yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:

2016年購入したサントラ紹介。

http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/ffrk/ …

 ファイナルファンタジーレコードキーパーサントラ。

昔のFFを中心に人気曲を集めてて。

七夕やホワイトデーやバレンタインに

クリスマスと季節アレンジメドレーが聴けるのが素晴らしい。

ミシディアハロウィンも好き。

 

《七夕メドレー》

 

あまりピックアップされることが少ない、

七夕っぽい曲のメドレー。

綺麗で心があらわれる感じ。

FF4のメインテーマや愛のテーマが、

透き通るような美しい音色のアレンジになっている。

 

 

 

 

 

クリスマスアレンジのサントラでは、

上記の2枚がお気に入り。

FFの曲も多数収録。

 

《闇王さんのクリスマス》

 

クリスマスコレクションズ2に収録。

原曲ではボス戦闘に使われる荘厳な闇のテーマだが、

それを闇の部分を全部取り除いて原曲の面影をほぼ無くした、

異色のクリスマスアレンジ。

 

異色すぎて一番印象に残ってる。

他にも、焦燥という曲も原曲の面影がないようだ。

 

==========

 

で、この2枚のアルバムが気に入っていたが、

クリスマスアレンジのみだったので、

それ以外のアレンジがあるのがうれしかったのが、

レコードキーパーという事。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
毎週月曜はゲーム以外の日記です。
 
《結局休んだ土曜》
 
先週、極力土曜日は出てほしいと、
事務の女性に言われていたが。
 
結局その日の朝も、
37.4度で、
37度を切ることが無かった。
そのため、仕事は無理と判断。
当日連絡して休んだ。
 
→後で聞いたけど、
結局この日は僕の部署は、
仕事が回らず、上司たちが手伝ってくれることで、
何とか仕事を終えた模様。
 
また、僕は土曜日は稼ぎの日で、
事後に有給を入れることができない職場なので、
僕は、収入が結構減ってしまった。
 
《日曜日》
 
土曜日も休んでしまったため、
休日とは言え、安静にしていた。
 
《月曜日》
 
37度は切ったので出勤。
あんまり脳は働いてないので、効率は悪いが、
まあなんとか定時までは仕事した。
 
そして隣の席の女性が。
「無理しないで定時で帰りなさい!」と、
おっしゃられたので、
言葉に甘え、仕事を彼女に少し引き継いで、
ほぼ定時であがった。
 
本来は残業が必要な状態だった。
 
==========
 
その後また連休だったので、
それで風邪はほぼ完治。
食欲はまだ完全に戻ってないが、
後遺症はもう問題ないだろう。
 
今回の風邪の体重減少は、-3キロだった。
 
《株》
 
とりあえず、1万円ほどの利益。
まだ2か月の給料のマイナスを埋め切れるほどではないが、
少しでも利益を得たことで、軽く自信が戻る。
 
次は1週間以内に数万の利益を目標にしてる。
 
==========
 
今週はこんなところ。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
風邪は治りつつあるが、
後遺症であまり元気ではなかった1週間。
 
ゲームプレイよりも休息を優先した。
 
《PS4 ダンガンロンパV3》
 
1章を途中まで終えて、
最初の殺人シーンを見て、
裁判直前。
 
正直なところ、
最初の犠牲者は、
「なんでお前なんだ?」と思った。
 
 
裁判シーンも長そうなので、
始めるのを躊躇してる現状。
 
《3DS 桃太郎電鉄2017》
 
4人プレイで、
3人をコンピュータに設定して、
軽くプレイ開始した。
 
前回はガキとようきひだったが、
今回はようきひとさくまとらっきぃにした。
 
が、らっきぃがあまりにも物件を買わな過ぎるので、
がきに変更した。
 
それで5年経過。
とりあえず1位だが、
その地位を安定できるかはこれから次第。
 
《3DS ものすごく脳を鍛える鬼トレーニング》
 
しばらく風邪の時休んでいたけど、
復帰して、鬼計算速い10バックから、
速い9バックまで落ちてしまった。
とりあえずはこれで落ち着いている。
 
《Vita レイジングループ》 
 
彼女のKYUから本体が帰ってきたので、
軽く進めてる。
僕自身はスマホ版を完全クリアしてるから、
本格的なプレイではない。
 
KYUはどうやら、完全クリアして、
暴露モードをプレイ中の模様。
 
==========
 
《ニンテンドークラシックミニ ファミコン》
 
 
久しぶりに在庫があって、
定価で注文できた状況があったので、
購入した。
 
今回の在庫もそんなに長くは持たなかったみたいだが。
 
==========
 
今週はこんなところ。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3年間女友達として交際して、

2016年に彼女になった、

オタクな彼女KYUとのリポート。

 

オタクな彼女との日々

彼女になってからの記事リンクと、

女友達時代の目次へのリンク有。

 

===========

 

マンガ喫茶内、続き。

昼ご飯は買ってきたパンで済ましてる。

 

《VRに挑戦するも…》

 

PSVRを体験してきた

 

VRとは?

→バーチャルリアリティーの略で、

専用のヘッドセットをかぶり、

視界全てをゲーム(又は映像)として、

楽しめるコンテンツの事。

 

僕が体験会に行ったことを話したら、

KYUは

「私もとても興味があって、機器が欲しいと思ってたんだ!」とのこと。

まあ、機器高いから諦めていたそうだが。

 

なので、漫画喫茶などで機器を、

レンタルできる場所があると僕が調べてて、

今度行こうと話していたのだ。

 

そしたら本日フラッと寄った店でも、

借りれることが明らかに。

なので、やってみたが…。

 

結論を言うと体験できず。

専用のオペレーターがいるわけではなく、

機器を渡されて自分たちで試行錯誤したが、

結局、アップデートが必要とわかり、

スタッフもそのアップデートの仕方がわからなかったのだ。

 

なので返金された。

 

がKYUは、

「ちょっとだけVRの雰囲気を味わえたけど、

やっぱり視界が全部映像ってスゴイね!

今度別の店でやってみよう!」と

期待を膨らませていた。

 

=====

 

《境界の白雪の彫り氏を攻略》

 
境界の白雪 公式サイト

 

刺君

 

VRが終わって、

ダンガンロンパなども終わって、

やっと、KYUがおススメしていた、

メインコンテンツをプレイすることに。

 

今回攻略したのは、

彫り氏のシキミ君。

 

日本が舞台の乙女ゲームで、

主人公はアイスクリーム屋のバイトに励む、

大学2年生。

あまり悩まず、乙女ゲームとしては、

結構カラッとしてる性格。

女友達もいて、時々主人公を手助けもしてくれる。 

 

 

「好感の持てる主人公だね」

 

KYU

「そうでしょ!(^_^)」 

 

そして、KYUおすすめのクリア手順で、

手書き攻略メモを見ながら進めていく。

 

僕が読むスピードが速いのもあって、

2時間もかからずクリアまで進めた。

 

「うん!良かったよ!

シキミ君の悩みに、

きちんと向き合うストーリー気に入ったよ!」

 

KYU

「そういってもらえると嬉しいな!(⌒▽⌒)」

 

実際、お世辞ではなく気に入っていた。

その後も自宅でチョコチョコ進めてる。

 

=========

 

《アイスをおやつに》

 

途中、漫画喫茶でハーゲンダッツを買った。

 

「このゲームプレイしてるとアイスほしくなるし、

この部屋も暖房で暑すぎるし、

どうかな?」

 

KYU

「そうだね。食べようか!」

 

漫画喫茶での販売価格は、

ちょっと割高だったが、

ゲーム内のアイス食べるシーン多かったし、

良い感じで没入できた。KYUと「アイスもいいね!(‐^▽^‐)」と言いあってた。

 

 

こうして漫画喫茶を出た。

だいたい、6時間くらいいたかな。

 

そして夕ごはんを食べに町へ。

続く。 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年に購入したサントラ振り返り&関連サントラ紹介。

 

 

http://shop.2083.jp/?pid=106051789  

はじまりの風、CROSSLOAD。ケルトなどの音楽を演奏するバンド、

風とキャラバンによる、

なるけみちこ氏の楽曲アレンジ集。

 

生演奏で音がとても柔らかい。

 

《a little visitor》

 

ノーラの刻の工房の曲で、

原曲は中欧の収穫祭を思わせる元気で民族的な曲。

 

アレンジでは

笛が印象的に、様々な楽器を使用して、

より祭らしい感じになってる。

原曲とはまた別の良さを引き出してる。

 

========== 

 

 

なるけみちこ氏の作曲。

ほぼ全曲がお気に入り。

 

《まいにちの暮らし》

 

町の曲。郷愁を感じさせる曲調で、

なるけ氏の代表作「ワイルドアームズ」での、

砂漠の荒野で流れてもおかしくないような曲調。

持ち味がとても出てる。

 

それ以外にも、ダンジョン曲、戦闘曲、

キャラクターのテーマ曲、それぞれが聴きごたえあり、

とても好きなアルバムだ。

 

=========

 

ノーラのアルバムが好きだったからこそ、

アレンジが収録されるサントラが欲しくなったという流れ。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。