yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:

連載第2回。

相当楽しんだ作品。

 

《1987年 ドラゴンクエスト2》

 

僕が初めて買ったドラゴンクエスト。

1は借り物だったし。


当時はファミコン仲間が多くて、

情報交換しながら楽しんでいた。

 

当時、他にもいくつかRPGはあったが、

全滅してもお金が半分になるだけで再開できるのは、

ペナルティとしては少なめで、

ルールがよくわかっていなかった僕にもプレイしやすかった。

RPGの基本はこの2で学んだという感じ。

 

《アレフガルド再び》

 

1の舞台、アレフガルドが再度登場。

すべてがそのままではないが、

原形を残してるフィールド、

面影を残してる一部の建物や城、

1そのままのフィールド音楽、

それらが非常に感慨深かった。

 

続編ということを強く意識できた、

最初の作品だったと思う。

 

《凶悪難易度を楽しむ》

 

謎解きや、

終盤のロンダルキアへ向かう洞窟など、

正直なところ、難易度はかなり高い作品だった。

 

だけど、

ゲーム仲間が多かった当時の僕は、

難易度が高いからこそ、

楽しめていたという印象。

 

実際、何度最初から通してクリアしたかは、

覚えてないくらい何度もプレイした。

まあ、パスワード式だったので、

インチキもしたような気もするが。

 

《お気に入り曲多し》

 

序盤のさみしげなフィールド曲。

パーティメンバーがそろった時の明るいフィールド曲。

活気を感じる町の曲。

今作初登場のちょっとトリッキーな感じの塔の曲。

パスワードを入れるときのポップな曲。

 

まだまだ当時は曲数はそんなに多くなかったが、

多くない分何度も同じ曲が流れるので、

一つ一つの曲がとても強く印象に残っている。

ゲーム曲を好きと感じるようになったのも2の影響が大きいと思う。 

 

==========

 

というわけで、

とても評価が高い作品だ。

一人でプレイしていたらもしかして、

挫折していたかもしれないが。


 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

このブログでは一度も、

単独では記事を書いてなかったので、

すべてのドラゴンクエストシリーズを、

一度振り返ってみる。

 

今回は最初に発売したバージョンでの思い出。

 

========== 

 

《1986年 ファミコン ドラゴンクエスト1》

 

まず最初に。

 

僕はこのソフトは買ってない。

僕が買ったのは2が初めて。

 

なので発売当初リアルタイムではプレイしてないのだが、

中古品か借りたのか忘れたが、

家に長くあったのでそれでクリア自体はしてる。

 

ただ。

 

さすがに小学生なので、

あまりルールを理解はしていた記憶がない。

また、2のほうを最初にプレイしてるので。

パーティが一人で話すことすら不自由する1は、

違和感が強かった。

 

なので、まともにプレイしたのは、

中学生の時にやりなおしたときだと思う。

その時は効率のよいプレイの仕方を追及したりして、

1988年発売の公式ガイドブックを見ながら、やっと面白さを理解してた。

 

==========

 

《すべての基本》


ドラゴンクエスト1の舞台である、

アレフガルドは、

2、3でも登場し、

一番思い入れのある地形。

 

後日エニックスから発売した、

ボードゲームのいただきストリートでも、

このアレフガルドのマップが出てきたりしてる。

 

人気モンスタースライムも、ここから登場してるし、

初心者を想定した難易度設定や、

町村城フィールドBGMなど、

基本的な要素はすでに1で結構出てるんだよね。

 

ただ、僕自身はリアルタイムプレイではないので、

思い入れはそこまで強くないだけ。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

剣神ドラゴンクエストを振り返る

事実上の前身

 


品薄警報?  

 

購入報告

 

ここまでが発売日前のもの。

 

兄妹そろって盾下手

 

早速詰まった?  


3章まで進んだ

 

腕を鍛える大人のWiiトレーニング  

 

派手に継続中  

 

途中経過報告  

 

職人たちにより魂を込められた「セティア」

  

クリアー!  

 

==========

 

記事の多さからもわかるとおり、

僕はこのドラクエソードを結構楽しんでる。

 

まったく新しい試みだし、

いろいろとドラクエシリーズとしては異色だけど、

ソードならではの楽しさがあった。

またこの系統が出たら是非遊びたい。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン/スクウェア・エニックス
¥6,980
Amazon.co.jp

ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン/スクウェア・エニックス
¥3,990
Amazon.co.jp
 
上記のリンクはWiiU版。
他にWii版、PCWindows版がある。

Wii U版 ドラゴンクエストX オリジナルサウンドトラック 東京都交響楽団 すぎやまこういち/キングレコード
¥3,800
Amazon.co.jp
 
最新サントラ。メドレーじゃ無く単曲で聴けるので、
待望のモノ。


公式サイト

 

==========

 

ドラゴンクエスト10のエンディングを見た。

ただし非操作。

 

その日のツイート。

 

《本日は妹も休日。

僕が中盤くらいで挫折したWiiドラクエ10を、

妹はずっとプレイしてたのだが、

せっかくだからエンディングを見せてくれるそうだ。

しかも僕のデータで。


今、プレイしてないのに強くなったデータを見せてもらった。

サポート経験値システムをフル活用した結果。》

 

《ドラクエ10挫折した理由は簡単で、

僕はできるだけ1人でゲームをプレイしたいんだ、

という事が分かった。

たまに誰かと一緒くらいなら良いんだが、

常にオンラインで誰かに話しかけられる環境だと

息が詰まる。

 

今後オンラインゲームに手を出すことは無いだろう。》

 

《ただ、ドラクエ10の世界観や、

冒険してる感じはとても好きなので中盤までは進められた。

オフラインで誰とも関わらず遊べるなら、

復帰したい気持ちもある。》

 

あくまで、ドラクエ10がダメなんじゃ無くて、

オンラインゲームという形式がダメという事。

 

また、妹から聴いた話だと、

一切他人のセリフを見ない設定にして、

話しかけられない設定にすれば、

擬似的にオフラインプレイも可能とのこと。

 

だがそれでも結局、

オンラインゲームのバランスはそのままで、

レベルアップにかかる時間等は、

オフラインゲームよりかなり多くなるため、

非現実的。

 

散歩くらいはまたしたいけど、

本格的なゲームプレイはもうしないだろうな。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち/スクウェア・エニックス
¥6,090
Amazon.co.jp
 
公式サイト  
 
3DS版、発売中。
セーブは三つまで可能。
ダウンロード版もeショップ専売であり。
ただ、家族に貸す事が出来なくなるので、
僕はソフト版を購入。

ニンテンドー3DS版 ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち 公式ガイドブック (SE-MOOK)/スクウェア・エニックス
¥1,995
Amazon.co.jp
 
3DS版の攻略本は今のところ2冊あるが、
完全版になるのはこれ。
現在発売してるのは不完全版。
 
交響組曲「ドラゴンクエストVII」エデンの戦士たち/東京都交響楽団 すぎやまこういち
¥3,900
Amazon.co.jp
 
サントラ。3DS版は、
オーケストラ音源をほぼそのまま聴ける使用。
 
=========
 
前回記事
3DS版に期待
 
ドラクエ7が好きだった理由は、
大体この記事で書ききってるので。

 

今回記事は、

3DS版のみの特徴を説明。

 

=====

 

・序盤が簡略化

 

最初の戦闘までに、

PS版はいくつもの謎ときをクリアしないとダメだったが、

3DS版はその謎ときはかなり簡略化。

 

それでも戦闘まで時間がかかるのは同じだが、

総時間はだいぶ減った。

 

・戦闘がシンボルエンカウント

 

フィールドもダンジョンも、

敵の姿が見えてる形式に変わってる。

そのため、戦いたい敵だけ戦う事も可能。

その分、狭い道に居座って、

必ず戦う事になるようなザコ敵も存在してる。

 

・戦闘中の話すコマンドは削除

 

ドラクエ7PS版のみしか存在してなかった仕様だから、

削除もしょうがないか。

 

フィールドの話すはちゃんとあるのでご安心を。

 

・戦闘はサクサク

 

してると体感的には感じる。もう当時の記憶はあいまいなので、

あくまで体感的なものだけどね。

 

・BGMがオーケストラ

 

もともとPS版の頃は、

BGMもピコピコ音ではなく、

だいぶ良い音源を使ってたけど。

 

3DS版はほぼ完全にオーケストラ。

確かに良い音。

 

・石板が探しやすい

 

PS版でゲームを進める上で壁になっていた、

石板を探さないと次の目的地に進めないシステムが。

 

3DS版でも同じなんだけど、

大分見つかりやすくなっているし、

お助けアイコンがあるおかげでどこにあるかも、

結構楽に分かる。PS版のように、

いちいち場所を占ってもらう必要が無くなった。

 

==========

 

僕がプレイしてる10時間突破の時点で、

分かったのはこれくらいかな。

 

ストーリーはそのままで、

遊びやすくなってる印象なので、

オフラインのドラクエに飢えている人は是非買ってみよう!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。