yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:

3年間女友達として交際して、

2016年に彼女になった、

オタクな彼女KYUとのリポート。

 

オタクな彼女との日々

彼女になってからの記事リンクと、

女友達時代の目次へのリンク有。

 

===========

 

今回はタイトル通り、

「忠臣蔵デート」だった。

 

《自宅デート》

 

月に一度の恒例になってる自宅デート。

母さんの車でKYUの横須賀の拠点に迎えに行って、

そのまま昼ごはんを買い込んで、

自宅でゲームしたり映像を見たりするという流れ。

 

ノートパソコンをデートに持っていくというアイディアにより、

ゲームについては他のデートの日でもできるようになったため、

今のデートは映像中心。

 

で、妹が自宅にいれば、

3人で一緒に見ようという事なのだが…。

今回は妹は旅行で、夕ご飯まで帰ってこなかった。

 

なので、二人で見れる映像を…ということになり、

今回はKYUのリクエストを優先することに。

 

そしたら。

 

KYU

「最近時代劇気分なんだよね…

今回、忠臣蔵見ようよ(・ω・)b!」

 

忠臣蔵!?

 

《忠臣蔵》

 

そして候補映像を、

Amazonプライムビデオで調べる。

 

僕は正直時代劇気分ではなかったので、

せめて、比較的新しい時代の物を見たいと思い、

2010年の「最後の忠臣蔵」を見ようと提案したが。

 

KYU

「この映画は、忠臣蔵をある程度知ってる人向けの映画だから、

初見の人向けではないと思うよ(・_・;)」

 

僕は忠臣蔵を知ってはいるけど、

まともに全部見たことは一度もない。

そのことを突かれた。

KYU

「スタンダードな忠臣蔵を見よう(*^▽^*)」

 

というわけで、

1962年の忠臣蔵を見ることに。

前編後編併せて3時間半の超大作だ。

 

 

海外の人が作成した動画だが、本編の雰囲気は味わえる

 

………正直言ってキツイ。

 

が、KYUはノリノリなので、

覚悟を決めよう。

 

見る以上は楽しもう(^~^)

 

============

 

なるほどね。

思ったより面白かった。

 

また、映像がとても綺麗だった。

日本古来の風景という感じ。

 

終盤の討ち入りシーンは、

チャンバラシーンの後に探索ゲーム風になっていたのが、

良かった。なんか新鮮。

 

そして、僕はそもそも忠臣蔵の知識がそんなにないから、

見てる間もネットで「吉良上野介」とか、

「浅野内匠頭」とか「大石内蔵助」とか、

そういう単語を調べながら、KYUの解説も受けていた。

 

これで、忠臣蔵についての基本的な知識は、

得たと言っていいだろう。

 

==========

 

忠臣蔵デートは終了。

後編へ続く。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。