yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:

2016年購入サントラ振り返り&その関連サントラ紹介。

 https://topics.nintendo.co.jp/c/article/90b51797-470e-11e6-9654-063b7ac45a6d.html … シオカライブ。スプラトゥーンのアイドルシオカラーズのライブアルバム。僕も動画でライブを見たけどもはやゲームを飛び出して実在してるような存在感。ゲーム自体も楽しんだし、今後も応援していきたい。

 

エビテンによる紹介 オリジナルサントラの方も気に入って何度も聴いてる。

架空の歌手が歌ってる設定で、シオカラーズ以外にも何組かの歌手がいる。

そして、敵のタコ軍団のBGMは敵のボスがDJしてる設定で、

独特のテクノになっていてそれがかなりお気に入り。

 

 

 

《シオカラ節》

 

シオカラーズの人気曲。両サントラに収録。

ゲームでは、ストーリーモードの最終局面にて流れる。

特別イベントのバトル中にも流れたこともあった。

 

今はアイドルのシオカラーズだが、

民謡歌手としてデビューしていて、

その民謡的要素も残しながらアイドル曲としても成立してる、

シオカラーズならではの曲である。

 

ライブではギターなどの楽器がより強くなり、

デジタルな原曲とはまた別の一面が出ている。

 

==========

 

シオカラ節を代表に、

両方のサントラともとても好きだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年に購入したゲームサントラ紹介。

 

 

http://www.capcom.co.jp/game/content/gyakutensaiban/info/music/760 … 

逆転裁判6オリジナルサントラ

今作は3と5のメインの岩垂氏と、

4のメインの堀山氏と、カプコンのスタッフの尾野寺氏の共作。

 

4の主人公がピックアップされた物語なので、

堀山氏の曲がとても印象に残った。

 

逆転裁判シリーズサントラ紹介

いずれはこれに含められるよう、

より詳細に紹介予定。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年ゲームサントラ振り返り。

といっても、今作は本の付録についてきたCD。

ゲーム音楽大全 ナムコ名作CD付 

 

本自体は、様々な企画で、

主にファミコン時代のゲーム音楽を紹介したムック。

ファミコン時代のゲームソフト紹介は数あれど、

そのBGMについて注目してる書物はとても少ないので、

その部分だけでもとても価値があると思ってる。

 

http://tkj.jp/book/?cd=12758601 … 

サントラとしては、ファミコン版のナムコの様々なゲームのメイン曲と、8BITミュージックユニットのYMCKがアレンジしたメドレー1曲のサントラ。

 

このメドレーが本当に好きなのだ。

YMCKはPiCOPiCTでも、

任天堂レトロゲームのアレンジを担当していて、

とても素晴らしいピコピコ音を聞かせてくれたが。

 

このメドレーもそれと同じ。1曲だけだったけど。

 

後他のナムコファミコンメドレーも、

当時の思い出を振り返りたい人にはとても価値があると思うので、

思い当たる人はぜひ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年に手に入れたサントラの振り返り。

 

 

 

 

 

nippon1.jp/consumer/classicdungeon_sengoku/#special_music … 

クラシックダンジョン戦国。ソフトの予約特典で、

前作のサントラはとても素敵な民族音楽で、高騰してしまった。そのため予約して購入。ゲームはとても問題があったようだが…曲はやはり素晴らしかった。未プレイ。

 

2017年1月現在、3000円くらいで特典付きが帰るので、

特典のためだけに買う価値もある人もいるかも。

僕はそれで満足できる人。

 

サントラとしては全10曲なのだが、

全ての曲に8BITバージョンがあって、

ピコピコ音アレンジとして聴ける。

これは前作のサントラもそうだった。

 

また、主題歌のみボーカル有り、8BITアレンジ有。

そのためサントラとしては全21曲。10曲×2+1.

 

全体としては、

優しい曲、戦闘曲、ダンジョン曲がバランスよくそろってて、

和風の雰囲気も統一されてて、どの曲もはずれが無い。

聴いていて話の世界にトリップ出来るような良質サントラ。

 

そして↓は前作のサントラ。

今は購入しずらい。

風を切って というケルトの雰囲気が濃い曲がとても好きで、

この曲を聴きたくて買っておいて正解だった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年手に入れたゲームサントラ。

 

サントラとして単体発売してないが、

今でも(2017年1月現在)手に入れられる形式が、

有ったのでリンク貼り付け。

 

 

http://klon.co.jp/raishi_konpeki/news/soundtrack.php … 

雷子 オリジナルサントラ。

予約特典でサントラとしては未発売。

 

雷子1と2のボーカル曲を集めたもので、

OPEDだけでなく重要なバトルでも流れる。

 

ちなみに雷子1は、

3DS版とのちに発売したVita版とあり、

基本Vita版が完全版だが、

3DS版でしか聞けない曲も結構ある。

 

で、Vita版雷子1と、3DS版&Vita版雷子2の、

それらの曲を集めたのが今回のサントラ。

 

《嵐刃-Raijin-(紺碧の章・戦闘曲)》

 

最終バトルで流れる曲。激しい男性ボーカル。

ノリノリの熱いギターが印象的な曲だが、

曲の歌詞自体はかなり「無念の叫び」だ。

 

また、僕は最初プレイしてた時、

最後の戦闘のコツがわからず、

延々延々延々延々聴く羽目になったので、

そういう意味でも印象が強い。

 

《見ることのない笑顔(紺碧の章ED)》

 

エンディングボーカル曲。

優しい女性ボーカルで、

曲調も明るく希望に満ちてる。

 

のに。

 

歌詞は、とても悲しい。

 

凄惨な本編の終わりに、

こんなやさしく悲しい曲を持ってくるセンス…。

 

何度聞いても涙が出てしまう。

そんな曲だ。

ちょっと中華楽器のオリエンタルな感じが、

より郷愁を誘う。 

 

===========

雷子1記事目次

 

雷子はとても思い入れのあるゲームなので、

関連記事も多数かいてるので、

興味を持っていただければ幸い。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。