yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:

バーチャルコンソールの火金連載に連動して、

ゲーム音楽について紹介してみることにした。

 

目次

連載のコンセプト等。 

 

VC公式サイト

 

==========

 

今回は1986年のナムコ他。

 

ニコニコ動画 スカイキッド全曲集

2分

 

事実上メインテーマは一曲で後は効果音。

そのメインテーマは、戦場をコミカルに表現したマーチで、

運動会にも似合いそうな曲。元気になる。

 

ニコニコ動画 ワルキューレの冒険フィールド

30分 単曲 

 

全曲集は見つからなかったがフィールドだけ。

短い曲だけど勇壮な感じで結構お気に入り。

 

ニコニコ動画 魔界村 全曲集

5分

 

全曲集なのだが、僕には最初の1ステージの、

音楽しか分からない。ほ

理由は難しすぎて他ステージあまり行ってないから。

そのステージ1の曲は覚えやすいメロディの、

印象に残るダークで勇壮な曲。

 

ニコニコ動画 魔界村 ステージ1比較集

33分

 

そのステージ1の曲はシリーズのテーマ曲となり、

ほぼすべての魔界村で最初の曲としてアレンジされてる。

僕は他のシリーズも結構プレイしてるが、

ほぼステージ2くらいで挫折。そしてこのBGMの印象はより強くなる。

 

ニコニコ動画 魔界島全曲集

16分

 

1987年のソフトだけど、魔界村とタイトルが似てるので紹介。

海賊のような最初の面の曲と、

ラテンのようなマーメイド島がお気に入り。

好きな曲が多いので無理やり関連付けた。

ゲーム自体は難しく中盤くらいで諦めた。


ニコニコ動画 たけしの挑戦状音楽集

3分

 

メインテーマ以外はあまり流れない。

そのメインテーマは暴力的なゲーム内容と違い、

ノー天気な平和な曲で、そのギャップこそが最大の罠。

 

ニコニコ動画 たけしの戦国風雲児全曲集

9分

 

1988年のソフトだけどたけし関連で紹介。

これはきちんとゲームになってる。すごろく。

最初のプレイヤー選択のときに自分のBGMを決められ、

その4曲がどれもなかなかの出来。

一番好きなのはせんごくサンバ。

ずっと聴いてても飽きない軽快な感じが最高。

 

==========

 

これで1986年は終了。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バーチャルコンソールの火金連載に連動して、

ゲーム音楽について紹介してみることにした。

 

目次

連載のコンセプト等。 

 

VC公式サイト

 

==========

 

今回は任天堂&ハドソン。

 

ニコニコ動画 パルテナの鏡全曲集

13分

 

パルテナの鏡のBGMは、

当時から大好きだった。

空を思わせる透明感のあるマーチ。

冥府界という舞台というイメージとは違う、

天空のような雰囲気。他の面もほぼ全部好き。

 

アニメポケモンの主題歌をいくつも作ってる、

田中宏和さん作曲。

死神のテーマのユーモラスさもイイ。砦は暗過ぎだが。

 

ニコニコ動画 スマブラXサントラ11

30分 最初の方がパルテナの鏡アレンジ

 

最近スマブラXで登場した際のアレンジ。

冥府界の曲は田中さん本人のもので、

最後に死神が入ってるのがポイント。オチ。

他のパルテナ曲も有名ゲーム作家がアレンジ。

 

ニコニコ動画 謎の村雨城全曲集  

6分

 

印象に残ってるのは道中の曲。いわゆるメインテーマ。

フィールドはほぼすべてこの曲で、和風マーチ。

スーパーマリオやゼルダの近藤浩治さん作曲で、

非常に耳に残る。城内はより和風が強調。

 

なぜかラストボス戦闘がクラシックなのはご愛敬。

 

残念ながらスマブラXではアレンジされなかった。

原曲はあったけどね。

 

だけど。

 

ニコニコ動画 戦国無双3 村雨城のテーマ

2分

 

なんとWiiの戦国無双3でちょっとだけ復活!

マップ画面で豪華になった道中曲のアレンジが聴ける!

僕は、この1曲のためだけにWii版戦国無双3を買った。

買ったら予想以上にハマったけど、動機はこれ。

 

ニコニコ動画 高橋名人の冒険島全曲集

5分

 

最初の面のメインテーマがのほほんとしてるけど、

実は凶悪な難易度を誇るゲームなのに、BGMにだまされる。

まあ、洞窟とかはきちんと緊迫感がある曲だけどね。 

曲が少ない事もあるけど、強く印象に残ってる曲ばかり。

 

ニコニコ動画 迷宮組曲全曲集

10分 ボーナスステージは軽く収録

 

このゲームもメインテーマが全編ほとんどで流れてる。

そしてそのメインがワルツ調の優雅な名曲で、

ゲーム全体が明るいイメージに。

 

その分、数少ない別の曲の井戸のテーマが、

強烈に印象に残る。スピード感のあるシリアスな曲で、

そこが暗くて難しくて火の玉が襲いかかってきて、

場面としても恐くて、よく覚えている。 

 

また、ボーナスステージの曲が、

楽器を取るごとに豪華になっていくという仕様で、

最初はドラム音だけだったのが、最後は見事なオーケストラに。

 

ニコニコ動画 ボーナスステージオール

5分 こちらはボーナスステージを全部収録

 

組曲というタイトル通りの仕様で、

毎回ボーナスステージが楽しみだった。


ニコニコ動画 迷宮組曲GB全曲集

22分 

 

1993年のゲームボーイ版。新曲が結構追加されてる。

僕は未プレイだったので新鮮だった。

 

=========

 

次回はナムコなど。


 



 



 


 


 


 



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バーチャルコンソールの火金連載に連動して、

ゲーム音楽について紹介してみることにした。

 

目次

連載のコンセプト等。 

 

VC公式サイト

 

==========

 

《1986年》

 

今回は任天堂前編。

 

ニコニコ動画 PiCOPiCT全曲集

41分 ピコピクトと読む。

 

毎回このBGM紹介で出番があったこのメドレーの、

最後の出番。

 

1986年からは2曲。

ゼルダの伝説フィールドメインテーマと、

ラストダンジョンデスマウンテンのそれぞれアレンジ。

 

フィールドアレンジは最高傑作。

笛の音まで使ってアップテンポになってて、

原曲を残しつつ雰囲気を変えてる。

 

デスマウンテンもかなりイイ。

曲がどんどん壊れてきてデスメタル風(?)に、

同じフレーズの繰り返しだけど展開が極端で、

これも原曲を知ってる人は聴くべき曲。スゴイ。

 

ニコニコ動画 ゼルダの伝説全曲集

9分

 

ゼルダの伝説のBGMについては、

一つ語るべき事がある。

 

それは、[ディスク版]と[カセット版]で、

音源が違うという事。

先に発売したのがディスク版なのだが、

そちらの方が音源が豪華なのだ。

 

ディスクは、容量もセーブ機能も、

あっという間にカセットにぬかされて、

独自の機能は少なくなり廃れたが、

それでも、音源を一つ多く確保できるという要素は、

最後までカセットを超えていたのだ。

 

そして、最近プレイできるようになってる、

バーチャルコンソールのゼルダの伝説は、

カセット版をもとにしてるため、

ディスク版を知ってる人には、

ちょっと物足りない音になってるのである。

 

今回の動画はディスク版の音源のはず。

 

BGMは実質5曲くらい。

 

・オープニング

 

これがもう衝撃的だった。

映画的なスタッフロールの画面と合わせて、

とてつもない新しい世界を感じたのであった。

 

・フィールド

 

なんと。1986年のフィールド曲が、

今のゼルダにもフレーズを変えながら、

ほぼ受け継がれてるのだからスゴイ。

完成度の高い曲だと思う。

 

・ダンジョン 

 

短いフレーズで暗いんだけど、

曲が違うだけでわくわくできた当時。

 

・デスマウンテン

 

これも短いんだけど、

ラストダンジョンで曲が違うという演出自体が、

珍しく、このおどろおどろしい曲にわくわくした。

 

・エンディング

 

聴いたはずなんだけど全く覚えてない。

やっぱり、1回か2回しか聴いてないと、印象薄いや。

 

========== 


というわけで今回はゼルダの伝説特集でした。

僕は今でもサントラのためだけに新作を買ったりするくらい、

ゼルダの曲は好きなので張り切って書いた。

 

次回は任天堂の続き。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バーチャルコンソールの火金連載に連動して、

ゲーム音楽について紹介してみることにした。

 

目次

連載のコンセプト等。 

 

VC公式サイト

 

==========

 

今回はサンソフト特集。

 

ニコニコ動画 サンソフト1985年~1987年

約40分

 

画像も多くなかなか愛のある動画。

今回連載で紹介した、

アトランチスの謎、東海道五十三次もあり。

 

ニコニコ動画 アトランチスの謎 全曲集  

2分34秒

 

ってこれだけかよ

 

まあ、全3曲だしループもそんなに長くないしな…。

 

だけどこの3曲がどれもかなり好き。

 

・主に草原で流れる曲 1曲目

 

ほのぼのしてて平和さを感じる。実際は敵の殺意は同じなんだが、

雰囲気がのほほんとするだけでもプレイ感がかなり違うので。

このゲームの開放的な雰囲気はこの曲の力が大きい。

 

・主に遺跡で流れる曲 2曲目

 

むっちゃっくっちゃ速いテンポで焦らせる。

だけどこのゲーム、時間制限がきついので、

焦るくらいでちょうどいい。

 

・主に洞窟で流れる曲 3曲目

 

2曲目ほどじゃないけど速いテンポ。

緊迫感がある。


3曲とも、それぞれに好きだ。

個人的にはどれもメイン曲。

 

=====

 

ニコニコ動画 東海道五十三次BGM集

4分18秒 音量注意 大きめ 

 

これも短い。事実上メイン曲は2曲だし。

ただ、敵キャラが結構テーマ曲を持ってるので、

それで曲数自体は結構多くなってる。

 

メインの2曲はまあまあ好きかな。

和風で印象に残ってる。

 

=====

 


ニコニコ動画 マドゥーラの翼全曲集

8分13秒

 

VC化されてないけど、

1986年のサンソフトなのでおまけで紹介。

 

女性剣士が主役のファンタジーアクションで、

当時としてはかなり曲数が多い。

草原の爽やかな曲調はゲームの雰囲気を明るくしてくれた。

ダンジョンは暗め。まあ対比としてイイかな。

 

そして城(塔)のBGMは個人的に、

ずっと口ずさんでいた。耳に残る乾いたメロディが

とても印象に残る。名曲。


 

ニコニコ動画 サンソフトリミックスアルバム紹介

約11分

 

そして、上に紹介した3曲とも、

2011年に発売したサンソフトリミックスアルバムで、

それぞれアレンジされてる。東海道~はおしゃれに。

アトランチスは壮大に。マドゥーラは爽やかに。

この動画はショートバージョンで、

アルバムを買えばロングバージョンで聴ける。

 

しかし今の時代にリミックスで発売されるとは思わなかった。

やるなクラリスディスク。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バーチャルコンソールの火金連載に連動して、

ゲーム音楽について紹介してみることにした。

 

目次

連載のコンセプト等。 

 

VC公式サイト

 

==========

今回は1986年のコナミBGM特集。

 

ニコニコ動画 がんばれゴエモン全曲集  

約7分。

 

最初に流れる町のBGMがいきなり最高。

シリーズ代表の曲となりその後もたまにアレンジされてる。

祭囃子を思わせる速いテンポの和風曲。

 

村の曲もほのぼのしててイイ。

特に田園風景にピッタリ。

 

とにかくほとんどの曲が情景を、

きちんと思い浮かべられる。

和風情緒が素晴らしい。


 

 

ニコニコ動画 悪魔城ドラキュラ全曲集

約12分。シークバーが動かせない。

これも最初の面の曲が熱くかなり良く、

その後シリーズで何度もアレンジされた事は共通。

全体的にゴシック調で暗い曲もあるけど、

名曲揃いなのは同じ。

 

ニコニコ動画 ツインビーBGM

約4分

 

通常曲は2曲のみ。

イントロが印象的なポップなメイン曲と、

ファンファーレが印象的なノリノリの、

パワーアップ曲の2曲。

 

後はボスくらいだけど、

曲が少ない分、印象には強く残ってる。

 



ニコニコ動画 グラディウスBGM集

約8分。


僕は苦手だったため、

最高でも3面までの曲しか聴いてないし、

通常は1面のみだったけど。


最初に流れる曲がスペースマーチ調で、

印象深い。

次の火山地帯のハイテンポな明るい曲調もイイ感じ。

 

2面以降はほとんど覚えてない。


ニコニコ動画 グーニーズ全曲集

約5分。

 

VCには今のところなってないけど、

1986年のコナミのファミコン曲なのでおまけで紹介。

 

最初の曲は同名映画の主題歌を、

そのままファミコン音源に落とし込んだもので、

ボーカルなしでも充分に聴ける。ポップな曲。

 

2面以降はコナミスタッフのオリジナル(たぶん)だけど、

どれもこれも情景にピッタリの曲ばかり。

特にミニ洞窟のダークな曲は今でも口ずさむことがあるくらい、

ノリが良くて好き。ゲーム内では骸骨が居るので、

骨ダンスのイメージ。

 

版権のおかげでVC化はまずないのが残念。

この頃のコナミはそういうゲームが多かったんだよね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。