yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:

毎週月曜はゲーム以外の日記です。

 

《株大失敗》

 

やっちまったー。

 

損失としては1ヶ月の給料以上くらいか。

しかも、デイトレードでも3万くらい失敗した。

 

今回のやらかしは結構大きくて、

この1年得ていた利益を大半失った。

 

やっぱり向いてないのかな、株。

 

ちゃんと仕事して稼がないとダメっぽいな。

 

あくまで、利益を失っただけで、

資産自体はマイナスになってないのが救いかな。

 

《飲み会》

 

職場の今の部署の方々と飲み会。

7人で、全員の世代はほぼバラバラ。

30近く、35近く、40近く、45近く、60近く、

年代不詳(50代?)などなどで、

ほぼ全員同世代がいないというまとまりのない飲み会。

 

まあでも、それはそれで楽しかったよね。

僕は基本グループに染まるということがなく、

個人主義だけど。

今回の方々たちも全然どこかのグループではなく、

それぞれが強く個人を主張していて、良い感じだった。

 

《昔のおっちゃん》

 

職場の元同僚のおっちゃんから連絡が来た。

「元気ですか?」と近況を訊ねてきたので。

 

「新しい部署で、人間関係も多く変わりましたが、

仕事は続けています。その部署の方々と飲み会もやりましたよ!」と

大体この日記のような内容を返信しておいた。

 

おっちゃんは良くも悪くも行動力がある方なので、

またいずれ会うこともあるだろうと思うから、

その時にいい報告ができるといいな。

 

《チョコレート》

 

太ったので最近はチョコレートをメインお菓子にした。

チョコレートは、お菓子の中では栄養がきちんとあるのと、

単純に脂肪にはなりづらいという特徴があるのだ。

 

とはいえ、砂糖分が多かったら結局のところダメなのだが、

最近は、カカオの量を多めに含んで砂糖は少なめという、

そういう「無糖ブラックコーヒー」の感覚に近いブラックチョコも増えてきた。

 

そういうチョコレートを中心に食べている。

 

例えばこちら。

こだわり持って作られたちょっと豪華なチョコレート、

カレドショコラシリーズに、カカオ88%が追加。

88%だとチョコレート本来の味に近くなり、僕の好みだ。

 

 

カレドショコラ88%の前によく買っていたもの、

チョコレート効果も様々なカカオ量のものが発売してるが、

95%だとほぼ甘味は無く、苦みと独特な風味のみになる。

これはこれで味があるのだ。

 

とはいえ、今までと同じ甘いチョコレートも継続して買ってる。

乳酸菌チョコとか、アルファベットチョコレートとか。

メインをカカオ量が多いものにしているだけだ。

 

ちょっと買いすぎたので、1ヶ月はチョコレート買う必要が無いな…。

 

 

===========

 

今週はこんなところ。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週も週休三日だが、

その割に進んでない。

デートにより一日プレイできなかった日があったからね。

 

《PS4 ペルソナ5》

 

オープニングにも登場した迷宮に突入。

今後のストーリーが気になる。

 

今作は回想形式で、

この迷宮までの話は過去の話という流れで、

ある程度展開が語られているのだ。

 

なので、未知の部分はこれからということ。

終盤突入だ。

 

《3DS ものすごく脳を鍛える鬼トレーニング》

 

鬼計算、速い9バックで100%の正解率達成。

 

昔はここで詰まっていたのに、

全部正解できるなんて、

成長したもんだ。

 

ただその後数日さぼったら、

速い8バックまで落ちた。

脳はやはり、適度に刺激を与える必要がある模様。

 

《3DS すれちがい食堂》 

 

僕だけでなく、

父さんもプレイしてるので。 

 

今回は、

たまたま父さんが近くにいたから、

「ジャンバラヤ」のつくり方はどうだろうと、

一緒に推理をした。 

 

結果的には肉を間違えてしまったが、

こういうのもの楽しみ方だと思う。 

 

===========

 

《美少女ゲーム》

 

オタクな彼女のKYUから、

18禁美少女ゲームを3本受け取った。

 

3本ともストーリー重視のノベルゲームで、

明らかにHシーン目当てではない。 

 

そのうち二本は、

クトゥルー神話をもとにしたもの。

ようは、それをもとにしてるゲームを探したら、

美少女ゲームに行き当たったということだった。

 

ルリノイエ

 

沙耶の唄

 

どちらも僕は名前は知っていたけど、

それをKYUから渡されるのは想定外。

だが、興味はあったものなので、

いずれプレイしたいとは思ってるかな。

 

==========

 

今週はこんなところ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3年間女友達として交際して、

2016年に彼女になった、

オタクな彼女KYUとの自宅リポート。

 

オタクな彼女との日々

彼女になってからの記事リンクと、

女友達時代の目次へのリンク有。

 

===========

 

この記事がアップするのは11月近くだけど、

9月のリポートなので、

大体2か月ずれた感じ。

 

とりあえず9月以降の近況だけど、

月に2回は会えてて、

自宅以外のお出かけもある。

 

なので、自宅はちょっと描写を省略気味にして、

記事はお出かけの方をメインにする予定。

 

《車で迎えに》

 

KYUは今まで横須賀市に住んでいたが、

今は同じ神奈川県内の横浜と川崎の中間くらいの場所に拠点を移し、

引っ越した。

 

が、拠点を移した後でも、

以前の横須賀の家にも軽く顔を出していて、

その家まで車で迎えに行ったのである。

数日間泊まっているので、荷物もかなり多い。

 

僕は車の運転はできない

(普通自動車免許は持ってるが、問題がありすぎる)ので、

母さんが運転してくれている。

 

そしてそのまま昼ご飯を軽く買って、

自宅へ直行。

パンと唐揚げと、あと野菜補給のための煮物。

 

車内では、KYUの引っ越し後の新生活の質問がメイン。

母さんがいろいろ突っ込むので、僕もそれで、

詳細がわかるという感じ。

 

《自宅にて》

 

自宅についてからはアニメの話をしつつ盛り上がる。

主に、ジョジョの奇妙な冒険24話と、ダンガンロンパ3の話。

ダンガンロンパは僕ら二人とも好きなゲームが原作のアニメ化だが。

KYUは視聴までは手が回らなかったとのことで、ネタバレは抜きで軽く解説した。

 

そして、今回紹介したゲームは。

ペルソナ5。

ゲームが原作で、アニメでも好評だった、

現代で学園物で、能力に目覚めた若者たちが、

青春を楽しむゲームだ。

 

今回は怪盗として腐った世の中を世直ししていくという内容で、

実は僕もこの日が初プレイ。

主人公の名前を自分たちで決められるので、

KYUと相談し。

 

時雨 慧(しぐれ けい)という名前を設定した。

過去作で、主人公アニメなどで名前が入ると、

名字は結構意味ありげな名前で、

下の名前はそこまで深い意味のないあっさりしたものだったので、

その傾向を意識しつつKYUに決めてもらった。

 

また、1時間くらいした後のプレイ途中に妹が部屋に入ってきて、

妹にこれまでの流れを説明しつつ、

3人でペルソナ5のことを語り合ったりした。

 

続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

公式サイト

 

10/20に発表された任天堂の新機種、

Nintendo Switch。

 

公式サイトの動画を見たが、

とりあえず、購入決定。

 

むっちゃ楽しみだ。

 

今のところ判明してるのは、

・1画面

・テレビに映せる据え置き機

・持ち運びできる携帯機

・コントローラーが取り外しできて、二人プレイ可能

 

・パートナー企業(参入メーカー)が多数いる、

公式サイトから確認。

 

とまあこれくらいで、

あまり詳しいことはわかってない。

 

ただ。

 

以前発表してたドラゴンクエスト11は、

3機種で発するが。

2画面で2Dと3Dの同時進行の3DS版。

映像重視と思われるPS4版。

そして任天堂スイッチ版の3機種。

スイッチは2画面ではないのでPS4版に近いと思われる。

 

ということが判明した。

 

まあ今回記事に、もう新テーマとして、

Nintendo Switchを入れたように、

僕としては注目ハードなので、

今後も注意深く見守っていくよ!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ペルソナ4アレンジサントラ紹介、

全3回の3回目。

 

 

 

 《Heaven》

 

終盤のダンジョン曲で、

天国のような雰囲気の神界。

 

美しい背景にあってる、

切なく美しいしっとりとしたメロディが原曲。

女性ボーカルが神々しい。

 

アレンジでは、ちょっとジャジィなゆったり目の雰囲気となり、

夕方~夜のようなイメージ。

神々しさはそのまま。

 

原曲はとても好き、アレンジもいい味出してるとは思う。

 

《Signs Of Love》

 

ゲーム内の自宅で流れる曲。

主人公たちの親族の家で、

それなりに暖かく迎えてくれる。

女性ボーカルがとてもおしゃれ。

 

アレンジではホーンアレンジといった感じで、

活発さを感じる明るい構成。

疑似家族と打ち解けた感じかな。

 

《specialist》

 

コミュイベントで、元気で前向きな曲。

タイトル通り、何か技能を披露するようなイメージ。

 

アレンジでは、原曲をさらに元気にハイテンポにして、

まるで真夏の砂浜のような明るさになってる。

原曲の拡張としてはとても良い感じで、

このアルバムのアレンジで最も気に入ってる。

 

原曲ではそこまで注目曲じゃなかったのと合わせて、

印象が変わった曲だ。

 

《Never More》

 

アルバムタイトルにもなってる、

卒業の曲。

日本語の女性ボーカルによるエンディングテーマ。

 

原曲からとても良い雰囲気の別れの歌だったが、

アレンジではより一層雰囲気に合ったコーラスや手拍子が加わってる。

 

他の曲と違い日本語ボーカルなので、

雰囲気が違ってる。これはこれで好きだな。

 

==========

 

というわけで、

ペルソナ4で一番お気に入りのアルバムの紹介終了。

 

でも、ペルソナ系のサントラ紹介は続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。