yosia621のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

「火に油を注げ」ブログが完全に抹消された。
当然、謝罪文及び同記事に寄せられた「コメント」も見ることはできなくなった。
「謝罪文」の掲載は本部の指示であるのに何故、謝罪文を含め完全に消去されたのか?

やはり
「人物特定に至る経緯とブログ上位の情報はチェックしている」という広報からのコメント書き込みを消したかったからと見るのが妥当でしょう。

タイトルに上げた「最後の記事」は検閲を受けた「謝罪文」ではなく、『赤石講師による驚愕のみ言捏造講座! お母様も再臨主・メシヤである?!』です。

*******************<鞍馬天狗氏最後の記事>*********************

週刊ブーイング (2016年7月10日)『赤石講師による驚愕のみ言捏造講座! お母様も再臨主・メシヤである?!』

サンクチュアリ教会対策講座、赤石講師による『真の人間始祖「独生女」』にブーイングである。今度こそサンクチュアリ教会を論破してくれるのかなと、日曜の午後を楽しく過ごそうと思って、昆布茶をすすりながら視聴した。

ところがどっこい、楽しいどころか、思いっ切りみ言を捏造していたので、びっくりポンである。気管に昆布茶が入ってしまって、死ぬかと思った。それぐらい驚愕のみ言捏造講座であった。

真の人間始祖「独生女」後編の22:34〜23:33で、赤石講師はこんなことを話していた。文字に起こしてみた。

●引用開始
さらに第一回「世界文化体育大典」合同祝賀晩餐会における講演で、お父様は1992年、次のようなみ言を語られました。

「私と妻の韓鶴子女史は、人類の真の父母であり、救世主・再臨主であり、メシヤであると宣布します」。

このことは何を言っておられるのかといいますと、お父様だけではなくしてお母様も再臨主である、またメシヤである、と宣布しておられるわけであります。私たちはともすれば、再臨主というとお父様だけを考えてきました。メシヤであるというと、イエス様とお父様だけと考えてきました。しかし、お父様は明確に公の場で、満天下に向かって、このようにお母様も再臨主であり、メシヤであると宣布しておられるのであります。
●引用終了

この講座の最後にも、お母様も再臨主・メシヤであることを、視聴者に印象付けるために、こんな画像まで挿入していた。ここで引用されている第一回「世界文化体育大典」合同祝賀晩餐会み言は、正確には次のとおりである。『平和経』の『第七篇 心情文化世界の創建のために』に収録されている。


ここで引用されている第一回「世界文化体育大典」合同祝賀晩餐会み言は、正確には次のとおりである。『平和経』の『第七篇 心情文化世界の創建のために』に収録されている。

●引用開始
今年の七月の初めに、韓国の五大都市で開催された「世界平和女性連合」指導者大会で、私と私の妻である韓鶴子総裁は、私が人類の真の父母、救世主、再臨主、メシヤであることを宣布しました。(『平和経』P1040)
●引用終了

赤石講師は「私と妻の韓鶴子女史は、人類の真の父母であり、救世主・再臨主であり、メシヤであると宣布します」としているが、実際はそう語られていないのである!

私が(つまり文鮮明師が)人類の真の父母、救世主、再臨主、メシヤであることを、92年7月初めに韓国5大都市でお父様とお母様が宣布しましたよ、と語っているのである。お母様は単に、「お父様が人類の真の父母、救世主、再臨主、メシヤであること」を宣布した立場として語られているに過ぎない。

赤石講師「私と妻の韓鶴子女史は、人類の真の父母であり、救世主・再臨主であり、メシヤであると宣布します」

文鮮明師「私と私の妻である韓鶴子総裁は、私が人類の真の父母、救世主、再臨主、メシヤであることを宣布しました」

何としても、真のお母様を独生女、生まれながらの無原罪で再臨メシヤと同格の立場にしたいがために、み言をこうも捏造しようとは・・・。さすがの小生も、びっくりポンである。「私が」を意図的に削除したり、「宣布しました」を「宣布します」と現在形に捏造してその場で宣布しているように装ったり、極めて恣意的で悪質である。

そもそも原典のみ言を調べられたらすぐにバレてしまうような捏造講座を公式サイトに載せてしまうとは、本部のチェック機能は本当になくなっているようだ。「仰天動画「祝福へ行こう!」」が世に出たのもうなずける。もはや組織としての体をなしていない。教団崩壊は近いであろう。

お父様は明確に、再臨メシヤは男性であると語っている。最後にそのみ言を引用して終わろう。

●引用開始
メシヤが来る所には、その場に一度に来るのではありません。七年路程を経なければなりません。メシヤは男です。そのメシヤが来て、サタン世界で血統的な関係を超越して、サタンに勝たなければなりません。 勝ったその男を中心として、家庭的に勝たなければならず、氏族的に勝たなければならず、民族的に勝たなければならず、国家的に勝った基盤を作っておかなければならないのです。(『天聖経』P192)
●引用終了

まじで本部は危ないねと思った食口はクリック

****************************<終わり>******************************

一信徒のブログを抹消し、教権力で謝罪文を書かせた本部は
まじで危ないねと思った食口はクリック!

にほんブログ村  ←文字をクリックしてください。


AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

yosia621さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。