife/syonen38/syonenhikou_h21a.pdf

物を大切にしなくなったとか倫理観が低下してるとか、根拠の無い事を元に責めるのは子供の世代が可哀想に思います。
若年層の犯罪率もずっと低下してるわけですしね。
ただ、成人以上、特に老人の万引き件数は増えてるようで、ある意味大問題ですが(人口比の問題もあるので一概には言えませんが)。

22 ■>カメさん

うちでもたまにありますよw
捕まえて警察呼んだら、「またお前か~」ってw
あ、ちなみに大阪の警察官はめっちゃくちゃ怖いですw
小学生低学年に対してもヤクザ顔負けのひどい言葉で怒鳴り散らしますw
逆に、そこまでして怖い・怒られるってことをうえつけないと本当にダメなんですよね。
いつも警察官は帰り際に、「こんあ小さい子やとやるせないですなぁ」って、哀愁たっぷりで引き上げていかれますからw

21 ■>わおんさん

はじめまして、コメントありがとうございます♪
ぽてぃさんとこみたいにはっちゃけてない落ち着いたブログですがどうぞよろしくw


いやししかし、最近は本当にチビッ子でも油断なりませんよねw
以前捕まえた小学3年生は、万引き行脚してたみたいで、その日だけで4件も店を回っていろんなものを万引きしてました…
警察官も驚いてましたよ…orz

20 ■無題

知り合いの店で万引き中学生確保
で、警察呼んだら捕まった中坊
警察官に「やぁ」って挨拶
警察も「また君か」ってあきれ顔
いわゆる常習犯
捕まっても反省しない 最悪です

19 ■無題

ぽてぃさんのブログから飛んでちょくちょく覗かせて頂いてたんですが、初めてカキコします。

以前蔦谷で幼稚園児か小学生低位の子が服の下に商品隠してゲートで引っ掛かっていましたね。
あわてて引き返していましたが。

18 ■>ぽてぃさん

なかなか過激ですねw
でもせめて常に強盗と同じところからのスタートにしてもらいたいです。
ハードとかいかれたら、まさに殺人ですねw

17 ■無題

万引きの事を「殺人」と呼んで欲しいですねw
それぐらいのダメージがある時もありますしw

16 ■>かえる52番さん

あぁ…そういえば頭おかしいんじゃねぇの?っていう親がたまにいますw
万引きした子供よりも、引き取りに来させた親のほうがタチ悪かったり…
やはりもう少し厳罰化してほしいですよねぇ。
あと、バカな親はマジでなんとかしてほしいです…

15 ■>アールさん

本当に万引き犯は憎いですよ。
たとえ子供でも、出来る限り厳しく対処します。
万引きってだけでとりあえず10万の支払いは確定するようなことになったらいいですねw
2~300円の漫画は万引き減りそうw

14 ■>ほるもんさん

やっぱり、友達と一緒にやったり、色んな話を聞いたり…それで罪の意識も軽くなるし、調子に乗っちゃうんでしょうね。
一度成功したらバレないと思い込んでまたやるし…どっかで痛い目みないとわからないんでしょうね。

13 ■>つちのこさん

本当に軽いというか、身近な言葉に聞こえてしまいますよね(^^;)
もう万引き犯ではなく窃盗犯なので、厳しく対処していきますw
まぁ万引き自体おきないほうがいいんですけどねぇ…

12 ■>にゃんぴーさん


みんな捕まってから後悔するんですよね。
特に学生さんなんか、今までの生活が全部崩れて、下手をすれば学校にすら行けなくなりますから。
そんなことまで想像できる頭があればいいんですけど…最近の子は想像力がないですね。
やっぱり万引きしたらえらい目にあった…そんな事例をふやさないとダメですねw

11 ■>ヒゲ店長さん

やはり子供ですよね…
罪の意識が薄いのがこっちにもわかるぶん、悲しくなります。
欲しいから盗ったって簡単に言う子多いですもんね…

10 ■無題

軽いと思われるような犯罪を防止しないと大きな犯罪につながる。
一部の警察官も万引きくらいで呼ぶなよ的な方がいると聞いたことがあります。
親も万引きくらいで、みたいなことを言う方がいらっしゃいます。
でも、万引きこそなくさなければならない犯罪の一つだと思いますね。

9 ■無題

万引きは許せないです(-"-;)
芸能人がまるで自慢話のように自転車泥棒の話してた時には、耳を疑っちゃいましたよ

刑罰を重くして、割にあわないようにしてほしいものです(-_-;)
迷惑料で+10万円など

8 ■無題

最初は罪の意識やリスクに対する恐れなんかもちゃんと持ってると思うんですけどねぇ。
盗みを繰り返すうちにそういう感覚が希薄になっていってしまってる気がします。常習者多いですしw

7 ■無題

万引きって聞くと確かに軽いイメージがありますが、窃盗なんですよね。
言葉のイメージって重要ですね。
これからは「窃盗」で!

6 ■無題

ゲーム好きの気持ちはわかるけど、万引きは絶対にやっちゃダメ。

20歳以上は刑務所に行く羽目になるみたいだけど、20歳未満はどうかという感じなんですね。20歳未満の場合は少年法というものがあるためにと言いたいところだが、ゲーム感覚でやっている人がいる限り実刑もあってもいいかもしれませんね。

もちろん、万引きして見つかった場合は刑事や民事的責任を負うだけでなく、社会的な制裁は受けると思いますのでリスクはあると思いますし、やってはいけないと思います。

5 ■無題

万引きはうちもゲームはダミーなんですがカードが現物ですんでやはりいかれます。
最近の子供はほしいけどお金が無い=我慢にならないのかもしれないですね。。

4 ■>おーさかさん

ゲームはいいんですけどね…マンガがw
でもダミーケースあっちゅ~のに、パクって行くバカな学生がいまだにいるんですよね…

中身入ってないって書いてるのになぁ…

3 ■>モモユマさん

もう中学生以上は実刑でいいような気がしますw
それぐらい万引きは腹が立ちます。
捕まえても反省の色のない子が多いんですよね…なんだかなぁ(--;)

2 ■無題

まさにその通りだと思います

うちはもう全部空箱展示なんで万引き被害におびえなくてすみます
でも本は全部ダミー展示なんて無理ですもんね
あまり疑心暗鬼になっちゃうと全部犯人に思えたりしますよね

1 ■無題

ホント万引きは犯罪って認識が欠けている人が多いんですね。
極論だと犯罪って事で言えば殺人も万引きも同じですからね。
よくテレビ番組とかでもスーパーなんかの万引きの様子とかの番組をやっていて、たくさん盗られてる所は莫大な被害額で、万引きで店の存続自体が危ないみたいな事を見たこともあります。
もうそこまでくると店としては死活問題ですよね。
気軽に万引きとか思ってる人は、その万引きによって被害にあっている店がどんな状況になるかを是非考えてもらいたいですよね。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。