yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:

ファイアーエムブレムEchoes。

 

 

 

聖剣伝説コレクション

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メガロマニア←YouTube動画。

 

 

公式サイト

 

==========

 

というわけで、

ライブアライブ配信、むっちゃくっちゃうれしい!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ファミコンリミックスシリーズは、
現在パッケージとしては2タイトル発売してる。
 
《WiiU版》
ファミコンリミックス1+2/任天堂
¥3,087
Amazon.co.jp
 
公式サイト
 
 
最初はWiiUでダウンロード専売として、
その後1と2をパッケージ化したもの。

ファミコンリミックス ベストチョイス/任天堂
¥3,996
Amazon.co.jp
公式サイト
 

WiiU版から、

特に有名なタイトルを中心に、

厳選した移植が3DS版。

ゲーム内容自体は変わらず。

 

===========

 

《ファミコンリミックス》

 

任天堂のレトロゲーム機である、

ファミコンのソフト。


その一場面を切り取って、そのお題に沿って、

様々な目標を達成するの目的。

 

例を挙げると。

 

アクションゲームの、

スーパーマリオブラザーズ1で、

敵のクリボーを連続で倒したり。

  

パズルゲームのドクターマリオで、

連鎖を成功させたり。

 

アクションRPGのゼルダの伝説で、

ボスを倒したり。

 

などなど様々な場面が用意されていて、

そのタイトルのいいところどりとしても楽しめる。

ファミコン追体験ソフト。

 

僕や僕と同世代には、

懐かしのソフトということになるけど、

世代が違ってファミコンを知らない人には、

昔の名作を気軽に体験できるということでもある。

大体ほとんどのソフトが、

一番基本的な操作のチュートリアルから始まるので。

 

また。

 

ここまでなら追体験ソフトなんだけど。

 

《リミックスステージ》
 

リミックスステージの場合は、

マリオのステージに本来はいないカービィがいたり、

当時ではできなかった画面を暗くするような仕掛けを入れたり、

様々な趣向を凝らしてる、今作オリジナルのステージ。

  

通常のお題をクリアすると、

どんどんリミックスステージが増えていくので、

そういう収集の楽しみもある。

 

==========

 

今作の最大の長所は。

 

《1プレイが短い》こと。

レトロゲームの一場面を切り取ってるわけで、

そのお題そのものは数分もかからず終わることが多い。

そのため、空き時間に気軽にプレイできて、

それでいて、早くクリアすると☆(ゲーム内の報酬)が増えるので、

何度もプレイしたくなる仕組みもある。

 

WiiU版も結構ハマったけど、

やはり、携帯ゲーム機である3DSのほうが、

その「気軽に数プレイ」の需要をうまく満たせると思う。

 

というわけで、

WiiU版で結構プレイしたけど、

3DS版でも改めてハマリ中。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3DSVC 新・鬼ヶ島公式

 

==========

 

2013年6月5日より3DSで配信開始した、

1987年に発売した和風テキストアドベンチャー

新・鬼ヶ島。

 

当時、僕ら兄妹は何度もクリアした、

思い入れのあるゲームだ。

 

===== 


様々なおとぎはなしが一緒になっている、

むかしむかしの物語。

 

おじいさんとおばあさんによって、

育てられた少年と少女の、

鬼退治冒険譚。

 

アクション要素は無くて、

全部、

[みる]

[はなす]

[ひとかえる]など

コマンドを選択しながらストーリーを進めて行く。

 

新・鬼ヶ島ならではの特徴的なシステムとして、

[ひとかえる]があげられる。

 

主人公が2人いて、

時には別行動したり、

特定の主人公のみに心を開く相手がいたりして、

切り替えてゲームを進めるのだ。

 

いまでこそ、複数主人公のテキストゲームなんて珍しくないけど、

当時としては切りかえられるなんて珍しかったんだよね。

 

また、桃太郎、金太郎、浦島太郎、かぐや姫などの、

様々な昔話のごった煮な雰囲気がとてもイイ。

それでいて、[無感情な鬼]というこのゲームならではの、

独特の存在もいて世界観はちゃんと完成されてる。

 

そして、BGMは今でも何度も聴いてるくらい、

最高に好きな和風BGMだ。


ニコニコ動画 ふぁみこんむかしばなし 新・鬼ヶ島メドレー

約30分 作曲はスーパーマリオメイン曲作曲の近藤さん

名場面集も就いてるのでネタバレ注意 エンディングもある

 

僕が特に好きなのは2章夜、3章の山道、4章の湖近くの村。 


ニコニコ動画 平成新・鬼ヶ島メドレー

約30分 スーパーファミコンで発売した外伝の曲集

ファミコンの音がアレンジされて聴ける こちらは現在WiiのみVC配信


ファミコン版の1章のアレンジ曲が一番好き 紙芝居中に流れる曲

 

==========

 

正直言って、今回配信された新・鬼ヶ島ファミコン版は、

今プレイするとちょっと操作的にも、

システム的にも厳しいところがある。

 

だけど、ストーリーはお墨付き。

原典のおとぎはなしとは全く違った、

新・鬼ヶ島ならではの世界観は今でも大好きなのだ。

 

今でも攻略サイトはいくつか存在してるので、

詰まったら遠慮なく調べてもいいから、

紹介動画を見て耐えられそうなら、

ぜひプレイしてみて欲しいファミコンゲーム。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回記事

ファミコン探偵倶楽部1配信開始

 

公式サイト

 

==========

 

先週4月24日に1が配信されたが、

2がその一週間後に配信。

 

ファミコン探偵倶楽部2は、

1の主人公の昔の話で、

学園を舞台にしたホラーミステリー。

 

1よりシステム面が一部改善されてて、

主人公が同じ質問をした時、

長いセリフを何度もしゃべらず、短くカットされるようになった。

 

===========

 

さて。

 

2の場合、1とちょっと状況が違って、

今回3DSで配信される[ファミコン版の2]と

[リメイクされたスーパーファミコン版の2]の二つが存在する。

 

ニンテンドーパワー版公式

Wii VC公式

 

このうち、スーパーファミコン版は、

今Wiiで配信されてるので、

僕はそちらを所持済み。 

 

で。

 

正直なところ、ゲームシステムや画面、イラストBGMなど、

ほぼすべての面でリメイク版の方がオススメ。

まあ、10年経った後に上位機種でのリメイクなので、

相当にパワーアップしてるわけだ。

 

ただ。

 

3DSは、どうやらSFCゲームのVCソフトは、

配信しない方針の模様。つまりSFC版の2は遊べないだろう。

 

SFCソフトとすれ違い通信やいつの間に通信等の処理が、

両立しないようなのだ。

 

3DSソフトの場合、最初から両立するようにメモリーを設定してるはずだが、

VCの場合、基本的には昔のプログラムをそのまま移植する形で、

専用のプログラムは組みづらい形式と思われる。

 

==========

 

つまり結論としては。

 

[ファミコン探偵倶楽部2は、

ファミコン版のみの配信となるだろう]ということ

 

というわけで、

記念として落としておこうかなー。

僕は1だけでなく、2も思い入れが強いから。

何回も何回もクリアするくらいハマったし。

 

ちなみに、

今作はちょっとホラーな要素もあるミステリーなんだけど、

ホラーな要素の演出はファミコン版の方が良かったという声が多数。

SFCできれいになってても、

ファミコンのチープさの方が印象に残ったらしい。

 

僕の印象としては、

《どちらも充分に怖かった》だが。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。