yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:

過去記事目次

 

==========

 

[ばくち好きの老武者 島津義弘]

 

九州の鬼。

ばくち好きというのは、

無双設定だが。

 

実際の史実的に、

非常にかみ合う設定で巧い。

関ヶ原とか重要な戦にも出てるので、

その辺のイベントも多く。

 

あと、迎合するような選択肢を好まないので、

あえてひねくれた選択をすると好感度が上がることも多く、

僕は最初何度も失敗した。

 

chronicleは親父キャラがとても活き活きしてる印象で、

義弘もかなり好きなキャラだ。

 

2ndでは新たに4つの新イベントが加わり、

総数も15とトップクラス。

島津家そのものの章などは無かったが、

個人的なプッシュは充分あった状態。

 

その中の一つ、活人剣は、

柳生宗矩について、

義弘と立花宗茂が語るというもの。

史実的な立ち位置と無双的なキャラが、

うまくかみ合ってる思う名イベント。

 

==========

 

戦国無双4では、

甥の島津豊久の出演が決まり、

より一層島津家についての、

描写は増えると思われる。

良いキャラなので大歓迎。

 

余談だが、

ポケモン&信長の野望での、

ヨシヒロ&ドテッコツのコンビも好きだった。

老武者&老ポケモン。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

過去記事目次

 

==========


《オールドソング》

 

オールドソングは、

ソーセージ・インと並ぶ、

序盤の拠点候補。

 

ソーセージ・インには無い、

ハンターオフィスや

改造屋、洗車屋などの施設や、

ここにしかない戦車市場などもある。

 

《戦車市場》

 

ゲーム中乗り回せるクルマ(乗り物)枠は、

全部で12台なのだが、

そのうち一つの枠を自由に選んで買えるシステム。

主に過去作で登場したクルマが多めで、

有料(現実のお金)で買えるものはネットをつなぐと多数。

 

僕はゲーム内の枠で満足しているので、

この施設自体を使っていない。

 

《金をせびるチビ》

 

少年が、10Gをせびってくる。

生意気な話口調のため、

あまりあげる気にはならないのだが。

 

実はこいつ、

あまり放っておくと、

ぶっ倒れて、そのまま死ぬ。 

 

一定額をあげると、

この町から旅立つので、

見殺しにするくらいなら、旅立たせてあげたいが。

 

別にたいしたペナルティは無いので、

死なせるのも自由だ。

 

《ドール博士》

 

宇宙ドールという、

さまざまな効果を秘めた人形を、

どの能力を使うのか選ばせてくれる博士。

 

そのためには宇宙電池と呼ばれる、

エネルギーを集める必要がある。

エネルギーを集めてレベルアップ後、

武器になったり、応援してくれたりするようになる。

 

この宇宙電池は有料(現実のお金)で、

買うこともできるけど、

ゲーム内でも充分な量集まるし、

落とす敵もいるので、

僕はそれで充分だった。

 

で。

 

この宇宙ドール(外見はUFО)の

戦闘中の応援ボイスは、

さまざまな活発な女性や子供を演じた、

釘宮さん。

 

その釘宮さんの使い方としては、

最もどうでもいい感じなので、

さすがメタルマックスと思った。

 

==========

 

次回はハダアレ砂漠。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎週水曜は、

ゲーム以外のエッセイを書いてましたが、

だいぶネタ切れ気味だったので。

 

女友達のKYUとの

漫画喫茶デート(と呼べるのかな?)の、

リポートを優先します。

 

==========

 

ブログ登場人物紹介

 

KYUと出会って半年。

職業訓練校を、

中退してしまっていて、

その後も仕事に就くための一歩が、

さまざまな理由により踏み出せなかったKYUだが。

 

今回、

KYUより就職の面接などのことを

教えてもらえるセミナーに行くという報告があった。

 

今まで一度も働いたことが無いKYUが、

今の家の事情の状態で働くのは、

とても困難だとは思うが、

まずは一歩進んだことを歓迎しておいた。

 

===========


というわけで一番重要な報告は終了。

あとはいつもどおり、

漫画を貸して、小説を買って、

一緒に動画を見てといういつもの漫画喫茶コース。

 

===========

 

先月に紹介した、

暗殺教室やハイスコアガールの、

単行本は2巻以降をKYUに貸しておいた。

 

そして、

全くの新規で挑戦してみたのは。

 

賢い犬リリエンタール 1 (ジャンプコミックス)/葦原 大介
¥440
Amazon.co.jp


賢い犬リリエンタール 全4巻 完結コミックセット (ジャンプコミックス)/葦原 大介
¥1,700
Amazon.co.jp
 
この4冊をまとめて持ってきた。
今週刊少年ジャンプで、
ワールドトリガーという、
SFバトル漫画でヒットしてる葦原大介氏の、
旧作だ。
 
基本は日常漫画なんだけど。
しゃべる犬、リリエンタールの周りでは、
思っていたことが実現してしまう現象がおきていて、
それにより起こる騒動と、リリエンタールを狙う組織との、
緊張感の無い対決と…。
 
まあそんなちょっとSF漫画。
 
かわいいものが好きなKYUなら、ハマってくれると思いm
1話を軽く読んでもらいながら解説し、
4巻とも借りることを了承してもらった。


ワールドトリガー 3 (ジャンプコミックス)/葦原 大介
¥420
Amazon.co.jp

↑全く関係ないけど、

このワールドトリガー3巻の表紙の千佳は、

KYUの髪形とイメージが似てるので紹介。

画像を出せないのでこれをイメージイラストとしてください。

 

===========


 
今回はそんなに引っ張らないつもり。

3週で終わる予定。

続く。 


 


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

過去記事目次

 

==========

 

《飄々とした牢人→喰えない軍師へ 島左近》

 

chronicleでの左近は、

武田信玄に協力してた時代と、

石田三成に仕えた時代の事が書かれてる。

 

この武田信玄に協力していた話は、

無双的な創作の部分が強い。

ただ、武田信玄と全く無関係ではなかったので、

その話を膨らませて武田軍として扱われてるということ。

 

石田三成仕官後の方はほぼ史実のエピソード。

また、関ヶ原では死体が見つからなかったことから、

1でのラストイベントは生存説で書かれてる。

 

2ndで追加されたイベントの一つ、

俸禄は、

chronicleの主人公の俸禄について、

三成と左近が会話をするもので。

 

左近に破格の俸禄を払ったのに、

主人公にも破格の俸禄を払おうとするもの。

左近というより三成の話だな。

 

また、2nd追加のエンディングでは、

武田軍と石田三成率いる西軍のハッピーエンドがあるので、

どちらでも左近は重要な役割を果たす。

エンディングの一枚絵にいるのは武田軍のほう。

 

西軍にもいてほしかったかな。

 

==========

 

左近は正統派な武士といった感じで、

僕の中では無双でのイメージが一番強い。

 

まあ、比較的イメージが近い、

采配のゆくえの左近も好きだが。

戦国逆転裁判 采配のゆくえレビュー

 

どちらも左近も好きなキャラだ。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎週月曜はゲーム以外の日記です。

 

※注意

 

このブログは基本的に、

デスクトップパソコンで、

見ることを前提にしてるため、

スマホ閲覧での最適化は想定外です。

 

==========

 

最近はスマホで見る方も増えてきたと思うので、

ちょっと注意書きを入れてみた。

それでは本編。

 

《飲み会幹事》

 

ツイート。

 

[飲み会幹事。

最初は1チーム15人に聞けば終わりの仕事だった。

シフト制かつ全員の顔を,

覚えてないので苦労しつつ聞き終わったあと、

3チーム合同飲み会になり幹事は僕一人のまま。


さすがにサポートをつけてもらいながらやっと人数把握してきたら、

本日さらに1チーム追加。


飲み会はあさって。


さて。]

 

その後さらに1チーム抜けたりした。

 

[最初は5~6人だったのに気づいたら20人くらいになってきた。

もうしょうがないからきちんとやるけど、

僕に飲み会を頼んできた上司に、

僕は一切酒が飲めないことをまだ知らせてない。]

 

ウーロン茶で乾杯!

 

[明日はいよいよ飲み会なのだが、

僕が普段話す男性の同僚とか、

一人も参加者にいないことに気付いた。


自分が幹事のアウェイ飲み会。

新境地だ。


当然のことながら、

ゲームのことを話す相手無し。

大人しくしていよう…。]

 

結局、同期入社は一人もいなかった。

そして、同じ立場の人たちの席では無く、

上司4人(同世代の女性、大半が既婚)に囲まれた席になった。


で。

 

息子がゲーム好きとか、

ゲーム好きの女性等もいた。

やっぱり、こういう場でも趣味はきちんと話した方が良いな。

ゲームの話ばかりになることは自粛したけどね。

 

飲み会自体は、

人数も何とか予約の範囲+1となり、

費用の回収も問題無かった。

他チームへの伝達が悪かった等の反省点もあったが、

大失敗はしてないかな、及第点。

 

==========

 

《大失敗》

 

職場でかなり大きめのミスをした。

2人の男性上司に。

 

「なんとかリカバリー可能なのでそこまで落ち込まないで!」

 

「もう注意されたと思うし何度も言わないけど、

君はいつも真面目に頑張ってもらっているからね。」

 

と、それぞれ失敗を責めるよりも、

フォローのほうが先に入った。

良い人たちだ。

 

正直なところ、今の職場では、

僕は優秀ではなく、平均点でもなく、

下の方なのだが。

 

[以前のコールセンターでは、

事務処理はやはりへっぽこだったが、

重点目標の営業成績が良好だったので、

悪い評価ではなかった]

 

が、今は営業成績が無いため、

効率が良くないマイペース処理の僕は、

成績も良くない。

 

そのため、そんな僕を、

フォローしてもらえるのは本当にありがたい。


なので、

せめて平均くらいは行きたいかな。

 

==========

 

今週はこんなところ。

 



 


 


 


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。