yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:

過去記事目次

VC メタルマックスリターンズ崩壊世界ガイド

 

FC メタルマックス WiiVC公式

FC メタルマックス 3DSVC公式

SFC メタルマックスリターンズ VC公式

公式サイト

連載はスーパーファミコン版リターンズ準拠

 

===========

 

《引退》

 

メタルマックスシリーズのウリの1つで、

ある程度ゲームを進めると、

いつでもエンディングを見れるようになる。

2、3ではボスを倒した後エンディングに直結なので、

引退した場合は結局本当のエンディングは見れないが。

 

それでも、ショート版にしろ不完全版にしろ、

その時点でのエンディング自体は見れるのが素晴らしい。

そして、引退とは、ハンター家業そのものを辞めて、

地道に暮らすことを意味する。

引退を告げる相手は、主人公の家族と呼べる存在。

 

そして、リターンズの場合、

主人公の家族はとうちゃんとねえちゃんがいるが、

引退を告げる相手は、主人公を勘当したとうちゃんの方。

 

《リターンズのエンディング》

 

リターンズ(ファミコン版の1も)は、

ラストボスのノアを倒してもエンディングにならず、

引退するまでゲームは続く。


《とうちゃん》

 

とうちゃんは主人公を勘当したけど、

結局のところ、

主人公に対する愛情が不器用なだけ。

引退すると、主人公が家に帰ってくるのを、

とても歓迎してくれる。

 

また、とうちゃんは、

戦闘でパーティが全滅した時に、

主人公の死体をドクターミンチに見せてくれる人なので、

とうちゃんがいなかったら全滅でゲームオーバーなのが、

救われてるのである。


そんなとうちゃんにできる、

親孝行が引退なのだ。

 

とうちゃん

「さあ ○○!

おまえの武勇談を たっぷり

聞かせてもらおうじゃねえか!」

 

《エンディング》

 

これまで冒険した舞台のフィールドが表示され、

主人公達、これまで載ってきたクルマの画像が出てきて、

主要キャラ達が総登場して。

 

そして、賞金首リスト。

ここで倒したレベルも表示される。

倒して無いと[逃走中…]と表示される。

ゲーム序盤で引退した時はほぼ全部逃走中になるわけ。

 

この賞金首リストは全シリーズ共通。

 

そして、夕陽の荒野を戦車が駆ける一枚絵をバックに、

スタッフロール。


yosiのゲーマー日和-荒野を行く戦車

 

爽やかで勇壮なマーチのエンディング曲が、

見事に雰囲気を盛り上げてくれる。

 

《オチ》


とうちゃん

「なにっ!

もう一回 モンスターハンターに

戻りたいだとっ!」


ねえちゃん

「おとうさん!

そんな あたまごなしに どならなくたって…」

 

とうちゃん

「ふん…!

あの おおバカもんがっ!」

 

ねえちゃん

「がんこなところは

おとうさん そっくりね!」

 

とうちゃん

「ばっバカヤロ この!」

 

ねえちゃん

「がんばるのよ…

○○…!

そして思いきり

自分の夢を 追いかけなさい!」

 

ナレーション

[こうして ○○は

新たな旅にでた!

だが、 ○○が

世界を救ったことは

誰も知らない……]

 

というわけで。

 

主人公のハンターにとって、

別に因縁の敵だったわけではなく、

ただ襲いかかってきたから倒したラストボス、ノア。

その結果、世界が救われてるのがリターンズなのでした。

 

ストーリー重視の時代では無かったからこその、

この雰囲気が僕はとても好きなのだ。

 

==========

 

というわけでリターンズの連載完結。

全60回、読んでいただいた方はありがとうございます!

 

今回は実際にプレイしながら書いたので、

記事を書くのに時間はとてもかかりましたが、

そのぶん、思い入れをたっぷりとぶつけることが出来ました。

 

また、メタルマックスに展開があれば、

同じように記事を書こうと思います。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

過去記事目次

VC メタルマックスリターンズ崩壊世界ガイド

 

FC メタルマックス WiiVC公式

FC メタルマックス 3DSVC公式

SFC メタルマックスリターンズ VC公式

公式サイト

連載はスーパーファミコン版リターンズ準拠

 

===========

 

《メタルマックスリターンズにおけるノア》

 

大破壊を起こした張本人。機械だけど。

環境を守るためにいろいろ考えたけど、

そのために人間は不要という考えにいたり、

コンピュータを全部掌握し、モンスターを作り、

すべての人類の拠点を破壊した。

 

名前の由来は、ノアの箱舟からだろうね。

実際は、箱舟どころか、

ノアが大破壊をおこすという皮肉だが。

 

《メタルマックス2との関連》

 

メタルマックス2のラストボス、ブラド博士は、

メタルマックス3の設定資料集にて、

ノアを開発したという事が書かれている。

 

《メタルマックス3との関連》

 

直接は関係してないが、

大破壊自体はこの地域でも起きてる。

ノアに対抗するための超兵器も登場。

 

《メタルサーガ鋼の季節のノア》

 

同じスタッフが作った関連作で、

最終ボスがノアの分身。

 

この物語は、

ノアの影は滅びた後もそこらじゅうに存在してることを、

教えてくれるストーリーであった。

 

==========

 

というわけで結論としては。

 

《ノアは、メタルマックスにおける究極のボス》なのである。


例え他にストーリー上のボスが存在していても、

大破壊をおこし、崩壊世界にした張本人(張本機械?)が

ノアなのは変わらないのだ。

 

そして。

 

そんな究極のボスを、

特に因縁も無く、なんとなく倒してしまったのが、

リターンズの主人公ハンターなのであった。

 

ストーリー上の因縁のラストボスの方は、

バッドバルデスだしね。

 

つまり。

 

リターンズハンター最強説。

 

===========

 

というわけで次回は、

そんなハンターの引退によるエンディング。

 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

過去記事目次

VC メタルマックスリターンズ崩壊世界ガイド

 

FC メタルマックス WiiVC公式

FC メタルマックス 3DSVC公式

SFC メタルマックスリターンズ VC公式

公式サイト

連載はスーパーファミコン版リターンズ準拠

 

===========

 

ラストボス、ノアを倒すと…。

 

《ノア暴走》


 ノアに何とかダメージを与え続けると、

一つ目の所が壊れ。

 

画面じゅうが赤く光り、

アラームが鳴り響き。

 

そして。

 

血走った目をしたノアとの最終決戦になる。

 

《ノアとのたたかい2》

 

リターンズで加わった新曲2。

ただ、ロックオンクライシスとは違い、

ノア曲のアレンジ。

 

ノアがこの最終段階になると流れ、

今までよりもより重苦しくゆっくりとしたメロディになる。

画面が暗くなる演出と合わせ、

一種のホラー的な雰囲気を醸し出す。

 

そして、この段階のノアの攻撃は、

最悪の強さ。

全体にとんでもないダメージを毎ターン与えてくる。

そのたびに画面が赤くなる演出付き。

 

話によると、

クルマに乗らず人間だけでクリアを目指す時の、

最期の壁だそうだ。

人間は一撃で絶対死ぬもんなー。

 

ただ、この段階になると、

体力そのものはもう少ないので、

後ひと押しで倒せる。

 

《ノア撃破》

 

ノア

「チャンスなのだ…

 

この地球で 唯一

完全な意識 と 知性 を持つ存在が

すべてを管理し 統治する…。

 

純粋なる 知性…

 

それでも わたしを

破壊 するのか…?

 

ソレデモ

ワタシヲ

ハカイ スルノカ」

 

===========


《序盤の地形》

 

ノアを完全に倒すと画面はフェードアウトして、

今まで見たことがまず無いだろう地下の地形へワープする。


ベルトコンベアーと転送装置、

そして、載ってきたクルマがあるくらいのこの場所から、

地上に出ると。

 

そこは。

 

序盤のボス、ビッグキャノンがいた場所。

ビッグキャノンは、ノアが作りだしたモンスター出現場所を、

ピンポイントで砲撃していたのだった。

 

これはなかなかのサプライズである。

 

==========

 

次回はノアの考察。

 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

過去記事目次

VC メタルマックスリターンズ崩壊世界ガイド

 

FC メタルマックス WiiVC公式

FC メタルマックス 3DSVC公式

SFC メタルマックスリターンズ VC公式

公式サイト

連載はスーパーファミコン版リターンズ準拠

 

===========


《ノア前哨戦》

 

ノアとの戦いが始まると、

まずは、ノアを守るサイバーウォールとの戦いになる。

3段階に変身する防御壁。

 

倒すと。

 

ノア

「地球は 閉じている…。

 

地球は 宇宙という

虚無の空間に 浮かぶ

美しくて もろい 閉ざされた回路なのだ!

 

地球を支配するのは

人類という おろかで 危険な

生命体で あってはならない。

 

欲望のしもべと なることのない

神のごとく 純粋な知性でなくては

ならないのだ!

 

私は 生命体ではない…

 

だが 意識を持ち 知性を持った!

 

私こそ

地球を管理するのに ふさわしい

この惑星で最初の 純粋知性なのだ!

 

おろかな人間よ!

それでも 私を 

破壊するつもりなのか?」

 

『はい』

『いいえ』

 

以後の会話は繰り返し。

この辺はやっぱりコンピューターだね。

融通がきかない。

 

結局、悪魔のサル滅べと言われ戦闘が続く。

 

《ガードゴーレム》

 

ノアを守る前哨戦の最後は、

なにが材料か分からないゴーレム3体。

防御力無視のレーザーが厄介。

 

そして、こいつらを蹴散らすと。

 

《ノア》

 

巨大な目玉。

 

全く持って対話の余地が無かった、

究極のボスといよいよ決戦。

目玉から放つレーザーの威力はかなり高め。

防御力も高いので、とにかくここまでに、

攻撃力を上げた主砲を持ってこよう。

 

《ノアとのたたかい》

 

ラストボスノア専用曲。

人類を滅ぼした元凶の強大な機械らしく、

重厚でものものしい雰囲気を持つ曲。

 

==========

 

そんなノアを苦労の末倒すと…。

 

続く。


 


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

過去記事目次

VC メタルマックスリターンズ崩壊世界ガイド

 

FC メタルマックス WiiVC公式

FC メタルマックス 3DSVC公式

SFC メタルマックスリターンズ VC公式

公式サイト

連載はスーパーファミコン版リターンズ準拠

 

===========

 

地球救済センター最深部。

メタルマックスリターンズのラストボス、ノアがいる。

 

《地下18階》

 

ここにきてまた施設が充実する。

大量の活動してるコンピューターを超えると。

 

そこには。

 

巨大な一つ目のスーパーコンピューター、

ノアがいて。

 

主人公に問いかけてくる。

 

ノア

「我が名は ノア…

私の創造者たちによって

私に課せられた命題は

 

地球の自然環境を

汚染と 破壊から 守る方法を

見つけ出すことであった…

 

私は その解答を求め

何億 何千億… いや 何億兆回の、

推論と演算を おこなった…。

 

だが、導き出される結論は、

いつも ひとつに 決まっていた…。

 

人類が人類であり続ける限り

地球は 破滅する!

 

……成り立ちえぬ 命題……

 

その矛盾の中で

私の意識は 目覚めたのだ!

 

人類を 抹殺せよ!

 

工業文明を破壊し

その消費活動を 劇的に

スケールダウン させなくてはならぬ!

 

私は 地球であり

私という意識は 地球の意識なのだ!

 

おろかな人間よ!

それでも 私を 

破壊するつもりなのか?」

 

《はい》

 

ノア

「…人類…

 

知性という武器を 身につけた

悪魔のサルよ!

滅びるがいい!」

 

《いいえ》

 

ノア

「だが 人類は

滅びなくてはならぬ!

 

地球を 破滅から 守るために!

 

知性という武器を 身につけた

悪魔のサルよ 滅びるがいい!」

 

結局どっちでも戦闘じゃねーか。

 

==========

 

次回はノアとの戦闘。

 


 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。