yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:

PS4が点かない。

戦国無双真田丸を買ったばかりだというのに。

 

が、以前も、

ペルソナ5を彼女のKYUに、

終盤を見せようとしたときも点かなかった。

この時の原因は、ケーブルがきちんと刺さってなかったことだった。

 

なので今回もケーブルと思い、

公式サイトを見ながら、

もう一度いろいろなことを試してみたが。

 

今回はダメだった。

 

本体が白だから本体は起動してると思うのだが、

どうしてもテレビと連動しないのだ。

 

やむおえず。

 

 

 

HDMIケーブルを買いなおしてみた。

本体もテレビも異常がないので、

やはり今回もケーブルのようなのだが、

前回と違い、きちんとさしても改善しない。

 

ケーブル自体は別にPS4専用ということは無く、

どのケーブルでも使えるようなので、

これくらいの出費ならいいだろう。

 

そして、届いた。

でも、やはりダメ…

 

と思ったら、何度かさしたり抜いたりを繰り返してるうちに、

上手く接触した場所があり、

やっと改善した。

 

========

 

また抜いたらもう復帰できなさそうな、

絶妙な角度での接触だが、

とりあえず、できるようになったので、

戦国無双真田丸がプレイ再開できるようになった!

 

修理しなくてすんでよかったよ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

PSVRNIGHT

 

町田のゲームバーにて、

PSVRを体験しようというイベントに行ってきた。

友人主催。

 

PSVRとは?

 

公式サイト

 

専用のヘッドセットをかぶることにより、

視界全てがゲーム空間になる。

そんなバーチャルリアリティーを、

家庭でも遊べるようにしたのが、

PSVR。

 

セットの価格が高めだが、

それを体験できる機会だったのだ。

 

==========

 

土曜日は残業が基本多めの日。

だが、この日は何とか片付けて、

ほぼ定時に上がって。

 

20時位には店についた。

 

当日のツイート。

 

===

 

まずはレースゲームで肩慣らし。

視界広い。見渡す限りに道路周りの風景が広がっている。

臨場感が違う。

 

次はホラーゲーム。

臨場感があることのプラスとマイナスを思い知る。夢に見そう…。

 

最後は宇宙空間舞台のリズムゲーム。

まるで電子ドラッグ。全部楽しめた!

 

===

 

この中で特に印象に残ったのは、

ホラーゲーム。

監禁されたような状況で、

臨死体験というのは、

本当にとんでもない臨場感なのだが…。

 

やっぱり、あまり自分が当事者にはなりたくないよね。

それを体感できる。

 

他の人のプレイも映像が見れたが、

星探索とか、

おおぞらの鷲体験とか、

地下鉄を高速で飛ぶとか、

女子の家庭教師になるとか、

まあ、いろいろなものが興味を惹いた。

 

自分で買うかどうかと言われると、

ちょっと敷居の高さを感じたので、

やはり買わないが、

それでも、一度体験する価値はあると思う。

 

あの臨死体験はちょっともう嫌だけど…。

でも、ドライブゲームや宇宙空間の、

視界がすべてゲーム内という臨場感は素晴らしかった。

 

主催者の友人にも感謝!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

公式サイト

 

先週に続き、

ペルソナ5をがっつりプレイ中。

ツイートを抜粋。

 

・プレイ時間40時間で、

ゲーム内で夏休み突入。

 

ペルソナ3以降のカレンダーシステムにより、

学園生活疑似体験ゲームとしても楽しめるのに、

RPG要素もしっかりあるからボリュームが多い。

 

学園生活としてはときめきメモリアルにもシステムが近く、

そちらも大好きだったからこちらもハマる。

 

↑ときめきメモリアルは、

日々の生活で学業やその他日々の生活で、

自分の能力上げにいそしみながら、

女の子とのかかわりもないがしろにせず、

高校生活を疑似体験するというゲームだった。

 

そのうえで、倒すべき敵がいて、

冒険の舞台があるというRPG要素もあるのが、

ペルソナ3以降のシリーズの特徴。

 

ペルソナ5はそのシステムの延長線上にありながら、

より快適になってるので、

とにかくストレスなく、それでいて楽しめる。

 

・昨日の夜から深夜、ずっとペルソナ5をプレイしていた。

三つ目のダンジョンに7時間もかけてしまった。

20時から午前3時まで。

効率の良いプレイを目指して

ゲーム内の暦の1日でクリアを目指したが、

ダンジョン内で迷いまくった結果である。

SP回復アクセサリーがあったので回復は問題なかったが。

 

・今日は1時間散歩した以外は正真正銘ペルソナ5しかプレイしてない。

休日の過ごし方としてはとても無駄だし、

そしてそれこそが最高の贅沢だ。

4つ目のダンジョン(暑い場所)を6時間かけてクリアした。

 

・ペルソナ5、ゲーム内の暦での夏休み終わりで、一時中断。

そろそろゲーム内の彼女を決めるところまで進んだが。

 

現実の僕のオタクな彼女KYUに

「ペルソナ5の彼女を誰にするか二人で相談して決めよう!」と話していて、

来週まで彼女が自宅に来れないので。

 

しばらくペルソナ5は中断。別の予定を進める。

 

 

↑9又できるらしいが、

さすがに一人に絞るべきかな…。

 

==========

 

というわけで50時間プレイで一時中断中。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ペルソナ5 公式サイト

 

僕のツイートを抜粋。

 

●ゲームは未プレイだが、

ペルソナ4も3もアニメで見てるオタクな彼女、KYUと、

ペルソナ5の序盤を一緒にプレイしてた。

 

NewGAMEから名前を決めて最初のダンジョンまで。

僕も彼女も世界観に強く引き込まれ、

プレイ優先の許可降りた。

 

主人公の名前は二人で決めた。

 

3のアニメ、4のアニメで、

名字は格好良い感じで、

名前は結構平凡という感じだったので、

その傾向と同じ感じにした。

 

●ペルソナ5は限定版を買ったのだが。

サントラよく見たら

ペルソナ5の曲も一部収録されてるじゃないか。

オープニングと戦闘曲とか印象的な曲は結構入ってる。

 

正式なサントラ発売まで、

この限定版サントラを聞きこまさせてもらおう。

今回は主にアシッドジャズというジャンルらしいが

お洒落で気に入った。

 

ペルソナ5サウンドインタビュー

ゲーム音楽ポータルサイト 2083より。

 

==========

 

というわけで、

彼女の許可もあるし、

結構優先してプレイしている。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●PS3だけだったテーマに
&PS4と表記を追加しました。
PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-1100AB01)/ソニー・コンピュータエンタテインメント
¥43,178
Amazon.co.jp
 
公式サイト
 

ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 (初回特典「ドラゴンクエストIII勇者コスチュー.../スクウェア・エニックス
¥8,424
Amazon.co.jp

公式サイト

龍が如く0 誓いの場所 龍が如く Hot-Dog PRESS & Amazon.co.jp限定.../セガ
¥8,845
Amazon.co.jp
公式サイト


 

========== 

 

妹に、ドラゴンクエストヒーローズの動画を見せた。

僕らはドラゴンクエスト世代でほぼすべての本編をプレイしてるし、

妹は今現在もオンラインゲームの10をプレイ中だ。

 

そしたら。

 

「ヒーローズは私が買おうか?」

 

「ありがたいね。僕は積みゲームが多すぎて、

今はプレイできないから買わないつもりだったんで」

 

ここまでが以前の会話だった。

 

ペルソナ5公式サイト  

 

さらに、僕は妹にペルソナ5の動画も後日見せた。

妹はシリーズの全本編プレイ済み。

 

「ヒーローズだけじゃなくて、ペルソナ5も

プレイステーション4で発売するんだよね?」

 

「そうだよ。PS3とPS4両方発売する」

 

「なら、プレイステーション4買っちゃおうか?」

 

==========

 

その後いろいろ話し合い、

半額ずつ出し合い、本体はそれぞれの状況に合わせ、

貸し借りをできるようにすることに。

 

また、PS4関連ソフトは、

基本的には妹が買うということで合意。

 

こうして我が家に、

PS4が来た。

 

=====

 

未だに稼働してないけどね。

ヒーローズ、発売2/26だし。


あと、僕は基本的に両方で発売するゲームは、

PS3で買うことにした。

全部PS4で買ってしまうと結局、需要が偏ってしまうので。


↑と思っていたけど、

やっぱりせっかくPS4があるのだから、

今後発売の龍が如く0はPS4で買おうかな。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。