yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:

先週土曜記事で書いた通り、

母さんがnew3DSLLを買った。

 

このため。

 

我が家は3DSが全部で7台という、

異常事態に。

 

内訳。

 

・初代アクアブルー→父さんへおさがり

・コバルトブルー→おさがりを女友達KYUへ誕生日プレゼント

・LLブルー→引っ越しができなかったので今も現役 脳を鍛える鬼トレプレイ

・new3DSLLブルー メイン本体

 

というわけで、僕が買った4台のうち3台はこの家にある。

 

そして妹もなぜか3台持ってる。

ドラゴンクエスト10のプレイ用や、

すれ違いゲームなどの設定要や、

new3DSをミーハーで買って引っ越ししてないなどで、

3台とも現役。

 

そして父さんが僕のおさがり。

母さんが2015年6月にnew3DSブルーを新規購入と。

 

計7台になったのだ。

 

=====

 

そして父さんがすれちがい伝説や、

すれちがいフィッシングなどの、

すれ違い系ゲームにハマったため、

僕ら兄妹はできるだけ毎日、

すれ違い情報を消化してて。

 

毎日他の6人とすれちがえる環境、

それが我が家だ。

 

ちなみに母さんにも、

すれちがいガーデンを勧めて、

毎日プレイしてもらえるよう促してる。

 

自宅だけですれちがいゲームがここまで進む環境の家は、

なかなか少ないと思う。


まあ、4台買ったのは僕だから、

僕が一番の原因だがな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログ登場人物紹介  

 

母さんは60代。

 

母さんはゲームはプレイしない人だったが、

DSLLを脳トレと共にプレゼントし、

脳トレや、細菌撲滅(ドクターマリオ)麻雀等を、

プレイするようになった。

 

特に脳トレは痴ほう症防止に役立つので、

強くお勧めはしていたが、

実際に毎日プレイしてくれているようだ。

 

で。

  

そんな母さんに70代の友達ができた。

元保険関連の仕事していた上品な女性で、

夫には先立たれ独り身を満喫してる。

 

で。

 

母さんがDSLLをプレイしてる話をしたところ、

興味を持ってくれたらしい。

 

 

で、母さんと話。

 

・画面が大きい方がいい

・ソフトの入れ替えはできる限り避けたいので、

ダウンロードでゲームを増やしたい

・クレジットカードをネットに登録したくない

・ネット環境自体はある


などなどの話を聞いた。

 

そして僕自身もそのタナカさん(仮名)と、

電話で話すことになった。

 

タナカさん

「私も、脳トレとか、

麻雀とか、

オセロとか、

数独とか

将棋とか、

ゲーム機で遊んでみたいんですよ!」

 

なるほど。

将棋以外はダウンロードで買えそうだ。

将棋だけはある程度の強さがあるものは、

高いソフトを買う必要があるだろうな。

 

クレカ登録をしたくないというのは、

とてもまっとうな反応なので、

そのリスクは僕がかぶることにした。

僕のクレカで買えば軽くポイントも付くしね。

 

というわけで。


 


Newニンテンドー3DS LL パールホワイト/任天堂
¥20,304
Amazon.co.jp

公式サイト

 

この本体を注文し、

その後ダウンロードゲームをそろえるところまで、

僕が担当することに。

 

そして。

 

この機会に、

母さんの本体も、

DSLLからnew3DSLLに、

バージョンアップしてもらうことにした。

友人が最新機種で本人が旧機種だと、

話もかみ合わなくなってしまうので。

 

 

New ニンテンドー3DS LL メタリックブルー/任天堂
¥20,304
Amazon.co.jp
 
母さんは中古のブルーを買うことに。
別に新品にはこだわらないし、
安い方がいいとのことで、
定価より3割引きくらいの中古品。
 
というわけで、
この記事がアップされる頃には、
2台とも届いてるので、
僕がデータの設定などをしてる頃。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログ登場人物紹介

 

60代と高齢ながら、

パソコンの組み立てができたり、

シミュレーター系のゲームが好きだったりと、

職場でもトップクラスのゲーマーである隆端さん。

 

休日出勤により久しぶりに横浜の部署に来て、

再会した時の会話。

 

==========

 

隆端さん

「久しぶりー!

3DS買ったよ!」

 

「買ったんだ!ソフトは?」

 

隆端さん

「モンハンだよ!」

モンスターハンター3G/カプコン
¥5,800
Amazon.co.jp

 

 

モンスターハンター3Gかよ!

 

隆端さん

「でもついていけなくてね…」

 

「そりゃ操作難しいゲームですもん…。

まあ、ネット見りゃいろいろ攻略法が出てるとは思いますけど…」

 

様々なシミュレーター系ゲームをプレイし、

専用ハンドルまで買ったりする隆端さんだが、

最近はさすがに衰えてきてアクション系はきついと言ってる。

モンハンは間違いなくアクション系だ。

 

「でも、確かにあまり、

3DSでアクション要素の少ないゲームは、

出てないんですよね…」

 

そう。

ゲームソフトの発売本数自体は結構増えてきたが、

RPGや戦略シミュレーションなどはまだまだ少ない。

互換のあるDSソフトやダウンロード専用の安いソフトなどを含めると、

そうでもないのだが。

 

3DSソフトとしては、少ない。

 

3DSは販売台数が増えてきてるので、

今後そういうソフトも増えていくとは思うが、

現状では…。

 

ならば。

 

=========

 

「オススメはマリオ3Dランドですね。

 

今回、5回同じステージで死ぬと無敵に。

10回同じステージで死ぬとその面を飛ばせるように、

救済措置があるんですよ。

 

アクション苦手でも、苦手なりに楽しめます。

オススメですよ」

 

隆端さん

「そうなんだ~。知らなかったよ。

なら買ってみようかな」

 


スーパーマリオ3Dランド/任天堂
¥4,800
Amazon.co.jp
==========
 
あと、純粋なシミュレーションとしては、
このソフトが出てたことを後で思い出した。
 
デビルサバイバー オーバークロック/アトラス
¥6,279
Amazon.co.jp

東京を舞台にした悪魔を操る戦略シミュレーション。

DSで発売してるソフトのバージョンアップ。

 

今度会ったら伝えよう。

 

=========

 

「あと、VITAは買わなくていいです」

 

隆端さん

「分かった」

 

あれ?

その後の質問が全く来なかった。

それだけ僕の事を信頼してくれてるのかな?

 

関連記事

個人的にはVITAを全くオススメしない

この記事で書いてた時のことを説明する必要があるかと、

思ってたのにな。

 

まあすんなり理解してくれてよかった。

ブログ的には面白くない展開だけどね。

 

===========

 

MONOQLO (モノクロ) 2012年 03月号 [雑誌]/著者不明
¥680
Amazon.co.jp


隆端さんにはいつも、
本気のレビューがあるモノ雑誌、
モノクロを貸していた。
 
 
 
隆端さんは技術肌の人なので、
貸した後、
本の内容でいろいろと、
僕の方が教わることも多かった。
 
===========
 
こうしてまとめると、
やっぱり隆端さんは面白い存在だ。
 
次回会ったら、電話番号の交換をするか。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログ登場人物紹介

 

前回記事

5月の会話

 

==========

 

MONOQLO (モノクロ) 2011年 08月号 [雑誌]/著者不明
¥680
Amazon.co.jp
 
「頼まれてた、
モノクロの4月号5月号持ってきたよ~」
 
リンクは最新号。
僕がいつも買ってる本音のモノ情報誌。
読み終わったらいつも隆端さんに貸してるのだ。
 
隆端さん
「ああそうそう!ありがとう!
このホームセンター特集見たかったんだよ!」

そして本題のゲームの話へ。

 

隆端さん

「俺ねー。

ファミコンやメガドライブは、

家にまだあるんだよ。

たまに電源入れることもあるね。


でも、ダメだ。

今のアクションゲーム、全然ついていけなくなった。

息子がプレイしてる,

ガンシューティングやってみようと思ったんだけど、

やっぱりダメでさー」

 

「まあガンシューティングは難しいでしょ…

でも、ついていけなくなったってことは、

前はプレイしていたんだよね?」

 

隆端さん

「もちろん!

 

レースゲームは大好きで、

PS1もPS2もPS3も、

ハンドルは買ってるよ!

酷使しすぎて壊れたりもしてるけどね」

 

……!?

 

ハンドルを買ってるって!

それ、ちょっとしたマニアでも買わないよ?

相当なマニアだけだよ!

 

だが、僕自身はレースゲームの知識が無いため、

その時聞いたタイトルは忘れてしまった。

 

隆端さん

「エースコンバットも好きでさー。

操縦桿も買ってるぜ~」

 

なんだそりゃ!?

 

調べてみると、

フライトスティックという、

別売りコントーローラーが存在してるが、

定価\10000超えである。

 

「あのさー。

 

エースコンバットてことは、

数年前までは普通に、

そういうアクション系ゲームをプレイしてたってことだよね?」

 

逆算しても、

何という50代。



隆端さん

「あと、電車でGOシリーズもね。

マスコンも二つ持ってるよ」

 

なるほど、

そういうシミュレーター系が好きなのか。

 

隆端さん

「バイオハザードや、

メタルギアもプレイはしてるよ」

 

………充分マニアックもマニアックだって。

 

 

こりゃきっと、

ついていけなくなったという表現も、

前ほどのプレイが出来なくなったってだけで、

たぶん、僕よりほとんどのゲームがうまいだろう。

 

つまり、

僕の職場で一番の腕のゲーマー候補は、

60代の可能性があるってことだ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週は60代の本当のゲーマー、

隆端さんの話題だったが。

 

今週は両親の話題。

 

==========

 

脳トレDSiウェアのみのプレイだった、

母さんが。

 

《母さんは麻雀と花札》

 

母さん

「父さんがプレイしてる麻雀ゲームを、

私も遊んでみたい」 


「分かった。近くのコンビニでウェブマネー買ってきて落とすから、

¥1.000ちょうだい~」

 

母さん

「新聞代入れの財布から持って行って」

 

それを聞いてた僕。

(あの財布は家族の経費入れで、

別に母さんのお小遣いじゃないはずだが…)

 

井出洋介の健康麻将

 

800p



字は違うけどまーじゃんと読む。

父さんはずいぶん前にDSiにダウンロードしてた。

ごくたまにプレイすると言っていた。 


そして、母さんも遂にプレイ開始か。

 

まあもともとうちの両親は、

ギャンブル大好きだからな。

僕の小さい頃の家具は全部、

麻雀で勝って手に入れたと言ってたし。

家に雀卓があって怪しい人がよく出入りしてたし。

両親はコンビ打ちしてたそうだ。

 

僕が小学生になる辺りで自粛してくれたようだが。

  

そんな過去があるので、

外で変に余計なお金を使われるより、

家でゲームをしてもらった方がイイのだよ。

 

対戦花札 こいこい合戦

 

で、200pあまった分は、

このソフトを落としたそうだ。

母さんが花札を遊びたいと言ったので妹が落とした。

 

==========

 

《父さんはファイアーエムブレム第2部》

 

父さんはドラクエ9が1500時間に、

届きそうだと言っていたが。

 

たまたま昼ご飯に、

僕がWiiの任天堂チャンネルで、

ゲームセンターCXのファイアーエムブレム挑戦を見ていて。

 

父さんが、

第2部のキャラクターを全然知らないことに気付いた。

 

そして気付いた。

 

ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣/任天堂
¥4,800
Amazon.co.jp
公式サイト
 
↑父さんこっちはプレイしてたけど。
 
ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 ~光と影の英雄~/任天堂
¥4,800
Amazon.co.jp
公式サイト
 
↑こっちは父さんに渡してなかった、ということに。

 

=========

 

この2作のリメイクは、

大分不思議な経緯で。

 

SFCのときは1本のゲームとして、

第1部と第2部が同梱されていたが、

DSへは第1部と第2部が分けられてる。

 

さらに複雑な経緯もあるが、話の趣旨と外れるので省く。

 

==========

 

で、今回は父さんに、

光と影の英雄の方を渡した。

 

ただ、父さんは先週の隆端さんと違い、

自分で情報を調べるということをあまりしない。

そのため、とんでもなく非効率なプレイをしたり、

ちょっとの障害で投げ出したりすることも多い。

 

まあ今回は大丈夫だろうとおもうが。 




ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 ‾光と影の英雄‾ パーフェクトガイドブック/ファミ通書籍編集部
¥1,680
Amazon.co.jp

攻略本も一緒に渡したからな。

 

攻略本としては余分な読み物とかが無く、

あまり面白みが無かったので後悔してたが、

それでも買っておいてよかった。

本当に攻略本として役立つ時が来たよ。

 

==========

 

というわけでやっと、

両親のプレイゲームに変化が。

 

まぁ、どちらも一つのゲームを、

長く長くプレイするから、

またしばらく変化しないだろうがな。
 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。