yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:
今週は久しぶりに、
ノンテーマのエッセイです。
 
==========
ディズニーランド 成功のDNA/PHP研究所
¥1,512
Amazon.co.jp


共同の著者がいる本で、

友人の一人が制作に関わってる本。

 

以前月曜の日記でも軽く紹介したが、

改めて単独記事で紹介。

 

==========

 

今でこそ、

ディズニーランドは、

日本最高のテーマパークとして、

ほとんどの人に認められている。

 

が、1983年当時、

開園するまでは、

並々ならぬ苦労があったことが、

この本の前半で語られている。

 

そのために力を尽くしてきたのが、

プロデューサー、

堀貞一郎氏。

 

この本は、そんな堀氏の情熱や、

理念、

ディズニーランドが成功するのに必要だった施策等などを、

堀氏の言葉とともに紹介してる本。

 

本から一文抜き出してみる。

ディズニーとは直接関係のないコーヒーブレイク。

 

「私は常々、20歳以上、歳の離れた友達を持ちなさいと言っている。

先輩、後輩は駄目だ。利害関係があるからだ。本音を聞き出せない。

友達なら叱っても本心で相手を思ってのことだろう。

また20歳以上離れた友達からは次の時代の話が聞ける

 

~~中略~~

 

つまり、情報の垣根を作るなということだ」

 

これはイイ意見だ。 


他にも、

ディズニーランドのことも多く書かれてて、

外を見えないようにしてるデザイン、

徹底的にお客様のために行動できるようにする考え方、

東日本大震災でも乗り切れる非常時対策などなど。

 

この中で非常時対策のみ結論を書くと。

 

「すべての飲食店などの食料を、

遠慮なく差しだすことで大震災の日を乗り切った」そうだ・

 

数年で捨てねばならぬ期限付きの非常食を、

数万食貯めておくことは非現実的。

 

それよりも、

非常時は全部差し出せば解決するというコスト計算だったそうだ。

また、建築時に埋め立てをするのにかなりのコストをかけておいて、

その分、液状化の被害は全くなしということに。

 

コストの計算が、

出すべきところに出して、出す必要のないところに出さない。

堀氏の考え方により、ディズニーランドは成功したということ。 


=====

 

おまけ。

 

堀氏の陶芸教室で、

堀氏が思ったことは。

 

才能のある人が10年やると、

ただ器用になるだけで、

面白いものは作れないそうだが。

 

才能のない人が10年やると

味が出て、

面白いものを作るそうだ。

 

その時には、

才能のあるなしが逆転するらしい。

 

……僕、小中学校で、

学年で一番不器用で、

絵も工芸物もろくに完成させられなかったけど。

 

10年続けると味が出たかもしれない、か。なるほど。 


天性の不器用として、

覚えておこう…。 




 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

yosiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。