yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:

晋6回目。

 

《鐘会》

 

しょうかい。

魏の政治家の子で、

教育熱心な母親を持ち、早熟で優秀だった。

20才で官職を持ち、

司馬師、司馬昭に重用された。

 

魏将の反乱にも参謀として参戦し、

実力を認められたが。

 

司馬昭の妻、王元姫に

「大任を与えてはいけない」

友人にも「野心が器量より大きい」と評されたりするなど、

野心が大きいことを様々な人に見抜かれていた。

 

蜀征伐の軍にトウ艾と共に出陣し、

功績を上げた。

劉禅は降伏した。

 

そして、蜀将姜維と親交を深めた。

 

その後、トウ艾が独断専行な行いをしたので、

告発し監禁。

大軍団を一人で指揮する立場になり、

姜維と共に魏に反乱した。

 

しかし反乱は失敗し、処刑された。

 

以上が正史で、

無双では、ほぼ正史のままの、

英才教育を受けた若きエリートでナルシスト。

 

史実で参戦した戦は全て登場してるし、

鐘会の反乱も、本編ではないが書かれている。

 

トウ艾との関係は、

トウ艾を認めない見下す立場。

ただ、最後の処刑以外はコミカルに描かれてる。

姜維と共に反乱も書かれていて、

その際は実力に見合わない野心を抱いた小物として書かれてる。

 

他のキャラの関係も書かれていて、

鐘会のキャラそのものも史実を活かしたものになってて、

それでいてコミカルな小物となってて、

とても好きなキャラ。

若くして死んだので、青年美形エリートの外見も問題なし。

 

鐘会像としてほぼ完ぺきだと思う。

大好きなキャラだ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週まで不思議のダンジョン系の紹介だったので、

その流れですぎやまこういち氏作曲の、

アルバムを全て紹介することにした。

 

ディヴェルティメント~半熟英雄/NTT出版
¥3,146
Amazon.co.jp
半熟英雄/スクウェア
¥10,260
Amazon.co.jp


↑レトロ機種、SFCで発売した、

スクウェアのおちゃらけシミュレーションゲームの、

半熟英雄(ハンジュクヒーロー)のサントラ。

 

今作以外のシリーズは、

ファイナルファンタジー作曲の植松伸夫さんなど、

スクウェアのサウンドスタッフ作曲で、

SFC版のみがドラゴンクエスト作曲のすぎやまこういち氏。

 

というわけで例外なんだけど、

僕が一番多くプレイした半熟英雄は、

このSFC版なので、

サントラとして一番印象に残ってるのはこれ。

 

このサントラは。

 

メドレー形式になってるオーケストラアレンジ4曲と、

単曲になってるゲーム音源の構成。

ゲーム音源がそのまま入ってるのはとてもありがたかった。

すぎやまさんの場合、オーケストラのみということもあったからね。

 

《頼むぞ!エッグモンスター!!》

《おとぼけ卵乱戦》

 

卵から出てくる召喚モンスターを、

戦わせるのがこのシリーズの特徴で、

コメディチックなモンスターが多いので、

曲自体もコミカル。

 

《たとえこの命つきるとも…!!》

 

召喚モンスターには中にはシリアスな奴もいるので、

凛々しい戦闘曲も用意されている。

これはこれで好き。終盤によく聞いた。

 

《ああ…遥かなり我が大地》

 

メインフィールド曲。

このゲームならではのやさしくコミカルな曲で、

他のゲームのすぎやまさんでもあまり聞かないタイプ。

一番に思い出すメイン曲という印象。

 

《剣劇》 

 

戦闘曲だけどコミカル。

やっぱり独特の世界だな。

 

《上へ下への大騒動》

 

ギャグシーンの曲。

ちょっと運動会的な雰囲気がいい。

 

《お気楽アルマムーン》

 

城の曲だけどどこかまったり。

 

==========

 

というわけで、

僕が聴いてたすぎやまさんの曲とは、

また違ったタイプの曲が多く、

とても新鮮に聴けたアルバムだった。

オーケストラのメドレーも結構好き。

 




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

女友達と漫画喫茶へ  


↑過去記事リンクはこちら。

 

月に一度会っている、

10歳以上年下の女友達KYUとの、

レポート。

全4回の2回。

 

=========

 

《アクアミュージアム》

 


涼しげ

 

水族館内。

特に涼しげな画像を選出。

 

5階建てのアクアミュージアムは、

やはり、夏休み&3連休の状況で、

どこを見ても混雑中。

 

でも、

基本的にKYUはとても笑顔。

生き物が本当に好きと語るだけあって、

ペンギンでもラッコでもクラゲでも、

足を止めてじっくり見てる。

 


 

特にペンギンは相当にお気に入りだった模様。 


そしてアクアチューブ(一面が水槽)になるところでは、

二人で感動してみてた。

まあ、そんなに多くは無いんだけどね。

 

《ショー》

 

そして、1時間かけて水族館を見た後、

ちょうど12時から始まる、

海のどうぶつたちのショーに間に合った。

 

ギリギリでの到着だっため、

場所も遠いし、座ることもできない場所だが、

それでもそのまま二人で一緒に、

イルカのジャンプやペリカンのはばたきなどの、

どうぶつたちの芸を見ていた。30分ほど。

 

KYUが充分に満足した所で、

昼を食べに行くことになった…が。

 

混雑。 


続く。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

晋5回目。

トウ艾のトウの字が環境依存のため、カタカナ。

 

《トウ艾》

 

とうがい。

貧しい家の生まれだが、苦学し有能さを認められ、

司馬懿に抜擢を受けた。

水害を防いだりするなどの功績があり、

司馬師、司馬昭にも重用された。

 

地図作りがを重要視していて、

赴任先では詳細な地図を作成していた。

 

司馬昭に命じられ、

鐘会と共に蜀を攻め、

間道からの奇襲を成功させ、

劉禅を降伏させた。

 

だが、功績を大げさに主張する性格で、

さらに蜀の地での独断専行もあり、

鐘会などの意見で反逆者として投獄。

鐘会はその後反乱を起こし処刑されるが、

トウ艾も解放されず処刑された。

 

その後、トウ艾の名誉は回復。

妻や子などは許された。

 

無双では、大体この通りだが、

功績を大げさにいう部分はなくなり、

謙虚で不器用で武骨な肉体派。

地図を見るのが好きなのは同様。

 

トウ艾と鐘会の関係も、

「どちらも問題あり」という関係ではなく、

「自信家で問題のある鐘会と、常識人のトウ艾」という、

関係になっている。

 

というわけで史実とはちょっと違ってるけど、

それはそれで無双ならではの独自の関係なので、、

これはこれで結構面白い。

なぜか軍人風の外見で武器も独特なのも、

まあ個性として好き。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎週月曜はゲーム以外の日記です。

 

《水道橋付近を散歩》

 

ゲームのイベントがあり、

東京の水道橋集合で、

待ち合わせは16:30。

 

午前中からいろいろ用事をこなしつつ、

目的地水道橋駅には、

14:30に到着。

 

合流するゲーム仲間も、

それぞれ別の用事があるようなので、

水道橋の一人の探索を開始。

 

ちなみに、今まで一度も来たことが無いので、

予備知識もない。

 

駅付近を歩いてみた。

どうやら、近くに東京ドームと、

水道についての歴史がわかる場所があるようだ。

 


 



水のない水路

 

駅近くに、水のない水路もあったので撮影。



というわけで、

本来なら、これでじっくり町付近を探索するのだが。

 

何しろこの日は台風の直後の高気圧で、

完全な猛暑日。

 

コンビニで休みながら歩いていたが、


20分ほどであっという間にダウン。

ドリンクを飲みながらでも無理な暑さ。

 

というわけで、

東京ドーム付近のショッピングモール屋内へ移動。

冷房が効いてる場所じゃないと命に係わる。

 

《屋内》

 

ちょっとした遊園地とデパートの複合施設で、

ベンチに腰掛け一休み。

背もたれ付は無理だったが、とりあえず座れるだけでもOK。

 

モールを歩きながら、

チョコレートブランドのゴディバの店を見つけたので、

チョコレートドリンクを注文。

フローズンのミルクチョコ系ドリンクを頼む。

買ってから外に出て冷房の範囲外に移動したら、

あっという間に飲みつくしてしまった。

本格チョコの冷たさがとても心地よく、

この暑さだと誘惑が強い。

 

もうしばらく歩いてみたが、

やはりこの暑さでは無理と断念。

近くのコンビニでハーゲンダッツの

マスカルポーネを買って、

歩きながら食べる。

これは手で持てるタイプのアイスで、

あっという間に食べつくした。

 

ついでにコンビニでは、

ドリンクを大量に買った。

お茶、水、トマトジュースなど。

充分な水分、塩分を確保しておかないと…。 


《イベント前後》


その後16:30になり、

仲間と合流。

喫茶店でグレープフルーツジュースを飲んだり、

イベント中は、冷房がある屋内だったので、

体調は問題なかったりしていた。

 

イベントが終わって21時ごろ夕ご飯。

フードコートでおろしぶっかけうどんに、

ごぼうと肉をトッピングして食べていた。

冷えたうどんがこの日には心地よかった。

 

地元横須賀まで遠いので、

ごはんを食べ終わったら早めに退散し、

仲間と別れ、23時頃自宅に到着。

 

見知らぬ土地の探索は、

あまり進まなかったが、

この状況内では精一杯頑張った日だと思う。


 


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。