yosiのゲーマー日和

元ゲーム店員のゲーマー日記。
月曜のみゲーム以外の近況日記。
アクションは苦手。RPG、テキスト系中心。
現在日曜に毎週のゲームプレイ近況連載中。


テーマ:

過去記事目次




《快活な成りあがり実力者 豊臣秀吉》

 

秀吉は、世間的には、

[農民からなり上がった庶民の星]という見方と、

[絶大な権力により狂った独裁者]という、

それぞれの見方が存在する。

 

どちらも秀吉なのだが、

無双での秀吉は完全に前者のみで、

独裁者の面は一切語られない。

 

そして、実質的な中盤の主役である。

主人公との絡みも多いし、

もともと歴史的に重要な戦いは彼関連であることも多い。

 

そのため、武将イベントは少なめだが、

本編そのものが秀吉の天下統一物語なのである。

 

だが今作、

孫市に主人公の暗殺を命じるという、

闇の部分を少しだけ見せてくれた。

表面上快活で友好的なのに裏では…という、

裏の顔にちょっとゾッとした。

 

イイねー。

 

・・・というのがchronicle1だったが、

2ndでは、新キャラの柳生宗矩が、

秀吉に恨みを持ってるキャラで、

彼によって黒い部分が結構語られてる。

豊臣英次の切腹とか。

 

そして追加イベントはどちらも、

歴史好き毛利元就先生による

本能寺と大阪城の解説。

chronicleならではの歴史の授業。

かなり気に入ってるイベント。

 

==========

 

無双では、あまり黒い部分になるイベントは、

はっきりとは書かない方針のようだが。

 

直接的に書かないなりに、

黒い部分もあったんだと伝える方針になってるようで、

僕好みの秀吉像になってきてる。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

過去記事目次

 

==========

 

《サメアゴ台地》

 

虹の抜け穴を抜けたあとの地名。

コースタービーチよりも高地。

特にイベントは無い通り道。

 

《ソーセージ峠》

 

サメアゴ台地を北に抜けると、

この地名になり、山々に囲まれた道となる。

南にはアダムスキー牧場がある。これは後日紹介。


 

《ソーセージ・イン》


 

ソーセージ峠に存在する温泉宿。

優しいBGMが流れてて落ち着ける雰囲気だが、

いきなりフルボイスでセクシーなカウガール風の女性が、

銃を突き付けてくる。

 

ギャングかどうか確認してるので、

客とわかると接客モードに入るが、

この後もたまに銃を突きつけられる。

 

《アビィ》

 

そんな温泉宿の主人、アビィは、

未亡人で、この後イベントが進むと、

何と主人公と恋仲に近い状態になる。

部屋に入れるようになったり、インテリアを送ったり、

お弁当を作ってくれたり、温泉で裸同士で流しあい…等など。

 

だが。

 

シリーズで恒例になっている、

結婚できるヒロインではない…らしい。

結婚できない以外は完全にヒロインなんだがな。

 

しかし、ヒロインがフルボイスになり、

破壊力が増したメタルマックス4だが、

最初に出てくるのが銃を突き付けてくる未亡人という、

このマニアックさがすごいな。

 


《下ネタ》

 

温泉宿にソーセージ・インて、

完全に下ネタだよね。

 

だけど、インが二つの意味を持つ、

しゃれた名前でもある。

こういうセンスは大好きだ。

 

《スタンプ屋》


最初は開いてないが、

ストーリーが進むと、

トランクルーム(預り所)のそばで開店する施設。


メタルマックス3と4は、

基本的に全てのアイテムや武装を、

この店で売るべき。

他の店と同じ価格で買い取ってくれて、

その上、金額に応じてさまざまな希少な景品をもらえる。

 

忘れないよう覚えておこう。

 

==========


次回は、

ソーセージ・インの中にある、

ヌッカの酒場。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログ登場人物紹介  


==========


漫画喫茶リポート三回目は食事。

舞台は横須賀中央。



《食事》

 

ゆであげ生パスタ ポポラマーマ

 

基本ファストフードやファミレスで、

食事をしているが、

今回はちょっと挑戦してみた。

KYUが1回だけ行ったことがあるという、

パスタやに行ってみたのだ。

 

僕は初めての店。

 

KYUは金銭面で厳しい状態なので、

毎回僕が全額出しているが、

それにとても引け目を感じているのは、

伝わってくる。 


そのため。

食事は一人¥1000以下で済ませられる店以外は、

選択肢に入れてないのだが。

 

そういう意味では、

非常に優れた店だった。

ケーキとパスタを頼んでも、

大半が¥1000以下で済むのだ。

 


=========


 《ケーキで迷う》

 

KYUは普段の生活でも、

ケーキをあまり食べられる環境ではない。

 

そのため、食べたいと思う二つのケーキを、

真剣に真剣に真剣に迷いだした。


あまりに迷うので、

助け船を出した。

 

「僕もケーキを頼んで、

軽く譲るよ」

 

KYU

「半分こずつじゃダメですか?」

 

少しじゃ嫌だったらしい。

 

というわけで、

KYUが迷っていたケーキの一つは僕が頼んで、

もう一つはKYUが頼んで、

それで、半分ずつにすることでやっと注文が終了。

 


【ストロベリーベイクドチーズケーキ】

【濃厚かぼちゃのタルト】

 

この二つとそれぞれパスタを頼み。

パスタも価格の割にかなりおいしいし、

ケーキもかなりしっかりしたもの。

 

半分ずつという約束ではあったが、

あまりうまく切れなかったし、

大きいほうを譲ったよ。

 

この時は、

KYUはまるで子供のようにとても喜んでいた。


20代前半なんだけどね、

ちょっと童顔なんで。



===========

 

こうして食事を12時くらいに終えて、

マンガ喫茶へ向かった。

 

マンガ喫茶では。

 

【ギャグ漫画日和】が主役だった。

 

続く。

 




AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

過去記事目次

 

==========

 

《永遠の美青年 森蘭丸》

 

森蘭丸はほとんどどの媒体でも、

美青年として書かれてる。

若くして死んでる小姓なのでまあ妥当なところだが。

 

そして戦国無双でも、

イメージを崩さない美形で、

さらに才能ある努力家。

 

ただ、信長に依存しすぎと、

他の武将に心配されてるという描写が、

イベントではつきまとう。

 

そんな依存してる信長が本能寺で死んだ時。

 

[一緒に死なせてあげる]

[生かして、自分自身の生を歩ませる]

 

と、今作に置いては運命を、

主人公が変えることが出来る。

 

chronicle1は歴史を変えることがほぼできない仕様だが、

蘭丸は例外。やっぱりたまにはバッドエンドじゃないのもいいな。 

 

まあ、蘭丸的には信長が死んでるので、

せいぜいノーマルエンドで、ハッピーエンドじゃないが。

 

そして2ndでは、

本能寺を信長が生き延びるハッピーエンドが追加。

蘭丸の思いがやっと報われる。

 

他に2ndで追加されたイベントはすべて、

他キャラとの掛け合い。

特に、無双ではちょっと影が薄めの、

前田利家とのイベントは貴重。

 

==========

 

森蘭丸は、

無双でのキャラ設定が一番しっくりくると、

僕は考えてる。

とても好きなキャラだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎週月曜はゲーム以外の日記です。

 

==========

 

金曜夜に代々木ゲームルームへ。

ツイートを再録。

 

《今回のゲームルームでは、

本場カジノで行われてるルールのポーカーを遊んでみた。

ボロ負けだったけど新鮮に楽しめた。

心理を読むのが上手いゲームプロ相手に

ハッタリかまして額を釣り上げた挙句、


双方役なしだった


という勝負が、もっとも興奮した。負けても悔いなし。》

 

《僕は、本場カジノでは遊んではいけない人間なことも再確認。

途中で下りずに傷を広げたことも多かった。》

 

というわけでゲームルームネタだけど、

やっていたのはトランプなので日記に書いてみた。

 

==========

 

《中年》

 

ゲームルームへ一緒に行った、

10歳くらい年下のゲーム仲間と、

いろいろ話した。

話したのは新宿のラーメン屋や代々木の居酒屋。 


「中年と呼ばれるのはいつからなんですかね…」

 

「中年の外見になってからだよ。

僕の年齢知ってるよね?

 

もうまぎれもなく中年なんだけど

中年太りも薄毛もないし、

若く見えてるから、中年扱いされてないんだ。

 

でもそれは逆も言えて、

20代でもそれらを満たしていたら、

それは中年と呼ばれてしまうんだよ」

 

こうしてそのあとダイエットの心掛けなどを話した。

中年になるかならないかは、

外見次第なのだ。

 

《床屋》

 

床屋に行ってきた後、

家族誰からも一言もなし。

それくらい、ナチュラルな切り方に成功。

 

計画通り。 


《猫靴下》

 

横須賀で衣服の店の店長になってる、

中学の男友達。新婚さん。

最近中学の友達グループと交流再開したので、

彼とも普通に話すようになった。 


で。

 

彼は、前回女友達のKYUと会った時、

店に一緒に寄ったんだけど、

その時にKYUが気に入った猫デザインの靴下。

 

だが、サイズが無かったのだが。

僕が後日寄った時にサイズが見つかったので、

KYUにプレゼントするために購入。

友人価格でかなり安くしてもらった。

 

で、プレゼント用に彼が簡単に包装してくれた。

 

友情に感謝。

 

《うな重》


ウナギの価格が高騰してるので。

 

たまにウナギを食べに行っていた、

横須賀の店でも高騰。

 

なので、

下手をするとこの店でのうなぎは、

食べれなくなるかもしれない。

もともと、この店はうなぎとそばの店なので、

そば専門店になる可能性もあるのだ。 


なので、無くなる前に一回、

高くても食べておこうと思い、

2500円のうな重竹を注文。

 

これが最後のつもりで食べた。

久しぶりのぜいたく。 

 

===========

 

というわけで今週は盛りだくさん。

ちゃんと出かけたからね。 


ただ、1月は連休ばかりだったけど、

2月は連休は1回のみで、

後は単発の休みのみ。

また引きこもりがちになりそうだ。

 


 


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。